Appendix

広告

Entries

安全安心の日本の食品・食材、偽装だらけだった…阪急阪神ホテルズなどで問題に


 もともとは楽天の偽装表示問題について書いていたのですけど、阪急阪神ホテルズなどで問題になった食品偽装問題についても紹介。さらに産地偽装など、その他の食材関連の偽装表示の事例も追記しています。

2019/09/19:
●安全安心の日本の食品・食材、偽装だらけだった…阪急阪神ホテルズなどで問題に
●オーガニック野菜が嘘、牛肉が牛脂注入加工肉など偽装表示リスト
2020/02/01:
●台湾産なのに駿河湾産サクラエビ…地元が対策でラベル導入へ
2013/12/6:
●バッシングされやすい企業・楽天と叩かれづらい企業ディズニー
●ネット店舗は不安、実店舗は安心というのは本当なのか?
●楽天が許されるわけではない、大企業としても社会的責任は大きい
●楽天市場の台頭はディズニーなどのホテルと対応より悪い?


●安全安心の日本の食品・食材、偽装だらけだった…阪急阪神ホテルズなどで問題に

2019/09/19:昔書いて読まれていない楽天市場の不当表示問題。どうしようかな?と思って、同じ頃に問題となった食品偽装問題と絡ませることにしました。

 2013年の日本で発覚し社会問題化した、食材偽装問題。ディズニーで食品偽装・不祥事隠し マスコミが批判しない理由は?で書いたように、社会問題になる前にディズニーでも判明していてなおかつ対応がひどかったのですけど、大ごとにはなりませんでした。

 社会問題化したのは、2013年10月の阪急阪神ホテルズの発表以降。複数のホテル・レストランで提供している料理のメニューで、実際に用いていた食材と異なる食材を用いていて表示していたと判明し、報道が激化。ホテル内のレストランに関わる事件であったことから「ホテル食品偽装問題」とも呼ばれました。

 ところが、その後、ホテルやレストランに限らず、メニューの食材表示にも偽装が広がっている実態が明らかになり、問題が指摘されるようになったので「メニュー偽装問題」とも呼ばれるように。さらに飲食店の料理だけでなく、店頭販売されている弁当でも同様の偽装が行われている実態も明らかになったので、それらも含め食材全般にかかわる偽装として「食材偽装事件」とも呼ばれるようになったそうです。
(食材偽装問題 - Wikipediaより)


●オーガニック野菜が嘘、牛肉が牛脂注入加工肉など偽装表示リスト

 当時は相当数報道されていましたので、全然網羅されていない気がしますけど、Wikipediaではリストも掲載していました。これは以下の通り。(多少体裁を変えて表記しています)

(偽装表示 → 実際の食材)
前沢牛 → 山形牛
オーガニック 野菜 → 通常の野菜
北海道産 ボタンエビ → カナダ産のボタンエビ
沖縄産 豚肉 → 沖縄産ではない豚肉
京地鶏 → ブロイラー
牛肉 → 牛脂注入加工肉
芝エビ → バナメイエビ
車エビ → ブラックタイガー
伊勢エビ → ロブスター(オマールエビ)
鮮魚 → 冷凍魚
九条ネギ → 青ネギ・白ネギ
フランス産 栗 → 中国産
フレッシュジュース → 加熱 殺菌済み ストレートジュースや 濃縮還元ジュース
自家製 ソーセージ → 外部に製造を委託したソーセージ
自家製 パン → 外部に製造を委託したり既製品を仕入れたりしたもの
北海道 スモークサーモン → ノルウェー、 チリ産のサーモン


●台湾産なのに駿河湾産サクラエビ…地元が対策でラベル導入へ

2020/02/01:その後の食材偽装関連のニュースも追記しておきましょう。<サクラエビ偽物横行でラベル導入 品質とブランドを保証 | 共同通信>(2020/1/31 18:02 )という記事が出ていまいした。
https://this.kiji.is/595892119579018337?c=44341039600582657

 静岡市と静岡県焼津市のサクラエビ加工業者でつくる県桜海老加工組合連合会は、「駿河湾産サクラエビ」を証明する統一認証ラベルを作成しています。業者がシールを購入し製品に貼ることになるんだそうです。

 導入の理由は、偽物の販売が横行しており、サクラエビの品質とブランドを守るためだとのこと。連合会によると、2019年末、東京都内の市場などで、台湾やフィリピン産のサクラエビなどが「駿河湾産」と偽って売られる事例を確認していたそうです。


●バッシングされやすい企業・楽天と叩かれづらい企業ディズニー

2013/12/6:ディズニーで食品偽装・不祥事隠し マスコミが批判しない理由は?で書いたように似たようなことをしていても、叩かれやすい企業と叩かれづらい企業があります。

 楽天は圧倒的に前者であり、薬のネット販売規制と絡めて、深谷隆司議員がこの問題で楽天三木谷浩史社長を責めていましたし、甘利明経産相も同様に批判するといったことがありました。

 薬のネット販売規制はまた別の話であり、複雑な話ですので不当表示問題といっしょにはせず、薬事法改正 省令による医薬品のインターネット販売規制は違法などを見てください。規制が憲法違反と判断されたという話やもともと自民党議員も問題視していて、なおかつ「業界に睨まれるので政治家が萎縮している」なんてことを言っていたなどの話を書いています。


●ネット店舗は不安、実店舗は安心というのは本当なのか?

