Appendix

広告

Entries

医療・病気・身体についての投稿まとめ


[アレルギーなどのトラブル2]
  ■未発症者も花粉症予防を 子どものうちからの対策がおすすめ
  ■花粉症は治ることも 原因の腸内環境悪化、ストレス、ホコリの改善で
  ■寄生虫・回虫で花粉症・アレルギー・アトピー対策、サナダムシダイエット 藤田紘一郎博士の説
  ■食物アレルギー検査に科学的根拠なし 学会は健康被害の可能性も指摘
  ■遅延型フードアレルギー検査(遅延型食物アレルギー検査)、医療機関で実施
  ■なぜ杉は伐採されない?スギ花粉対策がされないのは圧力があるから説
  ■食物アレルギーを甘く見ちゃいけない キスしただけで直後に死亡
  ■ぜんそくの原因解明でノーベル賞?中山俊憲・千葉大教授の経歴
  ■常識覆す?子供の頃から食べた方が卵・ピーナッツアレルギーにならない説
  ■マスクに花粉症予防の効果ない?検査すると立体型でもダダ漏れ うがい・洗顔・メガネの花粉症防止効果は?

[アレルギーなどのトラブル1]
  ■茶のしずく石鹸アレルギー問題 発症者数増加
  ■茶のしずく問題、悠香の対応は?厚労省の評価は?
  ■茶のしずく石鹸とPL法、集団提訴は最終的に1000人超の見込み
  ■コチニール色素がアレルギーの原因という理解は不正確
  ■コチニール色素、カルミンと口紅とアレルギーの関係
  ■スギ花粉の飛散量 時期と時間帯と天気による違い
  ■カネボウの白斑美白化粧品、引用論文を改ざんして認可された可能性
  ■カネボウの白斑化粧品美白成分ロドデノール、2007年に危険性指摘

[その他・病気・症状](マイナーな病気・珍しい症状などや病気以外は別)
  ■食品添加物で脊髄治療
  ■筋肉量を調節するミオスタチンって何?
  ■狭心症・心筋梗塞の治療費 心臓カテーテル検査・バイパス手術
  ■ねこ背は治る!で猫背は治る?(一義流気功の小池義孝著)の評判
  ■憤死の医学 怒りが心臓発作(心筋梗塞)、脳溢血、狭心症などを誘う
  ■首をボキボキ鳴らす首ポキ、実は生死に関わる病気となる危険性
  ■キスで移るキス病こと伝染性単核球症 約9割の人が知らずに感染
  ■血液型によってなりやすい病気 AB型は認知症・心筋梗塞・狭心症など
  ■尿結石(尿路結石)予防のための食事、一番重要なものは何か?
  ■キチガイ医と名乗るトンデモ医師・内海聡「障害児産んだ親は反省しろ」
  ■こたつ寝は危険!風邪どころか脳梗塞・脱水症状で死亡するおそれ
  ■浴槽で溺死などの死亡数年間1万7000人 原因のヒートショック対策は?
  ■エイズとHIVの違い HIV感染者とエイズ患者も同じ意味じゃない
  ■日本のHIV感染者数とエイズ患者数は増加中 先進国で唯一増えている理由は?
  ■睡眠薬で糖尿病治療のデマをNHKが謝罪 「デルタパワーで血糖値を下げる」と「ガッテン!」で宣伝した件

[活性水素水・水素水・水商売2]
  ■逮捕者出た「濱田教男の濃縮溶液」、レビューでは大好評だった
  ■伊藤園「高濃度水素水」で炎上 効果をはっきり書かず販売で不買宣言も
  ■酸素水(高濃度酸素水)に効果なし 含有の酸素量は通常の呼吸以下
  ■科学技術立国日本、伊勢志摩サミットで水素水を提供する
  ■多くの水素水はアルカリイオン水で疑似科学 高濃度水素水も効果ゼロ
  ■国立大生成の水素サプリがアマゾンで販売 北見工業大が水素水ビジネスに加担か?
  ■水素水の太田成男教授を「知ったかぶり」と批判 唐木英明東大名誉教授
  ■水素水の効果が本当ならなぜトクホや機能性表示食品にしないの?
  ■情弱狙い?水素水を生成できるスマホアプリ「水素水メーカー」を販売
  ■水素水詐欺蔓延 水素なし水素水・効果を聞かれて「水分補給」など
  ■社長逮捕の「いき水」はただの水と判明 なのに口コミは大好評だった

[子宮頸がんワクチン]
  ■WHO「子宮頸がん予防ワクチンの副作用が疑われる理由は一切ない」
  ■子宮頸がんワクチンの副作用の本当の理由は? 心霊現象とも似た性質
  ■本当の理由が言えない子宮頸がんワクチンの副作用の難しさ
  ■子宮頸がんワクチンを利用する保守派 世界日報・統一教会が純潔教育推進に利用?
  ■ワクチン導入に猛反対の統一教会系女性議員とは誰?山谷えり子議員か?
  ■アメリカでも政治家が子宮頸がんワクチンを危険視する発言 共和党のミシェル・バックマン議員
  ■子宮頸がんワクチン調査、圧力で撤回?薬害オンブズパースン会議が批判していた名古屋市の調査 会議には浜六郎氏も所属していた
  ■池田修一教授の子宮頸がんワクチン研究で捏造?信州大が不正疑惑で調査委設置
  ■子宮頸がんワクチン接種勧奨中止 生年によるリスクの差が明らかに
  ■子宮頸がんワクチン副反応訴えて集団提訴 定期接種すら中止にという声も
  ■池田修一、子宮頸がんワクチン副作用捏造は否定せず名誉毀損で訴訟
  ■子宮頸がんワクチン異常の実験は非科学的、信州大が指摘 池田修一教授の不正・捏造は否定
  ■池田修一子宮頸がんワクチン論文は98%不正・不適切という回答 マスコミ報道なら「捏造」で炎上する案件
  ■子宮頸がんワクチンの回復情報、被害者連絡会が圧力や隠蔽工作

