Appendix

広告

Entries

高齢で長期政権は社長が良い証拠?若手社長と比較してみた結果…


 社長やCEOは高齢の方が良いのか、高齢すぎない方が良いのか?といったデータ的な分析の話です。単純な年齢だけでなく、プラスに働く可能性がある過去に結果を出してきたことの証である長期政権かどうかや、創業者かどうかについても見ていて、おもしろい研究でした。

2020/03/12:
●日本の社長の高齢化止まらず、過去最高を更新 でも悪いこと?
2019/03/12:
●高齢で長期政権は社長が良い証拠?若手社長と比較してみた結果…
●創業者がいる企業は強い…高齢でも創業者なら違うのでは?
●若い方が成功する?若い人はどんどん起業をした方が良いのか?


●日本の社長の高齢化止まらず、過去最高を更新 でも悪いこと?

2020/03/12:冒頭に追記。社長の高齢化止まらず 平均年齢「還暦」目前 : J-CAST会社ウォッチ(2020/2/ 2 17:30)という記事があり、この投稿のことを思い出したためです。

 人口の高齢化が進むなか、社長もどんどん高齢化しています。帝国データバンクが毎年行っている「全国社長年齢分析 2020年版」によると、2019年の社長の平均年齢は、前年を0.2歳上回る59.9歳で、過去最高を更新したそうです。社長の平均年齢は、1990年に54.0歳。それ以降は小刻みに右肩上がりが続いてきました。

 年商規模別にみると、「1億円未満」の企業の平均が61.1歳で最高。企業の規模が小さいほど後継者難であることをうかがわせます。ただし、上場企業の社長に限っても、平均年齢は58.7歳であり、全体の平均年齢59.9歳とほとんど変わりませんね。

 この記事では、なんとなく高齢の社長が増えていることが問題であるような雰囲気でした。直接そうであるとは書いていないんですけどね。政治なんかでも高齢で長期政権…ってのがあるのですけど、ひょっとしたらそうした高齢社長は良いことという可能性があります。…ということで、データで確かめてみよう!というのが当初の話でした。


●高齢で長期政権は社長が良い証拠?若手社長と比較してみた結果…

2019/03/12:長期政権を築いた社長や会長などを辞めさせる場合、過去の実績というのもあり、たとえ高齢であっても多くの反対意見が出てきます。主張内容や最近のやり方を見ると明らかに良くないように見えた、セブンイレブンなどを傘下に持つセブン&アイ・ホールディングスの鈴木敏文さんについても、過去の栄光があり、擁護が目立ちました。

 ただ、エゴール・マトベイエフ・米MIT経営大学院客員助教授らの、良いCEOと悪いCEOの傾向について研究によると、長期政権、高齢CEOともに良くないデータとなっていたんですよ。過去の実績があってもダメなのかもしれません。

 まず年齢。若いと言っても極端に若いわけではなく、研究では、58歳未満のCEOを若年CEO、65歳を超えるCEOを高齢CEOと定義しました。この若年CEOが退任すると企業価値が平均4%下がります。つまり、若年CEOのおかげで、その会社の価値は4%上がっていることを意味しています。

 さらに、在職期間8年未満を短期、18年を超える場合を在職期間長期のCEOと定義した場合、高齢で在職期間の長いCEOは芳しくない傾向にあるとのこと。彼らは企業価値を3%以上、下げています。すなわち、彼らが退任すればその企業価値は3%アップするというわけ。飽くまで全体の傾向ではあるのですが、辞めてもらった方が良いということです。
(在職期間の長いCEOが交代に失敗する理由:日経ビジネス電子版 2018年12月27日より)


●創業者がいる企業は強い…高齢でも創業者なら違うのでは?

 CEOは創業者であるかどうかも関係してきます。基本的に創業者がいる企業は強い…という印象で、創業者が引退すると衰える企業が多いように見えます。ただ、分析の結果はもっと複雑になりました。

 若年の創業者は企業価値の9%近くを占めています。ここはイメージ通り、創業者が会社に対して強く良い影響を与えているというものでした。創業者であることがちゃんとプラスに働いています。

 ところが、高齢で在職期間の長い創業者兼CEOという条件になると全く逆で、会社のお荷物になっているという分析結果に。先程3%下げているという話があった高齢で在職期間の長いCEOよりさらに悪く、5%以上、企業価値を押し下げていました。創業者なら長期政権高齢でも…ではなく、なおさらダメという結果になっています。


●若い方が成功する?若い人はどんどん起業をした方が良いのか?

 なお、最初この話を追記するか迷った過去の投稿に、倒産!会社を潰す社長5つの特徴 人情に弱くリストラ躊躇、高齢社長の企業もあまり儲からないがあります。こちらもタイトルでわかるように、高齢社長はダメという分析結果。同じなんですね。

 また、注意してほしいのが、途中でもちょっと書いたように、若手社長とは言っても極端に若くなければいけないという定義ではないこと。うちでは、若い方が起業の成功率上がるは嘘だった ワンマン社長タイプもダメという話もやっています。

 「若い人は起業をすべきではない」と言いたいわけではないものの、起業はリスクがありますからね。「若い人は起業すべき」「若い方が成功する」「今の時代は起業した方が安全」などと安易に起業を勧める人がいるため、釘を刺しておきます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■倒産!会社を潰す社長5つの特徴 人情に弱くリストラ躊躇、高齢社長の企業もあまり儲からない
  ■若い方が起業の成功率上がるは嘘だった ワンマン社長タイプもダメ

【関連投稿】
  ■世界で嫌われるソフトバンクの親子上場の問題点 孫正義社長は日本おかしいと言ってるのに…
  ■前澤友作ZOZO社長も原価厨?「1万円の洋服の原価は2000円くらい」
  ■木を見て森を見ずなコスト削減 コストカットにうるさい癖にやる不思議な行動
  ■抵抗勢力・アンチの方が重要?ホンダの暗黙知、進藤晶弘会長メガチップスの抵抗勢力との向き合い方など
  ■客や取引先は選んで差別せよ でんかのヤマグチと徳島インディゴソックスの場合
  ■ビジネス・仕事・就活・経済についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由