Appendix

広告

Entries

サムスンにごめんなさいをしたくないアップル 謝罪のない「謝罪文」を載せて裁判所激怒


 アップルVSサムスンの投稿をふたつまとめました。

●アップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか? 2012/12/27
●サムスンにごめんなさいをしたくないアップル 謝罪のない「謝罪文」を載せて裁判所激怒 2012/12/28


●アップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか? 2012/12/27

 とりあえず、アップル、サムスンとも一番良いのは、相手への「販売差し止め」であるようです。

アップル・サムスン、見えてきた差し止め合戦の限界
 2012/12/22 7:00 法務報道部 瀬川奈都子

 17日の米地裁判決は、今年8月にサムスン側に約880億円の巨額賠償を支払うよう命じた陪審評決を受けて、担当判事が同地裁としての判決(販売差し止めに関する部分)を出したものだ。賠償金額に関する判決は来年1月までに出る見通しだが、たとえ数百億円の賠償金支払いが確定しても、スマホ販売で勢いに乗るサムスンにとって払えない額ではない。むしろアップルもサムスンも、競合製品を市場から締め出す販売差し止めを実現できなければ、相手に大きな痛手を負わせることはできないと考えており、訴訟戦略上、なんとしてでも特許侵害による販売差し止めを勝ち取ろうと世界各地で争ってきた。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFP20002_Q2A221C1000000/

 賠償金額は数百億円ですけど、「アップルとサムスンは特許訴訟のために世界各国で著名な弁護士を雇っており、2社合計で5億ドルもの訴訟費用がかかっているといわれる」そうで、これも規模がでかいですね。(円とドルで単位が異なることに注意)


 さて、販売差し止めを勝ち取りたいアップルですが……。
 アップル側にとってのハードルは、今回出た連邦地裁判決だ。(中略)販売を差し止めるには「特許を侵害していること」と「サムスンに顧客を奪われた」という2つの事実の因果関係を厳密に立証するよう求めたのだ。

 電話やカメラ、メール、インターネット閲覧などさまざまな機能を持つスマホで、たったひとつの機能を理由に顧客がその商品を買ったと証明するのはかなり難しい。(中略)

 実は、差し止めに関するこの厳しい考え方は、既に米連邦高裁が10月に示していた。サムスンのスマホ「ギャラクシー・ネクサス」の販売差し止めを命じた下級審の決定を破棄したもので、「(差し止めるためには)アップルは、消費者がサムスンの製品を選んだのは、特許侵害によって実現した機能のためだと証明しなければならない」と説明した。17日の判決はこの高裁判断を踏襲したものといえる。

 また、インターネット取引関連の特許侵害をめぐる2006年の「eBay」判決の時点で、販売差し止めの要件がかなり高まっていたということもあるそうです。

連邦最高裁は販売を差し止める要件として

(1)原告が回復不能な損害を被った
(2)損害賠償ではその損害を補償するのに不十分
(3)原告の被害と被告が差し止めで受ける影響を比べても、差し止めが妥当
(4)差し止めても社会公共の利益が損なわれない

――という4つの高い基準を示した。製品を作らない特許管理会社(NPE)が、多額の和解金を目当てにメーカーを訴える動きを抑えることが狙いといわれている。

(中略)スマホに使われている特許は10万件以上あるといわれる。理屈の上ではその中のたった1つの特許を侵害しただけでも差し止めは可能となり、メーカーは常に販売禁止の危険にさらされる。特許重視が行き過ぎる懸念があるわけだ。


 次は逆にサムスン側が差し止めできない理由はこちらです。
 サムスンが持つ特許は、通信技術に欠かせない必須標準特許(FRAND特許)なので、ある意味では、簡単に使わなくても済むようにできるアップルのデザインや操作性に関する特許よりも強力なものだ。しかし、一方で差し止め請求には向かない側面があった。

(中略)アップルが相応の料金を払って使いたいと求めてくればサムスン側は原則、利用を認めざるを得ない特許だ。そのため、いくらが相応かという点は争う余地があるものの、販売差し止めは認められない可能性があった。欧州で差し止め請求を取り下げたのは、こうしたFRAND条項の制約を考慮したためとみられる。

