Appendix

広告

Entries

安倍首相と確執がある石破茂氏に「裏切り者」という評価が固まる


 安倍晋三首相と石破茂さんの確執的なものや、石破茂さんの党内評価について。石破茂さんは安倍首相と考え方が合わない上に、安倍政権批判も数多くしています。また、過去に自民党を裏切ったこともあり、国会議員からはえらく嫌われている人です。


●安倍晋三VS石破茂 経済問題の認識で対立

2017/08/02:あとで紹介しますが、夕刊フジが「“裏切り者”石破氏~」という記事を書いていて、タイトルだけ見て安倍首相の件かなと思い、過去に書いた安倍晋三VS石破茂の投稿に追記しようと決めました。ただ、読み直してみると、あまりおもしろくない投稿。かなりの部分を削除して、短くしています。

2012/12/25:見ていて「あれ?」と、気になった記事がありました。自民・石破氏「極端な円安よくない、適度な相場ある」 2012/12/20 8:05 日経新聞という記事で、自民党の石破茂幹事長が20日朝のテレビ朝日番組で、外国為替市場での円相場の動きについて述べたコメントを紹介したものです。

「確かにいままで円が高すぎた。(足元で円高が)是正傾向にあるのはいいことだが、極端に円安に振れることは本当にいいかというと、それはそうではない」
「円安は確かに輸出産業には恩恵だろうが、適度な為替相場がある」
「適度な為替水準を保っていくことが大事なことだ」

 これについて、安倍首相の方が好きな2ちゃんねるではガンガンと批判が出ていましたが、一方で擁護の声も出ていてせめぎあいとなっていました。

 ただ、そもそも選挙前から安倍首相との意見の違いは目立っていました。一部報道では立場が近いと言われていましたけど、そんなことないと思います。例えば、石破茂さんは量的緩和政策真っ向否定なんです。合わなすぎて、笑っちゃいました。
円安・株高に気分が高揚か 自民・安倍総裁の金融過激発言
2012/11/27 11:30 J-CAST

自民党が21日発表した政権公約は、経済分野で年率2%の物価上昇目標や「大胆な金融緩和」「日銀法の改正も視野に政府・日銀の連携強化」「官民協調外債ファンド」などの文言を盛り込んだが、「建設国債の日銀引き受け」「3%の物価上昇目標で無制限の金融緩和」など、安倍氏が解散後に繰り返した「過激」発言を軌道修正。党内からも「お金が潤沢に供給されて回るなら、なぜこんなに景気がよくないのか」(石破茂幹事長)と安倍発言を疑問視する声が出る中で、「(物価上昇率は)3%がいいと思っているが、専門家に任せる」「(建設国債を)日銀が直接買うと言っていない」などと釈明に追われる場面もあった。それでも、「かつて政権にあった時代の金融政策とは次元の違う政策を実行していく」と力説し、デフレ脱却と経済成長の実現に意欲を示した。
http://www.j-cast.com/2012/11/27155234.html?p=all

 なお、石破茂さんは言ってはいけないとされている具体的な数字にも言及したことがあり、経済オンチなところがありそうです。だからと言って、安倍首相が優れているって話じゃないですけどね。
自民・石破氏、適度な円相場「85~90円ぐらい」 2012/12/21 18:46 日経新聞

 自民党の石破茂幹事長が21日午後、BS朝日番組の収録で、望ましい為替水準として1ドル=85~90円を挙げた。衆院選の自民圧勝を受け、日経平均株価がいったん1万円を回復し、為替も84円台まで円安・ドル高が進んだが、石破氏は「どうやってこれを長く続けるか、そのためにはどうするかという話だ」と指摘し、デフレ脱却や円高是正に効果のある政策を打ち出す必要性を示した。

 為替相場について「円は安ければ安いほどいいのか、というと日本の産業構造上、そうではなくて、85円から90円ぐらいにどうやって収めるかということを考えなければならない」と強調した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL210NK_R21C12A2000000/

●安倍首相と確執がある石破茂 総裁選で安倍首相派、ネトウヨによるネガキャンを主導か?

