Appendix

広告

Entries

宇宙人信じる…日本は世界3位 若者はUFOやUMAを信じないのでロマンがなくてダメ?


 最近の若者はUFOやUMAを信じないのダメだと嘆いている人がいました。が、むしろ信じない人が増えているのであれば、良いことだと思われます。ところが、こうしたイメージとは逆に、日本は世界の中でも宇宙人の存在を信じている人がむしろ多い国なんだそうです。

 その後、<科学者の5人に1人、物理学者の3人に1人がUFO目撃との調査>、<実は地底人の乗り物!日本のコメント欄もUFO目撃談だらけに…>なども追記しています。

2023/05/29追記:
●科学者の5人に1人、物理学者の3人に1人がUFO目撃との調査
2023/09/06追記:
●実は地底人の乗り物!日本のコメント欄もUFO目撃談だらけに…
2024/03/08追記:
●何者かが地球に人類を送り込み観察してると考えると辻褄が合う! 【NEW】


●最近の若者はUFOやUMAを信じないのでロマンがなくてダメ?

2017/09/20:高齢化していて既中高年層のためのサイトとなっている2ちゃんねるに「なぜ最近の若者はUFOもUMAも心霊も信じなくなってしまったのか?」というスレッドが登場したそうです。本文は短いのですが、上記に続く形で「ロマンなさすぎですやん」となっていました。

 これを紹介した記事は、>「最近の若者はUFOやUMAを信じない」ネットで嘆く声 心霊番組が低レベル過ぎるのも影響か 2017年09月18日 10時00分 キャリコネ 松本ミゾレというもの。タイトルに「心霊番組が低レベル過ぎるのも影響か」というネットの人が好きなテレビバッシングを入れていています。

 これは「最近の心霊番組胡散臭過ぎるよね。毎回毎回スタッフが乗っとられててお笑い番組になってるよ」というレスが元ネタのようでした。ただし、もう一つ関連しそうな「マスゴミが毎回胡散臭いのばかりやってきた結果だろ」は、今のマスコミとは限定されていない話。過去の心霊番組だって十分胡散臭かったんじゃないかと思われます。


●むしろUFOやUMAを信じない今の若者の方が良い可能性も…

 そもそも今でも昔でも、心霊番組を信じてしまう人が多いという方が問題でしょう。仮に若者にUFOやUMAを信じていない人が増えているのであれば、それはむしろ喜ばしきことだと思われます。ただ、若者が賢くなったのか?となると、かなり怪しいところ。過去の世代と比べてマシになっている可能性はありますけど、まだ全然ダメだなというのがフェイクニュースや疑似科学に騙されている人が多いためです。

  ■調査で判明、マスコミは信じないがデマ捏造ニュースは信じて拡散されやすい
  ■なぜ人は疑似科学やデマを信じるのか? 江戸しぐさ・EM菌・ホメオパシーなど

 これは若者だけってわけじゃありませんけど、最近の若い人は広告とそうじゃない記事を見分けられない人が多いという報告はありました。(2022/01/16追記:関連して、デマを信じるのは高齢者?若者? デマが多いのはマスコミ?Twitter?という話もやっています)



●日本人はむしろ海外よりも…「宇宙人信じる」日本は世界3位

 といった話ですが、そもそも「最近の若者はUFOやUMAを信じない」は何ら根拠のない話であり、かなり怪しいもの。調査などを行わないとわからない話です。あと、日本国内の世代間の差は不明なのですが、世界的に見て日本は宇宙人の存在を信じている人が多いという意外な調査もあったんですよね。

 国際的調査会社イプソスとロイター通信が、世界の主要22か国の成人約2万3000人を対象に2010年に行った調査で、5人に1人にあたる全体の20%が「宇宙人は地球に来ていて、地球人のふりをして暮らしている」と考え、信じているという結果が出ました。イプソスがネット上に公開したデータでは、“宇宙人信じる派”の割合は、インドが45%、中国が42%と突出して多く、その次が日本の29%で3位でした。逆にベルギーなどは1割未満の8%どまりでした。

 イプソスは、インドなどが上位なのは、人口の多さと相関関係があると分析。ここまでは良いのですが、関係者は「人口が少ないと、隣近所の住民をより理解できているから、近くに宇宙人はいないと信じているのでは」とのへんてこな分析をしています。
(「宇宙人信じる」日本人29% 世界主要22か国中3位(2010年4月12日06時01分 スポーツ報知)より)
http://hochi.yomiuri.co.jp:80/topics/news/20100412-OHT1T00013.htm


