Appendix

広告

Entries

JASRAC独占禁止法違反 JASRACと放送局の包括契約・放送事業者が追加負担を避けた例


 ITproでJASRACの問題の特集があったので読んでみました。長くなったので、3回に分けて更新します。

JASRAC独占禁止法違反1 JASRACと放送局の包括契約 2009/6/17
JASRAC独占禁止法違反2 放送事業者が追加負担を避けた例 2009/6/18


●JASRAC独占禁止法違反1 JASRACと放送局の包括契約 2009/6/17

 2009年2月27日、公正取引委員会からJASRACに独占禁止法違反に基づく排除措置命令が下されました。一方、JASRACは「公正取引委員会の事実誤認」として不服を申し立てています。(※1)

 公正取引委員会の主張は「JASRACと放送局の包括契約が新規参入事業者の進出を阻害している」です。(※1)

 放送事業者がJASRAC以外の他事業者の管理楽曲を利用する場合、使用曲個別の料金支払いと報告義務があります。一方、放送事業者がJASRACの音楽を使用する場合はというと、管理楽曲を報告する義務は無く、年間の放送事業収入の1.5%を支払うことになっています。これが先程書いた「JASRACと放送局の包括契約」です。(※1)

 そして、このJASRACの楽曲の使用料金は市場開放前と変わりなく、実際の楽曲の使用数の増減によって変わる仕組みもありません。(※1)

 放送事業者にとっては、JASRAC以外の管理楽曲を用いると新たに負担が増えた上、個別に把握しなくてはいけなくなります。これではJASRAC以外の管理楽曲の使用をためらうのは当然で、到底公正な競争が成り立つとは思えません。

 そのため公正取引委員会は「放送等利用割合が反映されないような方法」を止めて、それを反映するよう何らかの措置を講じることを求めていますが、JASRACの加藤衛理事は「新規参入以前と比べ,JASRACが管理する楽曲が減ったという事実はなく,むしろ増加しているくらいだ」と述べて反論しています。(※1)


 しかし、これはずれた反論のように思えます。

 問題はJASRAC管理楽曲の増減ではなく、放送事業者の使用数の増減やその割合を考えるべきです(現在JASRACのシェアは99%だそうです。当然以前は100%でした)。

 放送事業者はJASRAC管理楽曲の使用数も把握するように努めているそうですが(※1)、使用料金を固定している限り、新規事業者がシェアを伸ばすのは不可能だと思います。


参考記事
※1 「一体,我々のどこが悪い」,JASRACが公取委と全面対決へ (ITpro)


●JASRAC独占禁止法違反2 放送事業者が追加負担を避けた例 2009/6/18

 今日は”JASRAC独占禁止法違反”関連の2回目です。

  ■JASRAC独占禁止法違反1 JASRACと放送局の包括契約
  ■JASRAC独占禁止法違反3 放送事業者の姿勢


 JASRAC以外で唯一、放送分野に進出している著作権管理事業者のイーライセンスが2006年10月、エイベックスマネジメントサービスから委託を受けた複数の楽曲がほとんど放送で使われず、やむなく無料期間を設けて巻き返しを図ります。しかし、無料期間終了とともに楽曲利用は減り、両社の管理委託契約は解除されたということがありました。(※1)

 このときのイーライセンスの管理楽曲は、「大塚愛の「恋愛写真」を含め、すでに人気のあった楽曲や人気が出ることが予想される楽曲」(※2)でした。

 公正取引委員会はこれを「放送局が追加負担を避けた」ことの証拠としていますが、JASRACの加藤衛理事はこれを視聴者の嗜好性のせいだとし、むしろJASRACの契約の問題でない証拠だと反論しています。(※1)


 しかし、これも昨日と同様に反論がおかしいように感じます。

 もし本当に視聴者の嗜好性が理由であれば、無料期間に一時的に楽曲の使用が増加することも無かったはずです。放送事業者は楽曲を使用したかったが、使用料金の負担増を嫌ったため無料期間以外はあまり使用しなかったと考えた方が自然です。

 実際、公正取引委員会は放送事業者から「JASRAC管理外の楽曲利用は余計な費用負担」という意見があったと主張しています。(※1)


 これについて加藤理事は、

「そうしたヒアリングにどの程度の信ぴょう性があるのか疑わしい」

「そうした趣旨のことを放送局が回答したのかもしれないが,それがすなわち事実だとは思えない。放送局が楽曲を使わなかった理由が他にあるにもかかわらず,とりあえずJASRACに責任を押し付けた可能性もあると考えられる」

 として、放送事業者が嘘をついているのではないかと主張しています。(※1)


 この発言については苦笑するしかないですが、理由も示さず闇雲に全て嘘だで済まされてしまうと議論にならないことは確かです。

 今回私は公正取引委員会側にかなり偏った意見を書いてしまっていますが、JASRAC側の主張に納得できなかったというのが素直な感想です。


 最後はJASRAC独占禁止法違反3 放送事業者の姿勢です。


参考記事
※1 「一体,我々のどこが悪い」,JASRACが公取委と全面対決へ (ITpro)
※2 「JASRACの包括契約は独禁法違反」公取委が排除措置命令 (Internet Watch)

 関連
  ■JASRAC独占禁止法違反3 放送事業者の姿勢
  ■その他の企業について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由