[病院・医療制度・混合医療・海外医療]
  ■アジアのアメリカ式病院は5つ星ホテル並 医療後進国日本との違い
  ■日本の医療費が増えている理由 高齢化社会ではなく、所得の増加
  ■徹底した仕事の効率化が命を救う インドのナラヤナ・ヘルス病院の挑戦
  ■日本も救急車有料化でメリット? 救急隊員が意外に反対する理由
  ■救急車有料化のデメリット、新たに亡くなる人も 財務省提案で議論活発化?
  ■医者は反対1割・賛成9割、金額は? 救急車有料化のメリット・デメリット
  ■小泉進次郎はきれいな長谷川豊 健康ゴールド免許は病気は自業自得という思想でおかしいと批判、効果もないと指摘
  ■医療問題 ~混合診療、国民健康保険、国民皆保険制度~
  ■アメリカ・イギリス・インドの医療制度と病院 ~全員有料・全員無料・一部無料のどれがいい?~
  ■保険医療機関が指定取り消し 東京医科大茨城医療センターが診療報酬不正受給のため
  ■規制緩和で医療は崩壊する 混合診療の全面解禁、株式会社による病院経営
  ■日本の医療、実は低い?国際標準規格JCIに合格した病院はごく僅か
  ■医療自由化が日本を滅ぼす?混合診療とTPPによる国民皆保険破壊論
  ■待ち時間の短い病院 苫小牧北星会のクリニックの評判を保つ工夫の数々
  ■製薬企業と医師・医療機関の関係 原稿料、講演料などの開示先送り

[脳]
  ■脳の損傷で画才開花
  ■頭を使うことによるエネルギー消費
  ■古い脳と新しい脳
  ■脳手術の性格への影響
  ■60歳の老人と6歳児はキレやすさがいっしょ
  ■「サヴァン症候群」とは異なる「超記憶症候群」という症状
  ■サヴァン症候群とは?知的障害・発達障害・低いIQで高い記憶力
  ■サヴァン症候群と右脳・左脳 原因は左脳の損傷で人工的に再現可?
  ■赤ちゃんの脳がまっさらな状態…は嘘 白紙でも白いキャンバスでもない
  ■若者より老人が短気でキレやすい理由 脳の老化こそキレる原因
  ■サヴァン症候群の例・有名人 エジソンやアインシュタインも?
  ■サヴァン症候群を人工的に再現を!学者が脳に電気ショックを与える研究

[うつ病などの精神障害]
  ■男性用うつ病チェック12項目
  ■冬うつとは?不眠、食欲減退ではなく、過眠と食べ過ぎのうつ病で、甘いもので「うつ太り」も
  ■再発が常識で治らないうつ病患者を9割復職させる不知火病院の治療法
  ■うつ病の原因はセロトニン不足は仮説 抗うつ薬は効果なしで危険?
  ■日本と世界のうつ病の割合・患者数 日本は多くないどころか最低の比率
  ■うつ病の人は車を運転してはいけない?萩原流行氏の事故で批判
  ■世界16カ国のうつ病率・日本が低い理由 患者に冷たい国も調査
  ■新型うつの嘘 そんな病気はないし、増加しているという調査もない
  ■「新型うつ」はうつ病ではない偽物?教育や家庭の問題で増加という説も
  ■新型うつを否定していた日本うつ病学会もついに認めた…は本当か?
  ■統合失調症・精神疾患なら殺人でも無罪という誤解 有罪が実は増えている
  ■精神分裂病を統合失調症に名称変更したのは日本だけ!その理由は?
  ■うつ病は精神病じゃないの?統合失調症や双極性障害(躁うつ病)との関係は?
  ■世界の2割占める日本の精神病床数 でも日本は精神病患者が多いとは限らない理由 日本の平均在院日数は数倍から数十倍
  ■現在でも現役なうつ病などの電気ショック療法・電気けいれん療法 重いうつ病・躁病・統合失調症の緊張病で使用
  ■睡眠過多ならうつ病かも?
  ■「大うつ病」じゃなくて「うつ症候群」にすれば良かったのに

[医者・医師]
  ■医者不信になるお医者さんの言葉
  ■医師の年収は高いのか?医師不足の原因は?
  ■日本が医師不足は嘘「医学部新設がむしろ医師不足を引き起こす」と医師会が主張し、同志社大学に反対
  ■上小阿仁村医者嫌がらせの歴史 3年連続1年で医師が辞意、4人目は僅か1ヶ月
  ■上小阿仁村医者嫌がらせ・いじめは嘘ばかり 村民らが反論、本当の理由を説明
  ■医師への賄賂・お礼の現金は本当にあった!収賄罪・脱税・倫理的な問題など
  ■男性医師より優秀な女性医師の患者の生存率・再入院率 理由は?

