Appendix

広告

Entries

沈下するアップルを尻目に快進撃を続けるサムスン、ウォン安・人件費などに不安要因多数


 アップルは批判する記事を書くとアップルファンがうるさいですし、サムスンは褒めると嫌韓の人がうるさいです。

 こういう誠に面倒くさい人たちにいっぺんに狙われる可能性があるんですけど、
サムスンの快進撃が止まらない。今や同社は、押しも押されもせぬ世界の有力企業に
のし上がった。一方で、最近目新しい商品を出せなくなったのが王者アップルだ。
2社の明暗が分かれ始めたのは何故か。IT業界で始まった栄枯盛衰の裏側を読む。

 とメールの紹介にあった記事が気になって読んでみました。

 私はちなみにアップルを別に好きじゃありませんけど、サムスンはもっと好きじゃありません。とりあえず、どっちにも負けずに日本企業に頑張ってほしいと思っていますので、叩かないでください。

 関連
  ■アップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか?
  ■サムスンにごめんなさいをしたくないアップル 謝罪のない「謝罪文」を載せて裁判所激怒
  ■サムスン、アップルに携帯電話販売額の88%の支払うよう命じられる


 さて、記事。

2013年1月15日 真壁昭夫 [信州大学教授] ダイヤモンド・オンライン
「サムスン神話」がアップルの夢を打ち砕く?IT業界の頂上決戦に見る栄枯盛衰劇の舞台裏

 サムスンの快進撃が止まらない。2012年のサムスン電子の売上高は、対前年比で約20%増の約200兆ウォン(約16兆円)、営業利益は同約85%増の約29兆ウォン(約2兆円)となった。世界の主要企業と比較しても、売上高ランキングの15位以内に入る。今や、サムスンは、押しも押されもせぬ世界の有力企業にのし上がっている。

 またIT関連企業に限ると、サムスンは営業利益ではアップルに次ぐ世界第2位であるものの、すでに売上高では2010年にアップルを追い越している。さらに同社は、今後も高い成長率を目指しており、2020年には売上高4000億ドル(約35兆円)を達成して、世界のIT業界で圧倒的な地位を築くことを計画している。

 サムスンの好業績の背景には、スマートフォンやタブレットPCなどの販売が好調であることに加えて、テレビや半導体など広範囲の製品で業績が回復したことがある。
http://diamond.jp/articles/-/30496

 嫌韓な人じゃなくっても日本人としては悔しいですけど、サムスンは好業績を挙げているようです。

 一方のアップルも業績不振ということではありません、ありませんが……、

 ライバルであるアップルの業績も好調に推移しているものの、投資家が期待したほどの成長率を示すことが難しくなっている。それは、同社の株価が一時700ドル台に上昇した後、現在500ドル台まで落ち込んでいることを見ても明らかだ。

 スティーブ・ジョブズ亡き後、世界のIT需要者を驚かせるような新製品が出ていないことも、株価低迷の1つの要因になっている。

 といった感じです。

 メールで苦情をいただいたのはこの"スティーブ・ジョブズ亡き後、世界のIT需要者を驚かせるような新製品が出ていない"なんですよね。これ、別に私だけが言っているわけじゃないんですよね。ご覧の通り、世間で一般に言われている評価です。

 しかも、結構長いメールだったんですけど、自分は半分しか読んでいないなどと言い出す始末。え、で、私はこれ全部読むの?(半分しか読んでいないと告白したのは、正直だけどさ)

 アップル好きってこんな人ばっかりなんですかね?はっきり言って、この件でアップルが嫌いになりかけています。


 まあ、その件はいいや。記事の続きへ。
ただし、現在絶好調のサムスンにも、今後の成長には不透明要因がある。IT業界の栄枯盛衰は厳しいものだ。

 世界のIT市場で快進撃を続けるサムスンのビジネスモデルの特徴は、大きく分けて2つあるだろう。

 1つは、果断で迅速な経営判断だ。

 これはメールじゃないけど、ツイッター(だったかな?)で非難を浴びた韓国企業の強さは真似できない(サムスンの例)などで書いています。

 別にこれ、サムスンを褒めているわけじゃなくて、リスクがあると私は書いています(真壁昭夫さんも"常に果断にリスクを取ることを念頭に置いて"と書いていました)。しかも何度も前言を撤回しているという話なんで、むしろ悪い印象も受ける可能性も高いです。

 でも、それができるのは独裁体制だからですよというお話。

 それだけの話に文句つけてくるんですから、本当嫌韓の人もめんどくさいわー。


 また話が逸れましたけど、2つ目のポイント。

貪欲なキャッチアップの姿勢だ。創設当初のサムスンでは技術の蓄積が低く、製造する製品群の信頼性は低かった。同社はそれをカバーするために、我が国企業からの徹底した技術吸収に努めた。

 これは日本人技術者、海外企業の引き抜き 韓国サムスンへの転職者の話の話ですね。

 今回の記事では「強く批判された」ことも付記されていますが、それにも関わらずにこういうことができる・できないの違いを考えてみると、さっきの独裁体制が理由の一つとしてあるような気がします。

 まあ、ある程度の人材引き抜きはIT業界などでは普通ですけどね。

 ああ、そういやツイッターの批判はこの話だったかも。「こいつは何もわかっていない。サムスン躍進の理由は人材引き抜きだ」と。

 でも、わかっていないのはこの人です。意思決定システムの話をしているのに、意思決定の結果の話を持ってくるのはナンセンスです。首相公選制の是非を話しているのに、個々の政策の話をし出すようなもんよ?


 とりあえず以上がサムスン躍進の二大理由だとした上で、真壁昭夫さんは言います。
 サムスンにとって、最も重要なファクターはリーダーだろう。李健煕氏のような強烈な資質を持った経営者が君臨する間は、サムスンは前に向かって変革を続けることだろう。

 逆に言えば、経営者が変わる時点で、同社は相応の転機を迎える可能性が高い。

 また、次のような話も。

 同社がアップルよりも前に出てナンバー1の地位に就くと、今度は同社自身が何か新しい製品をつくることが求められる。それを行なうことができるか否かは不透明な部分も多い。それに合わせて、次の経営者が同社の機能や文化を上手く変革できるかどうかも、重要なポイントになる。

 追っかけるのは真似したり、他社から買ったりでいいものの、自分でやるとなるとまるで別です。

 その他、

・ウォン安の不透明さ
・政府の財閥支援への反感
・韓国内の人件費上昇の可能性

 などもありました。

 これらは現代自動車(韓国)が燃費性能を水増し表示 日本車キラーの快進撃に陰りで出た現代自動車など、韓国企業にある程度共通する課題だと思われます。


 関連
  ■アップルVSサムスンの特許紛争 差し止め合戦の限界で終息に向かうか?
  ■韓国企業の強さは真似できない(サムスンの例)など
  ■日本人技術者、海外企業の引き抜き 韓国サムスンへの転職者の話
  ■サムスンにごめんなさいをしたくないアップル 謝罪のない「謝罪文」を載せて裁判所激怒
  ■サムスン、アップルに携帯電話販売額の88%の支払うよう命じられる
  ■アップルVSサムスン 年間70億ドルの取引相手に数百万ドルかけて裁判
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由