2017/08/02:実際には全然そういう話はなかったのですけど、もともと私がこのページに書いていたと思ったのは、自民党総裁選において安倍晋三支持者によって流されたと言われる「石破茂・石原伸晃批判」の怪文書の件でした。

 今検索してみると、自民総裁選 石破茂氏、ネトウヨによる落選運動に悩まされた│NEWSポストセブン(2012.10.02 07:00)という記事が残っています。怪文書のタイトルは『石破茂 石原伸晃の真実』というもの。

 選挙中には対立候補らのネガティブ情報も流されており、石破さんの推薦人たちの氏名や電話、FAX、ホームページやツイッターのアドレスが公開され、抗議を呼びかけていたというのですから、嫌がらせとしてはかなり効果的でした。実際、石破支持派議員は「事務所に『どうして石破さんを支持するんですか』という組織的と思われる電話やFAXが殺到して対応が大変だった」と語っています。

 この手口を見ると、ネトサポの工作、自民党の平井卓也議員が告白の件と関係ありそうですね。石破茂さんに近い政治家らも、有志が勝手にやったのではなく、国会議員が絡んでいると見ているようで、以下のようなコメントを残していました。

「石破さんと安倍さんは、当初、石原1位だった場合、2位・3位連合を組む話し合いをして、一緒の勉強会まで開いた。それなのに、ここまでネガキャンをやったんだから、もはや関係修復は不可能だ」(石破選対幹部の議員)
「あの安倍側近連中だけは許さない」(石原陣営の議員)

 「一緒の勉強会まで開いた」というのは、一部報道が「考え方が近い」としていた根拠の一つかもしれませんね。ただ、実際にはそうではないと思われます。


●石破茂氏に「裏切り者」という評価が固まる

 で、今回紹介しようと思った記事なのですが、“裏切り者”石破氏の党内評価急落…「ポスト安倍」争い、岸田氏が逆転リード 夕刊フジ / 2017年8月1日 17時12分というもの。評価急落というか、地方の自民党組織からはすごい人気なものの、もとから石破茂さんは国会議員には人気ないんですけどね。以前の総裁選はそれで負けました。

 とりあえず、記事によると、以下のような声が出ているとのこと。ただ、最初のものは、官邸関係者の発言ですから、自民党内からの評価というよりは、安倍首相派からの評価。やはり安倍首相VS石破茂という側面が見えています。

「政府与党の危機に、岸田氏は『一致結束して安倍政権を支える』と公言している。これに対し、石破氏はメディアに登場して政権批判を繰り返し、後ろから鉄砲を撃っている。石破氏はかつて自民党を離党し、あの小沢一郎氏(現・自由党代表)と行動をともにした。また、『先祖返り』しているのではないか」(官邸関係者)
「石破氏は自民党が野党のときに出ていき、与党のときに戻ってきた。つまり『裏切り者』だ。ドイツの哲学者ヘーゲルは『歴史は繰り返す。一度目は悲劇として、二度目は茶番として』と言ったが、安倍首相の苦境、自民党の危機を利用して、けしからぬことを考えている可能性がある。世論調査と正反対で、石破氏の党内評価は急落している。今の動きが『茶番』にならなければよいが…」(自民党ベテラン秘書)

 夕刊フジは、石破さんは、自民党が下野するきっかけになった1993年6月の宮沢喜一内閣に対する内閣不信任案に賛成したことを指摘。解散総選挙後に成立した細川護煕内閣が、同年11月に提出した小選挙区制の導入などを柱とした「政治改革4法案」にも賛成し、役職停止処分などを受けたことや、その後、自民党を離党し、小沢さんらの新進党の結成に参画してしまったことを書いていました。

 石破茂さんの不人気っぷりが相変わらずな上に、安倍首相との仲の悪さも見え隠れしていた記事でした。


【本文中でリンクした投稿】
  ■ネトサポの工作、自民党の平井卓也議員が告白 自身も「あべぴょん、がんばれ」「黙れ、ばばあ!」と自演コメント

【その他関連投稿】
  ■稲田朋美の服のセンス 慰霊でワンピース・自衛隊視察でバカンス風
  ■下村博文と平慶翔、犯罪者なのはどっち?互いに法的措置を取る意向
  ■加計学園で隠蔽と公私混同認める 安倍首相の最側近・衛藤晟一首相補佐官
  ■弁護士だけど裁判負けまくりの稲田朋美大臣、南京虐殺でも大惨敗 夫の稲田龍示弁護士も敗訴
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由