Appendix

広告

Entries

若手議員の誕生は諸手を挙げて歓迎すべきものなのか? ~松下政経塾と世襲議員~


 昨年同じような時期に若い地方の政治家誕生を伝えるニュースが二つありました。

 一つは、2011年10月30日20時55分、朝日新聞の25歳の東大院生女子 新潟・津南町議にトップ当選です。

新潟県津南町で30日にあった町議選で、東大大学院2年の桑原悠(くわはら・はるか)さん(25)が無所属で初当選した。

(中略)

 津南町は長野との県境にあり、人口約1万1千人。

(中略)

 政治家を志していたわけではない。早大進学後の米国留学時に、オバマ現大統領の予備選挙を同世代の若者が手伝うのを見て刺激を受け、東大大学院で公共政策を学んだ。関心は深まったが「数ある職業の一つ」に過ぎなかった。

 立候補を決意した直接のきっかけは、東日本大震災の翌3月12日に起きた長野県北部地震。震源地の長野県栄村と隣り合う津南町も震度6弱を観測した。道路や農地に亀裂が入り、住宅が傾いた。帰省して、惨状を目の当たりに。財政や雇用などの問題も抱える故郷を「立て直したい」と思った。

 内定していた県内の魚市場の就職は悩んだ末、断った。

(中略)

 町議選には定数16に対し17人が立候補した。2位の2倍の得票でトップ当選。「まず最初に議会を改革したい」と語った。

 当時はたくさん反応が出ており、これだけで1本は軽く書ける話題だったのですが、一過性なので取り上げませんでした。


 私も田舎の出身なんで陰口言われまくるだろうなぁというのがあって、その点では応援したいのですが、ほとんどない情報の中で「こういうまともな人が政治家に」「えらい、すごい」みたいなのはどうなんでしょう?これはこれで危ないような……。

 ほとんど働かずに若いうちから政治家に……というのは世襲政治家と同じで、それだけで良いのなら今頃日本は世界を代表する政治大国になっていそうな気がします。


 なお、「定数16に対し17人」に驚いている方が多かったですが、田舎では選挙なしもありますし、こんなもの。たぶんこの人が出なかったら、「みんなで仲良く当選、良かったね」となっていたはず。そういう意味でも価値はあったかもしれません。

 ただし、「若い」というだけで「まとも」などとするのは、思考停止だと思います。


 もう一つのニュースは、奄美市議選でも2位の倍…東大法卒の32歳新人 2011年11月1日11時44分 読売新聞でした。

 30日に投開票された鹿児島県奄美市議選(定数24)の当選者が、同日深夜までに決まった。

(中略)

 無所属新人・安田壮平さん(32)は、投票者の12%に当たる3463票を獲得し、2位に2倍以上の差をつけてトップ当選。市選管によると、1946年に誕生した旧名瀬市時代を含め、過去に市議選で3000票以上を得た候補はおらず、「5人分に匹敵する」と驚かれている。

 安田さんは奄美市名瀬出身。東大法学部を卒業し、東京のコンサルティング会社に約2年間勤務した後、松下政経塾で4年間学んで奄美に戻った。現在は、空き缶やペットボトルなどの資源ごみを回収するNPO法人の理事を務めている。選挙戦では街頭演説やミニ集会などの草の根運動を重ね、若者をはじめ市議会の刷新を期待する幅広い層から支持を集めた。

 そうそう世襲だけじゃなく、松下政経塾も働いた経験が少ない方が多いですね。まあ、実地研修みたいなのはあるわけで、働いていると言えば働いているんですけど……。


 松下政経塾に関しては、野田首相を育んだ松下政経塾の“実像”(要登録 日経ビジネスオンライン)というのも読みました。

 民主党の小沢一郎元代表が塾長の「小沢一郎政治塾」、経営コンサルタントの大前研一氏が主宰する「一新塾」、鳩山由紀夫首相と実弟の鳩山邦夫衆院議員が塾長代行を務める「鳩山友愛塾」(2011年度は休塾)などは、いずれも松下政経塾のように多くの政治家を輩出し、政界で一勢力を形成するまでには至っていません。

