Appendix

広告

Entries

衝撃!あじさいの花は花じゃなかった 正確には萼(がく)で装飾花と言う


 あじさいの話をまとめ。<衝撃!あじさいの花は花じゃなかった 正確には萼(がく)で装飾花と言う>などをまとめています。

2023/07/04:
一部見直し


●衝撃!あじさいの花は花じゃなかった 正確には萼(がく)で装飾花と言う

2018/06/08:矛盾するあじさいの花言葉の由来「移り気・浮気」と「忍耐強い愛」で書いたように、あじさいの花言葉には「移り気・浮気」という、正直イメージの悪いものがあります。

 そこでは、<あじさいは水色から青やピンク、赤と少しずつ色が変化する。この色が移ろっていく姿を、心が変わっていく様に重ね合わせたため">と花言葉の由来を説明。しかし、そもそもなぜ色が変わるのでしょうか。同じ種類のはずなのに、すぐ近くのあじさいの花の色が違うといったことも起きます。不思議ですね。

 この説明をする前に、まずあじさいの「花」についての説明が必要になってきます。上記で「あじさいの花の色が違う」と書いたものの、これは実は正確な表現ではありません。So-netのあじさい特集によると、アジサイの花は、正確には萼(がく)と呼ばれる葉っぱがたくさん寄り集まって咲いたものです。
http://www.so-net.ne.jp/travel/holiday/ajisai/detail.htm

 ウィキペディアでは、"白、青、紫または赤色の萼(がく)が大きく発達した装飾花をもつ"と説明されていました。品種改良前のベースとなった日本に自生していたガクアジサイではこれが花序の周辺部を縁取るように並び、ガクアジサイから変化しアジサイは、花序が球形ですべて装飾花となっています。

 ガクアジサイでは本当の花がわかります。真ん中の花に見えないところの方が花だとのこと。逆に言うと、セイヨウアジサイなどの品種改良されたあじさいには、「花が存在しない」ってことかとも思いましたが、セイヨウアジサイなどではどうも大きな花びらのように見えるがくの真ん中にある、小さいのが本当の花のようでした。




 ウィキペディアの装飾花のページでは、あじさいを例とした説明が多くなっていました。おそらく「装飾花」を持つ花というのは、あじさいが代表例なんでしょうね。以下のような説明がされていました。

<たとえばアジサイの場合、個々の花は4枚の花弁状の構造(実際には萼片)が大きく広がって平面を作り、そのような花が多数集まってくす玉のようになっている。このような花には果実を生じず、これは花の雄しべと雌しべが不完全だからである。
実は、アジサイのこのような姿は人工的な品種改良の過程で出来たものである。野生種であるガクアジサイではこのような花は花序の周辺部のみにある。それ以外の花はこのような花弁状の構造は見えない代わりに、遠目には目立たないが4枚の萼片の他に5枚の花弁、10本の雄しべと1本の雌しべを持ち、完全な花の形をしている。これに対して花序の周辺の花では萼片が大きく発達する代わりにそれ以外の要素は不完全となっている。これは生殖器官としての花の機能を失い、訪花動物を誘引するための構造のみが発達しているものであり、これを装飾花という>


●赤青ピンク…同じ種類なのに色が違ったり色が変化する理由は?

 ここから、やっと花の色が変わる…厳密には萼(がく)の色が変わるのはなぜかという話へ。So-netによると、萼は根から吸収される土の養分によって色が変わります。最初は薄い黄緑色で土壌のpH値が酸性なら青、アルカリ性ならピンクに変化。水素イオン指数(pH)によって、色が変わるため…というのが、このような不思議なことが起きる理由でした。

 土の中のアルミニウムとアジサイの中にあるアントシアニンがくっつくと、色が青になります。このアルミニウムというのは酸性の環境で溶け出し、吸収されやすくなる性質があるとのこと。なので、酸性の強いところでは、青系となるようです。一方で、吸収しないと赤系の色になりやすくなるとのことでした。

 日本は比較的雨が多く降る国です。そして、その雨水には大気中のCO2(二酸化炭素)が溶け込んでいるので、日本の土壌の多くは弱酸性だと考えられます。そのため、日本のあじさいは青系の花が多いとのこと。前回の花言葉の話題では、ヨーロッパのあじさいは赤やピンクに色づくものが多いという話もありましたね。

 ただし、根が吸い上げるアルミニウムの量は花によってばらつきがあります。ですので、同じ場所で咲いているあじさいでも色の濃さが微妙に違うということに! さらにややこしいことに、有機酸が蓄積される花の老化ともいえる現象により、青い花も赤味を帯びるようになるとされていました。結局、赤くなってくるようです。

 でも、これは特に工夫をしなくても、様々な色のあじさいが楽しめるってことでしょう。素晴らしい花ですね。ますます好きになりました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■矛盾するあじさいの花言葉の由来「移り気・浮気」と「忍耐強い愛」

【関連投稿】
  ■実は間違いだった…紫陽花の漢字の由来 戦前は人気なかったあじさい
  ■夜に咲く花 ~月下美人、サガリバナ、夕顔~
  ■ブリッスルコーンパイン ~樹齢世界一の木~
  ■ユーカリは揮発性の油をばらまいて故意に山火事を起こしている?
  ■動物・植物・生物についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由