Appendix

広告

Entries

神社本庁が女性宮司拒否で離脱の富岡八幡宮で弟が姉の宮司殺害 後継トラブルか?


 女性宮司は認めない 跡継ぎ不足でも女性差別優先の神社本庁の狙いは?で出ていた神社本庁が認めなかった女性宮司の神社の一つ、富岡八幡宮で殺人事件が起きました。直接、神社本庁の関わりがあることは今のところ判明していませんが、一時跡継ぎになっていた弟が容疑者とされています。

 また、女性宮司は事件直前にブログで神職らのセクハラも訴えていて、当初はそれによる事件という憶測も出ていました。結局、殺人事件とは関係なかった模様ですが、これも神社界の女性蔑視を象徴する話であり、いっしょに紹介しておきます。(2017/12/08)

20時追記:
宮司の地位をめぐるトラブルで警察に相談、弟は脅迫で逮捕歴
金銭トラブルなどで弟は宮司を退任、姉を逆恨みか?
2017/12/09追記:
神社本庁からの離脱に反対だった弟、神社本庁下なら復帰可能と期待したためか?
2017/12/11追記:
ラスベガスやクラブ・フィリピンパブで豪遊していた弟
なぜか弟ではなく姉の宮司を猛批判する人も


●富岡八幡宮で弟が姉の宮司を殺害

2017/12/08:まず、事件について。今後、さらに詳しいことがわかり、訂正される可能性がありますが、今のところ以下のような経過だと報じられています。

(1)富岡八幡宮の女性宮司(富岡長子、58歳)が車から降りる。
(2)現場近くに隠れて待ち伏せしていた弟(富岡茂永、56歳)が襲撃。
(3)いっしょに待ち伏せしていた弟の交際相手の女性は、日本刀を持って男性運転手(33歳)を襲う。
(4)女性宮司は胸を刺されて病院に搬送されたが、死亡。運転手は負傷。
(5)弟が交際相手を刺した上で、自殺を図り、2人とも搬送先の病院で死亡。
(女性宮司刺され死亡、襲撃の弟と交際相手も死亡 読売新聞 / 2017年12月8日 1時27分より)
https://news.infoseek.co.jp/article/20171207_yol_oyt1t50085/

 現場には血の付いた日本刀2本とサバイバルナイフ2本が残されており、これらが凶器と見られています。


●神社本庁が女性宮司を認めず離脱していた 後継トラブルか?

 女性宮司は認めない 跡継ぎ不足でも女性差別優先の神社本庁の狙いは?で書いたように、全国の神社を統括する神社本庁は姉が宮司につくことをルールを破ってまで拒否していました。関係者は「地元の総意を7年も無視され、離脱するしかなかった」と話しています。
(富岡八幡宮が神社本庁を離脱 2017年12月08日 01時23分 読売新聞より)
https://news.nifty.com/article/domestic/yomiuri/12213-20171208-50004/

 一方、神社本庁が弟に肩入れしていたというツイートもあったものの、これは今のところ確認が取れず。また、弟が一度宮司になったものの、素行不良により退任したというツイートについても、素行不良については真偽を確認できませんでした。

 ただし、弟が一時宮司になっていたことや、後継争いが原因かもと考えている関係者がいたことは、記事で確認できました。富岡八幡宮責任役員会が弟ではなく姉を望んだことから、大まかな方向性としては正しいツイートかもしれません。

"茂永容疑者は一時、同八幡宮の宮司を務めていたが、01年に辞任していた。関係者は、事件について「弟(茂永容疑者)は、富岡八幡宮が神社本庁を離脱し、姉の長子さんが正式に宮司になったことが面白くなかったのかもしれない」と語った"


●神職らはセクハラ、パワハラばかり

 あと、腐っている神社界の話としては、女性宮司は認めない 跡継ぎ不足でも女性差別優先の神社本庁の狙いは?と関連する女性蔑視について、事件直前の7日14時に女性宮司が綴っていたブログ記事があります。

