Appendix

広告

Entries

源氏物語、紫式部に関する豆知識、トリビア、雑学


 本当は好評だったら源氏物語関連として、以前やった光源氏のモデル源融に続く光源氏のモデルをやろうと思っていました。

 でも、これが残念ながらそれほど好評じゃなかったので、今回はちょっと視点を変えてみます。

 完全な見切り発車ですが、思いついたので豆知識みたいなものを探してみます。


 最初、質問サイトを中心に探していたんですが、普通にWikipedia見ればいいじゃんということで、源氏物語から。


・現在において一般に『源氏物語』と呼ばれているこの物語が、書かれた当時の題名が何であったのかは明らかではない。

 Wikipediaには、

"『源氏物語』の場合は冊子の標題として「源氏物語」ないしそれに相当する物語全体の標題が記されている場合よりも、それぞれの帖名が記されていることが少なくない"

 って書いていたのですが、日本語変じゃないです?「標題が書いていない方が多い」ならわかるんですけど。まあ、とにかく「明らかではない」そうです。


・古い写本・文献で書かれている名称も多数ある。

 上と関連しますけど、名前はいっぱいだそうです。大きく二系統に分かれ、

* 「源氏の物語」、「光源氏の物語」、「光る源氏の物語」、「光源氏」、「源氏」、「源氏の君」などとする系統。
* 「紫の物語」、「紫のゆかり」、「紫のゆかりの物語」などとする系統。

 といった感じ。(これ以外もあるし、この区分も確かではないようです)

 このことからも「題名が何であったのかは明らかではない」という推測が導かれるようで、Wikipediaでは、

「源氏(光源氏)または紫の上という主人公の名前をそのまま物語の題名としたものであり、物語の固有の名称であるとはいいがたい。また、執筆時に著者が命名していたならば、このようにさまざまな題名が生まれるとは考えにくいため、これらは作者によるものではない可能性が高いと考えられている」

 としていました。


・源氏物語は、54帖、100万文字・22万文節、400字詰め原稿用紙で約2400枚、登場人物500名余り、物語の期間70年余り、出てくる和歌は800首弱である。

 写本・版本により多少の違いはあるそうです。


・「世界最古の長篇小説」として評価されている。

 これは一般的な評価であると言えるが、王朝文学に詳しい作家中村真一郎は、(代ラテン文学のアプレイウスの『黄金のロバ』や、ペトロニウスの『サチュリコン』に続く「古代世界最後の(そして最高の)長篇小説」とする知見もあるとのこと。


・紫式部ではなく、光源氏のモデルと言われる源高明自身が作者という説、あるいは多数作者説がある。

 理由はたくさんありますが、決定的なものでもないようです。

* 藤原道長を始めとする当時の何人もの人物がもてはやしたとされる作品であるにもかかわらず、当事者の記録とされている『紫式部日記』(原題『紫日記』)を除くと、当時、数多く存在した公的な記録や日記などの私的な記録に一切記述がない。
* 現実とは逆に、常に藤原氏が敗れ、源氏が政争や恋愛に最終的に勝利する話になっており、藤原氏の一員である紫式部が書いたとするのは不自然である。
* 作中で描かれている妊娠や出産に関する話の中には、女性(特に、子供を産んだ経験のある女性)が書いたとするにはあり得ない矛盾がいくつも存在する。
* 女性の手による作品のはずなのに、作中に婦人語と呼べるものがまったくみられない。
* 源氏物語の中において描かれている時代が紫式部の時代より数十年前の時代と考えられる。
* 紫式部の呼び名の元になった父親(式部大丞の地位に就いていた)を思わせる「藤式部丞」なる者が、帚木の帖の雨夜の品定めのシーンにおいて最も愚かな内容の話をする役割を演じており、紫式部が書いたとするには不自然である。

 ちなみに紫式部であるという理由もいくつかあります。

*『紫式部日記』(『紫日記』)での記述。(ただし、上の説の人はこれを偽作だとしています)
 ・ 藤原公任の 源氏の物語の若紫 という呼びかけ。
 ・一条天皇の「源氏の物語の作者は日本紀をよく読んでいる」という述懐により日本紀の御局と呼ばれたこと。
 ・藤原道長が源氏の物語の前で好色の歌を日記作者に詠んだこと。
*『尊卑分脈』という書物の註記
*後世の源氏物語註釈書


