Appendix

広告

Entries

論文数と重要論文数が少ないのに不正は多い日本 臨床研究の捏造も日本はやりやすい


 ノバルティスのディオバンの臨床研究不正疑惑が問題になっていたものの、日本人の研究不正はそれだけじゃないという話。論文・臨床研究の捏造大国と言って良い状態になっていました。(2013/6/13)2018/01/25追記:サイエンス選出6大研究不正論文のうち2つが日本人●日本人の研究不正連発…でもまだ氷山の一角か?2013/6/13:サイト名はJBPRESSでいいのかな?ディオバン論文問題に関して、かなり長い気合の入った記事がありました。...

秦吉弥大阪大准教授らの熊本地震データに捏造改ざんの疑い 後藤浩之京大准教授、吉見雅行主任研究員らの研究


 熊本地震のデータという関心を集めそうなところでの、研究不正疑惑。とりあえず、データがおかしかったことは間違いないみたいですね。 なお、ニュースでは後藤浩之京大准教授の名前だけ報じられていましたが、筆頭著者は大阪大の秦吉弥准教授のようです。(2017/10/02)2017/12/03追記:大阪大が本調査へ 疑惑のデータは「考えられない揺れ」と報じられたものだった2018/01/19追記:渦中の准教授の退職が判明大阪大が不祥事連発...

iPS細胞研究所の山水康平・京大助教の論文で不正 完全捏造で悪質な不正内容 「小保方さんに謝れ」などの声もあるが…


 iPS細胞研究所での不正ということで、注目が集まっています。かなり悪質な不正でもありました。 iPS細胞はSTAP細胞のライバルとして、STAP細胞関係者によって事実ではない内容で攻撃されたことがあるせいか、「小保方さんに謝れ」などの声も出ています。ただ、いつもいつも書いているように、不正問題では事後対応が大事。この対応で言うと、STAP細胞の理研よりずっと良いものでした。 あと、山水康平・京大助教の雇用の不安定...

三浦典正・鳥取大元准教授が捏造や改ざんの不正 がん根絶目前の驚異的な発見をしていた研究者


 三浦典正・鳥取大元准教授が捏造や改ざんの不正があったとのこと。その数なんと35箇所です。すごい数ですね。不正論文そのものは4本と多くないので、論文の中身が不正だらけだとわかります。 その不正論文かどうかは不明なものの、検索してみると、がん根絶目前となる驚異的な発見をしたとニュースにも取り上げられたことのある方でした。(2017/12/16)●三浦典正・鳥取大元准教授が捏造や改ざんの不正2017/12/16:鳥取大によると...

論文撤回、佐藤敬弘前大学長・佐藤能啓元教授の不正・不適切行為を認定


 佐藤能啓元教授の論文不正に関して。既に撤回も出ており、不正は確実な模様です。また、このケースでは、佐藤敬弘前大学長も論文の共著者であるために、注目が集まっています。(2016/6/16)2017/11/16追記:佐藤能啓元教授の疑惑論文、大幅に増加 38本に疑惑、14本で不正認定、19本が撤回佐藤敬弘前大学長も業績水増しという罪 不適切行為という認定●佐藤敬弘前大学長の論文3編不正で取り消し 佐藤能啓元教授が責任著者 学長の...

懲戒解雇の江本正志(矢吹樹)元教授、群馬大の報復と主張 改ざんの論文不正と誹謗中傷の他、放送大学事件でも有名


 ネットでは矢吹樹の名前でも有名だった江本正志群馬大教授が、すっかり忘れ去られた頃になって懲戒解雇されていました。論文不正の他、誹謗中傷を繰り返したことが問題とされたようです。また、ツイッターで放送大学をバカにしていたら、「私は学長です」と放送大学の学長が出てきて、慌ててアカウント削除して逃げたという武勇伝でも有名な方です。(2017/10/12)2017/10/14追記:「殺したいと思う人間はが30人以上」などとツイー...

東大不正、渡邊嘉典教授のみ捏造認定は忖度か?医学系は全部シロ判定


 渡邊嘉典教授らの論文は当初の報道より深刻な不正が行われていたようですね。実験すらしていないものを一から作っちゃったんだそうです。これはもう言い訳のしようがありません。 なので、渡邊教授に厳しい処分が下ったとしても、それは間違いではなく、至極当然でしょう。ただ、一方で同時期に指摘されたそれ以外の多数の不正疑惑が全部シロというのは納得しかねるものがあり、東大の調査に怪しいところを感じてしまいました。...

