Appendix

広告

Entries

アップルとサムスンの天下は今だけか?10年後なら日本復活のチャンスあり


2013/2/18:
2012年のIT企業の中心はアップルとサムスンに
アップルとサムスンの天下は今だけか?10年後の予想
アップルとサムスンが没落しそうな2つの変化
10年後なら日本復活のチャンスあり!


●2012年のIT企業の中心はアップルとサムスンに

2013/2/18:日本企業がアップル・グーグル・マイクロソフトに追いつくのは不可能 ソフトウェアとセキュリティの重要性を理解できない日本を書いた直後にソニーなど日本の家電復活・アップル没落の兆し 電機業界の株価の流れが変化というのをやりました。

 今回、さらにもうひとつ日本復活というものを。ただし、今回のアップルとサムスンの天下も10年後は続いていない?日本復活が夢ではないIT業界の“近未来予想図” (2012年11月20日 真壁昭夫 [信州大学教授] ダイヤモンド・オンライン)という記事は上記のものより古く昨年11月のものですので、時系列としては逆になります。

 記事では、まず、2012年の世界のIT企業の勢力図を整理。IT関連製品群では、パソコンからスマートフォン、タブレットPCへと中心が移っている最中。それに伴い、パソコンメーカーの重要性が相対的に低下する一方、アップル、サムスンの2大メーカーが世界のIT市場を席巻しているとしていました。

 ここにサムスンが入っていることを気に食わない方もいらっしゃるでしょうけど、割と一般的な見方です。沈下するアップルを尻目に快進撃を続けるサムスン、ウォン安・人件費などに不安要因多数というものも書いています…と思って作者を見たら、同じ真壁昭夫さんでしたからこれは証拠になりませんでしたね。


●アップルとサムスンの天下は今だけか?10年後の予想

 で、10年後どうかと言う話。真壁昭夫教授は、おそらく、この流れは向こう10年間変わらないだろうとしていました。むしろ、クラウドコンピューティングと呼ばれる集中型のシステムが進化するために、パソコンの重要性はさらに低下すると予想しています。

 スマートフォンの時代は終わる 久夛良木健元ソニー副社長はスマートフォンの話でしたけど、クラウドでハードの価値が下がるという方向性はちょっと似ています。真壁昭夫さんは、久夛良木健さんと逆でタブレットよりむしろスマートフォンと考えているようですなのですけど…。

 とりあえず、このような流れが続くことで、スマホ、タブレットメーカーの隆盛がより鮮明に。したがって、当分、アップルやサムスンの天下が続くと見ています。

 ただし、ここでポイントなのは、「当分」であること。アップルやサムスンの天下は長くは続かないかもしれないと予想しています。

 じゃあ、日本が?と思うものの、この時点ではそうとも書いていません。台湾や中国などのメーカーの参入によって、競争が激化し、アップルやサムスンですら生き残ることが難しくなるような時代が来る可能性もあるとしていました。


●アップルとサムスンが没落しそうな2つの変化

 この理由は、IT機器の変化の速度を考えると、二強ですら変化に迅速に対応できない可能性があるため。以下の2つの変化だそうです。

(1)新製品の開発による変化
アップルの故スティーブ・ジョブズCEOのように、今までにないものをつくり出す企業が出てきて、既存企業を駆逐する可能性がある。

(2)現在のスマホがコモディティ化するという変化
スマホの機能などの開発が進み、製品の技術が飽和状況になり、どこの製品を買っても、それほど大きな差はないという状態になる。すると、需要者は、価格を優先して製品選択をするようになり、アップルやサムスンは不利な価格競争を強いられる。


●10年後なら日本復活のチャンスあり!

 この流れで何で日本復活があるのか?と不思議に思いますが、一つは下請けとしての生き残り方というものでした。ただ、日本復活のイメージからは遠いですね。

 とりあえず、説明によると、ソニーのイメージセンサー技術やシャープの持つ液晶の技術は、今でも世界有数のレベルにあるとのこと。そこで、そうした技術を上手く使うことができれば、自社ブランドで完成品を売ることができなくても、相応の収益力を維持できるだろうとしていました。また、部品でもものによっては、世界市場で高いシェアを持つことができるだろうとの予測です。 

 日本復活らしさがあるのは、もう一つの方です。前述の「新製品の開発による変化」でわが国の企業がスマホやタブレットの次の進化系製品を生み出すという道でした。以下のようにも書いています。

"かつてウォークマンや亀山モデルをつくり出したカルチャーとエネルギーを復活させればよい。勤勉で高い技術を持つわが国の企業なら、その気になればできるはずだ"

 ただ、これは別に具体的な根拠があるわけじゃありませんからね。ちょっと精神論っぽい感じ。ソニーなど日本の家電復活・アップル没落の兆し 電機業界の株価の流れが変化より具体性に乏しい話でした。

 以前書いた日本のテレビメーカーは復活する? スマートテレビに代わって4Kテレビがアメリカの展示会CES(コンシューマ家電ショー)で賑わいも期待させて裏切るパターンでしたけど、タイトルに騙されたかな? でも、まあ、よく見ると記事タイトルも「日本復活が夢ではない」ということで、嘘ではないのか…。

 これを受けて困ったのが私のブログでのタイトルです。仮タイトルでは「アップルとサムスンの天下は今だけ 10年後は日本が復活」としていたんですけど、こう断言しちゃうとタイトルに偽りがありすぎです。

 …で、悩んでつけたタイトルが「アップルとサムスンの天下は今だけか?10年後なら日本復活のチャンスあり」でした。チャンスはないとは言えないけど、可能性が高いとは言い難そうです。


【本文中でリンクした投稿】
  ■日本企業がアップル・グーグル・マイクロソフトに追いつくのは不可能 ソフトウェアとセキュリティの重要性を理解できない日本
  ■ソニーなど日本の家電復活・アップル没落の兆し 電機業界の株価の流れが変化
  ■沈下するアップルを尻目に快進撃を続けるサムスン、ウォン安・人件費などに不安要因多数
  ■スマートフォンの時代は終わる 久夛良木健元ソニー副社長
  ■日本のテレビメーカーは復活する? スマートテレビに代わって4Kテレビがアメリカの展示会CES(コンシューマ家電ショー)で賑わい

【関連投稿】
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由