Appendix

広告

Entries

LINEの危険性 知らない人と「友だち」になったり、メッセージが来たりする


 LINEで名前を本名にする危険性 意図しない人に知られるおそれの続きです。

 前回書いたような問題は「友だちなんだから別にいいじゃん」と思うかもしれませんし、LINEを運営するNHN Japanもそう考えている感じがあります。

 ただ、既に書いたとおり、LINEには「知り合い同士にしか知られない」という前提が脆くも崩れ去る要素があり、

「勝手に友だちが追加される」

「知らない人が友だちになる」

「知らない人からメッセージがくる」

 という冗談みたいなことが本当に起こり得るようです。


 実際に以下のように書かれている記事もありました。

2012年09月24日 03時30分 更新
小寺信良「ケータイの力学」:「LINE」で何が起こっているのか(4)

人気アプリ「LINE」は、その仕組みから意図しない相手と友だちや知り合いになってしまい、コミュニケーションできてしまう場合がある。そこで懸念されるのが、出会い系サイトなどに悪用される危険性だ。

[小寺信良,ITmedia]


 実際に知らない人と通話したり、チャットしたりした例(中略)も少しあるようだ。今はまだ笑い話で済むレベルだが、いつまでも性善説(引用者注:ここでは楽天主義といった意味合い)でやれるような利用者数ではなくなってきているので、啓蒙が必要な部分だろう。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1209/24/news027.html

 利用者が少ないとこれで良いってわけじゃありませんが、単純に多い方が悪い人も多くなります。

 そして、以前LINEは危険なアプリ アカウント乗っ取りがすごく楽!などで書いたように、有名な場所ほど不届き者が集まってきます。

 笑って済ませる話ではありません。


 先ほどの三点の

「勝手に友だちが追加される」

「知らない人が友だちになる」

「知らない人からメッセージがくる」

 は、上記とは別記事から引用であり、その原因とともに以下のように書かれていました。

LINEでトラブルを防ぐ「設定5つのポイント」
(ITジャーナリスト・三上洋)
(2012年9月14日 読売新聞)


 LINEのユーザーが増えるにつれ、友だちとのつながりやメッセージのやり取りで、不安の声もいくつか出ている。いくつかの事例と、その原因は以下の通りだ。

「勝手に友だちが追加される」

 LINEはユーザーを電話番号でデータベース化している(ガラケーではメールアドレスによるデータベース化)。そのため、あなたの電話番号を知っている人(ガラケーではメールアドレスを知っている人)がLINEをインストールすると、友だちになる可能性が高い。これを防止するには、プライバシー設定を変更する必要がある。

「知らない人が友だちになる」

 古い友人の電話番号がアドレス帳に残っている場合、その電話番号が別の人に割り当てられていると、知らない人が友だちになる可能性あり。LINEが電話番号を基にユーザーを区別しているからだ。対策としてはブロック機能が有効だ。

「知らない人からメッセージがくる」

 LINEでのハンドルネーム(名前)であるIDをどこかに公開した場合、知らない人が友だちになって、メッセージを送ってくることがある。設定を変更し、IDで検索できないようにするべきだ。

http://www.yomiuri.co.jp/net/security/goshinjyutsu/20120914-OYT8T00959.htm

 真ん中の"古い友人の電話番号がアドレス帳に残っている場合、その電話番号が別の人に割り当てられていると"に関しては、最初の記事でより丁寧にそのしくみを説明しています。

 意図した相手とのコミュニケーションなら問題ないが、LINEの仕組みでは意図しない相手と友だちや知り合いになってしまい、コミュニケーションが可能になる状況が発生し得る。

 1つの例としては、電話番号の持ち主が変わってしまっている場合がある。携帯電話の番号は、契約者が変わると数年間は再割り当てされずに寝かされたのち、別の新規に電話番号が欲しい人に振り出されるようになっている。

 あなたのアドレス帳には、5年から10年電話したことがないという人も、まだ入っているのではないだろうか。(中略)

 LINEの設定で「友だち自動追加」がオンになっている場合、あなたのアドレス帳にある番号でLINEの利用者がいれば、自動的に友だちとして登録してしまう。したがって、全然知らない人をこちらから友だち登録している可能性がある。

 逆の立場として、もしあなたが新規の電話番号を持ったとしよう。あなたの番号は、以前は誰かほかの人の電話番号であったわけだから、その誰かさんの友人・知人のアドレス帳には、その番号が入ったままになっていることはあり得る。あなたがLINEを利用する際に、「友だちへの追加を許可」がオンになっていると、誰かさんの友人・知人は、LINEであなたを友だちとして登録することができる。もちろん、あなたの知らない、以前その番号を持っていた人としてだ。

 こういった場合がありますので、「友だちなんだから別にいいじゃん」といった言い訳は通用しなくなるわけです。

 今回の話に限った話じゃないんですが、LINEの設計思想は全体に甘さを感じます。


 さて、この困った現象の防ぎ方ですが、読売新聞の三上洋さんがきれいにポイントをまとめています。

LINEで絶対に必要な設定5ポイント


1:初期設定時のアドレス帳送信は慎重に

 まずLINEのインストール時に、あなたのアドレス帳(電話帳)がLINEのサーバーに送信される。LINEのサーバー上にあるデータベースと照合するためだ。アドレス帳の電話番号を基にして、LINEのユーザーがいると、友だち候補として表示されるしくみだ。アドレス帳の内容や電話番号が外にも漏れることはなく、他の用途には使用しないとしている。