白橋伸雄元社員 VS 松原弘明元教授 教授は今、徳洲会病院で医師


 ディオバン問題の主役は、問題が大きくなってから会社を辞めたノバルティスの社員白橋伸雄さんだと言えます。逮捕もされました。ただ、同様に問題が大きくなって辞めた京都府立医科大学の松原弘明・元教授も重要な人物。このお二人が互いに「相手が悪い」と醜くやり合っていました。 なお、松原弘明・元教授はその後、これまた悪いことで有名になった徳洲会病院に勤務しているとのこと。ディオバン問題は、STAP細胞関係の人とも...

常田聡研究室など盗用論文多発の早稲田大に擁護、コピペは普通


 小保方晴子さん以外のコピペ博士学位論文はOKという発表が出ていたので、2014/3/19の古い投稿を全体に修正。もともとは早稲田大学でコピペが多発していること、学部だけならともかく博士論文ですらコピペがあること、なおかつそのコピペ文化を擁護する人がいることについて書いていました。(2017/09/28)●STAP細胞問題の根本的な原因は早稲田大学にある2014/3/19:理研と国に利用された小保方晴子 予算獲得・女性活用推進の道具は...

東北医科薬科大教授らの論文で盗用の不正 佐賀大では交通費架空請求


 東北医科薬科大教授らの論文で盗用の不正があったとのこと。ただ、詳細がよくわかりませんでした。なので、別の話をセットにということで、佐賀大の交通費架空請求の話もやっています。(2017/10/07)●東北医科薬科大薬学部50代男性教授らの論文で盗用の不正2017/10/07:研究以外を含めた不正に関するニュースを紹介している ミスコン・プレイ 研究不正・盗用‏(@plagiarismfraud)さんで、東北医科薬科大学による懲戒処分の報告を知...

STAP細胞特許、日米で拒絶!バカンティ氏はSTAP現象再現と反論


 まだ最終決定ではないんですが、米国のSTAP細胞特許が拒絶されそうです。拒絶確定寸前に、バカンティさんだけ反論したものの、これもまたわけわからんことを言っているだけですので、たぶんこのまま登録されないのではないかと思われます。(2017/1/20)2017/03/21:日本でも拒絶されたという話を追加。2017/09/17:STAP細胞特許、ついにSTAP細胞であることを諦める●米国のSTAP細胞特許、拒絶になってた2017/1/20:去年の夏という...

渡邊嘉典教授「国際基準なら不正なし」 東大は丹野悠司助教の不正も認定


 東大分子細胞生物学研究所(分生研)の渡邊嘉典教授らの論文に関する不正疑惑。大手マスコミの報道によると、画像の改ざんがあったようですが、「不正」と認定されるかどうかはまだわからない感じです。(2017/6/20) その後、無事不正と認定されました。が、同じく不正であろうと思われていた医学部教授らの論文は、きれいにすべて不正なしという不思議なことになりました。(2017/08/03)2017/08/01追加:東大が正式発表、丹野悠司...

倫理教育では防げない研究不正、解雇処分に効果はあるのか? 不正を犯した研究者の更生の試み


 不正を犯した研究者の追放で、研究不正問題は解決可能なのか?という話。事前の倫理教育に意味がないという話がある一方で、不正を犯した研究者のリハビリには効果がありそうなところが見られます。ただ、実際の不正の原因を見ると、そもそも個人の問題ではない可能性も感じました。(2017/08/17)●研究不正で解雇処分に効果はあるのか?2017/08/17:以前、私は、研究不正を行った研究者は追放すべきだと考えていました。不正を行...

山本貴富喜東工大准教授を停職処分 タクシー代など150万円不当請求のため


 東工大准教授がタクシー代など不当請求により停職となったというニュース(2017/08/08)について。単独で書く話ではないなと思って、適当に過去の投稿をに追記したら、ちょうど同じ東工大の話題で、"岡畑恵雄東工大元教授らを逮捕 研究費約1900万円を詐取し不正使用と大学が発表"(2014/11/15)というものでした。新しい方を最初にしています。●山本貴富喜東工大准教授を停職処分 タクシー代など150万円不当請求のため2017/08/08:東...

研究不正大国日本 撤回本数世界一など、トップ10の2人が日本人


 日本が研究不正大国だという話は、何度も指摘しているのですが、日経新聞でまたそういう記事があったので読んでみました。タイトルにしたように、撤回本数ランキングで日本人が活躍しているからってことみたいですね。 ただ、世界一も日本人って話は、記事では書いていませんでした。これは過去にうちでやった投稿からの情報です。●研究不正大国日本 撤回本数世界一など、トップ10の2人が日本人 (危機に立つ日本の科学力)(4)...