[風邪]
  ■こたつで寝ると風邪をひく理由
  ■お茶でうがいがあるなら、紅茶でうがいは?
  ■お茶うがいの効果 ~ヨウ素より〇〇〇が良い?~
  ■ヨウ素のうがい薬、飲むと危険
  ■発熱は悪いこと?解熱は良いこと?
  ■「寒いと風邪を引く」「風邪のとき頭を冷やすと良い」は迷信
  ■風邪を引いたら会社は休め!僅か半日で菌がオフィスの半分を汚染
  ■風邪でお風呂に入るの(入浴)は悪い、汗をかくと治るの嘘・本当
  ■時間の無駄!うがいやマスクでは風邪・インフルエンザを予防できない理由
  ■風邪とインフルエンザの見分け方は? 医者の教科書に風邪はない
  ■実は若者の方が風邪をひきやすい?風邪をひかない方が問題という説も
  ■サプリメントで免疫強化し風邪予防…は嘘 それより手洗いが効果的
  ■スポーツ選手は風邪をひきやすい 過剰な運動は健康・免疫力に悪影響

[その他・身体に関わるもの](顔・口・鼻・耳などは別)
  ■猫もするあくびは進化的には原始的行動で、性的興奮とも関係?実はくしゃみも?
  ■我慢したおならはどこへ消えた? 臭い屁を減らす工夫はできる?
  ■食べ過ぎるとおならがたくさん出る!屁が出る原因と対策
  ■心臓が左にあるという誤解 本当はほぼ真ん中にあるが正しい
  ■貧血と低血圧によるめまい・立ちくらみ、医学的には全くの別物
  ■飲まず食わず、不食の聖者発見 → 貧困問題解決!という鬼畜発想
  ■採血・注射で立ちくらみや失神!貧血ではなく「血管迷走神経反射」という名前
  ■正しいお尻の拭き方 前から?後から?立って拭く?座ったまま拭く?
  ■うんこがなかなか取れない理由はそもそも拭き方が間違っているから
  ■実は危険なウォシュレット 病気感染リスクや粘膜を刺激する問題
  ■アイドルうんこしないを証明?衝撃のうんことうんちの違いにデマ疑惑
  ■外国人が驚く「エッチなことを考えて鼻血が出る描写」 本当にあるの?
  ■筋肉質な人は正座ができない…でも、足に良くないからむしろしない方が良い?
  ■日本の温泉温度、英国なら危険で違法 お風呂の42度と40度の効果の違い
  ■正座の由来は格下の座り方 歴史的にはあぐらが古く千利休もあぐらだった
  ■整体師やカイロプラティックは違法で危険?肩こりに言及でアウトとなる

[老化・長寿・高齢者]
  ■進む老化物質研究 C1qとAGEs(最終糖化産物)
  ■日本人の平均寿命 26年連続世界1位だった女性が震災で首位転落
  ■寝たきり高齢者問題は欧州にない 理由は延命しないため
  ■日本の餓死による死者数は年間2000人、4.2時間に1人が死亡は本当?生活保護との関係は?
  ■日本の餓死者数2053人は間違い、2011年は45人 過去30年の最高は93人
  ■長寿遺伝子の操作で寿命が延びる?酵母菌で初確認 小林武彦教授のグループ
  ■バリアフリーじゃなくてバリアアリー 夢のみずうみ村方式の介護
  ■認知症予防に効く高学歴とバイリンガル 低学歴は認知症が多い
  ■日本の死亡率・人口10万あたりの死亡数 男女の性別・年齢別で
  ■誤解の多いアルツハイマー病の特徴 老化現象、遺伝、死の危険性
  ■意味なし政策?1億総活躍社会・介護離職ゼロが現場で批判される理由
  ■アンチエイジングなんてもう古い!ストップエイジングなら老化を完全停止
  ■高学歴は認知症予防にも効く?大卒だけでなく高卒の認知症も減少傾向に
  ■男性の平均寿命・都道府県ランキング 沖縄県はむしろ短命だった
  ■高齢者は機器で扱え!虐待と介護士の腰痛悪化を選んだ安倍政権
  ■ボケる人・ボケない人の性格の違い 攻撃的な人・努力家・我慢強さなどが認知障害に影響
  ■幸せじゃなくても不幸でも長生きしてしまう…幸福と寿命の研究で判明 「不健康でも短命じゃない」は本当か?
  ■超長寿社会は幸せか?1 ~寿命1000歳の世界~
  ■超長寿社会は幸せか?2 ~長生きになると何が変わる?~

[麻薬・大麻]
  ■覚せい剤は舐めて確かめるって本当?
  ■マジックマッシュルーム規制検討のときの反対意見
  ■大麻、マリファナ 合法化で交通事故防止論とオランダでの規制強化
  ■脱法ハーブ吸引後自動車事故の男性を逮捕…も釈放・謝罪 大麻と間違えたため
  ■オキシコドンはヘロインに近いアヘン系の麻薬 アメリカでは違法に売られて問題に
  ■大麻取締法違反で逮捕の竹田恒昭の経歴 竹田恒泰のいとこ・竹田恒和の甥・明治天皇の玄孫など
  ■危険ドラッグによる奇行まとめ 事件・事故・幻覚・幻聴・妄想など
  ■日本の大麻文化を取り戻す!安倍昭恵夫人がマリファナ陰謀論を展開
  ■安倍夫人も応援!大麻で町おこしの上野俊彦代表が麻薬保持で逮捕
  ■医療用大麻は必要ないし科学的根拠もない 解禁派の主張は嘘だらけで自分たちが欲しいだけ?
  ■保守派なら日本古来の歴史ある大麻に賛成?神社で使う神宮大麻という名前の由来
  ■覚せい剤の尿検査でお茶とすり替える…という手法は結構有名?

