Appendix

広告

Entries

アップルiPad miniはスティーブ・ジョブズの遺言無視?「決して作らない」と言った7インチタブレット


 アップル関連の記事がいくつか溜まっちゃったので、まとめて。

 まず、この前のおもしろマップ騒ぎの件。

  ■アップルiPhone5のiOS6の酷すぎる爆笑地図アプリリンク集 パチンコガンダム駅、マクドナルド駅、ハングル語など
  ■アップルのiPhone5(iOS6)のマップで日本の地図が特に酷い理由 尖閣諸島も2つ

アップル「地図」責任者が退任 誤表示問題で更迭
2012/10/30 10:23 シリコンバレー=岡田信行 日経新聞

 米アップルは29日、携帯端末用OS(基本ソフト)「iOS」の開発を統括したスコット・フォーストール上級副社長が来年退任すると発表した。最新のiOSに含まれる地図ソフトで誤表示が相次いだことから、事実上の更迭とみられる。(中略)

 フォーストール氏が開発を統括してきた「iOS」は、スマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やタブレット(多機能携帯端末)「iPad(アイパッド)」などを動かす重要なソフト。フォーストール氏はアップルの次期最高経営責任者(CEO)候補の一人ともいわれていた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM3002P_Q2A031C1EB2000/

 あららら、退任だそうです。まあ、あんだけのことをして誰のクビも飛ばないわけがないと思いますが、随分と上の方が辞めることになりました。

 権力闘争みたいなのはないんでしょうかね?アップルは以前はこういった争いも名物でした。

 ……と思ったら、多少そういうところもあるみたいです。

アップルの地図ソフト担当幹部が退職 謝罪の手紙への署名拒否が原因
2012年 10月 30日 15:55 JST

 米アップルの携帯端末向けソフトウエア部門を統括するスコット・フォーストール氏(43)が、同社の新しい地図情報サービス「マップス」の欠陥に関する謝罪の手紙に署名を拒んだことを受け、退職するよう言い渡された。事情に詳しい関係筋が明かした。

 今回の件は、フォーストール氏とその他の経営幹部との間にあつれきが生じていたことを改めて示すものだ。また、このことがきっかけでアップル史上最近では最も大規模といえる経営人事の刷新が行われることになり、ティム・クック氏の最高経営責任者(CEO)就任以来最大の変化が訪れている。

(中略)

 フォーストール氏退職の背景には、他の経営幹部との長年にわたる確執がある。上級幹部は以前から、フォーストール氏が非協力的で、ジョブズ氏との親しい関係を誇示していると不満をもらしていた。

 事情に詳しい関係筋によると、ジョブズ氏が亡くなり、仲介役がいなくなったことで、フォーストール氏とその他経営幹部との間のあつれきはさらに深まっていった。

 フォーストール氏は最近、ジョブズ氏がいなくなったアップルには「決断者」が誰もいないと一部にもらしていた。両者の会話の概要について説明を受けた関係筋が明かした。

 また、フォーストール氏は最近、アップルの基本ソフト「iOS」の開発チームの一部メンバー宛ての電子メールで、現在取り組んでいる携帯端末向けソフトウエアの開発プロジェクトに物足りなさを感じていると語っていた。メールの概要について説明を受けた関係筋が明かした。

 こうした他の経営幹部との不和は、マップスをめぐって最高潮に達した。(中略)

 関係筋によると、この危機にどう対処するかを決断するにあたってフォーストール氏は、数年前にアイフォーンのアンテナに欠陥が見つかったときのように謝罪せずに対応できる可能性があると主張した。だが、クック氏をはじめとするその他幹部は同意せず、謝罪の手紙には代わりにクック氏が署名することになった。

 アップルに15年務めたベテラン社員のフォーストール氏は、ジョブズ氏の腹心の部下で、かつて後継者の1人に挙げられたこともあった。アップルで急速に出世を遂げ、リスクをいとわない人物として名を上げた。だが、事情に詳しい関係筋によると、一緒に働くのが難しいことでも知られており、「アップルの文化になじむことは決してなかった」

