Appendix

広告

Entries

士農工商 ~明治の職業別人口と僧などの分類~


2012/2/1:
●明治時代に身分を皇族・華族・士族・平民に分けていたのは確実
●士農工商の考え方は江戸幕府ではなく明治政府の考え方では?
●明治時代における士農工商 ~明治の職業別人口と僧などの分類~
●江戸時代には工商を区別・冷遇する制度はそもそも存在しなかった!
●室町時代・戦国時代にも士農工商はなし?奉公人は区別した記録
●江戸時代にも重要だった寺社勢力、士農工商だと説明できない不自然さ


●明治時代に身分を皇族・華族・士族・平民に分けていたのは確実

2012/2/1:過去にも士農工商や四民平等の話をいくつか書いています。そのうちのひとつ、四民平等の四民とは士農工商を指しているのか?の最後で、「ここらへんの話は長くなるので、また今度書きます」として、以下のようなことを書いていました。今回はその話です。

<私は実際残されている戸籍から考えて、明治時代の人を皇族・華族・士族・平民に分けることは妥当でも、江戸時代の人を武士、農民、職人、商人だけで表すというのはいい加減すぎると思っています>

 証拠のひとつとなりそうなのが、壬申戸籍。壬申戸籍とは、明治4年(1871年)の戸籍法に基づいて、翌明治5年(1872年)に編製された戸籍です。こういった記録を見れば、明治政府の職業・身分の考え方がわかっていくでしょう。

 そして、Wikipediaの壬申戸籍(じんしんこせき)というのを見てみると、<壬申戸籍では、皇族、華族、士族、卒族、地士(讃岐の郷士のみ)、旧神官、僧、尼、平民等を別個に集計し>とあります。明治政府は当初かなり細かく身分を分けて考えていました。

 ただ、その後、"族称が皇族、華族、士族、平民に統合されることが決定され"、"明治10年頃までには卒族、地士、旧神官、僧、尼などの身分が全廃"。ここですべての人が皇族、華族、士族、平民いずれかに属することになりました。明治時代の人を皇族・華族・士族・平民に分けることは妥当だと書いた理由はこれです。


●士農工商の考え方は江戸幕府ではなく明治政府の考え方では?

 一方、士農工商についてはどうなっているのでしょう。既に先の引用部の"皇族、華族、士族、卒族、地士(讃岐の郷士のみ)、旧神官、僧、尼、平民等"でわかるとおり、士農工商から漏れている職業・身分があり、辻褄が合わない感じです。

 Wikipediaによると、「職業も記載様式に含まれており、華族、士族では主に禄高を、平民では農工商雑と記され、業種も記載された」とありましたので、明治政府には平民を農工商雑で分けるという考え方があったようです。むしろ江戸幕府よりも確実に士農工商の証拠がありますね。

 ただし、平民の分類に置いても、「農工商」だけではなく「雑」という分類があります。やはり雑がありますので「士農工商」という分類が現実的でないと考えられるかもしれません。


●明治時代における士農工商 ~明治の職業別人口と僧などの分類~

 ちなみに明治5年の族籍別人口表は、こんな感じだそうです。ただし、当時の今上天皇睦仁、皇太后夙子、皇后美子の男1名女2名を含む皇家(皇室)3名は、皇族に集計されていないということです。
身分戸主男戸主女戸計人員計人口中%
皇族74111415290.000088
華族45904591,3001,3662,6660.0081
士族258,93913258,952634,701647,4661,282,1673.9
166,8732166,875334,407324,667659,0742.0
地士64606461,7151,6013,3160.010
75,925075,925151,67760,169211,8460.64
旧神官20,8954320,93852,14150,336102,4770.31
-6,0686,06809,6219,6210.029
平民6,326,571170,7526,497,32315,619,04815,218,22330,837,27193
樺太人員---1,1551,2032,3580.0071
6,850,315176,8827,027,19716,796,15816,314,66733,110,825100

●江戸時代には工商を区別・冷遇する制度はそもそも存在しなかった!