[医薬品・漢方薬など]
  ■正露丸の副作用 ~本当は危険?~
  ■ビオフェルミンの副作用 ~ビオフェルミン便秘薬と新ビオフェルミンS錠~
  ■正露丸の副作用 ~クレオソートと「買ってはいけない」と週刊金曜日~
  ■正露丸の効能・木クレオソートで下痢を改善 効かないときは?
  ■漢方薬の名前が中二病カッコイイ ブリーチやNARUTOの必殺技っぽい
  ■ジェネリック医薬品の問題点 安いからという選択で寿命が縮む?
  ■バファリン派で良かった?ロキソニンに重大な副作用追記、厚生労働省が指示
  ■バファリンの優しさは半分ではなく4分の1が正解!成分で計算可能だった
  ■抗生物質のせいで突然変異して薬剤耐性菌が増えるというのは誤解?
  ■抗生物質を減らせば薬剤耐性菌も減る?勝手に減らすと逆効果になる危険性も
  ■小野薬品工業、日本だけ高いオプジーボで荒稼ぎ 英国の5倍の薬価
  ■アメリカのホリエモン、マーティン・シュクレリ エイズ薬値上げやFBI逮捕で有名なチューリング・ファーマスーティカルズのCEO

[がん2]
  ■はなちゃんのみそ汁が道徳の教科書に 代替療法や娘を妻代わりにする問題
  ■金の棒で体さする民間治療 川島なお美氏、貴峰道のごしんじょう療法という治療を受けていた
  ■はなちゃんのみそ汁が悪夢の映画化 飲んだくれ父の感想が二分される
  ■腸内洗浄で逮捕 コーヒー浣腸に科学的根拠なし、川島なお美も実践
  ■近藤誠のがん放置療法などの理論、医師も32%は「聞くべき点もある」
  ■抗がん剤の副作用に誤解、魅力的な「抗がん剤は効かない」という近藤誠医師の主張
  ■抗がん剤は医者が儲けるために使われている!日本人の医療不信は相当ひどい
  ■無免許でがん遺伝子治療、歯科医師や山口組系暴力団幹部逮捕 歯科医師は東京有明メディカルクリニックの経営者
  ■膵臓がんの痛みが最高、医者が選ぶ「痛い死に方ランキング」でトップに

[がん1]
  ■痔とがん(大腸がん)の違い判断困難 肛門からの出血を侮ると危険
  ■近藤誠批判「抗がん剤は効かない」に反論 日本の薬使用量が多いは誤解
  ■24時間テレビドラマはなちゃんのみそ汁、がんの食事療法を宣伝
  ■はなちゃんのみそ汁 がんの代替医療で死を早めたというやるせない話
  ■中村祐輔シカゴ大教授らのがん治療薬で、肺がんが完全に消えた
  ■近藤誠医師、金のために「病院は金のためなら子宮を奪う」と批判か?
  ■子宮頸がんは治療するな、放置で自然に治る 近藤誠医師の主張
  ■喉頭がん・咽頭がんの原因 声の酷使と関係?なりやすい職業は?
  ■がんの補完代替医療・免疫細胞療法は悪徳ビジネスで詐欺的なのか?
  ■ストレスががんになる原因というのは本当か?タバコやアルコールの誘発も
  ■肺がんの匂いがわかるがん探知犬、がん治療用ウイルス、X線検査(レントゲン)は無意味
  ■丸山ワクチンの効果に関する記述の食い違い
  ■ホクロが癌(皮膚がん)になるは本当だった?足の裏が特にヤバい

[赤ちゃん]
  ■母親の心音で赤ちゃんは安心する?
  ■母親の心音とホワイトノイズ、赤ちゃんが好きなのはどっち?
  ■ベビーマッサージ、効果怪しいどころか危険も NPO法人で2人死亡
  ■キッズスタディオンのズンズン運動で乳児死亡に姫川裕里代表反論
  ■胎内記憶と「天使のほほえみ」と有村治子大臣 胎児は母親を選ぶ
  ■胎内記憶を子供が話す理由は母親の期待に応えたいからではないか
  ■ズンズン運動キッズスタディオン姫川尚美逮捕 ベビーマッサージ乳児死亡で
  ■逮捕のキッズスタディオン姫川裕里(姫川尚美)、子育て本を出版
  ■キッズスタディオン姫川尚美、ダウン症に効果あると謳い有料施術
  ■トンデモ医学教授の安保徹、乳児死亡疑いで逮捕の姫川尚美と共著も
  ■姫川尚美代表、ベビーマッサージによる死亡認める 危険性も認識
  ■ズンズン運動の姫川尚美に有罪判決も、軽い判決に遺族は憤り
  ■胎教の効果が大嘘である理由?胎児にはほとんど音が聞こえていない
  ■ベビーサインの効果の科学的根拠と良くないという批判・評判

[障害]
  ■障害者政策検討で厚労省に呼ばれた車いすの委員、階段上がれず帰宅

[健康法]
  ■自転車が健康に良いというのは大間違い
  ■座るごとに寿命が縮まる 健康のためには運動より座らないこと
  ■洋式トイレで痔を誘発、和式は健康 男性は座り小便より立ち小便を
  ■過度なランニングは逆効果で老化 & 薬好き日本人、実は不健康?
  ■健康サンダル、本当は不健康?効果は?痛いは悪いところがある証拠?
  ■運動するよりも座らないことの方がテロメアを長くするという研究
  ■座ったままダイエットは不健康?座りっぱなしで寿命が縮まるという研究
  ■座り仕事・立ち仕事どっちが腰に悪い?腰痛経験者・腰への負荷のデータ
  ■座り仕事より立ち仕事の方が悪い?疲労の自覚症状なく回復に時間
  ■歩くスピードで寿命がわかる?歩くことで血圧を下げる効果など
  ■死亡リスク低下という貧乏揺すりの意外な効果 座りっぱなしの悪影響を低減か?
  ■運動不足が原因で死ぬ人年間530万人 でもスポーツをする必要はない理由
  ■運動不足な人はむしろスポーツはするな!1日1万歩も健康に悪い理由
  ■あなたの運動不足解消法は間違い 疲れる運動はむしろしない方が良い理由

