Appendix

広告

Entries

千葉大学でアカハラ 単位の足りない学生に融通で処分は気の毒?


2019/05/12:
●千葉大学で懲戒処分 女子学生に強い恐怖感与えるアカハラ
●単位の足りない学生に融通…これで処分は教授が気の毒?
●勉強ができない学生を卒業させる先生は良い先生…という風潮


●千葉大学で懲戒処分 女子学生に強い恐怖感与えるアカハラ

2019/05/12:前にも書いたかなと検索したものの、出てこないので紹介。アカハラ認定 教授減給 千葉大「学生に強い恐怖」 | 千葉日報オンライン(2018年2月10日 05:00)というニュースが出ていました。

 大学院園芸学研究科(松戸市の松戸キャンパス)所属の60代男性教授は、2015年には学生から「指導時に声を荒らげる行為をやめてほしい」との申し立てを受け、口頭厳重注意を受けていました。叱る効果に科学的根拠はないものの、子供を叱ることは大事だと思われており、それくらいで処分なんて…と思う人が多いかもしれません。

 ただ、こういう人はもっと過激な行為もやっているもの。千葉大によると、男性教授は上記とは別の女子学生2人に対し、2016年10月ごろから昨年6月にかけて研究室内で何度も叱り、うち1人に対しては送別会の内容を巡って3日間にわたり深夜早朝を問わずメールを送って、強い恐怖感や不快感を与えたと認定。「アカデミックハラスメント」に当たると判断されました。

 「深夜早朝を問わず」というのは明らかに異常であり、こうなるとさすがに賛成する人は少なくなるでしょう。ただし、男性教授は「不快や恐怖を与える行為ではない」と否定。減給約40分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表されたものの、ひょっとしたらその後異議申し立てなどもあったかもしれません。


●単位の足りない学生に融通…これで処分は教授が気の毒?

 実を言うと、もともと読んだ記事は上記ではなく、同じ千葉日報オンラインの資格単位を不正認定 千葉大教育学部の50代教授を停職 2019年5月10日 19:12というものでした。

 教育学部の50代男性教授が停職4カ月の懲戒処分になったのですけど、これは単位の不正認定によります。教授は2014年度、当時4年生だった学生1人に教員免許取得に必要な科目履修が不足していたことから、学生が科目を履修しているとする文書を勝手に作成しました。

 事務担当者に「補講をする」などと言って単位判定に必要な資料を作らせ、15年3月の教授会で1科目2単位分を認定しています。

 いい先生じゃん!と思う人もいるでしょうが、どうも実際には補講が行われていなかったというのは明らかに問題あり。学生は不正を知らず、卒業に必要な単位自体は取得していた上、卒業後は教職に就いていなかったのですが、改めて補講を受けたととのことでした。また、そもそも教授の担当科目ではなかったともいいます。だいぶ問題ありますね。


●勉強ができない学生を卒業させる先生は良い先生…という風潮

 教授は大学の調査に不正を認め、「(学生の単位不足が)自分の責任になると思い勝手にやった。事態の重大さに思いが至らず、安易な気持ちだった。申し訳ない」と話していたといいます。

 誤解だったようですけど、これはなぜ学力テストの結果公開が反対されているのか、を思い出した話。成果主義的なものが求められるようになると、同時にこの種の不正も増えてしまうのです。

 また、学生に無事卒業してもらうために、教育レベルを下げてしまう問題のことも思いこさせます。千葉大学は本来レベルが高い方の大学なのですけど、特にレベルの低いいわゆる私立のFランク大学で懸念される問題でしょう。学生を確保して卒業させて稼ぐ…といったビジネスが、教育より優先されてしまうおそれがあるのです。

 あと、記事タイトルを見た時点で思い出したのが、テストと卒論が適当と自慢する日本 村上春樹も不正で早大卒業?でした。日本では「大学で勉強ばかりするなんて…」という風潮があり、中身がなくても卒業させてくれることをよしとする人が多いですけど、これは本来あまり良いことではありませんよね…。


【本文中でリンクした投稿】
  ■テストと卒論が適当と自慢する日本 村上春樹も不正で早大卒業?

【関連投稿】
  ■名古屋大セクハラ防止クッキー効かず? パワハラ・アカハラも発生
  ■早稲田大学のパワハラ・セクハラ懲戒処分 でもそれ暴行じゃ?という事件も
  ■岡山大・大分大で教授や講師がアカハラ パワハラ・研究不正で判断がおかしかった岡山大
  ■実は珍しい?下関市立大が男性教員を懲戒解雇 女子学生へのハラスメントが理由
  ■生酒AWANAMAの新潟薬科大学、寺田弘学長の退職パワハラで准教授に提訴される
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由