Appendix

広告

Entries

Googleの裏技、隠しコマンド、隠し機能、イースターエッグ8種追加 ~「gothic」「xx-klingon」など~


 今だけかもしれませんが、Googleの裏技、隠しコマンド、隠し機能、イースターエッグ13種 ~「Let it snow」「Hanukkah」など~が好評だったので追加。もうちょっと頑張って探してみました。


 「Googleの遊び心」という動画あったので、まずそこから。既出も含みますが、まとめて下記にテキスト化します。結果は書かないので実際に自分でやってみたいという方は、テキストの方を見てください。(でも、今はできないものも多いです)

 あと、動画の方は、

最初の鼻水すする音にびびった

なぜ音を録音したwwww

 というコメントがついていましたけど、変な音がしますのでご注意を。







1.「google l33t」と入力して、I’m Feeling Luckyで検索する。(既出)

 キーワードは違うけど、前回と同じ?


2.「google bsd」と入力して、I’m Feeling Luckyで検索する。

 私は出ませんでした。これは消滅っぽいです。

 と言うか、I’m Feeling Luckyの仕様が変わっちゃってやりづらいですね。

 BSDとは、「Berkeley Software Distribution の略語で、 カリフォルニア大学バークレー校 (University of California, Berkeley, UCB) において開発・配布が行われたソフトウェア群、およびUNIXオペレーティングシステム (OS)」。(Wikipediaより)

 正式名称はないが、BSDデーモンくんなどと呼ばれるマスコットがいるようです。


3.「google cheese」と入力して、I’m Feeling Luckyで検索する。

 これも今はない?動画を見ないと意味がわからなそうなものですが、見てもうまくできませんでした。


4.「google easter egg」と入力して、I’m Feeling Luckyで検索する。(既出)

 前回のは複数形でしたが、まあ、同じかと。これもなしっぽいです。


5.「google gothic」と入力して、I’m Feeling Luckyで検索する。

 おいおい、どうする?ってほど出ませんでしたが、やっと生きているものがありました。

 動画とはデザインが異なるようですが、健在。


6.「google linux」と入力してI’m Feeling Luckyで検索する。(既出)

 前回でもありました。ただし、これも出ません。これと2番目のbsdは動画内で見えたurlを直接打ち込みましたが、やはり出てきませんでした。


7.「google mac」と入力してI’m Feeling Luckyで検索する。

 本当ごめんなさい、これも出ません。


8.「ewmew fudd」と入力してI’m Feeling Luckyで検索する。

 やっと出たけど、意味がわからない。

 解説を探したんですけど、見つからず。皆さんスルー。何なんでしょう?常識なの?


9.「xx-klingon」と入力してI’m Feeling Luckyで検索する。

 やっと説明できるのが。おそらくアメリカでは熱狂的なファンの多い、SFテレビドラマ『スター・トレック』に出てくるクリンゴン語なんだと思われます。


10.「Answer to Life the Universe and Everything」で検索する。(既出)

11.「人生、宇宙、すべての答え」で検索する。(既出)

 有名なのでまた登場。


 ここに出てきたのを検索しているうちにもう少し発見。

 検索のヒントというページにこれらのうちのいくつかと、まだ紹介していないものが載っていました。

 ただし、機械翻訳らしく、日本語はちぐはぐです。

 ダブってるのがあるのですが、ハイパーリンクもあるのでまとめて転載。リンク切れのページはGoogleのホームに飛ばされるようです。

Googleの場合は、検索エンジンのように、完全な範囲を使用して、ワンストップショップになることができますが豊富な知識や情報です。

には、エンジニアや開発者だけでなく、 Googleのに便利なツールが、暇な時間がある場合もデザイナーがいくつかある検索エンジンのよう努力をして楽しい!以下は、 Googleの検索結果ページのリストをとの違いです。

これらの検索ページがありますを使用して、特別な検索用語をクリックして、 " I'm feeling lucky "がボタンをクリックの代わりに、 " Google検索"ボタンをクリックします。

検索用語: xx-klingon, = リンク先のページ: For Klingon fans

検索用語: xx-piglatin, = リンク先のページ: For those that like to talk Pig Latin

検索用語: ewmew fudd = リンク先のページ: For fans of Elmer Fudd

検索用語: google gothic = リンク先のページ: For Gothic lovers

検索用語: google bsd = リンク先のページ: For the Devil in all of us

検索用語: google easter egg = リンク先のページ: Your mouse directs the bunny and catch eggs

検索用語: google linux = リンク先のページ: For Linux Fans

検索用語: google l33t = リンク先のページ: Hacker page

検索用語: google mirror = リンク先のページ: For those that can't stay away from the mirror.


 さっきわからなかった「ewmew fudd」は「For fans of Elmer Fudd」(Elmer Fuddのファンのために)とありました。どうやらElmer Fuddというキャラクターに関するものみたいです。何で微妙に綴りが違うのかはよくわからず。

↓このキャラクターで良いのかな?


 新しいものは、「xx-piglatin」。Pig Latinという言葉遊びで、

Pig Latin
  ↓
igP atinL
  ↓
Igp Atinl
  ↓
Igpay Atinlay

 となるんだそうな。


 最後の「google mirror」も初登場。

 日本語未対応っぽいので、英語で検索してみてください。キーワードは普通ですが、他が……。


 あと、また今はなさげなのもので、「Google Loco」というものも。

 これは動画をどうぞ。



 ちょっとだけ追加
  ■Googleの裏技、隠しコマンド、隠し機能、イースターエッグさらに2種追加 ~「gravity」「recursion」~
  ■Googleの裏技、隠しコマンド、隠し機能、イースターエッグその4 ~「elgooG」「Weenie」「Epic」~

 関連
  ■Googleの裏技、隠しコマンド、隠し機能、イースターエッグ13種 ~「Let it snow」「Hanukkah」など~
  ■小中学生のデザインしたGoogleロゴに思わずうなる
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由