Appendix

広告

Entries

ワールドメイト関連 職業アンチとはいったい何?


 もうこれ以上触れたくないワールドメイトの件ですが、反論コメントも記事に上げて目立たせると宣言しちゃったので、まだまだいっぱい書かねばいけません。憂鬱です。

 とりあえず、今日は最初のワールドメイトと小沢一郎(新興宗教団体とその代表の会社の顧問)にいただいたコメントなんですが、これだけでものすっごい量なんですよね。

 感想なしでパパっと載せるだけでも一苦労ですが、それはそれで危ういので補足します。そんなことすると、またそれに対する反論が来ちゃうような気がしますし、そんなペースでやっていると全然終わらないような気もします。

 実際、今回は全然進みませんでした。


 具体的な反論コメントの最初としては、これかな?

 記事が7/2投稿で7/6のコメントです。
> 先にコメントされている、にゃんこ、のコメントは100%嘘ですので、お気をつけ下さい。
>
> この、にゃんこと名乗る匿名人物は、代表的な、ワールドメイト中傷専門の職業アンチの一人です。
> まともな仕事につくこともなく、ワールドメイトを中傷するコメントを、毎日、一日中書いてる人物です。
>
> 実は、ワールドメイトを中傷するだけの生活を送ってる、職業アンチが、ほかにも若干名います。
> そういう職業アンチが集う、嘘ばかり書いてあるアンチサイトに、貴ブログのリンクが貼られていたので、このサイトに辿りついたのでしょう。

 これはその前のコメントがなくては意味がわかりづらいのでそちらも載せますが、長くなったので次の次くらいです。

 その前に……ですけど、「職業アンチ」の件。


 「職業アンチ」としている理由ですが、ここでは「一日中書いてる」からということのようです。

 これはそれによって生計を立てているほどだという主張だと思います。

 スキマ時間に書いている程度であるならば、有料で書いているのか、無料で書いているのか見分けがつきません。

 それ以外の仕事ができないほどであるのだと思われます。


 本当に一日中書いてるかどうかに関しては確認していませんが、多くの人が働いているだろう昼に書いている……ということくらいなら、実はワールドメイトを擁護する側についても指摘されています。

 昼間から書くということに関しては、ワールドメイト側が頑張る動機の方が説明しやすく、逆にワールドメイトに対して根も葉もない中傷をしているとされているアンチ側の動機の説明はなかなか難しいと思います。

 この場合はその説明が「職業アンチ」となるのわけですが、「職業アンチ」を調べてみると検索上位はワールドメイトで占められています。日常生活ではまず馴染みのない用語で、新しい言葉のようです。

(念のため断っておきますが、「職業アンチ」などあり得ないと頭から否定しているわけではないですよ。わかりづらいというだけです)


 そもそも自営業や専業主婦でしたらある程度時間の都合はつけられますので、双方ともあんまりここはこだわらなくて良いんじゃないかと思います。


 ちなみに「職業アンチ」を雇っているというスポンサーの正体を知りたかったのですが、憶測らしきものすら見つからず。……ライバルの宗教団体か何かでしょうか?


 直接「職業アンチ」に関わるものではありませんが、やや日刊カルト新聞: 国民新党・亀井代表、ワールドメイト教祖との共演で選挙活動?(2010年7月8日木曜日)の掲示板では、以下のようなワールドメイト擁護のコメントがありました。
上の「ワールドメイト元会員」は、ワールドメイト叩きに従事する創価工作員。創価が、他宗教叩きのために、専門部隊を持ってることは常識中の常識。彼らは、興信所やヤクザまで使う。

政治家が宗教団体で集票作戦をやるのは、あまりにも一般的なこと。選挙前はどこの教団も忙しいよ。

それなのに、「反創価」で有名な亀井ちんが、ワ―メイみたいなマイナー団体に出ただけで、「ほぼ日」が鬼の首とったみたいに記事を書いて、その数時間後に「元会員」氏が大騒ぎをはじめたことが問題視されてるんだよ。ネット上ではね。

あんたら、つるんでるんじゃないか?ってね。

 ここではワールドメイトのようなちっぽけな宗教団体を叩くのはおかしいからヤラセだという理屈ですけど、ポイントは創価学会嫌いと言われる亀井静香さんだからということです。

 端的に言えば、創価学会嫌いの政治家を落とすための陰謀だという主張です。(ただし、亀井静香さんは「公明党は政策協調が難しい党ではない」(記事と同じ2010年7月)という発言もしています。)


 では、亀井静香さんの絡まない一般的なケースで、ワールドメイトが資金を投入してまで嫌がらせを受ける理由は何でしょう?やはりライバル宗教による攻撃でしょうか?

