Appendix

広告

Entries

重陽の節句 ~昔は一番大事な節句だった?~


 年始に書いたおせち料理の由来と意味 ~重箱に詰めたのは最近のこと~において、以下のような形で重陽に触れました。

人日(じんじつ)
1月7日、七草
上巳(じょうし/じょうみ)
3月3日、桃の節句、雛祭り
端午(たんご)
5月5日、菖蒲の節句
七夕(しちせき/たなばた)
7月7日、たなばた、星祭り、竹・笹
重陽(ちょうよう)
9月9日、菊の節句

 五節供は上記のとおりですが、先に挙げた2つと七夕以外は廃れてしまいました。今回関係無いですけど、昔は重陽なんかはむしろ重視されていたと読んだ覚えがあるので、不思議な気もします。

 七草の節句とも言われる人日は七草を食べる日として残っていますから、重陽の影の薄さはピカイチです。

 全く裏も取らずに「むしろ重視されていた」なんて書いたんですけど、すごく心配になってきたので調べてみることにしました。


 とりあえず、そういう馴染みのない節句ですので、全般的な話から。

 Wikipediaでは、以下のような説明が書かれていました。

重陽(ちょうよう)は、五節句の一つで、9月9日のこと。旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。

陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされ、それを払う行事として節句が行なわれていたが、九は一桁の数のうち最大の「陽」であり、特に負担の大きい節句と考えられていた。後、陽の重なりを吉祥とする考えに転じ、祝い事となったものである

邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていた。また前夜、菊に綿をおいて、露を染ませ、身体をぬぐうなどの習慣があった。しかし、現在では、他の節句と比べてあまり実施されていない。

 現在でも形を残している重陽の節句の名残で、一番有名なのは「くんち」のようです。

 くんちのWikipediaによると、"旧暦の9月9日、重陽の節句に行われた祭であることから「九日(くんち)」という呼び名が定着したという説。長崎など、この説を有力としている地区は多い"とのことです。

 しかし、

・九日は通常「ここのか」や「ここんか」と発声される。

・昔から九日に行われていなかったくんちもある。

 という疑問もあります。


 これらに対しては、

・9月19日、9月29日を含めた日程で三九日(さんくにち、みくにち)としての祭礼を行っている地域もあり、これが元ともいわれる。

・呼び名だけが伝わったためという説明がされる。

 がそれぞれ反論となりますが、さらに異説もあるようです。

供日説

収穫した作物を神に供える日、「供日(くにち)」から転じて「くんち」になったとする説。漢字表記がされる場合にはこの表記が使われていることも多いが、後から当て字として考えられたものともいわれる。

宮日説

お宮に対して祭を行うため「宮日」ということだが、くんちの呼称が秋祭りに限られることが説明しにくいため、後から当て字として考えられたものともいわれる。


 重陽の説明だけで長くなりましたが、重陽の節句の重要性についてです。

 Wikipedia内での重陽の出てくる項目を探していると、重陽節会にこんなことが書かていました。

重陽節会(ちょうようのせちえ)は、古代日本の宮廷において9月9日の重陽に行われた節会のこと。九日節会とも。

中国から伝わった重陽の概念・儀式が宮廷行事に取り入れられたもので、菊の花の鑑賞や長命の効能があるとされた菊酒を嗜む会を兼ねたことから菊花宴(きつかのえん)とも呼ばれた。最古の記録は天武天皇14年(685年)9月9日(『日本書紀』・『類聚国史』)とされている。ただし、その天武天皇自身が崩御したのは、朱鳥元年9月9日(686年10月1日)であり、その後後世において「天武系王朝」とも称される歴代天皇において9月9日は国忌と規定されており、この規定が廃止される延暦10年(791年)までは重陽に関する儀式は行われなかったと考えられている。

平安時代初期以後に恒例の節会として定着し、嵯峨天皇の時代には神泉苑にて文人に漢詩を作らせ、次の淳和天皇の時代(天長8年(831年))には場所を紫宸殿に移して開かれた。また、天皇が出御しない平座の場合には宜陽殿で行われ、平安時代後期以後はこちらが主流となった。

 あれあれ?やっぱり昔から格下だったんでしょうか?