 また、サムスンには欧州の独禁当局からの圧力もあった。12年1月には欧州委員会(EC)が、一連の訴訟に関連してサムスンの調査に乗り出した。サムスンが必須標準特許として宣言しておきながら、その特許の差し止めなどを求めて競合他社を訴えることは、支配的な立場の乱用を禁じたEU条約の独占禁止規定にも抵触する可能性があるためだ。

 サムスンによる販売差し止め請求の取り下げは、アップルにとっても好都合といえそうだ。携帯端末の通信規格は現在の第3世代(3G)から第4世代(4G)のLTE(ロングターム・エボリユーション)に移行しつつある。LTEの通信技術はiPhone5でも採用しており、サムスンの保有するLTE特許はアップルよりも多いという。数のうえで負けているLTE特許でも争うことは、できれば避けたいところだろう。

 サムスンの方が特許を持っているってのは意外です。

 アップルは特許の多さを武器に後発で特許が少ないグーグルをいじめているという話がありましたし、サムスンは技術軽視の風潮が見られる会社です。


 終息の話は以上で、残りは関係ないんですけど、アップルVSサムスン裁判関係の記事をまとめて大量投入。もう読まれる機会なさそうですし……。

 既に書いたのはアップルVSサムスン 年間70億ドルの取引相手に数百万ドルかけて裁判
(あれ、このときは一桁違いますね、裁判費用……といったことを最初に書いていましたが、申し訳ありません、私の勘違い。投稿してからおかしいと思い読み直しましたが、当時は数百万ドルと書かれていました。
 アップル好きの方から投稿への文句が来て閉口しましたが、こういう指摘だったら大歓迎でしたのに。いや、本当信じられない間違いです、すみませんでした。
 なお、今は合わせて5億ドルですから、さらにはね上がりました。)

 以下は新規。


「iPhoneはソニーにヒント」 サムスン主張
2012/8/1 0:52 日経新聞

 米アップルと韓国サムスン電子が訴訟にあたって提出した証拠や文書には、電機・IT(情報技術)業界のエピソードが多く含まれている。その一つが、サムスンが主張する「アップルのスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)『iPhone(アイフォーン)』のデザインが、ソニーのデザインから派生したものだ」というものだ。

 それによると、「iPhone」のデザインが生まれたきっかけは、「ソニーのデザイナーが着想した『ボタンを極力無くした携帯端末』を紹介した記事」だという。

 これを受けてデザイン部門トップが、アップルに当時勤務していた日本人デザイナー、西堀晋氏に「ソニーが(iPhoneを)作るとしたら、どんなデザインにするか作ってくれ」と依頼。その“ソニースタイル”の試作品デザインが、「iPhoneに影響を及ぼした」としている。

 アップルは“ソニースタイル”の試作品ができる前にiPhoneデザインの原型は生まれていたと反論する。しかし、アップルがソニーのロゴまで入れた試作品を作っていたことは事実。日本企業や日本人が最先端を走っていた証拠でもある。

(中略)アップルが初期に作ったパソコンのマウスや画像操作技術(グラフィカル・インターフェース)は、ゼロックスが開発した試作品にヒントを得たといわれる。シャープの創業者、早川徳次氏は「人にまねされるものを作れ」と開発陣を鼓舞した。創造と模倣は紙一重。アップルとサムスンの訴訟はそんな業界の在り方も示している。(シリコンバレー=岡田信行)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM3103U_R30C12A7FF1000/

 アップリもパクリまくりだぜっていうサムスンの主張。結局、これは認められなかったはずですど、日本の凄さを証明する話。韓国企業としては悔しいんじゃないかと思います……が、なりふり構っていられなかったのかも。


アップル裸に…サムスンが法廷で引き出した「真実」
2012/8/27 7:00 日経新聞

 インターネット分野担当のアップル上級副社長、エディー・キュー氏がかつて送ったメールを入手し、証拠として提出したのだ。オリジナリティーを主張するアップルとしては、世間にさらしたくない内容がそこには書かれていた。

 「サムスンのタブレットを使ってみて、7型の需要はあると思った。我々(アップル)も7型を作るべきだ。スティーブにも何度も話をして、彼も前向きだった」

 画面サイズが7型前後の小型のタブレットはジョブズ氏が「DOA(病院到着時に死亡した状態)だ」と酷評したことになっている。だが、今回発覚したメールによって、現状の9.7型iPadより一回り小さなモデルが近いうちに加わるという噂が、にわかに信ぴょう性を帯びてきた。

