Appendix

広告

Entries

東京電力の夏と冬のボーナスの支給額 ~大王製紙、オリンパス、JALの場合は?~


 冬のボーナスシーズン到来で、ボーナスシリーズ(下記のリンク)を最近一生懸命書いているんですけど、記事を読んでいると「ああ、皆さん東京電力のボーナスへの注目が高いんだなぁ」と思ったので、夏のものと合わせて調べてみることに。

  ■民間と公務員の夏と冬のボーナス(賞与)の支給日はいつごろか?
  ■2011年冬のボーナス(賞与)の平均支給額 ~高い業種はどこ?~


 とりあえず、時系列としては夏のものから。

 なにぶん半年前の話ですので、記事の体裁を取っているページを探すのに苦労しましたが、雑誌ですけど女性自身(東電 夏賞与は40万1千円。冬も「必要最低限はいただきたい」 【東電】2011年11月24日 00:00)にありました。

 でも、日付をよく見ると、11月24日ですから最近。

"あの「東電」が、夏のボーナスに引き続き、冬のボーナスまで社員へ支給するという"

 という出だしで、冬の支給が近づいてきたから、というものみたいです。


 それはともかく支給額はこちらでした。

東日本大震災から3カ月後、東電社員に支払われた今夏のボーナスの平均支給額は40万1千円だという

 新聞記事系のものを見つけられませんでしたが、これは昨年の額のおよそ半分程度だったようです。


 女性自身の記事は冬のボーナスの話ですので、当然この後に続きがあります。

今年の冬のボーナスがどうなるのかについて東電広報に聞いてみると、こんな答えが返って来た。

「実際、まだ決まっていないので、今の段階では申し上げられないです。(賞与を)なくせばいいという話でもないと思うので。我々としては必要なものについては、最低限いただけるような形にはなると思います」

 「え?うん、別になくしても構わないんじゃないかな?」と思いますが、そういう話は後でするとして、実際の支給額はいかほどだったのでしょう?


 これは冬のボーナス“主要26社”一挙公開!ワケあり東電、大王製紙は?(2011.12.01)に載っていましたが、大王製紙にも熱い視線が送られているようです。(他の会社については、別記事と合わせて2011年冬のボーナス(賞与)の平均支給額 ~高額企業ランキング、ホンダは2位~に書いています)

 まず、東電。

 東京電力の一般職(組合員)への支給額は、基準内給与1カ月分。額にすると37万4000円となる。前年冬の84万4000円から約55%減で、この夏の支給額40万1000円からも3万円近く減少した。

 福島第1原発事故を起こし、国や電力会社が出資する原子力損害賠償支援機構から賠償金支払いの支援を受けている同社は決算も巨額の赤字を抱えている。

 「原子力事故により広くご迷惑をおかけしていることや厳しい経営状況などを踏まえた。組合員は年収ベースで20%の減額を実施することにしており、賞与についても減額している」(広報部)と減額の理由を説明している。

 記事はこんな感じで、サラっと書いているだけです。


 それから、大王製紙、さらにはJALのことも。
 カジノの借金をグループ企業からの借り入れで穴埋めしたとして、前会長が会社法の特別背任容疑で逮捕されたことで大揺れとなった大王製紙の支給額は60万円と、昨年冬の実績から微減にとどまった。

 昨年1月に会社更生法を申請した日本航空は、2009年夏からボーナス支給を見送っていたが、この夏に1カ月分を支給、そしてこの冬は1・5カ月分に増額した。「現在のJALの置かれた立場は十分理解しているが、上期に更生計画を大きく上回る実績を達成できた背景には社員努力があること、また再上場を見据えた今後の業績達成のためには更なる社員の頑張りが必要」(広報部)と説明している。

 大王製紙は会長が悪いんですが、社風というのもあるはず。まあ、私も上司に逆らえませんから、強くは言えないんですけどね。

 JALはこれ税金使われているんですよね?これはアメリカのAIGでも批判がありましたが、何らかの制限が必要かもしれません。

American International Group, Inc. (アメリカンインターナショナルグループ;AIG) はアメリカ合衆国ニューヨークに本拠を置く保険会社。

2007年にアメリカでサブプライムローン問題による金融危機が起こった。AIGもサブプライム関連の金融商品を抱えていたため例外ではなく、住宅価格の低下や金融商品の格下げの影響を受け多額の損失を抱えた。損失額は2008年通期で992億9000万ドルとなり、アメリカ企業史上最大の赤字額となった。

