Appendix

広告

Entries

アメリカなど海外での世襲議員


 政治の世襲制限の話、いっときだけで立ち消えになるのかなぁと思っていたら、意外に根強く話題になっていますね。

 前に世襲議員の抵抗必死 自民党の「世襲制限」本当にできるの?でちょっと書きましたが、海外ではどなんなものなのか気になって検索してみました。


 見つけたのは、「より良い明日をめざして」というブログです。ありがたいことにその4-世襲議員、海外ではどうなっているかという記事で、読売新聞の世襲議員特集の記事を記載して下さっています。(2008年10月24日 読売新聞朝刊 14版 13ページ「基礎からわかる世襲議員」からの引用とのことです)


 以下は、そこから引用していきます。


アメリカ

 米連邦議会に占める世襲議員の割合は、議会や議員名簿などによると、上院議員100人中5人、下院議員435人中23人で、それぞれ5%程度にとどまり、日本に比べると極端に低い。親の引退時に同じ選挙区を引き継いで当選したケースに限ると、上院は1人、下院は10人とさらに少なくなる。

 ダートマス大のリンダ・フアウラー教授(政治学)は、「米国では、政治家が支持者に物質的利益を与えるための財源は少ない」と述べ、後援会システムを容易に子供に引き継げる日本とは事情が違うと分析する。ただ、「世襲議員は知名度があり、資金集めで大きな利点がある」のは日本と同じだ。選挙資金集めが日本以上に重要なこともあり、知事なども含めた「政治家一家」は少なくないとされる。


イギリス

 小選挙区制の下院(定数646)は、候補者選定に際し、政党組織が希望者に面接したり演説を吟味したりして人選する。地元出身ではない『落下傘候補』が一般的なことも背景だ。上院も1999年の民主化改革で、世襲貴族議員が約750人から92人に削減された。


イタリア

 政党の離合集散が激しく、政党主体の安定した政治が確立していない同国では、地方の名家が代々政治家を出すという例は珍しくない。2008年総選挙では、フランチェスコ・コシガ元大統領(現・終身上院議員)のおいであるジュゼッペ・コシガ下院議員(右派フォルツァ・イタリア所属)のほか、元閣僚、元上下院議員の子息が多数初当選した。


韓国

 朴正熙元大統領の長女で与党ハンナラ党の朴槿恵(パククンヘ)元代表(56)や、現代グループ創業者鄭周永(チョンジュヨン)氏の六男、鄭夢準(チョンモンジュン)同党最高委員(57)が、「2世政治家」として知られるが、数は多くはない。むしろ、金泳三(キムヨンサム)元大統領の次男賢哲(ヒョンチョル)氏のように公認が得られず、国会議員になれない例があるほどだ。現職の国会(定数299)議員で、親の選挙区をそのまま引き継いで、当選した議員は、確認できるだけで2人しかいない。韓国の主要政党は、公認候補を選ぶ際に各選挙区の党員らが選挙を行う。このため、よほど親の影響力が強くない限り2世の当選は難しいことが理由とみられる。


 4カ国だけですが、世襲が多い例が1カ国、少ない例が3カ国です。

 韓国の例において、元大統領の息子が公認を得られないというのは、おもしろいですね。よほどダメそうだったのでしょうか。


 世襲議員の抵抗必死 自民党の「世襲制限」本当にできるの?でも紹介したように、選挙区を変えつつ立候補していくというイギリスのやり方は非常に気に入っているのですが、日本には合わないでしょうね。

 「地元じゃない人が」という気持ちも強いでしょうし、地元への利益誘導を期待すると同じ地盤でずっと同じ人ということになると思います。「米国では、政治家が支持者に物質的利益を与えるための財源は少ない」というのは、暗に日本では「支持者に物質的利益を与えている」ということを言っているのでしょう。

 国政では国全体のことを考えて地方の政治と分離する方が健全だと思うんですけど、どうなのでしょう?そういう意味での「地方分権」というのは聞いたことがありません。


 あと、アメリカは意外に世襲が少ないですね。「選挙資金集めが日本以上に重要」とあるので、それならばもっと多くても良いと思うのですが。日本での世襲議員の多さはお金の問題が根本ではないのかもしれません。


 いずれにしろ、選挙で受からなければ議員にはなれません。

 そういう意味で、世襲制限に反対の人の意見の「選挙で選ばれているので何の問題もない」というのは本質をついていると思います。


 本来であれば世襲制限のような枝葉末節の部分が話題になることは、望ましいことではありません。

 世襲だから・世襲で無いからに関係なく、政治家に望ましい資質の人が選ばれれば当然1番です(その資質の捉え方は人それぞれでいいと思います)。

 少しずつでいいのでそういう思いを持って投票してくれる方が増えるといいなぁと思いつつ、今日はここで終わりにします。


 関連
  ■その他の政治について書いた記事

よい世襲、悪い世襲 (朝日新書)よい世襲、悪い世襲 (朝日新書)
(2009/03/13)
荒 和雄

商品詳細を見る

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

広告

最新投稿

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由