 余計な話いっぱい書いちゃっていますが、やっと本題。深谷隆司議員の批判のときに私は食品偽装の件からしてネット店舗より実在店舗もひどくない?と何気なく書いていたのですが、楽天市場で問題になった不当表示も実在店舗でやっているという話が出てきました。

 問題化されていなかっただけでどこもやっているという様子は、思った以上に食品偽装と似ている話かもなと思いました。楽天、尾を引く「不当表示」 問われる最大手の覚悟(日本経済新聞 2013/12/3 7:00 電子報道部 井上理)では、楽天市場の問題を指摘するとともに、他のネット店舗やそれだけでなく、実店舗においても同様な問題があることを指摘しています。

<(引用者注:問題となった)ブランドを調べると、国内「総販売元」の公式オンラインストアに行き着く。ここで販売されている同ブランドの腕時計の価格は、おおむね1万6800円。高くとも2万円台で、数十万円という元値の根拠は薄弱だ。
 このブランドを扱う店舗は複数あり、別の知られていないブランドでも同様の事例は多数あった。腕時計に加え、ジュエリーや化粧品など「高級品」を強調するような商品は、通常時から大幅な値引き率をうたう傾向が強い。ただし、これは楽天市場に限ったことではない。
 ほかのECモールや独立系ECサイトなど、ネット上のあらゆる場所で、不当表示が疑われるケースが横行している。ネットだけではない。ディスカウントストアや露店など、現実世界でも昔からよくある話だった。それが、今回、たまたま楽天市場で目立っただけなのだ。
 「みんなが当たり前に(不当表示を)やっていた」(腕時計販売のECサイト)、「二重価格は『スピード違反』と似ているという認識でいた」(楽天関係者)……。匿名を前提に話を聞けば、いかに日本全体で不当な二重価格表示が野放しになっていたかがよく分かる>


●楽天が許されるわけではない、大企業としても社会的責任は大きい

 日経新聞は楽天寄りな記事が多いと人的に思いますが、今回の記事に関してはこの記述が出るまで3ページは擁護なしで、不当表示の実態を明らかにするものでした。上記の後もこう続いていて、楽天擁護が目的ではないことがわかります。

<だが、だからといって、楽天が許されるわけではない。国内最大の流通総額を誇る楽天は、国内ECの頂点であり代表。プロ野球球団も持ち、日本一にもなった。世間の見る目はその辺の露店とは違う。楽天の社会的責任は大きい>

 私は深谷隆司議員や甘利明経産相のように嫌いな企業を叩くためだけにダブルスタンダードを適用するというのはおかしいと思いますが、一方で日経新聞の書く通り、リーダー的な企業にまず是正を求めるというのはその影響力を考えれば当然だとも思います。「楽天は悪くない」とは絶対に言えません。


●楽天市場の台頭はディズニーなどのホテルと対応より悪い?

 一番重要なのは今後どう変えていくかでしょう。これが先に書いたように、私は楽天の対応が格別悪いものとは思えないのです。「店舗の休止」という数多く出た実店舗での食品偽装のお店ができない対応もしていることから、ディズニーのホテルなどの実在店舗より良いところすら見られます。

・11日のおわび会見の時点で、1カ月の販売停止処分が下った17店舗のページは「改装中」となり、運営会社と連絡先が記された簡素な表示になっている。
・現在、それら店舗のページはいずれも改装中となっており、販売が止まっている。調査中の段階だとしても、改装中が長引けば店舗にとっては「販売停止処分」と同等だ。

 そういや、ディズニーのケースでは高額サービスなのに返金がほんのちょっとだけ…ってのも酷かったですが、実在店舗では返金すらしていないところもあります。

<11日のおわび会見以降に設けた「二重価格に関するお客様専用問い合わせ窓口」には、約4300件(11月26日時点)の連絡があった。うち、キャンセルを望む連絡は約750件。楽天は不当かどうかの判断を待たずに、現金、またはポイントでの返金に応じている>

 実在店舗の場合の返金は、利用客の把握が難しいというのがあり、そこは同情できる点かもしれません。ただ、逆に言えば、利用者の特定は仮想店舗が実在店舗に勝る点だということ。ネット店舗の方がむしろ優れているところだと言えるかもしれません。


【本文中でリンクした投稿】
  ■ディズニーで食品偽装・不祥事隠し マスコミが批判しない理由は?
  ■深谷隆司議員、楽天三木谷浩史社長を選んだ安倍晋三首相を批判する形に
  ■薬事法改正 省令による医薬品のインターネット販売規制は違法

【関連投稿】
  ■鳩やペンギンのゆで卵は透明!鳩の目玉焼きは甘くておいしいらしい
  ■卵を食べると地獄に落ちる!日本人と卵料理の歴史がおもしろい
  ■浜松餃子の特徴はもやしとキャベツ 甘ダレで甘いのは1店だけ
  ■速水もこみち「MOCO'Sキッチン」のオリーブオイル芸、BPO案件に?
  ■日本のマナーは危険?中年・高齢者の一口目に味噌汁が悪い理由
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由