Appendix

広告

Entries

日本の国民年金は破綻しない 年金破綻論を否定


 本当は年金破綻論とセットで引用しようと思ったんですけど、検索して出てくるのは否定論ばかり。

 そうなると、年金が破綻すると思っている人はいないんじゃないか?と思ってしまいますね。


 とりあえず、読んだのはこの記事です。

 作者の山崎俊輔さんは"年金破綻論者の意見は多く目にしても、「年金破綻しない論者」の意見はあまり見ないと思います"としていますが、ウェブ上では前述の通りです。

国の年金はそう簡単に破綻しない
国の年金はバラ色老後に欠かせない(1)
2012/11/6 7:00 日経新聞 山崎俊輔

(略)

 20代から30代の若い世代にとって、「年金」といえば不公平の象徴であり、不信感の塊のようなものかもしれません。

 内閣府「子ども・若者白書(2012年版)」によれば、若者に対する働くことの不安のうち、老後の年金に関する不安は81.5%と高い割合を示しています。(中略)

 10月31日に公表されたばかりの金融広報中央委員会の調査(「家計の金融行動に関する世論調査」単身世帯)では、金融資産を保有する目的として、「老後の生活資金」と回答する割合が初めてトップとなりました。「病気や災害への備え」「住宅取得の資金」といった具体的な資金ニーズや「とくに目的はないが、金融資産を保有していれば安心」という回答を、具体的に「老後の不安」が上回っているわけです。

 公的年金についての不信感は若い世代ほど高いようで、世代間の不公平を論じた記事や書籍もたくさんあります。破綻が間近である、あるいはすでに破綻状態であるとする意見も多いようです。

 しかし、本当に年金制度は破綻するのでしょうか?

http://www.nikkei.com/money/features/18.aspx?g=DGXNMSFK02024_02112012000000

 こういった内容ですが、作者はこの前の部分で"国の年金は「過信は禁物、疑心も禁物」"とチラッと書いていますので、過激な年金破綻否定でもなさげでした。

 まあ、そこらへんはいいとして、続きです。
 私は「年金破綻しない論者」です。

 理由は簡単です。国の財政にとって年金制度を破綻させることは得ではないからです。

 今年は生活保護の不正受給が大きな問題となりました。生活保護は全額税財源でまかなわれます。これに対して年金制度は保険料と税金で運営されています。

 もし、年金制度を破綻させると、国は財産のないお年寄りについては生活保護を支給しなければなりません。生活保護は憲法で生存権を保障している以上、支払わなければならない責任があるからです。

 「えー?」と思う論理。そりゃないわぁー。

 破綻させることが得ではないのは当然ですけど、それと破綻状態であることは別です。

 おそらくほとんどの破綻というのは、破綻させようと思ってした結果ではないでしょう。めちゃくちゃだわ。

(なお、現在の年金世代は既に生活保護の割合が高くなっており、これはこれで大問題です)


 私が気になる積立金に関しては、以下。
 「年金積立金がX年で空っぽになるから破綻するのでは?」と言う人もいますが、そもそも年金積立金を100兆円ためられている国は世界にほとんどありません。税収が2カ月ゼロになると年金が払えない、というような先進国もたくさんあるほどです。むしろ年金積立金をここまでためられたことで、団塊世代が大量に年金生活者になってもバッファーが生まれましたし、年金改正が遅れても何とかやりくりができているのが本当の姿です。

 問題はむしろ政治決断の遅れで財源確保を先送りしていることで、積立金はさらなる悪化から日本の年金制度を救っていると考えられます。

 うーん、と言うか、私はこの同じ事実を持って破綻状態であるとしています。

 財源確保が必要だということは既に現在の制度では存続が不可能になっているということを示しており、そのまま続ければ破綻することが確実です。

 それを「破綻しない、大丈夫」というのはいかがなものかと?

 年金改正が必要だという姿勢は私も同じですけど、上記は屁理屈だと感じます。


 どうも作者の破綻しないという定義は、以下のようなものみたいです。
 これから何十年も、年金制度には批判が浴びせ続けられ、改正も何度も行われるでしょう。しかし、破綻することなく生き残っていくはずです。

 年金制度の改正があり、減額のニュースを読むたび、「やっぱり破綻するのではないか」と思うかもしれませんが、年金制度の改正をするたび、制度は破綻から遠ざかっているのです。