高い本を書いた浜口俊雄京大助教、155回1124万円のカラ出張で懲戒解雇に


 京都大の助教が、カラ出張を100回以上もやって、1000万円以上もの裏金を作っていたそうです。本人は、私的流用ではなく、研究に使ったと説明していますが、証拠もなく京都大側は私的流用があったと認定していました。 ●浜口俊雄京大助教、155回1124万円のカラ出張で懲戒解雇に 最初見た記事では、お名前がわからなくてスルーしていた話。その後、名前入りで続々との報道されていました。 京大、助教を懲戒解雇 架空出張で...

門脇孝・小室一成東大教授の過去の不正疑惑、調査委員に関係者を任命か?


 昨年、東大で連続して不正の指摘があったときに書いていた古いもの。話題になっているタイミングで出そうと思っていたら、その後ピタリと話題が出なくなり、めちゃくちゃ遅くなりました。なので、今はないクイズもあります。 しかも、やっている内容はもっと昔で、昨年指摘されたものではなく、2015年に指摘されていた東大不正疑惑の件でした。【クイズ】学長や理事が不正行為をしているかのような印象を外部に与えたことを理由...

東大分生研・渡邊嘉典教授の論文不正認定 早大の小保方対応批判の過去


 東大の不正告発3連発、論文は既に撤回 大野里奈博士の研究論文?過去に捏造・改ざんの指摘などで書いたように、昨年は連続で東大に関わる不正が告発されました。 ただ、その後は予定された調査期間を終えても過ぎても発表されず。このまま何もなく終わるのか?と思っていたところで、不正認定というニュースが入ってきました。(2017/06/13)2017/06/13 16時追記: 渡邊嘉典教授、早大の小保方対応批判の過去●東大分生研・渡邊嘉...

スウェーデンでもSTAP細胞と同じ幹細胞で捏造 パウロ・マッキャリーニ・カロリンスカ医科大教授


 もともとは、2016/5/22に投稿していたもので、下書きはさらにその3ヶ月前でした。その後、NHKが海外ドキュメンタリーを放映して、そちらが「マキャリーニ」の表記を採用していたため、うちではタイトルと追記でのみ、その表記を用いています。2017/06/15追加:マキャリーニ医師は動物実験すらしていなかった?●スウェーデンでもSTAP細胞と同じ幹細胞で捏造2016/5/22:日本のSTAP細胞は幹細胞での不正事件で、世界三大研究不正と...

ワクチンで自閉症になるという捏造論文のせいで麻疹が流行


 元記事のタイトルは、世界的に科学論文の撤回が増えている。その理由 : ギズモード・ジャパン(2015.07.01 20:00)というもの。「ワクチンで自閉症」の話がやりたいのですが、先にこちらについて簡単に説明します。(2015/9/22)2017/06/02:"反ワクチン活動団体がワクチンと自閉症を関連付ける新たなトンデモ論文を発表"を追加●世界的に科学論文の撤回が増えている理由は?2015/9/22:論文の撤回が増えている理由については、まず、...

慶應大学時の博士論文で盗用、辞職した秋田大講師は飯野純彦氏


 慶應大学での博士論文で盗用が見つかり、辞職した秋田大講師がいるというニュースが出ていました。お名前の記載はなかったものの、どうも飯野純彦さんのことを言っているようです。●慶應大学時の博士論文で盗用、秋田大講師が辞職 <秋田大>他人の文献を無断引用、講師が辞職 | 河北新報オンラインニュースによると、"昨年3月に修了した慶応大大学院経営管理研究科の博士の学位論文で他人の文献を無断で引用したとして、同大...

金沢大学の准教授の内部告発にパワハラで報復 国が情報漏洩する事件も


 准教授の内部告発を金沢大学に国がバラしてしまうということがあったそうです。で、検索していると、同じ金沢大学で准教授の内部告発にパワハラで報復したという事件もありました。内容を見ると、別件のようです。 これまた同じかどうかがわからないのですが、准教授への嫌がらせのために、暴行を受けて負傷という虚偽の被害届を出したというめちゃくちゃな話も、金沢大学で見つかりました。金沢大学の准教授の方は悲惨な目にば...

東北大の井上明久前総長の研究不正疑惑 外部調査しないと幹部が決定


 当初の投稿は、"東北大の井上明久前総長の研究不正疑惑 外部調査しないと幹部が決定"というもので、2014/10/5のもの。 その後、いろいろとあったのですが、まだ全く解決していません。そういった話について書いた"井上明久前総長の研究不正疑惑がくすぶり続ける理由"を、2017/05/28に追加しました。●東北大の井上明久前総長の研究不正疑惑 外部調査しないと幹部が決定2014/10/5:もう終わったのかと思っていた東北大の井上明久...

