Appendix

広告

Entries

橋下徹大阪市長は敵対者・アンチ橋下を絶対に認めない非寛容な人格なのか?


 週刊朝日の連載「ハシシタ 奴の本性」の件はもともと別の点で気になっていたのですが、思ってもいないところで火がつきました。

 まず、私の読んだ最初の記事です。

橋下大阪市長ウォッチ
「週刊朝日」に佐野眞一氏らが大型連載
2012/10/16 18:51

「日本維新の会」代表を務める大阪市の橋下徹市長を取り上げた大型連載「ハシシタ 奴の本性」が、首都圏で2012年10月16日に発売された「週刊朝日」10月26日号で始まった。

著者は、ノンフィクションライターの佐野眞一氏と同誌取材班。佐野氏は、いわゆる「東電OL殺人事件」でネパール人被告の冤罪をいち早く指摘したことで知られ、ダイエー創業者の故・中内功氏を取り上げた「カリスマ」、ソフトバンクの孫正義氏を取り上げた「あんぽん」などの著作が有名だ。



(中略)

連載の狙いについては、

「もし万々が一、橋下が日本の政治を左右するような存在になったとすれば、一番問題にしなければならないのは、敵対者を絶対に認めないこの男の非寛容な人格であり、その厄介な性格の根にある橋下の本性である。そのためには、橋下徹の両親や、橋下家のルーツについて、できるだけ詳しく調べあげなければならない」

とつづられている。

(略)

http://www.j-cast.com/2012/10/16150278.html

 私はこの"橋下徹の両親や、橋下家のルーツ"は興味が無いということもあり、ほぼ全く印象に残りませんでした。

 当時気になったのは、"敵対者を絶対に認めないこの男の非寛容な人格"の方です。


 確かに橋下徹さんはアンチ橋下を徹底的にやっつけようとする習性があり、過剰反応しすぎな面は感じます。

 私は香山リカさん批判のときに「あの人は相手する価値すらない人では?」と思っていました。

 ただし、香山リカさんはアンチ橋下本で商売していたそうなので、この件に関しては「そりゃ叩かざるを得ないな」と納得しました。

 ということで、これは別としたとしても、その他でもちょっと狭量なところが見えます。


 しかし、私は批判コメントに対して徹底反論ではない反応をしている例も見ており、「敵対者を絶対に認めない」は不適切な気がしました。
【大阪都構想問題】橋下大阪市長がネットメディアの報道に反論(2012年1月26日 14:00 ネット選挙ドットコム)

2012年1月25日、橋下徹大阪市長が、自身のTwitter上において、
「このように学者さんの意見は現実無視のことが多いが、ネットニュースではなるほどなという意見がありました。Japan Mail Media橋下市長の政治手法は何が問題なのか。あーやっぱりここが問題なんだなと改めて感じました。都構想(システム論)と政策論の区分けです。(橋下徹氏のTwitterより引用)」
とつぶやきました。

その上で、2012年1月25日、問題点を指摘したネットニュースの著作者に対して、橋下市長が、自身のTwitter上において、
「Japan Mail Mediaの冷泉さん、大阪都構想は装置です。これによって目指す将来像は大阪府のHPに掲げています。(橋下徹氏のTwitterより引用)」
とつぶやきました。

(中略)冷泉氏が書いた問題の記事には、橋下市長の一部の政治手法を肯定しつつ、大阪の「具体的な将来ビジョンが見えない」という批判的な意見などが書かれています。

ここで注目されるのは、橋下市長が、橋下市長の政治手法を「ハシズム」と批判している大学教授や一部週刊誌と異なり、冷泉氏の意見に関して冷静に反論している点です。

 橋下徹さんの反論が正しければ、要するに冷泉彰彦(れいぜいあきひこ)さんの調査不足なわけで、これこそ冷笑されても仕方ないと思うのですが、むしろ優しく説明しています。

 これと同じく今年初めの話ですが、こういった記事もありました。
橋下徹市長が副市長人事で「モンスターぶり」発揮(2012年01月23日07時00分 ゆかしメディア)

(略)

 給与・退職金削減案は19日、職員約3万人が加入する市労働組合連合会(市労連)に示された。橋下市長が、前職の府知事時代に行った府職員の給料カット並みの率だった。実現すれば総額で123億5000万円の人件費削減となる。

 この案を組合に説明したのが、副市長への登用が内定している村上龍一総務局長(60)だった。

 村上局長は「収入の範囲で予算を組むのが市長の方針です」と説明、労組側は「府と市の財政状況は違う。なぜ府のカット率に合わせるのか」と反発した。外野から眺めている府職員は「昇格させる人を矢面に立てるとは、モンスター橋下らしい」とつぶやいた。

(中略)

 一方、副市長人事の“アメ”。定員3のうち、2人を内部登用、1人を民間からとしている。内部組は、村上総務局長ともうひとり、昨年3月に建設局長で退職し、外郭団体「都市技術センター」理事長を務めている田中清剛氏(61)。2人についてはすでに市議会に伝えられ、31日開催の議会で提案される。

 内部登用の副市長については、候補者リストは市総務局が作ったというが、今年度末に定年退職する村上局長はリストに入っていなかった。村上局長を指名したのは橋下氏だという。「若手を登用すると思っていたので、拍子抜けした」(40代男性職員)とも。また、技術職系の副市長に、天下りしたばかりの田中氏を指名したことも驚きを呼んだ。「橋下市長は、職員の天下り全廃も話していただけに、意外に思った」(同)とも。

 大阪市の状況を見物している40代男性府職員は「橋下氏の懐に飛び込まなければ、損だという印象が植え付けられたのではないか」とし、「橋下氏は3年半の府知事経験で、いまや怪物になった。耐えてください」と話していた。

 このように必ずしも敵対勢力を作るだけでなく、敵対者を引き入れることもしています。(敵対者をむしろ矢面にというのは私は賛成します。国においてもこういったことをやるべきだと思っていました。何度も書いていますが、官僚を使わないことが政治主導なのではありません。うまく使うことこそが政治主導なのです)

 ということで、佐野眞一さんの評はやや的外れな気がします。


 今問題となっている"橋下徹の両親や、橋下家のルーツ"の件ですが、こちらは別に書きます。

 追加
  ■朝日新聞と2ちゃんねるは似てる?週刊朝日「橋下徹大阪市長は出自が同和(部落出身)だからダメ」と読める記事で謝罪に

 関連
  ■橋下徹大阪市長へナチス・ヒトラー独裁批判をした人たち ~渡辺恒雄、谷垣禎一など~
  ■橋下徹批判 ポピュリズム論・弱者切り捨て
  ■橋下徹の大阪維新の会にTPP反対議員や安倍晋三元首相はお断り?
  ■橋下徹の大阪維新の会マニフェスト 「維新八策」最終案を原文のまま全文
  ■橋下徹市長に対して悪意のある新聞の見出し と 公務員の身分保障
  ■その他の政治(時事)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由