[視力・レーシック・インプラント2]
  ■レーシック初の集団訴訟 品川近視クリニックと錦糸眼科を提訴
  ■暗いところで読書は視力が悪くなる原因ではない その理由とは?
  ■目が良くなることはある?ない?視力回復術に医学的根拠なしと批判
  ■諸説ある近視の原因 子供の頃は遠視が普通、眼球の成長で近視に
  ■実は近視でも失明の危険性 強度近視で網膜剥離など、予防策は?
  ■新たにレーシック難民訴訟、病院側は全面的に争う姿勢 品川近視クリニックと錦糸眼科
  ■レーシック難民訴訟、追加提訴で100人規模か?激痛で寝たきりも 品川近視クリニックと錦糸眼科への訴訟
  ■レーシックの危険性・安全性、アメリカの調査の途中経過では?
  ■集団提訴の錦糸眼科、閉院していた 過去の口コミは「安心」とされた病院
  ■日本のレーシックはもう終わり?既にほぼ存在意義がなくなったとの指摘
  ■安全なレーシックは本来儲からない 費用が安い時点で危ない理由
  ■太陽光が視力回復に有効って本当? ドーパミンの放出が近視を予防説
  ■お医者さんおすすめの視力回復方法3つ 岡野敬スマイル眼科クリニック院長の解説

[医療保険・がん保険]
  ■がん保険の必要性の検討材料
  ■がんの年齢別罹患率
  ■がん患者で先進医療を受ける人の割合
  ■生命保険の保険会社が倒産(破綻)したらどうなる?
  ■がん保険の嘘 300万円かかる人はごく僅か
  ■生命保険や医療保険や特約はギャンブル 分の悪い賭けであり、99%外れの宝くじである
  ■保険ショップは客の味方じゃなかった ほけんの窓口の危機にメットライフアリコが怯える理由
  ■保険コンサルタントが語る「売れ筋の医療保険が必要ない」理由
  ■世界一生命保険が好きな日本人 理由も必要性も考えずに加入
  ■先進医療特約はいらない? 先進医療の費用は高額と宣伝で錯覚、実は高いとは限らない
  ■医療保険って本当に必要? 高額療養費制度のおかげで負担額は少ない
  ■医療保険・こども保険(学資保険)に入る前に知っておきたい国の保険 高額療養費制度,傷病手当金,児童手当など
  ■保険ショップのみつばちほけん、集団訴訟以外にソニー生命との癒着の問題
  ■生命保険の解約の引き止めがうざい!日本生命とかんぽ生命保険の例
  ■保険の消費者満足度ランキング、日本は14位で韓国が最下位に
  ■実は独立じゃない保険ショップ ライフサロン,ほけんポート,ほけん百花は、日本生命,明治安田生命傘,住友生命傘下
  ■生命保険・医療保険・がん保険、一番のおすすめは「入らない」

[その他・顔・口・鼻・耳など]
  ■唾液は口臭の原因?むしろ唾液が少ないことが口が臭い理由か?
  ■実は超簡単!眠れない夜の鼻づまりの解消法 鼻水の原因とその源
  ■あくびがうつるのはなぜ? 人間だけでなく犬や猫にもうつるって本当?
  ■ため息をつくと幸せが逃げるは嘘だけど、健康に良い説にも落とし穴
  ■口の中にあるくさい玉の名前は膿栓(臭い玉) 取り方と予防法はいっしょ

[サイコパス]
  ■サイコパス(性格異常)診断
  ■脳画像見た科学者「こいつはサイコパス」、実は自分の脳だった
  ■サイコパスの多い職業ランキング 経営者・弁護士・医者・警察官など
  ■経営者に多いサイコパスは、仕事ができる望ましい会社員?
  ■男性のサイコパスは「回避依存症」説 科学的根拠はあるのか?
  ■サイコパスは男性が多い・女性は少ないって本当?具体的な割合は?

[頭痛・腰痛など]
  ■腰痛の原因はストレス 安静に…は間違っているから改善には運動を
  ■低気圧頭痛とパソコン頭痛の正体は?緊張型頭痛と偏頭痛(片頭痛)
  ■偏頭痛持ちは天才が多い?有名人では芥川龍之介・ベートーヴェンなど
  ■偏頭痛=遺伝は本当か? 食べ物が原因説や目が原因で肩こりも解消したケースも
  ■偏頭痛の治し方の例 パソコンで発生する頭痛、私はこう治した

[遺伝・遺伝子検査]
  ■DeNAなどの個人向け遺伝子検査サービスは、占いみたいなもの?
  ■個人向け遺伝子検査に科学的根拠なし DHCの肥満遺伝子も根拠薄弱
  ■遺伝子検査と個人情報 ヤフーなどのヘルスケアは対価に見合う?
  ■海外なら違法!民間の遺伝子検査では遺伝情報不明で信憑性なし

[活性水素水・水素水・水商売1]
  ■水素水は活性水素水とは別 効果は本物?
  ■インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
  ■活性水素水の九州大学白畑實隆教授に論文捏造・改竄疑惑がある模様
  ■白畑實隆九州大学教授らの疑惑論文の一つ、告発後に指摘部を訂正
  ■活性水素水(還元水)の効果説明 白畑實隆教授は白金コロイド説に移行
  ■詐欺多い○○水 波動「強命水 活」で社長ら逮捕、薬事法違反容疑
  ■社長逮捕で罰金の(波動)強命水 活、効果の評判はどうだったのか?
  ■怪しい天然水素水 イオン水も波動水も全部効果なし?法違反の製品も
  ■がんや糖尿病が治るで逮捕、濱田教男ミラクルウォーター会長ら

