Appendix

広告

Entries

食べ合わせの悪い食べ物 うなぎと梅干し・天ぷらとすいかなどは迷信


 昨年気になった記事で書いてまとめていなかったもので何か一つと思い、真夏の[都市伝説]を科学する(2011.08.15 日刊スパ)を発掘してきました。

 夏場だしちょうどいいんじゃないでしょうか?

 かるーい感じの日刊スパで、どこまで信頼できるかわかりませんけど、気になったところをいくつか選んでみます。


○「扇風機に当たったまま寝ると死ぬ」

「70~80年代を中心に、実際の死亡例が新聞などで報じられています。例えば’72年の毎日新聞では、風呂上がりに扇風機をつけっ放しで寝た男性が、心臓麻痺で死亡したという記事があります。その後も’70~’80年代には断続的に似たような死亡事故が報じられており、’87年の同紙では、『都内では’86年にクーラー・扇風機が人を殺す例が5件あった』とも書かれています」(医療ジャーナリスト・森田豊氏)

「かいた汗が多量に蒸発する際に生まれる気化熱です。これにより体温が奪われて低体温症となることもありますし、脱水状態に陥ると血液がドロドロになって脳梗塞や心筋梗塞を起こすこともあり得ます」(医療ジャーナリスト・森田豊氏)


 私には血液がドロドロとかサラサラとか言い出す人を見ると、詐欺じゃないかと身構えてしまう癖があり、ちょっと本当なんだろうかと思いました。

 でも、気化熱はその通り。風呂上がりに体を拭かない場合も、水が蒸発するときに体温を奪われまくります。


×「夏場は痩せやすい」

「汗をかくとエネルギーを多く消費しているような気がしますが、実は真逆で、夏は冬に比べて10%も基礎代謝が低下するという報告があります。外気が低い冬であれば、体温を保つために人は多くのエネルギーを使いますが、夏は外気と体温に差がないので、エネルギーをあまり使わないんですよ。さらに『夏バテ防止に』とカロリーを取りがちになる人もいるので、夏は太りやすい季節とも言えるかもしれません」(医療ジャーナリスト・森田豊氏)


 個人的には一番おもしろかったもの。確かに体内外の温度差は小さいんですけど、本当かな?とやっぱり思います。

 汗はかくけど、痩せないってことなんですかね、汗の話はありません。

 また、それこそ夏バテで食欲不振で食べないってのはありそうなのですが。



×「プールに入った後は目を洗ったほうがよい」

「水泳後の洗眼は、目の表面を保護している成分まで洗い流してしまい、かえって目によくないという研究結果が出てきたんです。そもそもプール後の洗眼は、厚生労働省の呼びかけで、結膜炎などの感染拡大を防ぐために始まったもの。その誤った常識が慣例化して広まってしまったんですよ」(森田氏)


 「研究結果が出てきたんです」だから決定じゃないんですが、そもそも感染防止が主体だったんですね。その重要性は今どうかという話。



■「食べ合わせ」関連


×スイカは「天ぷらと一緒に食べてはいけない」

「天ぷらなどの油の多い食品と、水分の多いスイカを一緒に食べると、胃液が薄まり、消化不良を起こすというのが根拠のようです。しかし、よほど多量に食べでもしない限り、体に害はないはずです。なお、この迷信のルーツは儒学者・貝原益軒の『養生訓』。貝原益軒が自身の実体験に基づいて書いたこの本が元で、避けるべき食べ合わせとして『天ぷらとスイカ』のほか『かにと柿』『豚肉としょうが』などの例が全国各地で言い伝えとなりましたが、いずれも医学的根拠に乏しいと現代では考えられています」(医療ジャーナリスト・森田豊氏)


×「うなぎと梅干し」

「これも全くの迷信で、実際にはむしろ好ましい食べ合わせとも言えるものです。このような根拠のない迷信が生まれた理由には、いくつかの説があります。一つは、腐ったうなぎには酸味があるので、梅干しを一緒に食べるとそれがわかりにくくなるというもの。もう一つは、梅干しには胃酸を分泌させて食欲を増進させる作用があるため、高価なうなぎをたくさん食べることになってしまう……という贅沢や過食を戒めるためのものです。ちなみに、実際にうなぎと食べ合わせが悪いのは桃。桃の有機酸が脂肪の吸収を阻害するため、消化不良に陥りやすいんです」(森田氏)


 これ、調べると合ってるもの、合ってないものといろいろありそうですけどね。

 ただ、迷信というものであっても体質や精神的なもの(病は気からで、悪いと思い込めばそりゃあ体調崩します)がありますので、嫌だと思ったら無理はしない方が良いでしょう。

 食べ合わせはこれだけで、あとはまた雑多に言い伝えを。


×「焦げを食べるとガンになる」

「魚や肉に含まれる動物性タンパク質が、焼かれることによって発ガン性物質をつくり出すのは事実です。しかし体重60kgの人が毎日1t以上の焦げを食べないとガンにはならないともいわれているので、少量では健康に影響もないでしょう。ちなみに炭水化物や野菜や果物の焦げには発ガン性物質すら含まれていません」(医療ジャーナリスト・森田豊氏)


 量と危険性の関係を考えることができない人って多いですけど、たぶんそれ以前の問題でしょうね。


△「O型の人は蚊に刺されやすい」

「そのような研究論文があるのは事実です。例えば72年の海外の事例では、吸血したガンビアハマダラカ(マラリアを媒介する蚊)の腸内の血液を調べたところ、血液型の順位がO>B>AB>Aになったという結果が出ています」

「蚊が人を刺す前に、人間の血液型を把握して、O型の人を集中的に狙うのは難しいと思うんですよ。『O型血液の細胞表面にある糖鎖という部分は、花の蜜の糖分とよく似た分子構造をしているので蚊が好む』という説も上がりましたが、それもきちんと実証されたわけではありません。さらに、血液型による刺されやすさを比べた実験では、O型がダントツ……という結果が必ず出るわけでもないようです。この噂の真偽を確定する科学的証拠は、まだ出ていないのが現状なんですよ」


○デブ、汗っかき、酒飲みは蚊に刺されやすい

「汗の匂いや体温、吐く息などに寄ってきますので、デブ、汗っかき、酒飲みのほうが刺されやすいかもしれません」


 この話は昔書こうと思ったんですけど、やっていませんでした。さっくり短くここで説明されちゃいました。


×ハチは「刺されたらオシッコをかけるといい」

「オシッコをかけると治療の効果があるというのは迷信です。それどころかアンモニアの刺激で、逆に皮膚を傷めて悪化させることもあるのでマネしてはいけません」


 あと、衛生的にも良くなさそう。


 ……といった感じです。

 こうやって書いてもすぐ忘れちゃうような気がしますが、思い出したときに見るようにします。


 関連
  ■アポロ11号の月面着陸はなかったという疑惑(副島隆彦説)
  ■コチニール色素がアレルギーの原因という理解は不正確
  ■ラウリル硫酸ナトリウムが入っていないのが良いシャンプー?
  ■千葉水道水のホルムアルデヒドもバス事故も放射能のせいという説が拡散
  ■オーディオマニアを名乗るなら電源工事で「マイ柱」を作ろう
  ■その他の科学・疑似科学について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由