ディオバン事件の元ノバルティス社員、バイエル薬品の問題でも関与か?抗凝固薬「イグザレルト」の患者調査の問題


 2017/05/10に、"ディオバン事件の元ノバルティス社員、バイエル薬品の問題でも関与か?抗凝固薬「イグザレルト」の患者調査の問題"という話を書こうと思ったものの、短い内容でした。 なので、比較的関係がありそうな"ノバルティス社員のバルサルタン研究関与 上司の支援・後押し"(2013/5/25)の最初に追記しています。●ディオバン事件の元ノバルティス社員、バイエル薬品の問題でも関与か?抗凝固薬「イグザレルト」の患者調査...

処分甘い?京都工芸繊維大・岡山大で教授が不正受給 旅費や通勤手当


 京都工芸繊維大で旅費不正受給という話がありました。これだけだと短いので検索して、岡山大学の通勤手当不正受給のニュースがあったのでいっしょに紹介。 両大学ともに懲戒処分は停職となりました。これが甘いとは以前なら思わなかったものの、最近あった韓国人だから?金美景広島市立大准教授を逮捕 英国と偽って旅費を詐取容疑の件があり、扱いの差が気になるところです。●京都工芸繊維大で教授が旅費を不正受給 まず、最近...

韓国人だから?金美景広島市立大准教授を逮捕 英国と偽って旅費を詐取容疑


 金美景(キムミキョン)広島市立大准教授が、旅費を詐取した容疑で逮捕されました。イギリスで研修したという名目で旅費を得ていたものの、実際には韓国で研修していたという理由でした。(2017/3/7)2017/03/19:ほとんど書くことはないものの、懲戒解雇処分が決まったので、「金美景准教授、不起訴だったものの懲戒解雇に」を追加しています。●金美景広島市立大准教授を逮捕 英国と偽って韓国で研修、旅費を詐取容疑2017/3/7:旅費...

研究不正大国日本、論文改ざんしても広告じゃないから無罪の判決 ノバルティスも白橋伸雄氏も両方無罪


 記事のタイトル見て目を疑いました。で、中身を読んでみてさらにびっくり。ちょっと何言ってるか分かんないです…というもの。 私はもともと論文で不正があったのは間違いないが、誰がやったかを証明するのは難しい、なので、不正が認定されないのでは?というのを心配していました。なので、記事もそのつもりで読み始めました。 ところが、実際に中身を読んでみると、改ざんは認定しているのに「論文は広告じゃないからOK」と...

神戸国際大学で懲戒解雇されていたのは村上雅仁教授、不正は否定 准教授と講師は架空請求を認め退職か?


 神戸国際大学の教授が、先行研究の盗用などで懲戒解雇処分を受けたという話。ただ、最近解雇されたわけではなく、2016年10月のことです。●昨年の発表時は氏名未公表だった 私は今回初めて発表された話だと最初誤解していたのですが、どうも懲戒解雇などの発表は以前もやっていて、今回は続報という形みたいですね。 研究不正に限らず不正関係のツイートをしている「ミスコン・プレイ 研究不正・盗用」さんを見ていたら、当時は...

広島大学の東幸仁教授が業績水増し 告発の准教授がなぜか退職する事態に


 広島大学で教授が業績を水増ししていたことが判明しました。この件で退職者が出るに至ったのですが、辞めたのはその不正をやっていた教授ではありません。 なぜかその不正を指摘した准教授の方が退職に追い込まれたという、おかしなことになっているとのこと。広島大学は最低ですね。●広島大学のH教授が大幅な業績の水増し この件を報じていたのは週刊金曜日。広島大学で“大人のいじめ”1──業績水増し告発の准教授が“クビ”へ...

津坂昌利名古屋大准教授、1300万円不正会計 利用の業者は既に死亡


 名古屋大准教授が1300万円の不正会計を行い、うち1200万円を返還すると報道されました。不正会計では、死者の印鑑を利用したという何だか恐ろしそうなことになっていましたが、本人の弁によると亡くなる前の時点での犯行のようです。●津坂昌利・名古屋大准教授、1300万円の不正会計で1200万円返還へ 中京テレビによると、大学に約1300万円を支払わせる不適切な会計処理を行ったのは名古屋大学大学院医学系研究科の津坂昌利(...

Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由