 たぶん受け取り条件がどれだけ悪化しても、少しでも貰えれば「破綻しなかった」という論理なんでしょうね。それじゃなぁ……。


 なお、"「年金受取開始は65歳から70歳へ」という改正案"など、受け取り条件の悪化は仕方ないと思っています。

 私は元々の制度が破綻していると考えていますので、現在のような好条件で貰える方がおかしいということになるためです。


 記事の残りはこの条件悪化が仕方ないことだよって話ばかりでした。うーん、肩透かし……。

 別のものもちょっと入れておきます。

年金はちゃんと払っておけ!「国民年金破綻」は誤解だ
2009/8/26 16:09 J-CAST 岩瀬大輔

最近の新聞で、「国民年金の実質納付率、3年連続50%割れ 空洞化進む」といった記事が掲載されていました。

確かに、これだけ読むと、半分以上の人が納めていないのだから、将来年金がもらえなそうな気がするし、正直に払うのがバカらしい、と思ってしまうかも知れません。

しかし、この理解は間違っています。キャッチーな見出しを好むマスコミの報道を鵜呑みにせず、生の数字をきちんと見て行くと、年金制度が空洞化しているというのはまったくの誤解であることが分かります。

http://www.j-cast.com/kaisha/2009/08/26048192.html?p=all

 納めていない人がいるのはあんまり良いことじゃないんですけど、

1.50%割れ(およそ4割)は、狭い意味での国民年金、つまり「第1号被保険者」と呼ばれるサラリーマン以外の自営業者や学生の方々、約2000万人を対象。

2.しかし、低所得者層など保険料免除の対象となっている人たちを除けば、約6割。

3.さらに「国民皆年金」の基礎をなす基礎年金の部分を支えるのは、約3900万人いるサラリーマン層の「第2号被保険者」が納める保険料もあるので、未納となっているのは、全体に対しては13%程度。

 といった流れです。

 ただ、これ低所得者層は老後どうなるんですかね?年金もらえるんだったら、やっぱり悪化要因になるような?

 そこらへんはわからんかったんですが、そもそも皆さん勘違いしているのかな?という"保険料を未納している人たちは、将来、国民年金の給付を受けることができませんので、彼らに対する給付の財源は不要"は指摘されていました。


 まあ、それでも、"中長期的な問題として、少子高齢化によって人口構成が大きく変わるなか、高齢者と現役世代の負担と給付のバランスをどのようにして取っていくか、という問題はあります"と書いているように、未納者がいても問題ないということにはなりません。

 そこらへんは記事で突っ込んで書かれていなかったんですが、現在は自分の支払った保険料が自分に戻ってくるというバランスにはなっていないため、未納者が増えるとそのバランスをさらに崩すことになると思われます。

 そういうバランスのおかしさが私は現在の年金制度の問題だと思います。

(11/23追記:メールをいただきましたが、現在の年金制度をネズミ講だと表現していました。言い得て妙ですね。

 その記事は移民政策がメインの話ですが、これが問題の先送りに過ぎないというのは私も賛成で、以前の少子化問題の話で書きました。

 「X人の労働者で1人の年金受給者を支える」という制度は子供の増加や移民政策で一時的に実現できても、彼らが年金受給世代になったときにさらにX倍の現役世代が必要となります。

 私はこれをどこかで破綻するまで続けるチキンレースだと書いていましたが、ネズミ講と言う方がわかりやすいですね。

永遠のビギナーのブログ  2012-02-15 18:21:01 経済アナリストはバカの別称なのか?
http://ameblo.jp/engineer-2009/entry-11165665191.html)


 以上ですが、どちらの記事も話題を避けている問題点があります。

 現在の支払い条件がおかしくて今後悪化して当然ということは私も認めていますが、今おかしいということは年金支給世代が少ない負担金で多くの支払いを受けているという状態です。

 いわゆる世代間格差なんですけど、この点について記事ではほぼ全く触れていませんでした。

 世代間で憎みあっても仕方ないのですが、感情的になってしまいかねない要因は確かにあるというところも見逃さないでほしいです。

(あと、引用記事が不満でしたので、別に現在の制度が破綻状態であると考える理由を書きます)


 追加
  ■国民年金破綻論 積立方式と賦課方式、年金積立金(国庫負担金)について

 関連
  ■世代間格差なんて問題ない 厚生労働白書が断言
  ■高齢化社会と年金制度 スウェーデンは日本の半額 日本の制度はファンタジー
  ■福祉国家スウェーデンの嘘 年金・医療・介護の支出は日本と変わらない
  ■スウェーデンの社会保障 年金は破綻?
  ■年金問題 ~改革は必要、無責任な反対論は自殺行為~
  ■その他の政治(全般)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由