Appendix

広告

Entries

イスラム教の偶像崇拝禁止がムハンマド侮辱映像「イノセンス・オブ・ムスリム」への怒りを増しているのでは?


(15/1/24追記:イスラム教の偶像崇拝禁止は誤解だそうです。イスラム教で偶像崇拝禁止の誤解 ムハンマド作画は禁止されていないを書きました)


 キリスト教が偶像崇拝禁止を守れている理由 イコン(聖像)の解釈と神への祈りの続きですが、本当に書きたかったのはこちらの方です。

 Wikipediaではなぜか偶像崇拝、偶像の項目にイスラム教への言及がありません。また、偶像破壊のページでも同様に見つからず、僅かにイコノクラスム(聖像破壊運動)に「イスラム教の偶像破壊運動」の項目があるだけです。

 これは本当に項目があるだけであり、"この節は執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています"といった有様で内容は全くありません。

 しかし、より厳密に……というか、第三者が見てわかりやすく偶像崇拝を忌避しているのはイスラム教徒の方です。


 『キリスト教における偶像崇拝の本義』京都産業大学 文化学部国際文化学科 高嶋香織では、イスラム教も含めた三大一神教の偶像崇拝の違いについて以下のように書いています。
 そもそもキリスト教とは、ユダヤ教の子供みたいなものであり、イスラム教は弟みたいなものである。3つとも同じ旧約聖書を聖典とし、同じ流れを汲む宗教である。しかし、偶像崇拝の点から見ると、ユダヤ教とイスラム教は厳しく禁じているが、キリスト教では形式的だけで、どうも甘い気がする。なぜこのような違いがあるのだろうか?


三大一神教の微妙なズレ


 ユダヤ教とキリスト教、イスラム教は上記したように同じ旧約聖書を聖典としている。またヤハウェ(イスラム教ではアッラーと呼ぶ)を唯一の神として崇めている。この3つの宗教が、三大一神教と呼ばれている。

 ユダヤ教の信仰が始まったのは、BC15世紀頃。モーゼがユダヤ人の一部とカナンへ脱出している途中(出エジプト)のシナイ山で神に「十戒」を授けられたのが、きっかけ。この十戒の中で偶像崇拝を禁じている。

(中略)

イスラム教の信仰が始まったのはBC7世紀頃。メッカに生まれたマホメット(ムハンマド)が唯一神アッラー(ヤハウェ)の啓示を受け、預言者として宣教活動を開始したのが、イスラム教の始まり。彼等は、コーラン(クルアーン)と旧約聖書と新約聖書を聖典としていて、このコーランでも偶像崇拝は禁止されている。


『あなたがたはアッラーを差し置いて偶像を拝し、虚偽を捏造しているに過ぎない。

あなたがたがアッラーを差し置いて拝するものたちは、あなたがたに御恵みを与える

力はない。だから、アッラーから糧を求め、かれに仕え、感謝しなさい。あなたがた

はかれの御許に帰されるのである。』

 イスラム教では崇拝だけでなく、ムハンマドの像や絵はともかく厳禁とされることが多いようです。

 世界史講義録 第44回  イスラム教の特徴では、以下のようにイスラム教の偶像崇拝禁止の徹底ぶりを書いています。

 世界中のムスリムが礼拝の時間にはメッカのカーバ神殿に向かって拝むのです。

 このカーバ神殿というのは、ムハンマドが生まれるずっと前からメッカの町にあった神殿で、多くのアラブ人の信仰を集めていました。イスラム教の登場以前のアラブの宗教は多神教ですから、カーバ神殿にはたくさんの神さまの像が祀られていた。
 ところが630年、ムハンマドはメッカを占領したときに、これらの神々の像を全部破壊しました。イスラム教の特徴の一つに偶像崇拝の徹底的な否定というのがある。ユダヤ教でもキリスト教でも偶像崇拝は否定しているのですが、イスラム教はもっとも徹底して否定する。唯一の神以外の神像は、当然破壊するし、唯一神は偉大なものだからそれを人間が描くなんてもってのほかです。しかも、神像を拝むと言うことは神そのもの以外のものを拝むことになりますから、一神教の教義に反するのです。

 この絵はムハンマドがメッカ占領の時に、カーバ神殿からいろいろな神さまの像を引きずり出して破壊しているところです。多くの像が砕かれているでしょ。
 偶像を破壊しているこの男がムハンマドなんですが、顔がベールで隠されています。実際にムハンマドがベールを付けていたわけではないのですが、偉大な預言者を描いてしまうと、信者が思わず拝んでしまうかもしれません。これこそがイスラム教が否定する偶像崇拝ですから、そうならないように顔を隠して描いている。そのほかにも人間であっても重要なイスラム教の指導者は顔を隠して描くのが一般的です。

 話はそれますが、20年ほど前大学時代に映画を見に行ったら「ザ・メッセ-ジ」という映画の予告編をやっていた。ムハンマドの伝記映画なのです。サウジアラビアとかリビアとか、アラブ諸国が制作費を出して作った映画だったのですが、面白かったのは、主人公はムハンマドなんですが、ムハンマドがいっさい画面に出てこない。主人公が登場しない映画なんて前代未聞だね。
 どうしているかというと、カメラがムハンマドなんです。ムハンマドが見ている設定で映画は作られている。偶像崇拝否定というのは徹底したものです。

