Appendix

広告

Entries

乱射事件でNRAが銃規制に協力 トランプ大統領暗殺危機が理由か?


 ラスベガスで、アメリカ史上最悪の銃乱射事件が起きました。「銃があれば助かったのに」という名言を残したと言われる銃規制絶対許すまじ!の全米ライフル協会(NRA)が、今回の場合、珍しく銃規制に積極的だという異変が起きています。この理由として、トランプ大統領の暗殺の懸念があるからではないか?と言われていました。(2017/10/12)


●アメリカ史上最悪の銃乱射事件

2017/10/12:2017年10月1日にアメリカ合衆国ネバダ州ラスベガスで男が無差別に銃を乱射し、58人が死亡した大量殺人事件が起きました。アメリカ史上最悪の銃乱射事件だと報じられています。

 男は「マンダレイ・ベイ・ホテル」の32階のスイートから大通りの「ラスベガス・ストリップ」で開かれていたカントリー・ミュージックフェスティバル会場に向け自動式の銃を発砲、少なくとも58人が死亡、489人が負傷しました。

 犯人がいたホテルの部屋からはAR-15系ライフルおよびAK-47系ライフルを含む23丁の銃と弾薬が発見されています。ただし、男性が住むネバダ州においては、警察及び軍公用以外では半自動の銃しか保有することはできませんでした。本来でしたらここまで犠牲者は増えなかったでしょう。

 しかし、犯人は擬似的に連発射撃を可能にする後付装置「バンプストック」を用いることで自動小銃に近い速度の連射を行ったとの疑いがあります。この「バンプストック」は、今回の話のポイントになってきます。
(2017年ラスベガス・ストリップ銃乱射事件 - Wikipediaより)


●アメリカ人の反応「またか」 → 白人が犯人で衝撃

 この事件に関するアメリカ人の反応について、在米ジャーナリストの高濱 賛さんは、知人のある米主要紙のベテラン記者のコメントが典型的だとしていました。

 ベテラン記者は事件発生の瞬間、編集局にいたのですが、「オー、ノー」との声が響き渡ったが、雰囲気的には、<またか>といった感じだったと説明。銃乱射事件には、もう慣れっこになっているのです。

 ところが、犠牲者が50人を超えたころからシーンと静まりかえったと言います。さらに、<射撃犯は誰か>と固唾を飲んでいるうちに、<白人の男だ>と判明すると、誰かが『イスラム教徒によるロじゃなかったのか』と反射的に叫んだとのこと。

 「これがイスラム教徒だったら号外が出たな」と言っていたので、アメリカ史上最悪の銃乱射事件にも関わらず、号外は出なかったようです。病んでますね。

 マスコミですからこれですから、トランプ大統領なんかおそらくもっとひどいでしょう。トランプ大統領は、昨年6月にフロリダ州オーランドでイスラム系テロリストが乱射事件を起こした時には「すべてのイスラム系移民は米国の安全を脅かす潜在的脅威である」と大騒ぎ。

 一方、今回は、まだ犯人の動機すら分かっていない段階で「純粋な悪の所業だ」と、思想的背景がないことを強調。明らかに態度が異なっていました。
(「トランプ暗殺」を想起させた乱射事件 (2ページ目):日経ビジネスオンライン 高濱 賛 2017年10月11日より)


●乱射事件でNRA(全米ライフル協会)が銃規制に協力 トランプ大統領暗殺危機が理由か?

 高濱 賛さんによると、もともとトランプ大統領は2000年に出版した著書で「共和党議員たちは全米ライフル協会(NRA)の人質になっている」と激しく批判したような銃規制派でした。オバマ大統領の銃規制強化もなんと評価していたそうです。

 ところが、銃規制に猛反対するNRAから「カネ」と「票」を提供されて、「私はNRAの真の友。擁護者だ」と主張を変更。金持ちだからしがらみがないと支持者は主張していましたが、しがらみがありまくりでした。

 ただ、今回の件で最も肝を冷やしたのは、そのトランプ大統領自身ではないかと見られています。闇サイトのトランプ暗殺計画、既に1000万円の寄付 詐欺じゃないの?で書いたように、トランプ大統領は特に恨まれている大統領ですしね。

 その暗殺懸念のせいもあるのか、NRAが珍しく銃規制に協力的です。NRAは本来、銃規制絶対反対!のはずなのですが、同時にトランプ大統領を支持しているという事情もあります。今回の場合、「銃があれば助かったのに」などとは言いませんでした。

 それどころか、NRAは10月5日、ラスベガス乱射事件の容疑者が所持していた、銃の連射を可能にする部品について「追加制限を課すべきだ」と言い出し、トランプ大統領もすぐ「検討する」と応えています。この部品というのが、最初の説明で出てきた「バンプストック」(bump stock)のことです。

 なかなか進まないアメリカの銃規制も、こうやって大統領絡みになると、進みが早いのかもしれません。


【本文中でリンクした投稿】
  ■闇サイトのトランプ暗殺計画、既に1000万円の寄付 詐欺じゃないの?

【関連投稿】
  ■アメリカNFL国歌斉唱不起立事件でなぜか日本人が発狂 「左翼の工作だ」
  ■トランプと麻生太郎は似てる?安倍首相ではなく麻生氏にラブコール
  ■トランプ大統領支持派は太った人の写真を見て笑うのが好きという調査 共和党の調査会社も関連スレのログ収集
  ■トランプ大統領の長男、ロシア政府の支援の「一環」だというクリントン候補の情報を歓迎 クシュナー大統領顧問らも理解した上で同席か
  ■自国第一主義の国が失敗し、国際社会への貢献を目指す国が成功する理由
  ■海外・世界・国際についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由