(略)

http://jp.wsj.com/IT/node_538738

 ゆかしメディアなんかは身も蓋もない書き方をしていました。

アップル幹部人事刷新「ミニジョブズ」更迭か?
最終更新:2012年10月30日 10時10分

 人間的には「ミニジョブズ」とも言われる偏向的な性格だともされ、社内的に対立があったということも一部には言われている。

 故スティーブ・ジョブズ派とされ、地図問題を機に後ろ盾亡きあとの体のいい更迭だという可能性もありそうだ。

http://media.yucasee.jp/posts/index/12281


 残りはアップルは終わった スティーブ・ジョブズが亡くなり、普通の会社になってしまったアップルの続きみたいな話です。

ジョブズ氏が拒んだ7型「iPadミニ」 アップル、勢力拡大の先兵に
ジャーナリスト 石川温
2012/10/24 10:24 日経新聞

■シェア確保のため「ジョブズ氏の遺言」をあえて無視

 7インチのタブレットは、故スティーブ・ジョブズ氏がかたくなに導入を拒んできたサイズといわれている。今回、アップルがあえて7インチ台を投入したのは、タブレット市場に大きな変化が訪れているからにほかならない。

 iPadを擁しタブレット市場で一人勝ちを続けるアップルだが、ここ最近は韓国サムスン電子「GALAXY tab7.7」やアマゾン「Kindle fire」など7インチサイズのタブレットが急速に台頭し始めている。

 グーグルも7インチサイズの「Nexus7」を発売。1万9800円という挑戦的な値付けをしていることもあり、日本でも長い間、品切れ状態が続いている。

(中略)

 アップルとしても、本体サイズの違いでグーグルやサムスン、アマゾンにシェアを奪われるわけにはいかない。シェアを死守し新たな需要を喚起するには、「スティーブ・ジョブズ氏の遺言」に縛られているわけにはいかない。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2400S_U2A021C1000000/

 このスティーブ・ジョブズさんの遺言無視に関して、ティム・クックCEOは以下のように説明しています。

ティム・クックが語る、スティーブ・ジョブズの7インチタブレットへの悪態:「あれは良い製品とは思えない」
by Drew Olanoff on 2012年10月26日 TechCrunch

Appleの2012年Q4収支報告会見中、CEO Tim Cookは過去にスティーブ・ジョブズが7インチタブレットについて語った言葉に言及した。

"以前スティーブが7インチタブレットについてこう言っていた。はっきり言っておくが、7インチタブレットを作るつもりはない。あれは良い製品とは思えない。われわれが作ることはけしてない。"

スティーブ・ジョブズが7インチのフォームファクターについてどう言ったか気になる人のために、これが彼の元の発言だ。

"7インチタブレットは中途半端だ。スマートフォンと戦うには大きすぎるし、iPadと戦うには小さすぎる・・・7インチタブレットは初めから死んでいる。"

当時ジョブズは他にも小型タブレットについて言いたいことがあった:

"解像度を上げれば解決できる問題点もいくつかあるが、それはそのタブレットに紙やすりがついているのでなければ意味がない。君の指を1/4サイズに削るためにね。Appleは大枚をはたいて何年もタッチインターフェースのユーザーテストを重ねてきたから、われわれはこの手のことよく理解している。

タッチスクリーン上の要素をユーザーが正確にタップできるために、どこまで近づけて並べられるかには明確な限界がある。これはわれわれが10インチという画面サイズを、優れたタブレットアプリに必要な最小サイズであると考える決定的な理由だ。"

一方でCookは、7.9インチの新しいiPad miniは「妥協の製品」ではないと言う。彼が指しているのは明らかにSamsungとAsusとGoogleの製品だ。

(略)

http://jp.techcrunch.com/archives/20121025tim-cook-we-will-never-make-a-7-inch-tablet-we-dont-think-theyre-good-products/

 「7.9インチで8インチ近いので7インチタブレットじゃない」という理屈でも良いと思うのですが、ティム・クックCEOはそういった説明をしていません。

 「スティーブ・ジョブズさんが批判していたのは他社製品であり、アップルの製品はない」という説明です。

 じゃあ、スティーブ・ジョブズさんが7インチを拒否する必要なんかなかったじゃんとなるので苦しい言い訳ですが、スティーブ・ジョブズさんご本人もこういう強引なことを言いそうです。

 ただ、先の日経新聞の記事にあったように"7インチサイズのタブレットが急速に台頭し始めている"という中では、どうしても他社の後追い・猿真似に見えてしまうので抵抗感があると予想でき、やはり革新的な変革なしでは進出しなかったかもしれません。