 ブログでは、"神職の集まる飲み会で、一部の神社の神主には、セクハラ、パワハラ、ネグレクト、嫌がらせ……が当たり前のように、横行して"おり、参加が嫌だったとしていました。周りの人間も"止めるどころか、増長させる事を言っていることすら理解出来ないくらい、モラルがない人が多い"としています。

 例えば、以下のようなエピソードがありました。

"先般もある神社の神主が、私を呼び捨てにして、体を触り、手まで握り、腰に手を当てたので、私はハッキリ拒絶して、「いい加減にして下さい。」と言ったら、⭕⭕さんが、「まあ、まあ、🌀🌀さんは、宮司さんと親戚(引用者注:実際の親戚ではないそう)のようなもので、可愛くて仕方ないんですよ」と言い、それを聞いた⚪⚪さんが、「さすが⭕⭕さんは上手い事をおっしゃる。」と褒め称えました"
(世の中間違ってやしませんか?|富岡八幡宮-富岡長子-公式ブログ 2017-12-07 14:45:00より)

 さらに「次回同じ事があったら、実名公表します」と書いていたため、当初、神社本庁トラブルと半々といった感じで、この件がトラブルになったと考える人も多くいました。

 前述の通り、これは無関係だったようですが、全国の神社を統括する神社本庁が女性宮司は絶対に認めようとしなかった…という出来事との共通点を感じるものでした。


●宮司の地位をめぐるトラブルで警察に相談、弟は脅迫で逮捕歴

20時追記:後継争いがあったのは、間違いないようです。とすると、神社本庁が長女を宮司として認めなかったという判断は、間接的に影響を与えていた可能性があります。

"茂永容疑者も宮司を務めていたが、2001年に退任。富岡さんは02年1月、宮司の地位をめぐり同容疑者とトラブルになっているとして、警視庁深川署に相談していた"
(姉弟間で過去にもトラブル=宮司人事で神社本庁離脱も―富岡八幡宮 時事通信 / 2017年12月8日 12時8分より)

 また、同じ記事によると、この後継者争いに絡んでだと思われますが、脅迫して逮捕されています。

"同容疑者は06年1月、当時宮司に次ぐ神職の禰宜(ねぎ)だった富岡さんに「必ず今年中に決着をつけてやる。覚悟しておけ」「積年の恨み。地獄へ送る」などと記したはがきを送付したとして逮捕された。富岡さんらには他にも、数通の脅迫文が送り付けられていたという"


●金銭トラブルなどで弟は宮司を退任、姉を逆恨みか?

 これらはおそらく素行不良による退任ではありませんが、素行不良に関わる話も確認できました。金銭トラブルなどで退任していたそうです。

"富岡八幡宮では、かつては茂永容疑者が宮司を務めていたが、金銭トラブルなどで退任。再び宮司を務めた父親が数年前に亡くなってからは富岡さんが取り仕切っていた"
(富岡八幡刺殺:弟と不和、周囲に漏らす 住民ら衝撃 毎日新聞 / 2017年12月8日 12時27分より)

 「自分の素行が悪いと言っている姉が許せない」と弟さんは、こぼしていたそうですが、金銭トラブルによる退任や脅迫による逮捕の問題があるように、事実その通りでしょう。一方で、姉の女性宮司は弟に仕送りを続けていたとのことで、世話をしている状態でした。ただ、こういった理屈が全く通じない人がいます。

 あまりここらへんは深入りしませんが、とりあえず、ツイッターで出ていた話は大体確認が取れました。


●神社本庁からの離脱に反対だった弟、神社本庁下なら復帰可能と期待したためか?

