Appendix

広告

Entries

ヤングケアラーの何が問題?道徳などでむしろ美化・美談とされる話


●家族の世話や介護に追われるヤングケアラー、中学生では5%以上

2021/04/15:家族の世話や介護などに追われる子供のことを「ヤングケアラー」と呼ぶそうです。<「ヤングケアラー」中学生の約17人に1人 国 初の実態調査>(NHK 2021年4月12日 19時23分)という記事で知りました。厚生労働省と文部科学省が、2020年12月から2021年1月にかけて初めての実態調査を行った結果、以下のようなことがわかったといいます。

<12日、国のプロジェクトチームの会合で調査結果が公表され、「世話をしている家族がいる」という生徒の割合は、中学生が5.7%でおよそ17人に1人、全日制の高校の生徒が4.1%でおよそ24人に1人でした。内容は、食事の準備や洗濯などの家事が多く、ほかにも、きょうだいを保育園に送迎したり、祖父母の介護や見守りをしたりと多岐にわたっています。
 世話にかけている時間は、平日1日の平均で、中学生が4時間、高校生は3.8時間でした。1日に7時間以上を世話に費やしている生徒が、1割を超えていたということです。

「やりたくてもできないこと」を複数回答で尋ねたところ、中学生では
▽「特にない」という回答が58%だった一方、
▽「自分の時間が取れない」が20.1%、
▽「宿題や勉強の時間が取れない」が16%、
▽「睡眠が十分に取れない」と「友人と遊べない」がいずれも8.5%でした。

また、
▽「進路の変更を考えざるをえないか、進路を変更した」という生徒が4.1%、
▽「学校に行きたくても行けない」と答えた生徒が1.6%でした。>
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210412/k10012969771000.html


●ヤングケアラーの何が問題?道徳などでむしろ美化・美談とされる話

 ただ、この数字は小さく出ているかもしれません。ヤングケアラーの問題に詳しい大阪歯科大学の濱島淑恵教授は、今回の調査結果について「ただ、まだヤングケアラーということばが浸透していない中で、自分が該当すると理解していない子どもも多く、本当はもっといるのではないかと考える必要があり、氷山の一角ではないか」と指摘しています。

 また、そもそもこうした子供の家事などについては、「むしろ良い話であり、何が悪いのか?」といった思想すらあるでしょう。このニュースを見て、むしろ美談として道徳の教科書に載った「はなちゃんのみそ汁」に関する過去投稿のはなちゃんのみそ汁が道徳の教科書に 代替療法や娘を妻代わりにする問題を思い出したため、そちらの投稿にもヤングケアラーの問題を追記しています。

 「はなちゃんのみそ汁」は、亡き母から受け継いだレシピで少女がみそ汁を作り続ける…という話なのですが、テレビドラマなど様々なところで取り上げられる「美談」とされました。一方で、いくつかの問題が指摘されており、その一つが父親が娘を妻代わりにしている…といった問題点であり、ヤングケアラーを美化する方向性に働きかねないものでした。

 <母親を亡くした子ども(特に女の子)が家事や下の子の面倒を見る等の「母親の役目」を負わされている><
この父親は実際に娘のことを「相棒」や「妻」と呼んでいるそうで、娘を娘として扱っておらず、娘もこれに応えてしまっている><遺影の前で毎日酒を飲み、タバコと安定剤の手放せない父に、はなは朝6時に起きて味噌汁を作る。はなは娘の役割も妻の役割も担おうとしている>といった危惧する感想が出ています。

 
●「みんな大変なんだから当たり前」と「美談」という両極端の反応

 ヤングケアラーと美談で検索をかけると、クローズアップ:ヤングケアラー 10代介護、可能性奪う 「美談」ではない 渋谷智子・成蹊大准教授 | 毎日新聞という記事がヒット。ただ、有料記事で詳しい話はわかりませんでした。ただ、同じ渋谷智子・成蹊大准教授に聞いた家族の介護を担う「ヤングケアラー」とは 成蹊大学文学部准教授・澁谷智子さん | 朝日新聞デジタル&w(アンド・ダブリュー)で、美談の話が見られます。

 学校現場で問題は表面化してこなかったことについて、<「大変なのに頑張っていてえらいね」と美談で済まされてしまう>と説明されているところがありました。問題が生じたとしても、ヤングケアラー的な理解ではなく、<遅刻は多いし宿題をしてこない、忘れものが多い、などの面ばかりが注目されてきた>ともしています。

 一方で、この説明の前には、<介護をしている人の大変さは、介護をしていない人には伝わりにくい。「みんな大変な中でやってるんだから、お前も頑張れ」とか言われてしまって、自分が置かれている状況をどう消化し解決していけばいいのかが見えないんですね>といった話も出ていました。美談とされたり、軽視されたり…となかなか理解されない問題のようです。


【本文中でリンクした投稿】
  ■はなちゃんのみそ汁が道徳の教科書に 代替療法や娘を妻代わりにする問題

【関連投稿】
  ■日本でも児童労働 JKビジネス・児童買春以外に工場で少女転落死など
  ■母親の育児がブラック企業勤務と同じブラック労働である理由とは?
  ■子育ては母親の役割 子どもが幼いうちは趣味も控えるのが美しい女性のあり方
  ■養子縁組で人身売買批判のNPO、阪口源太代表は元大阪維新の会だった
  ■先生や大人は子供に怖い話をするのが好き?残酷クイズを出題し問題に
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由