 よく言われる士農工商の否定はこういった職業・身分の多様性を反映していないという点ですが、それも含めてWikipediaでは以下のように書かれていました。
町人の職業が「工」か「商」かを制度的に区別することはなく、商人を職人より冷遇する制度もなかった。そして百姓の生業も農業に限られるものではなく、百姓身分で「商」や「工」に属するはずの海運業や手工業などによって財を成した者も多くいた。天保の改革最中の天保13年(1842年)9 月の御触書には「百姓の余技として、町人の商売を始めてはならない」という文があり、併せて農村出身の奉公人の給金に制限を設けているが、これはこうした風潮が農業の衰退に繋がる事を危惧した幕府の対応策であったと考えられる。つまり、現在でいう百姓とは農業専従者で「農人」として分類される存在であるが、江戸時代では範囲の異なる言葉であったのである。さらにいえば、厳密な百姓身分、町人身分とされたのは家の筆頭者だけであり、それ以外に村内、町内には細かな身分構造が存在していた。また「町人」と「商人」は異なる身分とみなされていたとする実証的研究もあり、実際の江戸時代の身分制度はかなり錯綜した複雑な構造を持っていたようである。そもそも、士農工商に含まれない職業(身分)、(公家・僧侶・神主・検校・役者、穢多、非人など)も相当数おり、これらも公認の身分を保持していた。現実の江戸時代の身分制度は未解明な部分が多く、今後の実証的な研究が待たれる面が大きい。

 一番肝心なのは江戸時代の分け方なのですが、これは長くなったので今度さらに別に書きます。上記に載っている職業の捉え方すらほんの一部であり、江戸時代には、かなり多用な分け方がされているのがわかるというものです。現実は、全然士農工商じゃなかったんですね。これは、士農工商 ~江戸時代の戸籍(宗門人別改帳)での人口~の方で書きました。


●室町時代・戦国時代にも士農工商はなし?奉公人は区別した記録

 江戸時代の戸籍は今度やるとして、それ以前の話を少し。《新人物往来社》-歴史常識のウソ300 本当はこうだ!間違いだらけの有名「史実」(リンク先:楽天、今は中古でしか手に入らないようです)の桑田忠親さんの記事で、以下のようなものが載っていました。

天正十九年三月発布 日本六十六ヶ国の人掃い=日本全国の人口・戸口調査
『吉川家文書』所収の天正十九年三月六日付、安国寺恵瓊などの連署状
「家数、人数、男女老若を一村ごとに書きつけ、奉公人は奉公人、町人は町人、百姓は百姓と、一所に書き出し、他国の者は、その居住と理由を年限をきめて書きつけること」

 奉公人、町人、百姓といった分類であり、やはりこの時代にも士農工商という考え方は見えません。

 少し話が脇道にそれますが、この本では兵農分離は古今東西行われており、豊臣秀吉だけがやったわけじゃないという話もありました。また、刀狩り、兵農分離は平和政策の一面もあったのでは?といった説も紹介。確かに兵農分離は銃規制などを思い起こさせる考え方であり、結果的に戦争が減ったのも事実です。


●江戸時代にも重要だった寺社勢力、士農工商だと説明できない不自然さ

 この兵農分離に関して言うと、僧から武力を奪うことも重要だったはずで、士農工商に表れていないのが不思議なことです。江戸時代以前で言えば、織田信長は僧の対応に苦心しており、豊臣秀吉も焼き討ちを計画するなど、寺院勢力は非常に厄介な存在でした。

 僧から武力を奪うことは安定した支配を行うためには肝要であり、身分制度で武士の下に来るのだということ知らしめなければならない存在のはずです。私は単純に士農工商が職業を表しきれていないというだけでなく、寺社勢力の重要性を鑑みてそれが表れていない士農工商という考え方の不自然さを強調しておきたいです。

 なお、江戸時代においても、寺社奉行をわざわざ置いた、次回やる士農工商 ~江戸時代の戸籍(宗門人別改帳)での人口~で出てくる戸籍では、宗教の把握が主体であったなど、やはり無視できない要素でした。

 また、実際のところ寺社による領民支配は認められていましたので、士農工商という順番による身分制度だと理解されている方はこれをどう捉えているのか興味があります。いずれにしろ、重要な寺社を考慮していないという士農工商の身分制度は極めて不可解で、実態に全く合っていない考え方だと言えそうです。


【本文中でリンクした投稿】
  ■士農工商 ~江戸時代の戸籍(宗門人別改帳)での人口~
  ■四民平等の四民とは士農工商を指しているのか?

【関連投稿】
  ■鎖国はデメリットだけでなくメリットも?平和が続き日本文化が発展
  ■士農工商という身分制度はなかった 幕府は被差別部落を作ってない
  ■浅野内匠頭が吉良上野介を恨んだ理由は?日本一の悪役も最近は擁護ばかりで悪人説が皆無
  ■雑学・歴史についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由