[睡眠2]
  ■寝苦しい熱帯夜でも快眠するための工夫 ダンボールが役に立つ?
  ■金縛りは医学用語だと睡眠麻痺という睡眠障害 原因と対策は?
  ■体内時計は早起きに不適切 9時始業の仕事や学校は拷問のようなもの
  ■夜眠れないときに羊を数えるは大間違い 理由は意外に単純なもの
  ■安倍首相肝いりのゆう活失敗 残業削減不十分で睡眠不足と疲労増加
  ■早寝早起きが健康に良いに科学的根拠なし むしろデメリットだらけ
  ■どっちが良いの?ベッドと布団を比較 メリット・デメリット両方アリ
  ■人が悪夢を多く見る理由 夢を見やすいレム睡眠時に扁桃体が活性化するため
  ■睡眠不足で太る理由 グレリンの増加とレプチンの減少が食欲に影響
  ■夢占いに意味がない理由は、ほとんどの夢は単にランダムだから
  ■居眠りする日本人に外国人は驚き 睡眠時間を削って働くくせに仕事中寝るなんて!?
  ■眠れない原因と対策 むしろ寝酒は良くない 食事と入浴のタイミングがポイント

[白髪・ハゲ]
  ■ハゲが遺伝は間違い 原因はプロスタグランジンD2(PGD2)という酵素
  ■帽子をかぶることはハゲの原因?それとも防止?
  ■ハゲは優秀 「性欲が強く、頭が切れる」のイメージは間違っていない 
  ■ハゲと男性ホルモンの関係 「英雄色を好む」「体毛の濃さとの関係」など
  ■白髪を抜くと増えるは嘘で科学的根拠なし!でも抜かない方が良い理由

[医療事故・副作用]
  ■薬の副作用とスティーブンス・ジョンソン症候群 普通の市販薬でも死ぬおそれ
  ■ゼプリオン使用者、4ヶ月半で1万人中17人死亡 副作用かは不明
  ■ゼプリオン死者増加 厚労省がヤンセンに安全性速報(ブルーレター)
  ■東京女子医大病院で子供死亡、禁止麻酔薬で 他の12人の死因は?
  ■ネット市販薬で死亡はデマ スティーブンス・ジョンソン症候群の本当の問題点
  ■医療ミスの死亡者、がん・心臓病に次ぐ第3位 病院で隠蔽されるため実数は不明
  ■医療アラーム「聞き逃し」多発、救命遅れで死亡30件

[その他・病気以外2](身体に関わるものは別)
  ■また税金が無駄に 28億円のメタボ健診システムに不備、1200億の補助金投入したのに活用できず
  ■バスタオルを洗う頻度、毎日洗濯しないと健康被害って本当?
  ■アメリカの小保方ことセラノスのエリザベス・ホームズとは?
  ■第2のスティーブ・ジョブズは詐欺師?エリザベス・ホームズ氏のセラノスの出資者は素人ばかり
  ■凍死者出たクライオセラピーとは?全身凍結療法に医学的根拠はある?
  ■若者撃退で利用されるモスキート音 昔のテレビノイズの正体もこれか?
  ■ある検査が陽性であってもほとんどの場合は間違いである理由
  ■バリウム検査で死亡例 気分が悪くなったら身体は横にすべき
  ■論文の裏付けなしが問題な理由 アメリカの小保方晴子問題とSTAP細胞問題の共通点
  ■プチ整形失敗で失明、フィラーが原因 手軽でも危険性は普通の整形以上
  ■フケの原因は細菌2種のバランス 不潔かどうかは無関係だった
  ■海外のびっくり美容整形 脚の骨を骨折させて身長を伸ばすインドなど

[俗説・都市伝説・トンデモの疑い]
  ■浜六郎医薬ビジランスセンター(NPOJIP)理事長トンデモ疑惑
  ■日本では医師が毒薬を処方するので、患者は毒薬を飲まされている!
  ■イレッサ訴訟と浜六郎 副作用のミスリードと「薬害ゴロ」批判
  ■アメリカ人が信じる陰謀論 携帯電話でがん,代替医療を圧力で禁止など
  ■アメリカ人が信じる「エイズの原因はHIVウイルスではない」 エイズ否認主義の魅力
  ■高血圧の基準が変わった!新基準報道で日本人間ドック学会が謝罪
  ■敗訴の大幸薬品、もともと正露丸(セイロガン)の商標登録は未保有
  ■武藤貴也議員、トンデモ批判ある安保徹教授の反ワクチン論も拡散
  ■がんを治す方法を発明して治したら法律違反になる日本はおかしい?

[妊娠・出産]
  ■妊婦は太るけど、妊娠中ダイエットすると太りやすい子供が生まれる?
  ■男性は耐えられずに死ぬ?出産の痛み・陣痛を体験した動画二つ
  ■男性の不妊症で原因となりかねない生活習慣 すっぽんの強精は眉唾?
  ■無痛分娩で死亡例もリスクに誤解 お腹を痛めて子供を産んで一人前なのか?
  ■妊婦のダイエットで低出生体重児の危険性増加 子供の学力に影響も
  ■妊娠中のアルコール・飲酒 妊婦がお酒を何杯まで飲んでいいの?
  ■文科省が捏造デマ拡散?妊娠しやすさのピークは22歳という副教材
  ■男の子・女の子の産み分けができない理由と男が多く生まれる理由 男性ホルモンが強いと男の子が生まれやすい説は嘘?
  ■男の子・女の子の産み分け 酸性・アルカリ性による方法はあてにならない
  ■体外受精させた受精卵を遺伝子診断して男女を産み分け、タイで流行
  ■妊娠しやすさのピークが22歳…は根拠なしの捏造 吉村泰典医師が使ったグラフに改ざん
  ■産後うつ・産後クライシスに科学的根拠あり 夫の態度で解消も可能

