Appendix

広告

Entries

次の元号候補予測の中に本物があり大慌て?平成と昭和に関する逸話


 元号に関する話の詰め合わせ的な感じ。平成と昭和に関するスクープの逸話、明治はくじ引きで決定、日本は元号で歴史を区切る特殊な国…などの話を書いています。(2017/6/11)


●次の元号候補予測の中に本物があり大慌て?平成は予想されていた

2017/6/11:小渕恵三元首相のあだ名の一つに、「平成おじさん」というものがあります。これは「平成」という新元号を発表したのが、当時官房長官だった小渕さんであり、人々の印象に強く残っていたためです。

 ピタリと一つで提示したわけではないのですが、"新元号をスクープしようとした某新聞社の政治部員が、大化から平成まで歴代の元号に使用された文字と、過去に候補とされた漢字を組み合わせて一覧表をつくり、当時の小渕官房長官に見せたこと"があったそうです。

 そして、その中にはなんと「平成」もありました。なので、小渕さんは「あのときは心臓が止まりそうになった」と後に語っていたそうです。


●スクープで急遽変更になった?昭和に関する逸話

 上記は実際にはスクープにはなりませんでしたので、ボツになったのでしょう。ただ、昭和の方は本当にスクープで当てられた可能性があるのです。

 大正天皇崩御直後に東京日日新聞が「元号制定『光文』と決定」と報じました。世紀の大スクープです。ところが、実際に発表された元号は「昭和」だったため、一転して歴史的大誤報となってしまいました。「光文事件」と呼ばれています。

 真相をめぐっては諸説あるものの、"事前に報道されてしまったために急遽、次点扱いだった「昭和」が正式採用されたともいわれ"ているそうです。平成の話とともに、今回の話は、「元号」の真実…「明治」はくじ引きで決定?「昭和」は予定外? Business Journal / 2017年6月9日 20時0分からの引用でしたが、タイトルの"「昭和」は予定外?"はそういう意味でした。

 急遽変更したのであれば、本来は誤報ではなかったという話。でも、スクープされてしまうと、変えざるを得ないというのもわかります。先の平成の方も下手にズバッと当てられていたら、平成じゃない元号が使われていたかもしれません。


●明治の元号をくじなんかで決めた理由

 元記事でもう一つタイトルになっていた"「明治」はくじ引きで決定?"。これは、慶應4年9月7日の夜、前越前藩主・松平慶永(まつだいら・よしなが)が考案したいくつかの元号案をくじにして、明治天皇がくじを引いて選んだことを指しています。

 そんな適当な?と思うかもしれませんけど、おそらくこれは大真面目にやったものだと考えられます。「古来、日本ではくじは神の意思を問うための大切な神事とされており、古代には盛んに行われていた。おそらく、王政復古の大号令によって重要な物事をくじで決めていた古代の風習に立ち返り、くじ引きが採用されたのだろう」と予想されていました。

 ただし、"くじ引きによって新元号が決定されたのは、後にも先にもこの一度きり"。つまり、元号をくじで決めるという伝統は日本になかったわけで、"古代の風習に立ち返り"はかなり苦しい解釈。明治時代はこういう捏造伝統みたいなのが結構あります。


●1万円弁当を平気で食べていたバブルの日本人

 元号に関する話をもう少し探していると、一見何の関係もなさそうな佐藤優氏がバブル期にモスクワでみた「1つ1万円」の弁当 NEWSポストセブン / 2017年5月8日 11時0分という記事がヒットしました。

 実際、元号がメインではない話。保守系雑誌SAPIO2017年6月号の対談記事ですが、外交官としてモスクワにいたために「バブルを知らない」という佐藤優さんが、片山杜秀さんと雑談している…といった感じの記事です。

 で、1万円弁当というのは、「私はモスクワにやってくる新聞記者たちを見て、日本社会は本当に変になっているなと思いました」というエピソードの一つ。

 "モスクワのサクラという和食レストランでは「仕出し弁当を作れ」という記者に「1つ1万円しますよ」と忠告したら「それでかまわない」と"言われたんだそうです。"いま日本で買えば700円くらいの普通の弁当"なのですが、"東京から食材を空輸しているから"いちいち高いんだそうです。

 他に、"わざわざストックホルムからカップヌードルを空輸したこともあった"と言います。氷河期世代以降の人々には信じられないんですけど、マジでこういうのが日本全体であったらしいんですよ。かなり日本人の感覚がおかしかった時代でした。


●トップの人で歴史を区切る国は、日本と北朝鮮くらい

 で、元号の話は、佐藤優さんが昭和最後の日もモスクワで迎えたという話のところで出ていました。佐藤さんは以下のように、日本人と元号の特殊性について指摘しています。

「日本人は前提として明治、大正、昭和、平成という歴史区分を自然に受け入れています。でも、天皇の代替わりごとに歴史を括ることは、世界の普遍的価値観からすると、極めて異質な分節化です。いま最高指導者の代替わりで歴史を区切っているのは、カトリック教会やロシア正教会か、北朝鮮くらいだと思います」

 片山杜秀さんも日本の特殊性を以下のように指摘していました。

「日本では天皇が崩御すると元号が変わる。一世一元ですね。明治からの新しい習慣です。明治維新で西洋型の近代国家を急造しようとするとき、天皇しか日本国民をまとめる道具がない。日本人であればどこに住んでいても天皇を仰いで生きるのだと。そういう自覚を持たせるために元号の使用を徹底して、時間意識の面から天皇と共にあることの徹底した刷り込みを行う。この戦略は当たったでしょう。
 たとえば昭和という言葉にみんなが特別な思いを込めているでしょう。戦争も高度成長も懐かしいテレビ番組も昭和の一語にからめとられ、日本人でないと分からない歴史意識で理解されてしまう」

 確かに言われてみると独特ですね。私も当たり前のように受け入れていて、全く気づかなかった感覚で、かなり衝撃を受けました。


【その他関連投稿】
  ■仏暦とは何か? 仏教は釈迦入滅・キリスト教はキリスト誕生が大事
  ■日ユ同祖論の反応 証拠多数で信憑性あり VS 嘘だらけのトンデモ
  ■公衆電話が鳴るとき
  ■小学生が知っていて社会人の大人が知らない偉人ルイ・ブライユ
  ■狐が頭に木の葉を載せて宙返りして化ける理由
  ■日本人とユダヤ人の嘘・デタラメと著者山本七平の不思議な評価
  ■雑学・歴史についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由