●世界的に見ると、宇宙人を信じているのは高齢者ではなく若者

 日本限定ではないものの、年齢別では35歳未満に“信じる派”が多く、高年齢になるほど少ないそうです。これは最初のスレッドの人の見方とは正反対ですが、むしろ感覚通りでしょう。大人になるほど少なくなるものです。また、“信じる派”は女性の17%に対し、男性は22%。。さらに、なぜか高等教育を受けた人の方が、信じる派は多いとしていました。こちらは意外です。

 ただ、私も宇宙人がいるかどうかという単純な設問なら、実はイエスです。UFO(厳密には宇宙人が乗っているとは限らないですが)のように宇宙人が地球まで来ているとなるとあり得ないと思うものの、宇宙にある恒星の多さを考えると生物がいることは間違いないでしょう。「生物」というだけなら、太陽系内ですら可能性がありますしね。で、それらの原始的な生物が知的生命体になっている惑星がある可能性がゼロ…とは断言しづらいところがあります。

 イプソスは「近くに宇宙人はいないと信じているのでは」と書いているので、宇宙人が地球に来ていることを想定していたと思うものの、この質問ではそうした条件を限定できません。なので、これは調査の設問が悪かったですね…。たぶん全く異なるタイプの宇宙人の信じ方が混在しているものと思われます。


●科学者の5人に1人、物理学者の3人に1人がUFO目撃との調査

2023/05/29追記:<大学勤務の科学者 5人に1人がUFO目撃か 「2回見たことある」との研究者も 米大学で調査調査>(5/27(土) 22:00配信 よろず~ニュース)という記事があったので、このページでも紹介することに。日本ではなくアメリカの話っぽいな…と思ったら、やはりアメリカでの研究でした。

<大学に勤める科学者の5分の1が未確認飛行物体(UFO)を見たことがあるという調査結果が明らかになった。144の大学から1000人以上の研究者に、自分もしくは近しい人について、未確認飛行現象の目撃経験の有無に関するアンケートを実施したところ、5人に1人が「ある」と回答。37%がUFOとの遭遇に関する更なる研究が必要とした。
 米ルイビル大学の研究によると、アート&デザイン、人類学、宗教学の分野に従事する人々に目撃者が多かったそうだが、生物学者の5分の1、物理学者の3分の1近くもUFOと遭遇したことがあるという結果となった>
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f7af13ce4dd58b8dded4d6400f81137ad88e7f9

 ある研究者は、「UFOは2回見たことがあります。その存在を私は知っています。あのようなテクノロジーを私たちは持っていません。人々に話したこともありましたが、気がおかしくなったもしくは嘘つきと思われたことから、今は沈黙しています」と言っていたとのこと。そんなことを言えば、確かに周囲からは奇異の目で見られてしまうでしょうね。


●実は地底人の乗り物!日本のコメント欄もUFO目撃談だらけに…

2023/09/06追記:前回の記事、「日本ではなくアメリカの話だから」みたいな感じで紹介したのですけど、ヤフーニュースのコメント欄では「私もUFOを見た!」という日本人のコメントでいっぱいでした。ヤフーニュースのコメントは右派が多いなど特殊なので、これもまた「ヤフーニュースだから」という話かもしれませんけど…。

<その5人のうちの1人に該当します(笑)。学生時代1人でヘラクレス座流星群を観に行って、茅ヶ崎の海岸で、正三角形に並んだ光の点が3組、頭の上を横切るのを目撃しました。真ん中の一組は他の2組の間をクネクネと泳ぐように移動してました。高さは分かりませんが、10秒ぐらいで真上を横切ったので相当なスピードだと思います>

 上記は穏当なコメントで、もっと過激なコメントが主流ですね。以下の人は、UFOを見たことはあるものの、「地球外生命体の乗り物とは思えない」と書いており、一見、良識ある人と見せかけたところから、「UFOは地下マントルに住む高度に進化した種族の乗物」という別のトンデモな主張に飛んでびっくり。まんまと騙されましたわ。

<山陰の海岸でジグザグ飛行するUFOを見たことがある。背景の星は揺れていなかったので空間がゆがんだ訳ではないし、家内と見たので錯覚でもない。慣性の法則を超越した動きは人類の造ったものではないと思った。しかし何故にジグザグなんだろう?
 ただし、遠い宇宙の果てから絶望的な距離を克服した地球外生命体の乗り物とは思えない。そこでスノーデンの暴露した中に、UFOは地下マントルに住む高度に進化した種族の乗物だという説が俄かに真実味を帯びてくる。しかもDARPAの職員はみんなそれを確信しているという。>


●何者かが地球に人類を送り込み観察してると考えると辻褄が合う!