[歯磨き・歯]
  ■正しい歯磨きの方法 食後すぐの歯磨きは危険、食後に3回磨くよりも寝る前の1回
  ■フッ素過剰摂取で歯が全滅、体中の骨密度低下 超濃厚紅茶が原因
  ■歯磨きは食後30分後、直後や30分以内は良くない…は間違い説
  ■キシリトールガムって本当に虫歯予防になるの?ならないの?
  ■虫歯は治すと歯を失う?バイオフィルム除去で予防するのが大事
  ■予防歯科は詐欺的!歯科医が告発する評判の悪い予防歯科の実態
  ■熱いもの・冷たいもので歯がしみる=虫歯なのか?他の原因は?
  ■虫歯治療に関する最新研究で虫歯を削る必要なしと判明 オーラルケアの方が効果的!
  ■虫歯が減った理由はフッ素?虫歯が多い原因は歯医者さんだった
  ■正しい歯磨きの方法 ブラッシングが良ければ噛んでも口内炎にはならない

[その他・マイナーな病気・珍しい症状・マイノリティなど]
  ■人間の冬眠 2ヶ月経っても無事
  ■実の親子なのにDNA鑑定で親子関係を否定 ヒトキメラ、骨髄移植
  ■小人症の有名人 サッカーのメッシ、アーノルド坊やの俳優など
  ■エボラ出血熱、日本上陸の可能性と日本での発祥・感染例について
  ■女性の胸はリスクを冒しながら揺れている!乳揺れとクーパー靱帯の話
  ■デング熱は人から人へは感染せず蚊からのみ 蚊も10月頃には死ぬ
  ■報道で用いられる心肺停止状態とは? 死亡とは違う意味なのか?
  ■グロ漫画好きは病気?有害情報なので子どもにも禁止すべきなのか
  ■英雄色を好むは本当だった? テストステロン値が高い男性の特徴
  ■血液型が両親と不一致、検査でいないはずの夫の兄弟の子と判明

[その他・病気以外1]
  ■致死量ランキング 半数致死量(mg/kg)表示
  ■なぜか攻撃的な人・不寛容な人 疲労や死の意識が理由なのかも
  ■病人・がん患者に言ってはいけない言葉・禁句と正しい励まし方
  ■保守派とリベラル派、怖がりで臆病者なのはどっち?という実験
  ■レジリエンスで大切なのは、自己効力感・楽観性・人間関係など
  ■現実には妹萌えが成立しづらい理由と従姉妹萌えならあり得る理由
  ■へそのゴマは当然掃除すべきでしょ? 医者に聞いたら75%が否定
  ■注射のとき針を見る・見ない?怖い・苦手・嫌いだから見る人も
  ■訛りは信頼性を落とす
  ■水中毒とは ~水の摂り過ぎで死亡~

[心理的な効果など]
  ■ストックホルム症候群 ~人質の不思議な心理~
  ■カリギュラ効果の例
  ■オランダの麻薬とカリギュラ効果
  ■子どもの絵がもたらす心理効果
  ■プラシーボ効果(プラセボ効果)1 ~「病は気から」は本当だった!?~
  ■プラシーボ効果(プラセボ効果)2 ~人間の先入観の強さ~
  ■不安感を煽るのは殺人幇助?人は思い込みだけで死にやすくなる

[睡眠1]
  ■睡眠改善薬の副作用と使用上の注意 大人気の「ドリエル」はぼったくり、同じ成分が10分の1で買える
  ■人間の最適な睡眠時間 8時間ではなく7時間が理想
  ■体内時計25時間は嘘&現代人が睡眠不足になる理由
  ■最も能力を発揮する最適な睡眠時間は8時間半 寝不足は機能障害も
  ■目覚まし・アラームが鳴る前に起きれる…実は健康に良くなかった?
  ■居眠り対策と眠りのコツ 寝室は寝るだけ、兼用にすると眠れない
  ■睡眠中のビクッという痙攣「寝ピク」 正式名はジャーキング現象!
  ■電気つけたまま寝る…の危険性 乳がん・肥満・うつ病のリスク上昇
  ■冷え性対策で靴下履いて寝るのは体に悪い?一概に言えずと専門家
  ■6時間睡眠10日で徹夜レベルまで認知機能低下 少し睡眠不足の怖さ
  ■スポーツ選手の睡眠時間は一般人より長い・短い…さて、どっち?
  ■意外に短い最適な昼寝の睡眠時間 コーヒーでカフェイン摂取も良い
  ■朝型勤務・日本版サマータイムは大迷惑 産経新聞が安倍首相批判
  ■朝型勤務「ゆう活」やサマータイム制度のメリットとデメリット
  ■レム睡眠のときだけ夢を見るは嘘?ノンレム睡眠でも夢を見ている
  ■人間の体内時計は25時間
  ■働き盛りの約8割が「かくれ不眠」

