Appendix

広告

Entries

愛国保守右翼企業リスト?尖閣諸島購入支援で寄付したという三菱重工、鹿島建設、アサヒビール、パナソニック、第一三共


2012/10/1:
●尖閣諸島購入支援で寄付した企業…中国紙が報道
●愛国保守右翼企業リスト?尖閣諸島購入寄付企業は本当なのか…
●上場企業の寄付金なら決算報告書に出るから判明するのでは?
●尖閣諸島購入のために寄付したお金はどうなったのか?
●国民が使途を指定した税金というのはおもしろいのだが…


●尖閣諸島購入支援で寄付した企業…中国紙が報道

2012/10/1:<尖閣問題>魚釣島上陸の「右翼」に資金提供している日本企業、名指しで批判―中国紙(配信日時:2012年8月31日 18時15分 レコードチャイナ)という記事がありました。

 2012年8月31日、中国紙・武漢晨報は、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の魚釣島への上陸を主催した「頑張れ日本!全国行動委員会」について、三菱重工、鹿島建設、パナソニックといった大企業が背後で資金面などのバックアップをしていると報じたそうです。

 記事は、魚釣島に上陸した地方議員ら10人を同委員会の田母神俊雄会長をトップとする「右翼分子」だと指摘。こうした右翼思想は日本の政治家の間にも広く浸透しているだけでなく、右翼団体を資金面でバックアップする財団や企業も多いと紹介していました。

 同委員会が「東京都の『尖閣諸島』購入支援」募金活動を始めたところ、すでに14億円が集まったのですが、この中には三菱重工からの寄付金がかなり含まれていると指摘。記事は三菱重工の他、鹿島建設、アサヒビール、パナソニック、第一三共などの企業名を挙げ、「右翼組織に資金提供し、反中活動を支えている日本の企業」として紹介していたそうです。


●愛国保守右翼企業リスト?尖閣諸島購入寄付企業は本当なのか…

 これは、愛国保守右翼企業リストと捉えられるかもしれません。尖閣諸島購入に賛同する人など、この報道について大まじめに受け取っている方が結構いらっしゃっいました。

 ただ、この手の中国紙の報道を、今回だけ都合よくまともに信じて良いの?と思います。特に武漢晨報というのは聞いたことのない新聞であり、怪しく感じます。たぶん大きいところじゃないんじゃないのではないでしょうか。

 三菱重工は軍事産業、鹿島建設はスーパーゼネコンであり尖閣諸島に絡むのがわかりますし、海洋資源(レアメタル、レアアース、メタンハイドレート関連で以前使った記事によれば、以下のように十二分に旨みがありそうです。

三菱重工業……無人深海探査機や有人潜水調査船建造で実績
鹿島建設……メタンハイドレートの採掘技術を研究開発

 しかし、アサヒビール、パナソニック、第一三共などはパッとは結びつかず、中国紙がなぜこれを持ってきたのかわかりません。この一見関係無さそうに見えるというものは、逆に「信用できる」と感じるかもしれませんが、私的には適当にでっち上げたような気がしてなりません。


●上場企業の寄付金なら決算報告書に出るから判明するのでは?

 ただ、まあ、事の真偽は決算報告書が出たときに、判明するのでは?とも考えました。企業がお金をやり取りをしておいて記載しなくて良いのであれば、それは裏金などやりたい放題という困ったことになってしまいます。

 おそらく有価証券報告書には載せているだろうと思って検索すると、東日本大震災の寄付金に関する震災関連の寄付金は特別損失? 2011.10.13 出る杭はもっと出ろ!という記事が出てきました。

 たまたまサイボウズ株式会社の第2四半期の連結PLを見ていて、特別損失の区分に寄付金5000万円が計上されているのが目についたとのこと。東日本大震災への寄付金なのだろうか?と、同社のプレスリリースをさかのぼってみてみると2011年4月22日付の「東北地方太平洋沖地震の被災者の皆さんへの支援について」で、今期に5千万円、来期に5千万円を寄付することを予定しているという旨の記載がありました。金額からしても、この寄付金であることは間違いないようです。

 ただ、どうもこれが一般的ということではないみたいですね。今回のような震災への寄付金で多額の場合は、営業外費用として計上するというのはあり得るかもしれませんが、一般的に寄付金は販管費で計上されることが多いそうです。

 とりあえず、他にも寄付を行った会社は多々あるはずなので、特別損失に寄付金が計上されている会社が他にもないか見てみると、ちょくちょくあります。ただ、どちらかといえば特別損失として計上するのはマイナーな表示のようだったとのこと。特別損失、販管費、営業外費用と場所が様々なようです。

 以上のように企業の寄付金が明記されるかどうかはわからないということでしたが、金額が大きい場合明記しないのは問題となるのではないかと読み直していて思いました。で、その後報道されなかったところを見ると、やはり寄付金企業リストはデマだったのではないかと思われます。(ここだけ2019/04/09追記)


●尖閣諸島購入のために寄付したお金はどうなったのか?

 ところで、尖閣諸島寄付金はややこしい事態になっています。この寄付金を募る際に前面に出していたのはもちろん「東京都が尖閣諸島を購入するため」という名目でした。ところが、実際には東京都は売ってもらえず、国が購入しました。つまり、寄付したみなさんが最も期待した使い道はされなかったわけです。

 知事本局の前田信弘局長は、尖閣諸島が国有化された後、都に586件の問い合わせや意見があったことを明らかにしました。このうち、都が同諸島を購入するために募っている寄付について、「都が購入しないなら返してほしい」といった要望は109件に上ったといいます。
("尖閣寄付「都が購入しないなら返せ」109件"(2012年9月27日14時12分 読売新聞)より)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120927-OYT1T00558.htm

 この件で解せないのは東京都の対応です。石原都知事は港湾整備に使いたいといったことも言って返却を渋っていますが、なぜ返還しないのかと不思議。

 寄付金の返還自体が難しいとか、上記の有価証券報告書のようにややこしい扱いになるとかテクニカルな問題なのかもしれませんが、寄付した側だって困ることだろうと思います。「それでもいいよ」って人も多いでしょうけど、港湾整備に使うとなると当初大々的に宣伝した目的と異なるので、詐欺による寄付金集めという形になってしまいます。


●国民が使途を指定した税金というのはおもしろいのだが…

 今回の寄付はある意味国民が使途を指定して納得した上で納めた税金のような形であり、賛否の微妙な事業に関してはこういう形の「税金」は良いんじゃないかと思ったので、たいへん残念な対応です。

 尖閣諸島購入の場合は上限額指定もありませんでしたし、購入の確実性も結果的には全然なかったようで、極めて行き当たりばったりの中途半端なものでした。

 そうじゃないしっかりとやることの決まっているものに関して、こういう思想の集金方法をうまく活かせないものかな?とまだ期待しています。


【関連投稿】
  ■国策研究会で保守派右翼企業がわかる?森トラスト・キッコーマン・国分グループなど
  ■保守派「左翼に投票すると日本は中国や北朝鮮に侵略される!」
  ■安倍信者・水島総が安倍首相批判「入管法改正法案などは亡国法案」
  ■安倍首相が絶賛していた小川榮太郎氏、マルチ商法や私的流用問題
  ■静岡新聞・屋山太郎、徴用工仕掛け人福島瑞穂の妹が北朝鮮にいると主張
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由