・一部別作者説もある。

 これはかなりいろいろな説が昔からあったようで、たぶん読んでもつまらないので書きません。

 おもしろかったのはこの説に対する、『源氏物語』は紫式部ひとりで全て書き上げたのではなく別人の手が加わっているとする考え方は、すべて「紫式部ひとりであれほどのものを書き上げられたはずはない」とする女性蔑視の考え方に基づくものであるとするとして、「ジェンダーの立場から激しく糾弾されなければならない」とする見解です。

 あと、"阿部秋生は、(中略)当時存在した多くの物語の加筆状況を調べた上で、『そもそも、当時の「物語」はひとりの作者が作り上げたものがそのまま後世に伝えられるというのはむしろ例外であり、ほとんどの場合は別人の手が加わった形のものが伝えられており、何らかの形で別人の手が加わって後世に伝わっていくのが物語のとって当たり前の姿である』として、「源氏物語だけがそうでないとする根拠は存在しない」との見解を示した"とありますが、これはもっともなことです。

 源氏物語は前述したとおり、写本により違いがあるのはよく知られていますが、「(源氏物語は)私的な歌集などと比べても極めて低いものであった。そのため、当時は筆写の際にかなり自由に文の追加・改訂が行われるのがむしろ一般的であったとみられる」とありました。


・『源氏物語』には失われた巻がある。

 『源氏物語』は一般に54帖であるとされているが、「雲隠」は題のみで本文が伝存しません。

 また、これ以外にも

* 光源氏と藤壺が最初に関係した場面
* 六条御息所との馴れ初め
* 朝顔の斎院が初めて登場する場面

 に相当する部分が存在せず、位置的には「桐壺」と「帚木」の間にこれらの内容があってしかるべきであるとされています。これを「輝く日の宮(かがやくひのみや)」という帖がかつてはあったとする説もあるようです。


・源氏物語60巻説もある。

 上との関連ですが、古い時代の資料に『源氏物語』を60巻であるとする文献がいくつか存在するようです。

 「源氏物語は実は60帖からなり、一般に流布している54帖の他に秘伝として伝えられ、許された者のみが読むことが出来る6帖が存在する」といった形で一部の古注釈に伝えられたとあり、なんか怪しい雰囲気です。


・藤原氏全盛の時代に、藤原氏で藤原道長の愛人とされる作者の紫式部が、かつて藤原一族が安和の変で失脚させた源氏を主人公にし、源氏が恋愛に常に勝ち、源氏の帝位継承をテーマとして描いたのかという謎がある。

 これは先の多数作者説の根拠の一つとされました。その他の説明としては、

* 政治向きに無知・無関心な女性だからこそ、このような反藤原氏的な作品を書くことができた。
* 藤原氏の全盛時代という現実世界の中で生きながらも、高邁な精神を持ち続けた作者紫式部が理想を追い求めた世界観の表れ。
*恨みをはらんで失脚していった源氏の怨霊を静めるためである。
*氏族として藤原氏と源氏が対立しているとはいえず、仮に、そのようなものがあったとしても個人的な対立関係の範疇を超えない。
*作者である紫式部は、藤原氏の中でも源氏と近い立場にある。
*藤原道長は藤原氏一族の内部での激しい権力闘争を行う一方、源氏一族とは縁戚関係の構築に積極的であり、源氏との対立関係にあるとはいいがたかった。

 などがあります。

 確かめていませんが、私は昔道長が源氏物語を楽しみにしていたと読んだ覚えがありますので、問題とならなかったというのが実際だと想像します。


 まだいっぱい書けそうだったんですけど、十分に長くなりましたので、今日はこの辺で終わり。

 でも、次に源氏物語関係で何かやるとすれば、今回やらなかった光源氏のモデルの続編を書こうかと思っています。


 関連
  ■光源氏のモデル源融
  ■光源氏の女性遍歴
  ■”深夜アニメ版「源氏物語」 「性描写過激すぎる」と波紋”
  ■もののふ診断、戦国武将占い
  ■鎌倉幕府成立は1192年じゃなくて1185年
  ■その他の歴史・考古学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由