Appendix

広告

Entries

フライドポテト・ポテトチップスで寿命が縮む説が怪しい理由 因果関係は証明されず


 フライドポテト・ポテトチップスなどの揚げたポテトで早死にする…という健康不安煽りの記事がありましたが、読んでみるとはっきりした科学的根拠があるわけではありませんでした。記事の本文も、タイトルに比べるとかなりトーンダウンしています。


●フライドポテト・ポテトチップスで寿命が縮む説

 まずは、CNN.co.jp : 揚げたポテトで寿命が縮む? 米誌論文がデータ分析(2017.06.16 Fri posted at 10:56 JST)という記事。米国臨床栄養学ジャーナルに発表された、45〜79歳の関節炎患者4440人を対象にした8年間にわたる追跡調査に関して報じたものです。

 これによると、"週に2〜3回、揚げたジャガイモを食べていた人が早死にする確率は、まったく食べない人と比べて2倍"になりました。早死にする確率が高まったので、「寿命が縮む」と表現したわけです。

 "イタリア学術会議の研究者で論文の主著者であるニコラ・ベロネーゼ博士は、揚げ油に多く含まれるトランス脂肪が重要な要素となっているのではと考えて"います。


●揚げたポテトとの因果関係は証明されず 原因ではなく目印か?

 上記までの部分だけ読むと、揚げたポテトで早死にするのは間違いなさそうに思えます。ところが、この後一気に雲行きが怪しくなります。

 論文を書いたベロネーゼ博士は、"肥満や不活発な生活習慣など「他の重要な要素」が何らかの役割を果たしている可能性もある"とも指摘していました。

 記事では、その前の部分で、"揚げたジャガイモと早死にの間に直接の因果関係があるかどうかは現時点では不明"であることも記しています。

 さらに、スウェーデンのカロリンスカ研究所環境医学研究所のスザンナ・ラルソン准教授は、「揚げたジャガイモの消費量は、死亡率の増加を招くような健康的でない食習慣のバロメーターになるかも知れない」としていました。

 難しい言い方をしていますが、おそらく揚げたポテトは原因というよりは目印のようなものといった意味でしょう。フライドポテトやポテトチップスを好んで食べる人が、それ以外の食生活で揚げたポテトを食べない人と同じとは思えません。他の食べ物も偏りがある人が多いでしょう。


●別記事でもフライドポテトが「死亡につながっていたと考えることはできない」

 別記事のフライドポテトの「残念な事実」が明らかに 早死にリスクが2倍に | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)(Alice G. Walton ,
CONTRIBUTOR )では、この論文は米臨床栄養学会誌(American Journal of Clinical Nutrition)電子版に載ったものだと紹介していました。

 この記事でも、"当然ながら、研究結果が示すのは一つの相関関係にすぎない。つまり、フライドポテトを食べることが死亡につながっていたと考えることはできない"と書いていました。


●加工肉の発がん性と似た問題

 この記事では、"油で揚げる以外の調理法で摂取したじゃがいもに同様のリスクはないと見られることから、問題は「揚げること」にあると考えられている"とありました。

 こちらではいくつか理由を考える中で、"ポテトチップスや揚げすぎ、焼きすぎで焦げた食品に多く含まれる"「アクリルアミド」の可能性を考えていました。発がん性の疑いがある物質です。

 私もタイトルを見た時点で思い出していたのですが、加工肉の発がん性騒動と似た感じですね。あれも調理によって、発がん性物質ができた可能性がありました。

 この加工肉の発がん性に関しては、市販の加工肉だけでなく、家庭の調理でも発がん性物質が多量発生 ハム・ソーセージだけの話という誤解など、かなりの数を書きました。

 そして、その中で繰り返し言っていたように、加工肉を絶対食べるな!というような極端な結果が出た研究ではありませんでした。今回の件も同様に、そのような精度の研究ではありません。

 なお、肉のときにも書いているように、ポテトチップスやフライドポテトをいくら食べても良いって意味ではありませんからね。基本的にバランス良く食べることが重要であり、ある食品に偏った食生活が不健康であることは事実です。「絶対食べてはいけない」「いくら食べても良い」は、どちらも間違っています。


●寿命が縮む説が怪しい理由 最低でも3倍の差が出ないと怪しい

 さらに同じ加工肉のシリーズでは、疫学の限界:食事と病気の関係は眉唾 最低でも3倍の差が出ないと怪しいという話もやっています。

 2つ目の記事では、精度の高い実験ができないことについて、以下のような言い訳めいたことを書いていました。

"調査のためのランダム化比較試験の実施は、非倫理的だと考えられる。調査対象者にフライドポテトをもっと食べるよう促した上で死亡リスクを評価することは、倫理的に不可能だからだ"

 これは実際その通りではあるものの、研究の信頼性の低さを考えれば今回の研究成果は相当不確かなものであることももっと強調すべきでした。


【本文中でリンクした投稿】
  ■市販の加工肉だけでなく、家庭の調理でも発がん性物質が多量発生 ハム・ソーセージだけの話という誤解
  ■疫学の限界:食事と病気の関係は眉唾 最低でも3倍の差が出ないと怪しい

【その他関連投稿】
  ■コンビニ弁当を豚の餌にしたら奇形続出はデマじゃなかったの?
  ■実は科学的根拠がないR-1ヨーグルトのインフルエンザへの効果
  ■海外で汚染物扱い…日本の野菜の残留農薬基準緩く多すぎって本当?
  ■外食より自炊が健康的というのは思い込み 不健康になりやすい理由
  ■砂糖入り清涼飲料水に課税より人工甘味料禁止!に科学的根拠はあるのか?
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由