Appendix

広告

Entries

ベトナムはボーナスとは別にテトの給料を支給 お年玉も別に必要であげなくちゃいけない対象も広い


 ベトナムは出費が多いみたいですね。ボーナスとは別にベトナムのお正月テトのための給料が必要だとのこと。作者が法律で決まっていると誤解していたほどですので、絶対必要という勢いです。

 お正月に渡すものなので、じゃあ、お年玉だよね?と思ったら、お年玉はまた別。しかも、いろいろな大人たちに配る必要があるということで、マジでたいへんそうでした。(2013/1/28)

2018/02/19追記:人件費が安いとベトナム進出の日本企業が頭を抱えた理由


●ベトナム進出の日本企業・日系企業は注意 給料は13ヶ月分必要

2013/1/28:ベトナム人は真面目で日本人と気質が似ていると言われてますし、ベトナムは日本企業にとっても良い国だと言われています。しかし、あんまり教えてもらえないちょっと注意すべき点もあるようです。

 出版および広告業を行なう「オリザベトナム」の中安昭人社長によると、ベトナムには「13カ月の給料」があるといいます。駐在員事務所を開いたばかりの日系企業の駐在代表も、「え? 年末には2カ月分の給料を払わないといけないんですか? それは知りませんでした」と驚くもので、あまり知られていないようです。
(ベトナムでは1年に月給が13か月分支給され、大人だってお年玉がもらえる!(2012年12月28日 ザイ・オンライン 出版および広告業を行なう「オリザベトナム」社長中安昭人)より)

 ベトナム進出を勧めている方は結構いますが、実際に進出を決めた人たちも、現地で仕事を始めて初めて知るという有様ですから、教えられていないのでしょう。不親切で騙している形です。


●13ヶ月分というのはボーナスのことではない

 私は「でも、まあ、ボーナスがあるんだし、あっちの方が大きいよね」と思っていたのですけど、ボーナスではなく別だという説明もありました。
 ベトナムは旧暦で新年を祝う。ちなみに2013年の元日は、新暦でいうところの2013年2月10日。「テト」と呼ばれるベトナム正月の前には、会社は従業員に対して、2カ月分の給料を払わなければならない、という法律(※1)がベトナムにはある。それが「13カ月目の給料」だ。これはボーナスではない。例えどんなに業績が悪くても払わなければならない「給料」なのである。もちろん、これに加えてボーナスも必要だ。

 しかも、法律で決まっていると、記事では最初書かれていました。これはちゃんと教えておいてくれないと、たいへんなことになります。

 ただ、引用した記事では訂正があり、法律じゃなくて慣習だったということが後にわかりました。慣習でも十分おもしろいんですが、何か「法律がある!」の後だと大したことない気がしてきます。


●売上が11ヶ月なのに給料13ヶ月と言われる経済事情

 ボーナスを想定していたということもあり、この13ヶ月の給料というのはまだわかるかなと思って読み始めました。しかし、全然わからなかったのが、「売り上げは11カ月分なのに、給料は13カ月分」という小見出しの前半部分でした。
 一方、業種にもよるが、テト前後は売上が落ち込む時期でもある。暦の上でお休みになっているのは大晦日と三が日の合計4日間だが、だいたいテトの1週間くらい前から仕事は動かなくなり、テト後も1週間は「お屠蘇気分」が抜けない。テトの間は、繁華街にあるレストランやショップもお休みしてしまう。最近でこそ365日年中無休のコンビニもでき、テト中にも営業しているお店も出てはきたが、まだ少数派だ。弊社の広告主の方でも「テトはどうせお客さんが来ないから、1カ月間広告はお休みします」と言われる場合がある。

 つまり、売り上げは11カ月分なのに給料は13カ月分払わなければならないのだ。

 おもしろいですね。2ヶ月分払うんですから、売上は伸びそうなものなのに、売上もダメとは……。たぶんその分儲けている特殊な業種があるのでしょう。


●お年玉も別に必要であげなくちゃいけない対象も広い

 さらに企業にとって困った話が…。私は元記事タイトルの「大人だってお年玉がもらえる」はこの2ヶ月の給料の話だと思っていたんですが、見事に違いました。これに加えてさらに出費があるんだとか。

 ベトナムでも日本と同様にお年玉の習慣があります。日本と同じで「ポチ袋」に入れて渡すので、マジでお年玉感があります。

 しかし、日本と違うのは、お年玉を渡す範囲が広いこと。例えば、会社では上司が部下にお年玉を渡すのが一般的だというのです。そして、お年玉は会社の経費では出せないので、ポケットマネーなんだそうです。何という地獄。

 さらに、金額は少ないものの、以下のような人たちにもお年玉を挙げるとのこと。

会社が入っているビルのバイク置き場で働いている駐輪係
ビルの警備の人
顔なじみの食堂や喫茶店の店員さん
近所のガソリンスタンドのスタッフ

 作者は喜んでくれるので嬉しいとおっしゃっていましたが、すごいことになっていますね。


●人件費が安いとベトナム進出の日本企業が頭を抱えた理由

2018/02/19追記:この投稿の冒頭では、「ベトナム人は真面目で日本人と気質が似ていると言われてますし、ベトナムは日本企業にとっても良い国だと言われています。しかし、あんまり教えてもらえないちょっと注意すべき点もあるようです」と書いていました。

 ただ、上記で書いた思わぬ出費の他にも、ベトナムでは問題があるみたいですね。後に、人件費が安いとベトナム進出の日本企業、すぐ辞める社員に頭を抱えるという話を投稿しています。

 タイトルだけでわかる話なのですけど、しかも、「人件費の安さ」という魅力からすると困りそうなのが、高い給料を示されると簡単に引き抜きかれてしまうという話だったこと。結局、給料も上げていかないとダメなのです。安い給料でうまいことこき使う…というわけにはいかないようでした。


【本文中でリンクした投稿】
  ■人件費が安いとベトナム進出の日本企業、すぐ辞める社員に頭を抱える

【関連投稿】
  ■外国公務員への賄賂、海外でやっても日本の法律で制裁 ベトナムなどで
  ■ベトナムでは大人もキャラクターつきノート 本物・正規品の証明
  ■4人乗り・5人乗りは当たり前…ベトナムのバイクが自由すぎる!
  ■賄賂はベトナムの文化の一部 役人だろうが民間だろうが次々と賄賂を要求
  ■海外・世界・国際についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由