2017/12/09追記:神社本庁との絡みでもう少し追記。神社が「神社本庁」からの離脱の手続きを進めていた7月ごろ、弟は50代の氏子の男性に「離脱すれば神社がおかしくなる」などと言っており、離脱に反対していました。「神社本庁」が姉をすんなり認めていれば、起きなかった事件の可能性があります。

 一方で、この50代の氏子の男性は、「富岡さんが宮司に就任したことで、復帰の道が閉ざされたと考えるようになったのではないか」とも予想しています。これが当たっていれば、弟が宮司になる以外に悲劇を免れる道はなかったということになります。
(神社本庁離脱に危機感 自暴自棄で襲撃か 毎日新聞2017年12月8日 22時39分(最終更新 12月8日 23時20分)【深津誠、春増翔太、山本佳孝】 より)

 ただ、こちらについても、神社本庁が姉を宮司にすることを認めなかったことで、神社本庁下なら宮司への復帰が可能と期待を膨らませた可能性があり、やはり間接的な影響は否定できそうにありませんでした。


●ラスベガスやクラブ・フィリピンパブで豪遊していた弟

2017/12/11追記:女性宮司に対し、お金の問題で批判している人がいました。どちらかが一方的な善ということはあまりありませんので、問題があった可能性はあるでしょう。ただし、お金の問題で言うと、女性宮司のみを批判するのは不思議な話です。

 まず、そもそも神社本庁が人事に介入しているというのは、このように儲かる神社であるため。これは、富岡八幡宮以外の大きな神社でも同様のトラブルを起こしていることから明らかです。また、神社本庁は、本来売ってはいけない職員用の住宅を売却した金で、幹部の高級マンションを買うという最低なことをやっています。
(関連:女性宮司は認めない 跡継ぎ不足でも女性差別優先の神社本庁の狙いは?神社本庁の悪行三昧 宮司を解任して鎮守の森を無理やり売却など)

 同様にお金の問題でも弟さんはヤバそうでした。前述の通り、退任の理由が金銭トラブルだったのですが、もう少し詳しい話が出ていました。数億円使い込んで宮司退任、手切れ金で数億円もらったのに使い切ってさらに金の無心というツイートが出ていたのですが、そういった事実は確認できなかったものの、以下のあたりがマスメディアでもわかる情報です。

・茂永容疑者は01年5月、金銭トラブルで宮司を退任。神社の金を横領し、米ラスベガスのカジノなどで豪遊したという。
(茂永容疑者「暴走族みたい…」神社の金でベガス豪遊 - 社会 : 日刊スポーツ 2017年12月9日9時32分より)

・実際の仕事ぶりは誰もが疑念を抱くものだった。神社の金を湯水のように使い込み、銀座や錦糸町のクラブやフィリピンパブに入り浸り。気に入った女性に気前よく高級な酒を飲ませていたという。
・周囲によると、女性関係も派手で結婚と離婚を繰り返していた。
(茂永容疑者の素顔 酒乱、豪遊…神社の金を湯水のように使い― スポニチ Sponichi Annex 社会 2017年12月9日 05:30より)

 豪華な神輿も批判されていたのですが、これも結局作ったのは弟さんの方だったようで、「私が作らせた一の宮と二の宮神輿(みこし)を出すことを今後一切禁止」という文書をマスメディアに送付していました。

 この文書は、息子(こちらも解雇されたとのこと)以外の宮司の下で宮神輿を出すと「(茂永容疑者が)怨霊となり、神輿総代会の幹事総代とその子孫達を永遠に祟り続けます」ともしていたそうです。なので、ひょっとしたら本人の直接復帰でなくても、息子の宮司就任を期待していたのかもしれません。金の無心も息子相手の方がしやすいでしょうしね。
(茂永容疑者の“遺書”本紙に届く「怨霊となり永遠に祟り続ける」― スポニチ Sponichi Annex 社会 2017年12月10日 05:30より)