2024/03/08追記:ヤフーニュースのコメントは他にも保存していたので、あと1回だけ紹介。以下の人は「UFOを見たことがあります」とのことですが、「そもそも見たから信じるとか、見てないから信じないなんて考えるのがおかしな話」だとも書いていました。別のコメントともに続けて紹介します。

<そもそも見たから信じるとか、見てないから信じないなんて考えるのがおかしな話で、宇宙の広さや、ピラミッドなどの古代からある人間には作れない物の存在を考えれば、人間より高度な知能を持った生物がいるのは明らか。それが宇宙人なのか、未来人なのか、別次元の生物なのか、なんなのかはわからない。>

<科学的には地球で生命が誕生する確率は10の4万乗分の1らしいです。六面のサイコロで例えるなら約5万回連続で同じ目が出る確率に相当します。5万個のサイコロを一度にふってすべて同じ目が出ると考えてももちろん同じです。人類が偶然地球に誕生したと考えるのはもはやオカルトの類いですね。
 何者かが地球に生命あるいは人類を意図的に投下して今も観察を続けていると仮定すれば、UFOが目撃されることを含めすべての合点がいきます>

 1つ目の「ピラミッドは人間に作ることができなかった」はデマだったはず。それより2つ目のコメントのぶっ飛び具合好きですね。一方、1番人気のコメントは「それらしきものを3回見たことある。私が見たのは晴れた日の昼間、いずれも灰色〜銀色と思われるもの」だという人の以下のようなコメントでした。

<1回目と2回目は子供の頃。1回目のは縦のひし形のようなの。2回目はドラム缶のような円筒形。どちらも遠くにぽつんと浮かんでいるようだった。
 3回目は成人後、2014〜15年頃、広場のような公園上空で、前の2回よりは近かったと思う。陽射しを反射して見辛かったが形は丸っこかった。少〜しずつ動いていた。
 (中略)いずれも雲よりは下の高さだから、天体観測をしてる人が目撃しにくいのでは。UFOが目撃できる場合、それらは天体よりもずっと近くにいるわけで、夜空は実は関係ないのだと思う>

 コメント最後の<夜空は実は関係ないのだと思う>というのは、たぶん別の人のコメントに反応したものではないかと。上位人気はここまで紹介してきたように「宇宙人のUFOはあって当然!」というものばかりだったのですけど、珍しく以下のような否定的なコメントがあったんですよ。

<UFOについては私は懐疑的です。なぜなら世界中に多くの天文ファンがいて日々天体望遠鏡やカメラを夜空に向けているため。特にカメラは広角レンズであれば広範囲を捉えられますし、天体写真は赤道儀で追尾しての長時間露光を行います。
 カメラの性能が一定に達してから数十年。UFOが頻繁に目撃されている場合、証拠は最も膨大な数になり、人は火星の生命探査に注力することもなかったのではと思います。
 もちろん日中だったりステルスで上空から対象を見ないと分からない可能性はありますが、それでも世界中に飛び交っている飛行機の多さを考えれば可能性は低くなります。>


【本文中でリンクした投稿】
  ■デマを信じるのは高齢者?若者? デマが多いのはマスコミ?Twitter?
  ■調査で判明、マスコミは信じないがデマ捏造ニュースは信じて拡散されやすい
  ■なぜ人は疑似科学やデマを信じるのか? 江戸しぐさ・EM菌・ホメオパシーなど

【その他関連投稿】
  ■茂木健一郎氏、藤井四段の29連勝で意味不明の発言 頭良く見せようとして失敗する痛い行為
  ■温泉の効果効能の科学的根拠に問題 水素風呂は信じなくても温泉は信じる?
  ■世界を動かすのはインテリでなくバカ でんでん誤読安倍首相とトランプ人気
  ■日本のアマゾンにもあるホメオパシー薬で10人死亡?ハイランド社の商品を米食品医薬品局(FDA)が調査
  ■科学・疑似科学についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由