* 2008年10月7日、米下院で開かれた公聴会の席上で、AIGグループの保険子会社であるAIGアメリカン・ゼネラル社の幹部が、公的資金の投入による救済が決定した一週間後の9月22日から30日にかけてカリフォルニア州南部オレンジ郡の高級リゾート地に関係者を集め、総額44万ドル(約4500万円)の「会合」を繰り広げていたことが判明し、米下院のイライジャ・カニングス議員は「米国民が救済資金を出すのを横目に、マッサージを受け、マニキュアを塗っていたのか」と批判した。この件に関してはホワイトハウス広報官も「卑しむべき行為」と異例のコメントを行う事態となり、当初AIG側は「保険業界では常識的なことである」と正当性を主張していたものの、最終的には「もし開催を知っていれば中止させた」と弁明に追い込まれた。
* 2009年3月、AIGが幹部社員に対して総計1億6500万ドル(約162億円)にもわたるボーナスを支給すると報じられた。ニューヨーク・タイムズ紙によると、ボーナスを支給される幹部は400人。3月13日に支払われたボーナスは、400人に対し1億6500万ドル(約160億円)。ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ司法長官が17日に公表した結果によると、計73人が各100万ドル(約9800万円)超を支給され、そのうち11人はすでに退社しているという。支給額200万ドル超が22人おり、最高額は640万ドルである。これに対してバラク・オバマアメリカ大統領は「あらゆる手段を駆使してこれを阻止する」と宣言しており、アメリカ議会にて、国税である所得税においてボーナスの90%(地方税は10% 相当であるから事実上は100%)を課税する法案が下院で可決され、上院で審議されている。また上院のグラスリー議員は「日本の経営者にならって、頭を下げ謝罪して辞任するか、もしくは自殺するかを選んで欲しい。そうすれば私の気持ちは少しは晴れる」という発言を行い物議をかもした。一方、AIG側は「ボーナス支給は危機前の契約で決定されたもので、支払わないと法的責任が生じる」と弁明したが、社員の一部には「賞与返還要求は脅迫も同じ。脅迫に応じる道義的責任はない。」と居直り、逆に「脅迫」に反抗して法的処置を模索する動きまである。米メディアは高額ボーナスを受け取ったこれら幹部・元幹部を「AIGボーナスベイビー(bonus baby)」と揶揄している。

以上、Wikipedia AIGより


 ついでにオリンパスも探しましたが、具体的な支給額は不明でした。

冬のボーナスシーズンに入ったが、巨額の損失隠しで追及されているオリンパスの社員には、無事ボーナスが支払われるのか。広報は「公表していない」と口をつぐむ。

社員たちを取材しても一様に口が固いが、ある40代社員がこっそり打ち明けてくれた。

「実は、僕たちのボーナスについて心配してくれる外部の人たちは多いんです(笑い)。だけどあまり世間に口外しないほうがいいだろうというのが、社員の共通認識です。どうやら今冬は夏と同じ程度の額が出るといわれて安心しました。私の場合、90万円ほどです。住宅ローンもあるし、娘たちの学費の積み立てもありますから……。

役員のボーナスは返上となるかもしれませんが、我々マジメにやってる社員からすれば、“当然だろう”とも思う。今年の決算を受けての来期の給料やボーナスのことを考えると、正直気が重い」


オリンパス社員 ボーナスは今年夏と同程度の額が出ると語る(NEWSポストセブン 2011.12.06 16:00)より

 オリンパスも大王製紙とある程度は同様のことが言えて同情もするのですが、ボーナスは本来儲かってるから出るわけです。不正経理の数値を元にボーナス額の話をするのは問題だと思いますし、株主は実際に損失を受けています。

 仮に不正をせずに正確にやっていれば成長を妨げる要素になっており、今日のオリンパスはないわけですから大王製紙よりはるかに問題で、一般社員は関係ないとは行きません。本来なら下げるべきでしょうね。まあ、どうせ来季には反映されるんでしょうけど。


 で、これらを見た上で、東京電力の話に戻ります。

 先の女性自身では、

ジャーナリストの町田徹氏はこう憤怒する。

「巨額の損害賠償が予想される東電は、実質的に破綻しています。国債はいずれ国民の税金で負担され、電気料金値上げに転嫁される。つまり、庶民の財布から抜き取ったお金で自分たちのボーナスを賄おうとしているのです。東電はまず会社を潰して、出せる分の補償を出すべき。なのに冬のボーナスまで支給とは、世間の反発を受けるのは当然です」

世界中の大気と海に、放射能をまき散らしておきながら、自らのボーナスはちゃっかり血税から吸い上げようとする東電。自らの特権体質自体を「廃炉」にすべきなのでは?

 としていますが、ウェブでも国民に負担をかけておきながら賞与があること自体おかしいという意見が多いです。

 私は無意味に東電叩きしても意味がないと思っている人間ですが、これは賛成。本来なら東証一部上場維持どころではなく、潰れて利益を出すこともできない状態になるはずなのですから、理屈から行けば給与も賞与ももっとカットすべきです。(ボーナスではなく給料について、東証一部にしては安いなどと言っている人が昔いましたが、どうかしています)

 この件は怒っても良いと思います。


 2012年夏
  ■東電ボーナス批判対策で年棒制、社員の厚遇変わらず
  ■2012年夏のボーナス企業の平均支給額ランキングトップ20+15

(他の企業については、2011年冬のボーナス(賞与)の平均支給額 ~高額企業ランキング、ホンダは2位~)

 関連
  ■民間と公務員の夏と冬のボーナス(賞与)の支給日はいつごろか?
  ■2011年冬のボーナス(賞与)の平均支給額 ~高い業種はどこ?~
  ■公務員の給料は多い?少ない?
  ■宝くじ1億円以上当たった人も未換金多数
  ■その他の人生・生活について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由