 その日経新聞の記事の続き。

 次々と競合製品が登場するなか、アップルがさらなるシェア拡大を目指すには、本来なら「革新的な新製品」を生み出すことが必要だ。しかし、カリスマ経営者だったジョブズ氏亡き後、ティム・クック最高経営責任者(CEO)体制では、イノベーションよりも「機能強化」「ラインアップの拡大」を志向しているようにも見える。クックCEOは、シェア拡大の「近道」として、新たなサイズを導入したとも考えられるだろう。

(略)

 大量の新製品を投入したアップルの狙いは「マイクロソフト・Windows8」潰しにある。発表会を米国時間の23日にしたのも、Windows8が発売される26日の直前を狙ったものと推測される。iPad miniの予約開始日は10月26日、第4四半期の決算会見は10月25日に設定している。

 Windowsパソコン市場が伸び悩むなか、アップルはMacBookで米国のノートパソコンのシェアで1位を獲得。デスクトップでもiMacが1位だ。iPadは発売2年半で1億台を販売し、12年第2四半期では他のノートパソコンメーカーの出荷台数を上回る台数を記録している。

 その成功に勢いをつけたのが、今回の一連の新製品発表だった。

 今週からマイクロソフトは、膨大な予算をつぎ込んでWindows8のプロモーションを展開する。26日の発売に続き、米国ではスマートフォン用OSの「WindowsPhone8」も発売する。Windows8はタッチ操作でタブレット市場への展開も狙えるだけに、気合の入ったマーケティング活動を準備していた。

 そこに冷水を浴びせたのが、アップルのiPad miniとMacの新製品群というわけだ。

 アップルは今年2月にいち早くMac用OSの新版「Mountain Lion」の開発を発表し夏にリリースした。Windows8を秋ごろにリリースするとしていたマイクロソフト陣営を出し抜いた。

 「絶対に真似のできない、 真似をしようとすら思わないレベルの革新を続ける」と言ったスティーブ・ジョブズさんのスタイルはできないので、テクニカルなところ(悪く言うと小手先の誤魔化し)でってことですね。

 ただ、これって何となく没落への道を歩んでいるような気がします。

 アップルの変化としてもう1点見逃せないのは、次のような点です。

Apple曰く、iPad miniの利益率は他のApple製品より「著しく」低い
by Darrell Etherington on 2012年10月26日

iPad miniの利益率は他の329ドルのApple製品ラインにくらべて「著しく低い」、とAppleのCFO Perter Oppenheimerが同社の収支会見で語った。これは、数多くの新製品が発売された直後であるにも関わらず、次の四半期の実績を下げる要因になると彼は言った。

「われわれは世界最高の体験を届けるためには手を抜かない」とApple CEO Tim Cookは言った。彼は、バーを高く設定することがこの会社のすべてであることを強調した。おそらくiPad miniの利益率を圧迫している理由がそこにあることを示唆したものだろう。

(略)

http://jp.techcrunch.com/archives/20121025apple-says-the-ipad-minis-gross-margin-is-significantly-lower-than-other-products/

 iPad miniは現在でさえ他社と比べて割高であると言われますが、それでも今までよりも薄利のようです。

 利益を薄くして売る……というのは日本の電機メーカーっぽくて、これもアップル凋落の前兆のような感じがします。


 アップルは終わった スティーブ・ジョブズが亡くなり、普通の会社になってしまったアップルで書いたように、これらはむしろ好ましい変化の可能性もあります。

 おそらくアップルのブランド力や今まで蓄えた利益(買収はむしろ少ない会社です)などなどで、余力もたっぷりあるはずです。

 ただ、この路線変更が後々になって歴史的な転換点(iPad miniではなく、その前のiPhone5がスタート)だったんだなと思うときが来るかもしれないと懸念しています。


 関連
  ■アップルiPhone5のiOS6の酷すぎる爆笑地図アプリリンク集 パチンコガンダム駅、マクドナルド駅、ハングル語など
  ■アップルのiPhone5(iOS6)のマップで日本の地図が特に酷い理由 尖閣諸島も2つ
  ■アップルは終わった スティーブ・ジョブズが亡くなり、普通の会社になってしまったアップル
  ■iPhone5のカメラのパープルフリンジ・紫色のフレア&アルミニウムボディの傷つきやすさは仕様で正常とアップルが回答
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由