 カーバ神殿に戻りますが、ムハンマドはそれまでの神像を全部破壊して、そのあと神殿の中はどうなったか。空っぽです。なーんにも入っていない。神殿の建物があるだけです。

 宗教というのは「祈る・拝む」という行為と切り離せません。礼拝のない宗教はない。拝むときには、やっぱり拝む対象が欲しいでしょ。みんながてんでバラバラの方を向いていたんでは信者同士の連帯感も生まれにくい。
 ムハンマドが苦肉の策で、考え出したのが空っぽの神殿に向かって拝むということだったんでしょう。
 だから、世界中のムスリムは空っぽに向かって礼拝をしているのです。

 イスラム教の偶像崇拝の徹底ぶりがよくわかる話です。(ただし、前回書いたとおり、キリスト教も偶像崇拝自体の解釈が異なるというだけで、教義に反していないわけですが)

 しかし、この後にはこう続き、何もかもないということではないようです。
 ただ、正確に言うと、カーバ神殿には何もないのではなくて、神殿の壁の一カ所に「カーバの黒石」と呼ばれる石がはめ込んであります。資料集に写真がありますね。いん石らしいのですが、この石がアッラーの指先とされています。ここに巡礼に来た人たちが千年以上もさわり続けて、だいぶんへっこんでいます。

 それでも、やはりキリスト教とイスラム教の温度差はたいへん大きいと考えられます。

 私が書きたかったというのはこの温度差であり、今問題になっているイスラム教徒のムハンマド侮辱映像は内容の侮辱だけでなく、そもそも映像化したこと自体にも頭に来たのでは?と思っています。

 これに関しては後で読む方がわからなくなるでしょうから、適当に一つ記事を検索して持ってきます。

「ムハンマド侮辱映像」めぐる反米デモ、イスラム圏全域に拡大(2012年 09月 14日 08:56 ロイター)

米国で制作された映像作品がイスラム教の預言者ムハンマドを侮辱しているとしてエジプトなどで始まった反米抗議行動は、イスラム圏ほぼ全域に拡大している。

イエメンの首都サヌアでは13日、同映像に抗議するデモ隊数百人が米大使館を襲撃し、警備室の窓ガラスを割ったり、車を燃やすなど暴徒化した。事態の鎮静化に軍も出動し、治安当局者によると、少なくとも15人が負傷した。

エジプトの首都カイロでは、米大使館周辺でのデモが3日目に突入。警察は規制線を設けているが、数百人が投石するなど激しい反米行動が続いている。エジプト国営通信は、これまでに13人が負傷したと伝えている。

クウェートでも米大使館の周りに約200人が集まり、「米国はでたらめを言うな。我々に敬意を払え」などと書かれた横断幕を掲げた。

イランの首都テへランでも学生が反米デモを行ったほか、バングラデシュでもイスラム教徒が首都ダッカの米大使館前でデモ行進を計画。ドイツの在ベルリン米領事館には不審な郵便物が届き、開封した職員が呼吸困難に陥ったため全職員が一時退避する騒ぎがあった。

「ムハンマド侮辱映像」をめぐっては、今週に入ってチュニジア、モロッコ、スーダンの米領事館でも反米デモが行われている。

問題となっている映像作品「Innocence of Muslims(原題)」では、イスラム教の預言者ムハンマドが女性好きのほか、同性愛者などとしても描かれている。数週間前からインターネット上で広まっていたこの映像は、現代のエジプトでキリスト教徒の医師がイスラム教徒に診療所を襲撃されるシーンから始まる。物語はその後、ムハンマドの時代にさかのぼり、預言者が妻や他の女性と性的な関係を持つ場面もみられる。米グーグル(GOOG.O: 株価, 企業情報, レポート)傘下の「YouTube(ユーチューブ)」は12日、問題の映像へのアクセスをリビアとエジプトで遮断したと発表した。

多くのイスラム教徒にとってムハンマドを描写することは冒とくとされ、過去にも漫画や偶像化が侮辱的ととられて抗議になったり、当局者や聖職者のほか、一般のイスラム教徒や中東のキリスト教徒が非難する問題に発展したこともある。(略)

 あら、ロイターでも「偶像化」まで指摘してありましたね。マスコミが言及しないのがずっと不思議でした(漫画のときも言及された覚えがない)が、同様の見方もあるようです。

 キリスト教徒にはそういった感覚があまり無いですし、イスラム教の知識も興味もないでしょう。ロイターにもあった以前のムハンマドへの風刺漫画でも大騒ぎになりましたが、イスラム教徒の怒りに鈍感な気がします。


 もちろんそういった批判をしてはいけないと一律に禁止するのは表現の自由に反していますし、過激な抗議活動を支持するわけでもありません。

 ただ、ムハンマド風刺はOK キリスト風刺はNGで懸念したように、どうも欧米社会にはダブルスタンダードが存在するような気がするのです。

 そして、その根底にはイスラム教徒への激しい差別感があり、イスラム教徒になら何をしてもいいといった悪意があるように思えますし、それが大きな反発を招くという悪循環に陥っているような気がします。


(ブログ初期にはイスラム衣装の着用禁止と反米・反軍・反キリスト教への批判というものも書いています。

ただ、こういった蔑視感情はイスラム教徒に限らず、異教徒あるいは異民族全般とも言えそうです。

日本もそういった被害を受けている気がしますが、ヨーロッパでのロマ差別などは特に酷く、戦後になってもスイス政府の支援団体が子供を誘拐していたなんていう信じられないことをやっています)


 関連
  ■キリスト教が偶像崇拝禁止を守れている理由 イコン(聖像)の解釈と神への祈り
  ■ムハンマド風刺はOK キリスト風刺はNG
  ■イスラム衣装の着用禁止と反米・反軍・反キリスト教への批判
  ■日本におけるイスラム教 ~女性に差別的なのか?~
  ■宗教法人の非課税措置問題~営利団体による悪用~
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由