[視力・レーシック・インプラント1]
  ■日本でレーシックが不人気な理由
  ■アメリカのレーシック 安全だと手術件数増加も警告サイトは存在
  ■本田圭佑レーシック手術失敗、その後遺症で欠場増加との報道
  ■レーシック不具合、衝撃の4割! 消費者庁調査でドライアイ、失明など
  ■レーシック難民への損害賠償請求で発信者情報開示が頻発
  ■品川美容外科の手術失敗で損害賠償の訴訟 患者らは説明不足と主張
  ■問題点多いレーシックにさよなら?ICL(眼内コンタクトレンズ)に注目
  ■目に歯を移植して視力回復
  ■ゲームや3Dは、むしろ目に良いこともある?
  ■レーシック失敗と後遺症 問題はリスク説明の不十分さ
  ■歯科インプラント手術でトラブル急増 危険な歯医者に注意

[放射線]
  ■国連科学委、福島原発事故の政府対応評価 健康影響・がん増加ない、チェルノブイリとは違う
  ■鼻血・下痢・体のだるさは、放射能・放射線被曝の症状ではない?
  ■中国大気汚染で西日本が環境基準値超す 「ただちに健康に影響はない」(環境省)
  ■子供の甲状腺のしこり検査速報値、福島県41%・他県57% 原発事故問題
  ■鎌田實医師、福島甲状腺検診と甲状腺がんの関係で不安を煽りすぎているおそれ
  ■福島の子供のセシウム内部被曝ゼロ チェルノブイリ適用は過剰予測
  ■バナナの放射線量、100ベクレル以上 昔から食品基準値オーバー?
  ■食品基準値100(500)ベクレル、いくら食べると放射線健康被害?
  ■福島で甲状腺がん増加は津田敏秀氏のバイアス? 有意差なしが正解かも
  ■サイエンス誌に福島の甲状腺がん増加否定論文 「過剰診断」が本当の理由との見方
  ■放射線の人体への影響
  ■自然や医療機器の放射線量
  ■プルトニウム1個の重さと人体への影響の推測 ~飛ばないは嘘~
  ■WHOの水道水の基準値に対する見解 ~1ベクレル/リットルは間違い~
  ■甲状腺検査、福島原発事故の影響見えず と 信州大病院の甲状腺ホルモン検査
  ■放射線の人体への影響とそれ以外のリスク
  ■放射線の影響の話あれこれ ~精神的なものも怖い~
  ■放射線を受けた人の出産、柏市の放射線量検査

[豆知識]
  ■口内炎の原因と早く治す方法
  ■熱中症予防に水を多く飲む…は正解?間違った対策と正しい知識
  ■ビタミンB2不足による口内炎に効く食べ物 ビタミンB2の多い食品
  ■筋肉痛を治す・回復する方法を試してみた お風呂,冷たい水,睡眠など
  ■お風呂の豆知識 めまい・貧血対策、風呂上がりの飲み物○食事×など

[肥満・高血圧など]
  ■サイレントキラー「静かなる殺し屋」とは何か?実はあなたも狙われいる!
  ■アメリカ人と日本人の肥満の人の割合 定義・基準の違いに注意
  ■動脈硬化は本当に食事のせい?エジプトのミイラも動脈硬化だらけ
  ■肥満の人は味覚が鈍い 肥満抑制ホルモンレプチンの分泌の作用
  ■レプチンと肥満 アメリカ人や太っている人が甘いもの好きな理由は?
 ダイエット関連は食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめに移動しました。

[代理出産]
  ■タイ代理出産で光通信・重田光時の字を塗り潰す異様なマスコミ
  ■タイ代理出産で光通信重田光時が税金対策を疑われる理由は相続税のせい
  ■光通信重田光時の代理人、代理出産でなく不倫と虚偽証言?タイ家裁に
  ■タイ代理出産の父親の日本人、光通信重田康光会長の息子重田光時と噂
  ■日本人タイ代理出産、子供1000人計画の異常性 人身売買を疑う声も
  ■タイ代理出産でマスコミに圧力?光通信の御曹司重田光時の名前出ない理由

[ブルーライトカット]
  ■ブルーライトカットを謳うJINSのパソコンメガネ 医学的根拠・科学的根拠は?
  ■ブルーライトは液晶画面より日常光 青色カットメガネの効果はあるの?
  ■ブルーライトカット(青色光)メガネ、加齢で不要 50代以上なら30%カット
  ■ブルーライトカットメガネ 疲れる白背景は青色光多い?と思いきや実は……
  ■ブルーライトの悪い影響のしくみ解明 岐阜薬科大学・原英彰教授ら

[IQ・勉強法]
 学校・教育・子どもの投稿まとめへ移動しました。

[自殺]
 人生・生活についての投稿まとめに移動しました。

[アスベスト]
  ■アスベスト(石綿)はそもそもなぜ危険なのか?
  ■アスベスト(石綿)で生じる健康被害,肺がんや中皮腫
  ■アスベスト(石綿)問題は終わっていない!
  ■アスベスト(石綿)の健康被害はどのくらい危険なのか?
  ■建物の解体・破壊に伴うアスベストの健康被害,東日本大震災の場合は?

  ■大人の発達障害 ~成績優秀なのに仕事ができない~
  ■バレンタインデー症候群と二月病と十二月病
  ■ヒゲを剃ると濃くなるは嘘?
  ■記憶喪失は本当にあるのか?

[太る方法]
  ■太る方法1 ~痩せすぎだから太りたい~
  ■太る方法2 ~夜食で太るは正しい~
  ■太る方法3 ~「早食いは太る」は正しくない~

[医薬品ネット販売規制]
  ■薬のインターネット販売 99.8%解禁ではなく、実態は9割制限?
  ■医薬品ネット販売99%解禁・一部禁止に根拠なし 薬事法改正法案は官僚の暴走
  ■西友が薬の登録販売者試験で大規模不正 氷山の一角で他もやっている?
  ■薬事法改正・省令による医薬品のインターネット販売規制は違法

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由