Appendix

広告

Entries

スペインの羽根なし風力発電ブレードレスが詐欺っぽい 鳥も殺さないとの売り文句


2018/05/24:
2ちゃんねるまとめサイトで話題!スペインの羽根なし風力発電ブレードレス
風力発電ブレードレスが詐欺っぽい…スマホを充電するだけで7本必要?
2016年には市場で売り出すとされていた
風で揺れまくって崩落した橋の事故がヒントになって開発


●2ちゃんねるまとめサイトで話題!スペインの羽根なし風力発電ブレードレス

2018/05/24:スペインの羽根のない「ブレードレス」と呼ばれる新しい風力発電システムというのが話題になっていました。騒音は少なく、設置スペースも小さく、従来より60%も発電量が多いとのこと。また、鳥を殺すことがないとの売り文句もあります。これは、バードストライクは飛行機だけじゃなくて風力発電でも…原因と対策は?で書いたように、多くの野鳥が風力発電によって殺されていることを踏まえたものです。

 この「ブレードレス」は、羽なしのまっすぐの棒が風で揺れることで発電するみたいですね。従来より60%も発電量が多くというのは、効率は落ちるものの、場所を取らない分従来より高密度で配置できるために、結果的に発電量が多くなるということだそうな。
(痛いニュース(ノ∀`) : 【画像】 スペインの最新鋭風力発電所がヤバイと話題に - ライブドアブログより)



●風力発電ブレードレスが詐欺っぽい…スマホを充電するだけで7本必要?

 上記の説明だけでも胡散臭いのですけど、はてなブックマークでは、かなりネガティブなコメントが出ていました。

doirou よさそうな仕組みに見えるが、現実はあれ1本で5Wしか発電できないらしい。スマホを充電するためだけであれを7本ぐらいおっ立てる必要があるそうな。
blueboy   2015年には、世界的にあちこちで話題となり、クラウド・ファンディングで金も集めたが、2016年以後はニュースがまったくない。  どうやら、ホラで金を集めて逃げ去ったらしく、詐欺であった模様。

 ただ、5Wでも十分というコメントも人気になっています。

chintaro3 5Wでも、山や田畑の中の中継基地局や監視カメラで、ちょっと電気が欲しい時とか、これとバッテリを組み合わせれば、世界規模では相当な用途があるのでは。送電線をわざわざひくよりよっぽど安上がりになる。


●2016年には市場で売り出すとされていた

 さて、当初の報道はどのようなものだったのでしょう? 検索して出てきたのは、蓄電・発電機器:羽根のない風力発電機が2016年に市場へ、細長い円筒が揺れて電力を起こす - スマートジャパン(2015年05月22日 15時00分 公開 [石田雅也,スマートジャパン])という記事。

 「2016年に市場へ」ならとっくに実用化…となっているわけですけど、これだけで詐欺確定とは言えません。計画より遅れてダメなら、2013年3月に5年で商業化と言っていた日本のメタンハイドレートなんかも「詐欺」になってしまいます。
(関連:世界初!日本が海底からメタンハイドレート採取に成功 100年分の消費量)

 とりあえず、こちらの記事では、以下のような話がありました。現段階では実現性を疑問視する声もあるとしていたものの、そちらについては特に具体的な話はありません。

・スペインのベンチャー企業「Vortex Bladeless(ヴォーテックス・ブレードレス)」が、野球のバットに似た羽根(ブレード)のない風力発電機を開発中。外側の素材はカーボンファイバーとグラスファイバーを合成したもの。最初の製品となる12メートルのものは2016年に発売予定。
・風が当たると、空気の流れによる渦(ヴォーテックス)の力で上のほうが大きく揺れる。内部の下のほうには反発する2枚の磁石が組み込まれていて、揺れによって生じる上下の動きで電力を発生させる。通常の発電機と同様に、電磁誘導の作用で機械エネルギーを電気エネルギーへ変換する仕組み。
・Vortex社の試算では、従来の風力発電機と比べて電力1kWh(キロワット時)あたりの発電コストが40%も低くなる。機械的な部品を使わないため、メンテナンスのコストも小さい。風車の回転による騒音の発生や鳥の衝突も生じない。狭い場所に設置することも可能。
・これまでにすでに投資家から100万ドル(1億2000万円)を超える資金を集めている。さらに、2015年6月1日から、インターネットを使って多数の出資者を募るクラウドファンディングを開始する。


●風で揺れまくって崩落した橋の事故がヒントになって開発

 他も多数取り上げられていますね。例えば、風力発電の風車から羽根が消える日|NECネクサソリューションズという企業のページもありました。こちらでは以下のような話。

・企業向けの大型だと高さ100mもあり1MW(メガワット)、家庭向けの小型だと高さ3mで100Wの発電量を目指している。シンプルな構造のため、羽根のある風車に比べて製造コストは53%、運転コストは51%、メンテナンスコストは実に80%が削減でき、しかも野鳥にとっても安全。二酸化炭素の排出も約40%少ない。羽根が故障するといったリスクもなくなる。
・発電のヒントは橋の崩落。1940年、米国ワシントン州タコマ市のタコマ・ナローズ橋は、開通直後から横からの強風によりひどく揺れていた。4ヶ月後には風速19m/秒の横風を受け、うねるように揺れて崩落。この原因が「風の渦」が起こした振動とされており、これをヒントに開発した。

 発電のヒントは橋の崩落って話がおもしろいですね。詐欺かどうかはわからないのですけど、詐欺による資金集めではこうした興味を引き付けられるストーリーが使われることも多いことを思い出しました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■世界初!日本が海底からメタンハイドレート採取に成功 100年分の消費量
  ■バードストライクは飛行機だけじゃなくて風力発電でも…原因と対策は?

【関連投稿】
  ■振動力発電~ボタンを押すだけで発電~
  ■風力発電は環境に悪い?バードストライクで野鳥絶滅という問題点
  ■サマータイムによる節電効果の根拠は?逆効果ではない?
  ■水道事業を利用した小水力発電の可能性
  ■商品・サービス・技術についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由