Appendix

広告

Entries

倒産して良かったJAL(日本航空)とANA(全日空)のウォルマート式LCC


2023/11/18:
一部見直し

●倒産して良かったJAL(日本航空)とANA(全日空)のウォルマート式LCC

2011/12/26:アメリカン航空は計画倒産!?競争力向上には破産がおすすめ と 日本航空(JAL)への影響でアメリカの航空会社は経営破綻がトレンドであり、「倒産のすすめ」と言っても良い状況になっているという話を書きました。

 一方、その投稿では、日本の会社更生法を適用した日本航空(JAL)の場合は、アメリカのようにはうまく行ってないんじゃないか?といったことも書いています。ところが、これは私の勘違いだった感じ。ANAは殻を破れるか 再び迫るJALの脅威(2011/12/22 23:56 日経新聞 松下太郎)によると、JALとANA(全日空)で明暗分かれたといいます。

JAL
"法的整理を経て債務を圧縮。不採算路線の整理も進んだJAL"

ANA(全日空)
"営業利益は「再建中」のJALの半分。同利益率はスカイマークを含めた国内3社で最下位"
"コスト競争力を測る「ユニットコスト」(提供1座席を1キロ運ぶのにかかる費用)は約13円と、約12円まで下がったJALに抜かれ、「運航コストが世界でも最高水準の会社」(関係者)"

 ANAはとりあえずパイロットの飛行時間延長などでコスト削減を目指すようですが、飛行時間延長は「聖域」だそうで、難航するかもしれません。こういうのは、会社潰しちまった方が良さそうですね。


 もう一つのテーマ、<ANA(全日空)のウォルマート式LCC>は、実を言うと、全然関係ない話。上記よりだいぶ前に、タイトルに引かれてウォルマート方式に流れる航空業界 中山淳史 2011/8/24 7:00 日本経済新聞という記事を読んでいたんですよ。何がウォルマートなのかと言うと、以下のような意味です。

<「ウォルマート化」。今、世界の航空業界に広がっているのはこれだろう。例えば日本航空と豪州企業が設立を発表した「ジェットスター・ジャパン」は、競争相手より一定程度、航空券を必ず安くする「最低価格保証」を設けるという。米ウォルマート・ストアーズが掲げる「エブリデー・ロープライス」(毎日安売り)そのものである。
 日本では最近、相次いで3つのロー・コスト・キャリア(格安航空会社=LCC)の設立計画が発表された。ジェットスター・ジャパンはその一つ。残りは全日本空輸系だが、いずれも同様のウォルマート式を採る見通しだ>


 この最後に全日本空輸のLCCの話が出ていましたが、最初の記事によると、ANAの復活に向けた戦略では、LCC子会社というのもポイントとなっていました。

 記事では第二弾ということで、先の"3つのロー・コスト・キャリア(格安航空会社=LCC)の設立計画"にこれが含まれるのかどうかわかりませんが、アジア最大の格安航空会社(LCC)、エアアジア(マレーシア)と提携したLCC子会社だそうです。


 さて、このLCCですが、二つ目の記事によると、「米国のサウスウエスト航空が編み出し、成功させたものだ」そうです。このサウスウエストは、どの路線でも「メガキャリア」より5割以上安い運賃を設定し、顧客を奪い取る戦術をとっているんだとか。そうなると、いろいろ問題が出ると思われます。しかし、収益もちゃんと上げられています。

<運賃が安価でも高収益が上げられるよう、バリューチェーンを根底から変える努力をした。航空券の販売はインターネット経由。機内サービスは省略し、航空機は「B737型」機1機種に絞った。離着陸するのは、大都市から少し離れた「第2空港」。着陸料や施設使用料が安いほか、混雑で便が遅れるリスクも小さいという>

 でも、乗り心地が悪いんでしょ?とも思いますが、以下のようにずいぶんとイメージと違います。

<LCCが一過性でなかったのは、「使ってみると意外に快適だったため」(米航空アナリストのデビッド・スウィレンガ氏)だという。サウスウエストやジェットブルーは航空機や空港施設が常に新しく、飛行機の発着が遅れることもほとんどない。(中略)
 米銀の調査によると、LCCの新規顧客の半分以上は、それまで往復2000ドル以上もするビジネスクラスを当然のように使っていた出張旅客だという。メガキャリアはフライトの遅れが頻繁だ。座席もそんなに広いわけではなく、荷物の取り扱いが粗雑。そんな航空会社になぜ2000ドルも払う必要があるのだろう――>

 ただ、最初の記事では「欧米航空会社では本体との路線競合を避け、グループ内LCCの路線の収益性が低くなるなど失敗事例も多い」とありました。「路線競合を避け」はサウスウエストもいっしょですが、収益性を良くしないと結局LCCをやる意味はないのでしょう。やはり全体的なコスト削減というのが、ANAに課せられた試練のようです。


【本文中でリンクした投稿】
  ■アメリカン航空は計画倒産!?競争力向上には破産がおすすめ と 日本航空(JAL)への影響

【関連投稿】
  ■静岡の新規参入航空会社の提唱するビジネスモデル
  ■ウォルマートの在庫管理1~良い欠品、悪い欠品~
  ■ベンチャー三銃士 ハウステンボス黒字化の澤田秀雄エイチ・アイ・エス会長
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由