Appendix

広告

Entries

世界基準の航空会社ランキング2012 ANAとJALで大差 World Airline Awards(Skytrax)


 日本人による人気航空会社ランキングをやってから4ヶ月も経っちゃってもうすっかり忘れていたんですが、他のランキング、日本人以外の世界基準ってのも見てみます。

 紹介するのはSkytraxっていうところのWorld Airline Awardsです。英語サイトですけど、ベスト20のページは以下。

The World's Top Airlines - ranking 1 to 20
http://www.worldairlineawards.com/Awards_2012/Airline2012_top20.htm

The World's Top Airlines - ranking 1 to 20
順位(括弧内は前年) 航空会社名 英語表記
1(1) カタール航空 Qatar Airways
2(3) アシアナ航空 Asiana Airlines
3(2) シンガポール航空 Singapore Airlines
4(4) キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific Airways
5(11) 全日空(ANA) ANA All Nippon Airways
6(6) エティハド航空 Etihad Airways
7(9) トルコ航空 Turkish Airlines
8(10) エミレーツ航空 Emirates
9(5) タイ国際航空 Thai Airways International
10(12) マレーシア航空 Malaysia Airlines
11(19) ガルーダインドネシア航空 Garuda Indonesia
12(32) ヴァージン・オーストラリア Virgin Australia
13(16) エバー航空 EVA Air
14(15) ルフトハンザドイツ航空 Lufthansa
15(8) カンタス航空 Qantas Airways
16(24) 大韓航空 Korean Air
17(7) ニュージーランド航空 Air New Zealand
18(13) スイス インターナショナル エアラインズ Swiss Int'l Air Lines
19(21) エア・カナダ Air Canada
20(23) 海南航空 Hainan Airlines


 日本関係は全日空(ANA)のみ。あれ、日本航空(JAL、Japan Airlines)はどこ?って感じなのですが、だいぶ下の35位でした。

 ちなみに昨年はそれぞれ11位と49位。ともに上がっていますが、去年は日本航空が勝っていたみたいなことはないようです。思ったより大差ですね。


 ここにはいろいろいな分野があるんですが、全日空のオフィシャルサイトで誇っていたのは「太平洋地域を就航する航空会社」の部門です。
http://www.worldairlineawards.com/Awards_2012/pacific2012.htm


The Best Transpacific Airline (最優秀太平洋横断航路航空会社)
1 全日空(ANA) ANA All Nippon Airways
2 キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific Airways
3 アシアナ航空 Asiana Airlines
4 大韓航空 Korean Air
5 ニュージーランド航空 Air New Zealand


 これは先程の全体での順位とは異なるようです。全日空(ANA)とキャセイパシフィック航空との順位が逆転しているんですよね。

 同じくアジア部門でも順位に変化が見られます。
http://www.worldairlineawards.com/Awards_2012/asia.htm


The Best Airline in Asia (アジア最優秀航空会社)
1 アシアナ航空 Asiana Airlines
2 シンガポール航空 Singapore Airlines
3 キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific Airways
4 全日空(ANA) ANA All Nippon Airways
5 タイ航空 Thai Airways
6 マレーシア航空 Malaysia Airlines
7 ガルーダインドネシア航空 Garuda Indonesia
8 エバー航空 EVA Air
9 大韓航空 Korean Air
10 海南航空 Hainan Airlines


 おそらく国内線やアジア内などに限っているんでしょうね。

 また、他に中国や中央アジア・インド、中東といった部門もありますので、アジアとあってもかなり狭い地域を指すのかもしれません。


 と言うか、改めて見てみると、世界ランキングのアジア率が異常ですね。

1(1) カタール航空 カタール、中東
2(3) アシアナ航空 韓国
3(2) シンガポール航空 シンガポール

 ここらへんは問題なくアジア。

4(4) キャセイパシフィック航空

 これがどこかな?と思ったんですが、香港だそうな。

5(11) 全日空(ANA) 日本
6(6) エティハド航空

 これもわかりませんでしたが、UAE、中東。


7(9) トルコ航空 トルコ

 トルコもアジアじゃね?と思いましたが、地理面ではなく政治経済的に見ればヨーロッパの一員。

 やっとアジア以外の登場です。


 そして、またアジア無双。

8(10) エミレーツ航空 UAE、中東
9(5) タイ国際航空 タイ
10(12) マレーシア航空 マレーシア
11(19) ガルーダインドネシア航空 インドネシア

12(32) ヴァージン・オーストラリア オーストラリア

 ここも地理はアジアに近いですが、文化的にははっきり別。オセアニア部門。

13(16) エバー航空 台湾

14(15) ルフトハンザドイツ航空 ドイツ

 一つ挟んで、ここでやっとわかりやすいヨーロッパ。

15(8) カンタス航空 オーストラリア

 初めてアジア外が続きました。


16(24) 大韓航空 韓国

17(7) ニュージーランド航空 ニュージーランド

 アジア以外ではオセアニアが目立っています。

18(13) スイス インターナショナル エアラインズ スイス

 もう一つ、ヨーロッパ。

19(21) エア・カナダ Air Canada

 そして、やっと来た北米。

20(23) 海南航空 Hainan Airlines

 20位は再びアジアで中国。


 アメリカは1個もなし。サービスに向かない国民性なんでしょうか?


 結局、ベスト20のうち、13をアジアが占めました。

 ベスト10に限れば9つ奪っていますから、こっちの方がインパクトありますね。おもしろいランキングでした。


 追加
  ■日本のLCC満足度ランキング 「期待以上」No.1はバニラ・エア
  ■航空会社満足度ランキング2014・日経ビジネス ANA,JALともに復活
  ■世界の航空会社ランキング やはりANAだけランクインでJALはなし
  ■機内食・客室乗務員で見る航空会社ランキング2012

 関連
  ■日本人による人気航空会社ランキング
  ■飛行機墜落事故の確率、途上国が先進国より安全?
  ■スカイマーク・サービスコンセプト(方針)全文
  ■格安航空会社LCC、実は薄利多売でなく高収益
  ■世界大学ランキング2012-2013 東大はアジア1位で27位(3つ上昇)
  ■その他の世界一・日本一について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由