2017/12/14追記:お金の話をもう少し追加。今年(2017年)夏ごろまで住んでいたという宗像市の知人によると、「金は捨てるほどあると言っていた」と話しています。海外まで釣りに出かけ、ヘリコプターで釣り場に向かうこともあった、家の金庫には6億円から8億円があるとの話もあった、ずっと無職で遊び暮らしていた、とされていました。
(女性宮司を殺害した実弟の破格な豪遊 福岡に移住し釣り三昧の日々 : J-CASTテレビウォッチ 2017/12/12 12:11より)


●なぜか弟ではなく姉の宮司を猛批判する人も

2017/12/11追記:それから、女性宮司について反日サヨクだからおかしい!という批判が出ていました。この投稿では政治的な話をしていなかったものの、これを理解するにはそこらへんの予備知識が必要となってきます。

 全国の神社を統括し、女性宮司を認めなかった神社本庁というのは、自民党の重要な支持団体です。多くの自民党議員がこの神社本庁と関連する議員連盟に所属しており、特に安倍政権の閣僚はほとんどがそうでした。

 森友学園問題で有名になった日本会議の議連も、自民党、中でも特に安倍政権閣僚が多いのですが、神社本庁はこの日本会議と組んで、神社内で憲法改正や国旗掲揚の活動を行っていました。そういったこともあり、保守派にとっては神社本庁が正義で、逆らう人たちは反日サヨクとなってしまうのだと思われます。
(関連:神社本庁の悪行三昧 宮司を解任して鎮守の森を無理やり売却など日の丸国旗宣伝の『日本人でよかった』のモデル、中国人だった 神社本庁は「国旗掲揚を呼びかけるもの」と説明)

 ただ、今回の件で最も非難されるべきは、脅迫をしたり殺人を犯したりした人でしょう。そこをすっ飛ばして、反日サヨクと彼らがレッテル貼りした人を叩くというのは、反日サヨクとみなした人なら脅迫して良いし、殺しても良いと考えているということです。非国民殺害事件で保守派産経新聞「日本を貶める日本人をあぶりだせ」で出てきた保守の思想を再確認する形になりました。

 あと、親族を制御できない人が氏子を束ねられるか?みたいな批判もあったのですが、これもおかしな話。そもそも家族を思い通りにコントロールしようというのは間違った考え方なのですが、この論理で言うと、妻を管理できない安倍首相が1億3000万人の日本人を束ねられるか?という大ブーメランになります。これは森友学園問題などで、実際に出ていた批判でした。

 なお、私は当然、このような種類の安倍首相批判は支持しません。ついでにいうと、保守派に対しての脅迫や殺人もダメですよ。普通の人なら右翼相手だろうが左翼相手だろうがダメ…となるのですが、憎らしい敵相手なら何でもOKとなってしまう人がいるのは困りものです。

 登場人物・登場団体全部が腐っていた…ということはあるかもしれません。ただ、一番悪いことをした人を無視して、女性宮司だけが悪い…みたいな偏った結論に持っていくのは、あまりにも無理があります。


【本文中でリンクした投稿】
  ■女性宮司は認めない 跡継ぎ不足でも女性差別優先の神社本庁の狙いは?
  ■神社本庁の悪行三昧 宮司を解任して鎮守の森を無理やり売却など
  ■日の丸国旗宣伝の『日本人でよかった』のモデル、中国人だった 神社本庁は「国旗掲揚を呼びかけるもの」と説明
  ■非国民殺害事件で保守派産経新聞「日本を貶める日本人をあぶりだせ」

【関連投稿】
  ■伊勢神宮の集金がブラック企業顔負け 厳しいノルマと自爆営業
  ■多くの神社を廃止、明治政府の伝統文化破壊と国家神道の捏造 あの南方熊楠も「神社合祀」に猛反対
  ■神社の数日本一は新潟県、理由はなぜか?昔は人口が多かった新潟県
  ■廃仏毀釈が激しかった鹿児島県 イスラム過激派の如く仏像を破壊
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由