 アップルは7型投入計画の有無について沈黙を守っている。ただ、法廷内ではそうはいかない。問題のメールを受信した一人、フォーストール氏は証言を求められ、「(送り主の)キュー氏がある時期、サムスンのタブレットを使っていたことは事実だ」と認めざるをえなかった。

 アップルはしたたかなサムスン側が掘り出した一通のメールで、故ジョブズ氏がもっとも外部に漏れるのを嫌っていた製品戦略を巡るヒントを引き出された格好だ。

 これは結局真似して参入しています。iPad miniです。

  ■アップルiPad miniはスティーブ・ジョブズの遺言無視?「決して作らない」と言った7インチタブレット


 サムスン側弁護団は、執拗にアップルの秘密を暴き、独自性や先進性に彩られたジョブズ神話に疑義を投げかける法廷戦術を続ける。ソニーに続く攻撃の材料に使われたのは、三菱電機だった。

 8月13日から始まったサムスン側弁論。アップルがiPhoneなどの画面を操作する革新的な技術としてアピールした「マルチタッチ」について、サムスンは「三菱電機が先に開発したものだ」と主張した。
画像の拡大

 サムスン側は三菱電機の北米開発拠点「MERL」(マサチューセッツ州)が2001年に開発した「ダイヤモンド・タッチ」技術に関わった担当者を証言台に立たせた。

 「ダイヤモンド・タッチ」は、テーブル状の画面の上で、ペンやキーボードを使わずに指で直接、文字や線を書いたり、2本の指で表示しているものを拡大したりできる。試作機を大学や研究機関に公開し、販売もしたという。

 担当者は「2003年にアップル本社でも『ダイヤモンド・タッチ』を説明した」と証言。これを受けてアップルは質問にまわり、三菱がアップル本社に当時持ち込んだ「ダイヤモンド・タッチ」に、画面に表示されたものを指で拡大する機能があったかどうか疑問が残ると強調した。
http://www.nikkei.com/article/DGXZZO45307600T20C12A8000000/

 また、日本企業が出てきました。

 あと、アメリカの裁判のちょっと後の話。

アップルの請求棄却 サムスンとの特許訴訟で東京地裁 スマホ特許、日本では初の判決
2012/8/31 13:18 日経新聞

 スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の「iPhone」(アイフォーン)やタブレット端末「iPad」(アイパッド)に使われている特許権を侵害されたとして、米アップルが韓国サムスン電子の日本法人などに1億円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(東海林保裁判長)は31日、サムスン側の特許侵害を認めず、アップル側の請求を棄却した。

(中略)世界のスマホ市場で激しいシェア争いを続ける両社は世界10カ国で訴訟合戦を展開、各国で司法判断が分かれている。日本の裁判所での判決は初めて。

 今回の訴訟の対象は、サムスンが日本で展開するスマホやタブレット端末の「ギャラクシー」シリーズ8機種で、国内ではNTTドコモやKDDIが販売している。

 携帯電話やタブレット端末をパソコンに接続して、音楽や画像データなどを共有できるギャラクシーの機能が、アップルが持つ特許と同じといえるかが主に争われた。

 アップル側は「共有するデータを選ぶ仕組みがアップルの特許技術と同じで、ギャラクシーを販売する行為は特許侵害に当たる」と主張。

 これに対し、サムスン側は「ギャラクシーは、アップルとは別の技術を使用している」と反論。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG30058_R30C12A8MM0000/

 話題にならなかったので大した話じゃないのかもしれませんけど、日本ではアップルが負けているんですよね。


●サムスンにごめんなさいをしたくないアップル 謝罪のない「謝罪文」を載せて裁判所激怒 2012/12/28

 サムスンを笑う話じゃなくてアップルの汚点なので人気ないかなぁ、しかも古い話だし…というのはあるんですが、"アップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか?"を書いていて、私のアップルVSサムスン 年間70億ドルの取引相手に数百万ドルかけて裁判のとんでもないミスを直すのに記事を探していたら、たまたま見つけて笑った話。