 その中で、松下政経塾組は、世襲・官僚とは違うおもしろい政治家供給源になっています。

 「塾と名乗ってはいるが、何も教えない」というのは変わっています。

 実地研修はこの中で出てきました。

 塾と名乗ってはいるが、何も教えない。それを読み解くキーワードが、塾訓の中にもある「自修自得」という研修方針だ。読んで字のごとく、自ら問題を提起して、自分で答えることを指す。

 幸之助氏はかつて、塾生をこう激励したという。

 「松下政経塾に入ったが、塾は何にも教えてくれない。何にも教えてくれないけれど、何かよそと違うんやというものを生み出さないといかん。諸君は自分の力で生み出すのや」

 自修自得が基本なので、松下政経塾には常勤の講師はいない。前半の「基礎課程」では、塾外から講師を呼んで歴史や古典、経済学、財政学などを学習する座学もある。しかし、それはあくまで基礎課程の1つにすぎない。

 これまでのメディアは、茅ケ崎市の研修施設で行われるこの基礎課程だけを取り上げることが多い。

(中略)

 だが、松下政経塾の本番は、塾生が塾の外へ飛び出して自修自得に取り組む後半の「実践課程」にある。(中略)

 塾生のリーダーとしての本格的な修業が始まる実践課程は、「自分を自分でマネージして、自ら道を開いていく課程」と原口氏は続けた。

 この実践課程をどのように過ごすかで、塾生たちの成長や力量に大きな差がつく。研修のテーマや研修先、研修の内容…。何から何まで自分1人で決める。自分を律し、しっかりと計画を立てて実行しないと、極めて内容の薄い期間を過ごすことになる。

(中略)

 中田氏は、この実践課程でゴミ問題をテーマにした研修を行い、非常に充実した時を過ごしたという。そう思えたのは、「現地現場」という松下政経塾の研修におけるもう1つの特徴を徹底したことが大きい。

 現地現場とは文字通り、現場にこだわった研修を行うことを指す。「単に現場に赴くだけでは現地現場とは言えない。現場に当事者として身を置き、体験することが求められる」(中田氏)。

 同氏の場合、兵庫県西宮市で約2カ月、北海道千歳市で約3カ月というように、いくつかの自治体でゴミの収集や焼却の現場作業に携わった。

 経済的な優先順位が低いことからゴミなどの環境問題を後回しにする企業。無責任に消費を続ける市民。抜本的な対策を打ち出せない行政──。現場作業の経験を通して、ゴミを取り巻く社会の問題点が見えてきた。

 それは現代社会の病巣の縮図でもあった。「ゴミ処理の現場に入り込んで問題の本質をつかんだこの経験が、政治家としての原点になった」と中田氏は振り返った。

 しかし、普通の就職を経た上で、ある程度仕事を経験して政治家になる……というのとは違う道です。

 リーダーとなるにはこうでなくちゃいけないというのかもしれませんが、そういった方々が支えている今の政治はどうですか?

 タイトルにあるように、野田佳彦首相は松下政経塾の出身です。

 この他、前原誠司、原口一博、玄葉光一郎、樽床伸二、逢沢一郎、高市早苗など(敬称略)、非現職では、中田宏前横浜市長や松沢成文前神奈川県知事や山田宏前杉並区長が有名です。(以前記事で取り上げた覚えのある議員だと、秋葉賢也、小野寺五典、市村浩一郎)


 皆さん、あんまり満足しているようには見えないんですけどね。


 関連
  ■アメリカなど海外での世襲議員
  ■河野太郎ら国会会期延長採決造反・棄権議員リスト
  ■信用できない政治家リスト
  ■議院内閣制・二元代表制(首相公選制)の問題点と長所1 ~直接指名~
  ■既得権益改革とポピュリズム2 ~橋下徹大阪市長はポピュリスト?~
  ■その他の政治(全般)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由