 しかし、前述のコメントで言うような大して影響力のない団体であれば、人を雇ってまで嫌がらせをするというのも理解しづらい気がします。

 そんなことをするくらいだったら、小物じゃなくて大物の宗教法人を狙った方が、効果が高いはずです。

 ただ、ワールドメイトが本当に小さい団体かどうかに関しては、信者の方(アンチの方からも?)に異論があるのではないかとも思います。


 この「職業アンチ」に関しては、ワールドメイト批判自体が非常に多いという根拠もあるような気がするのですが、これについて触れると長くなりすぎるので次回以降に回します。


 ただ、これも昼間の書き込みと同じであまりこだわらなくて良いと思います。陰謀論みたいなもので証明が難しいです。

 証明できないということは仮に実際にお金をもらってそういった誹謗中傷を書いていたとした場合たいへん困ったことになるのですが、この話にこだわっても時間ばかり取られるだけで時間の浪費です。

 それよりは誹謗中傷の中身自体を否定する方が良いのでは?と。以前書いた人格否定をして、中身に言及しないという話と同じです。(以上、7/19追記)


 上記の書き込みは他にも書きたい件が多いので、同日に同じハンドルネームの方からのもう一つの書き込みの方を先に紹介します。

 ワールドメイトおよび半田晴久代表の宣伝色が強くなるので、本文には反映させていなかったというものです。
> 深見氏は「政治にはカネがかかる。純粋に寄付し応援し、という人もたくさんいる」などと発言。
> という箇所に関して、実際は、以下の通りの話でありました。
>
> 報道とはニュアンスが違っていますね。
>
> 「ワールドメイト備忘録」(会員さんのブログより抜粋)
> http://noteb.exblog.jp/17944677/
>
> サクセス登龍門~夢へ!学ビジョン~ 政治家から若者達へメッセージ(1)  レンタルDVD (2012年4月27日レンタル開始)
>
>  冒頭に半田晴久先生のお話が10分くらいありました。
>  「政治家、宗教家、金持ちに対し、もっと『成熟した大人の見方をする』ことが、日本社会がよりよくなっていくための一つのヒントではないか」と述べています。
>  簡単にメモしておきます。
>
>
>  メディア、マスコミは、政治家、宗教家、金持ちのことを決してよく書かない。
>  政治家のことを褒め称えているメディアは見たことがない。
>  宗教家のことを褒め称えているというのは、何百年か前の人か、マザーテレサくらいでしょうか。金光教さんなんか百何十年も経っていますけど、まだ新しい宗教と思われているようで、天理教さんなんかもね、幕末期からあるんですけど、やっぱり500年か1000年くらい経たないと、定着しないのか・・・。
>  大企業はいつも悪にされる。大企業が繁栄しなければ、下請けの中小企業が成り立たないのに。中小企業がいつも善で、貧しい人がいつも善で、大企業と金持ちは悪。宗教というものは忌まわしいもので、政治というものも汚いものだ。この政治家、宗教家、金持ちというのは、常に社会に、メディアに、マスコミに叩かれて、ネガティブにしか報道されない。

 大企業やお金持ちを悪とする見方があるというのは事実であり、私もおかしいと思います。これは賛同します。

 また、私はマスコミ批判もよく書いており、変なところがあるのは事実です。

 マスコミは権力の監視という役割を持っており、残念ながら不正・不祥事などの悪い話題を報道するのが主体です。

 それは立派なお役目には違いないのですが、よくある「とにかく叩いてやろう」という報道は目的が変わってしまっています。

 ただ、別に批判じゃない報道も多数ありますので、こうやって一面ばかりを強調するというのも逆に危険な感じはします。

 宗教家批判は正直あまり見ない気がしますが、政治家は世界的に汚職が多い職業で、大企業は立場の違いによって不当なことをしやすく、監視の目が厳しいのは当然とも言えます。


 あと、「新しい宗教と思われている」ことは仕方がないかと。

 一般に新宗教と言う場合は幕末以降の宗教です。

 それに対して伝統宗教と呼ばれるものは鎌倉仏教が中心です。

 どうやったって歴史の差は覆しようがありませんし、見るスケールによって分類が異なることは仕方ないでしょう。


 また、分類の仕方は人それぞれでしょうけど、分類しやすいか、しにくいかもありますし、定着するかどうかです。

 新しい定義を受け入れてもらうには、地道に訴えていくしかないでしょうね。

 よくある「~という言葉の用法は間違っている!」みたいに、声を大にしてしつこく「啓蒙」することです。


 それから、比較的近い時期の人を褒め称えていないというのは、慎重な判断をしているからだと思われます。

 なるべく中立であろう、特に宗教に関しては距離を置いておこうという判断で、褒め称えていないからと言って文句を言うのも変でしょう。

 幕末期とあるので、上記の話は日本の場合を言っているのだと思われます。

 しかし、もし仮に海外で最近のキリスト教関係者を褒め称えるような報道をしているのであれば、それこそおかしな話です。

 わざわざ日本が真似する必要性は感じないんですけど、どうでしょうか?


 追加
  ■ワールドメイト 宗教法人認可・静岡県提訴関連情報の食い違いについて

 関連
  ■ワールドメイトと小沢一郎(新興宗教団体とその代表の会社の顧問)
  ■ワールドメイト裁判のWikipediaとの記載の違い 邪教判決
  ■小沢一郎とワールドメイト 菱研顧問料の金額は?
  ■ワールドメイトのプシコ裁判 邪教判決の判決文
  ■ワールドメイトのWikipediaの中立性について
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由