 今年は大人でも謝罪できない人がいるんだなぁと知って驚いた年でしたが、その人を思い出させるような謝罪できないアップル。

 まあ、アップルというのはもともとこういう傍若無人なキャラですので、スティーブ・ジョブズさんの遺伝子は本当悪いところだけよく受け継いでいるなぁと思います。


 とりあえず、順番的にはまずアップルがイギリスで敗れるところからです。

 同じくらいの時期(夏)にアップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか?で日本では負けていたという話を書きましたが、イギリスでも負けていたようです。

アップルの「謝罪文」、英国法廷がダメ出し -- 対サムスン特許訴訟で
2012.11.02 ワイヤレスワイヤーニュース

英法廷は今年7月、サムスンによって特許権を侵害されたとするアップルの訴えを退けるとともに、アップルに対しては、サムスン製品による模倣はなかった旨の通知を同社ウェブサイトおよび新聞に掲載するよう命じていた。

(中略)一連の判決で英裁判所は、アップルに対し、EU各国の同社ウェブサイトのトップページ上に、1ヵ月にわたって判決へのリンクをはるよう命令。また、Financial Times、the Daily Mail、the Guardian、 Mobile MagazineおよびT3 magazineといった英国主要メディアにも通知を掲載するよう命じている。
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201211021208.html

 ところが、そんなところで素直に謝るようなアップルではありません。

 ウェブサイトの命令に関しては、まずは「この命令が出されてから数か月」放置。

 そして、10月末になってやっと「説明文を同社ウェブサイト上に掲載」します。

 ところが、この内容が悪いのです。

しかし5段落からなるその文書は、2段落めで「サムスン製品はアップル製品ほど "cool" ではない」との判決理由を引用、また最後の段落では、サムスンによる違反が認められたドイツおよび米国での判決を紹介する内容となっていた。さらに、残りの2段落でも英国における裁判結果の事実を述べるにとどまり、謝罪の要素は含まれていなかったという。

 アホです、アップル。

 これには判事もブチ切れ。
英裁判所のロビン・ジェイコブ(Robin Jacob)判事は、この文書を24時間以内に取り下げるとともに、48時間に新たな文書を掲載するよう同社に命じた。また新たな文書には、裁判所が元の文書を「不正確」だと判断した旨をあわせて記載するよう命じた。

 ちなみに最初の命令では「Arial 14以上」「6ページ目より前」と、通知を掲載する位置とフォントサイズまでなぜか指定されていたそうです。

 別サイトによれば、この「Arial」は実はちゃんと守っていたそうな。でも、そこじゃねーだろう、大事なところは……。


 「6ページ目より前」ってのは「目立つところに載せろ」って意味でしょうかね?ああ、これは先の「英国主要メディアに掲載しろ」の後の記載でしたから、新聞での謝罪広告掲載位置のことかも。

 そこらへんはよくわからないんですけど、画期的な企業であるアップルはサイトでの掲載の仕方も一工夫加えていました!

アップル、英ホームページでサムスン謝罪文隠しコードを削除
2012年11月09日15時40分 [中央日報/中央日報日本語版]

アップルがサムスン電子に対する謝罪文を隠すためのジャバスクリプトコードを自主的に削除した。

IT専門メディアCNETなどは8日(現地時間)、「アップルが英国ホームページに挿入したジャバスクリプトコードを削除した」と伝えた。

アップルは5日、英裁判所の命令に基づき、自社の英国ホームページに「サムスンは自社の特許を侵害していない」という内容の謝罪文を載せたが、これを消費者の目に入らないようホームページの一番下に置いた。またモニターの大きさに関係なく「iPad4」「iPad mini」の広告が画面に大きく出るようジャバスクリプト「リサイズ(Resize)コード」を挿入した。このため、謝罪文を見るためには、ウェブブラウザのスクロールを下げたり、キーボードの「ページダウン」キーを押したりして、ウェプページを一番下まで移動しなければならなかった。
http://japanese.joins.com/article/885/162885.html

 サムスンもあれですけど、アップルもおもしろいなぁ。


 関連
  ■アップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか?
  ■アップルVSサムスン 年間70億ドルの取引相手に数百万ドルかけて裁判
  ■イノベーションは模倣・真似から生まれる ~アップルが好例~
  ■アップルとアップル・レコードとアプフェルキント(ドイツのカフェ)の商標・ロゴ問題
  ■アップルiPad miniはスティーブ・ジョブズの遺言無視?「決して作らない」と言った7インチタブレット
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由