 しかしながら、アドレス帳が送信されてしまうことに、不安を感じる人もいるだろう。アドレス帳送信が嫌な人は、このステップを飛ばそう。友だちの登録が不便にはなるものの、IDの検索や直接会って登録(スマートフォンを振る操作)などから友だちになれる。また、アドレス帳送信→友だち登録は、後からもできるので、とりあえずは送信せずに様子を見るのもいいだろう。

2:「友だち自動追加」をオフに

 初期設定では、自分のアドレス帳に登録している人が、自動的に友だちに追加されてしまう。これを防ぐには、「設定」→「プライバシー管理」→「友だち自動追加」で、「友だち自動追加」をオフにしよう(Androidではチェックマークを外す。以下同じ)。必要な場合は手動で追加できるので、通常は「オフ」にしておこう。

3:「友だちへの追加を許可」は絶対にオフに

 初期設定ではオンだが、この状態だと相手のアドレス帳に自分の電話番号があると、自動的にLINEの友だち一覧に候補として表示されてしまう。こちら側のアドレス帳から削除した人でも、相手側に残っていれば表示されてしまうのだ。これを防ぐには、「設定」→「プライバシー管理」→「友だち自動追加」で、「友だちへの追加を許可」をオフにしよう。

4:IDを設定している場合は「IDの検索を許可」をオフにする

 LINE上の名前として「ID」を設定できる。IDがあった方が、LINEで登録してもらうのに便利だが、まったく知らない人から登録される可能性もある。これを防ぐには、普段はIDで検索されないように設定を変更しよう。「設定」→「プライバシー管理」で、「IDの検索を許可」をオフにする。必要な場合だけオンにすればよい。

5:知らない人からのメッセージは「ブロック」で

 知らない人、連絡を取りたくない人がいる場合は「ブロック」しよう。ブロックすると、相手からのメッセージや電話を遮断できる。相手にブロックしたことは伝わらないので、問題は起きない。ブロックするには、友だち一覧に表示されている友だちをタッチし、左右にスライド(スワイプ)させて「ブロック」を押す。Androidでは、友だち一覧で友だちを長押しすると「ブロック」のメニューが出てくる。元に戻したい場合は、「設定」→「プライバシー管理」のブロックリストで解除すればよい。

 前回「アドレス帳をLINEのサーバに上げるのにも不安があります」と書いたのは、この「1:初期設定時のアドレス帳送信は慎重に」のことです。

 上記の書き方ですと、不安なだけで実際的な問題はないかのような感じを受けますが、さっき出てきた「電話番号の持ち主が変わってしまっている場合」のせいで、友だち候補に知らない人が出てくる可能性はありそうです。


 次回は危険性というよりは注意点です……が、やっぱり危険かなぁという、意図しない人にメッセージを見られる問題についてやります。


 追加
  ■LINEの注意点 意図しない人に「タイムライン」「ステータスメッセージ」を見られる危険性


(11/30追記:また、不具合のニュース。短いのでとりあえずここに追加。

 この頃の投稿は柔らかい書き方に抑えていましたが、LINEは運営の意識が悪すぎます。トラブル・不具合・設計ミスがあまりに多く、セキュリティを軽視しすぎで呆れるしかありません。

LINE、相次ぎ不具合 フェイスブックと協議 日経新聞 電子報道部 井上理 2012/11/28 15:46

 26日、「フェイスブック連携」機能をアンドロイド向けアプリに追加したところ、「許可していないのに勝手に友だちが追加されている」といった報告がツイッターなどで相次いだ。加えて、既存のLINEユーザーがフェイスブック上の友だち関係をLINEにも取り込む機能について、今度は「正常に追加できない」という不具合も発覚した。

 LINEは、電話帳のデータをスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)から取得、Aさんの電話帳にBさんが、Bさんの電話帳にAさんが登録されている場合、自動的に友だち一覧に追加される仕様になっている。電話帳が更新されれば、LINEの友だちリストも自動的に同期される仕組み。 必ずしも電話帳にある番号と友だちになりたくはない、という場合は、この「友だち自動追加」をオフすることで回避できる。

今回の1つ目の不具合は、友だち自動追加をオフにしているユーザーでも、アプリを更新すると勝手に「オン」と同じ状況になり、電話帳との同期が始まってしまうというもの。ソーシャルメディア上では「いきなり友だちが増えた」「LINEをやってることをばれてしまったから、アプリを削除した」といった報告が相次いだ。

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO48913470Y2A121C1000000/

 バラしたくない人に強制通知ですから、かなりキツいミスです)


 関連
  ■LINEで名前を本名にする危険性 意図しない人に知られるおそれ
  ■メッセンジャーアプリLINEのSNS参入の評判・LINEの長所と短所
  ■アプリのLINE、出会い系としての危険性
  ■LINEは危険なアプリ アカウント乗っ取りがすごく楽!
  ■よくあるパスワード 500例
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由