 Wikipediaを読んで私はたいへん不安になりましたが、他を見てみると確かにそう書いているものが見つかりました。


 たとえば、重陽の節供(日刊☆こよみのページ)では、こうあります。

◇刈りあげの節供
 重陽の節供の時期は、新暦では少々早まってしまいましたが、本来であれば
 主要な農産物、米の収穫が済んだ後の節供として、一種の収穫祭の様相を示
 してきました。このため別名「刈りあげの節供」とも呼ばれます。
 稲刈りが済んだことを祝う節供という意味合いでしょうか。

 こうした収穫物を祝う行事は古くからあったものと思われますが、そこに平
 安時代に大陸からもたらされた五節供の一つとが結びついて刈りあげの節供
 となったのでしょう。

 かつては経済生活の基盤が「米」でしたから、この収穫を祝う重陽の節供は、
 節供の中でも特に重視された行事でした。
 江戸時代は、節供毎に諸大名が江戸城に登城して節供の祝いをするのが習わ
 しでしたが、重陽の節供はその中でももっとも重視された節供であったと言
 われています。


 また、特別書かれていませんが、下記のようなものも重陽の節供を重視した理由となり得そうな気がします。

陰陽説では数字は、陽の数である奇数と陰の数である偶数とに分かれる
 と考えられており、「九」は一桁の数字としては陽数である奇数の最大の数
 と言うことで、陽数の極み、陽数の代表と考えられ、その陽数の代表数が重
 なる日なので「重陽」と呼ばれるのです。


 さらに旧重陽(インターネットテレビ ともいき)にも以下のようにあります。

 重陽は昔の祭日であった五節供の最後を締めくくる節供で江戸時代にはことに重視された節供だといわれますが、残念ながら今では大分影が薄くなって、重陽の節供の名前、意味を知っている人のほうが珍しいくらいになってしまいました。



 また、中国では今でも重視されているようで、重陽節 chóng yáng jié - 中国基本情報では、

九九は中国語の「久久」と同音で、長久平安の意味があり、一貫して人々から重視されています。明・清代の皇帝の住居であった故宮の宮殿の間数も、九千九百 九十九間で、長長久久の意味をあらわしています。

 とありました。

 先の重陽の節供(日刊☆こよみのページ)では、

"重陽の節供には、菊の花を愛で長寿や家族の繁栄を願う観菊の宴や、菊の花を浸した菊酒での祝いなどが行われていました"

 ともあり、日本でもやはり長寿と関係します。


 私の曖昧な記憶では菅原道真が重陽についてもっと大切になさいと言っていた気がしたのですが、今回探しても見つかりませんでした。

 ただ、重陽日、府衙小飲(山陰亭)によると、

・道真が18歳の若さで文章生《もんじょうしょう》となった年の秋、初めて宮中での重陽の宴に出席を許された。

・それから4半世紀の間、道真は重陽宴に出席して詩を詠んだと思われる。

 ということで、彼にとっては特別な日であったようです。


 リンク先で書かれている漢詩は讃岐国赴任当時のものであり、その説明によると、そういう特別な日に

"詩文談義ではなく実務を繰り広げるのですから、応制詩人はいたたまれない気分になったことでしょう。風流のかけらもない光景に、地方にいる空しさが二重三重に募ったに違いありません"

 とありました。

 この説明の中では、重陽を"正月の内宴と並ぶ晴れがましい公宴の日"としていましたので、これもまた重陽の節句が重視されていたことを思わせる記述です。


 なお、その後道真は都に戻り大出世を遂げますが、太宰府へ左遷。ここでも讃岐のときと同じように、重陽の節句に寂しい気持ちを詠っています。

 秋はもともと物悲しい季節ですが、こういう重陽に関わる話を思い出しながら9月9日を過ごすというのは、なかなか乙なものではないでしょうか?(まあ、これ書いているのは1月ですけどね)


 関連
  ■おせち料理の由来と意味 ~重箱に詰めたのは最近のこと~
  ■葬式に菊は日本らしい風習なのか?
  ■おせち料理の意味 ~海老、昆布、栗きんとんなど24種~
  ■日本三大仇討ち 鍵屋の辻の決闘(伊賀越えの仇討ち)
  ■日本三大奇書とは ~古文書編~
  ■その他の歴史・考古学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由