Appendix

広告

Entries

動物の異常行動による地震予知・よくある行動ランキング ハムスターなど


 ちょっと怪しい話であり、実際調べたと言っている人が「スピ・超常現象研究家」(スピはスピリチュアル?)という、自分で怪しいと公言しているような人なんですけど、動物の異常行動と地震の関連性は以前から言われています。

 以下のWikipediaの記述くらいで理解しておくと良いかもしれません。
俗に「地震前にはナマズが暴れる」「動物などが奇妙な行動をとる」といった言い習わしがあり、実際に阪神・淡路大震災の直前には大阪大学で研究用に飼育されていたネズミの異常行動が記録されている。例えば微振動や地鳴り、低周波の振動などを敏感な動物が感知して騒ぐといった説明も、可能性としては考えることができる。あるいは、地電流の異常やそれに伴う地磁気の変動なども観測されうるといった主張もある。しかし、これらの仮説や言い伝えの妥当性や信頼性、「地震予知」の根拠や方法などとして実際に役立てられるかどうかについては、全くの別問題である。

この他にも、地震が発生する前に現われるとされる気象現象や生物の行動の変化などを宏観異常現象としてとらえ、地震を予知しようとする試みがあるが、その殆どがいまだその妥当性やメカニズムに関して一般的に論ずることのできる段階にはない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%9C%87%E4%BA%88%E7%9F%A5

 さて、オカルト研究家さんの話です。

地震を予知する「小動物」の異常行動ランキング 前日に仲間同士で殺し合う!?
2013.02.27 水 ハピズム
http://happism.cyzowoman.com/2013/02/post_1981.html

■ハムスターの異常行動ランキング
・3位……餌を食べずに貯めて巣にこもる
・2位……奇声を発して暴れたり、回し車上の運動量が増える
・1位……仲間同士で殺し合う、またはストレスで死ぬ
1995年1月の阪神・淡路大震災(M7.3)の前の宏観現象報告をまとめた『前兆証言1519!』(東京出版)でも、いくつか見逃せない報告があります。

 兵庫県尼崎市で、「大震災の3日前に、飼っていたハムスターが、落ち着かずにカゴの金網によじ登ってガリガリ掻きむしり、ストレスのせいか、翌日に死んでいた」「神戸市では6匹を飼っていたが、1週間前からオスが暴れだし、翌日に1匹が噛み付かれて血だらけで死んでいた」「地震の1週間ほど前からエサを食べなくなり、地震の前後に死んでしまった……」など。

■リスの異常行動ランキング
・3位……しきりにまばたきをする
・2位……普段は鳴かないのに、チッチッチと鳴く
・1位……仲間を攻撃し殺し合う
『前兆証言1519!』の報告では、「神戸市で地震の3日前に、オスとメスのリスの1匹が血まみれになって死んでいた」そう。もう1匹もその後に死んだそうで、殺し合ったのだろうと推測ができます。同じ神戸市では、地震の1ヶ月ほど前から餌を異常に食べるようになり、お腹が膨れていたが、地震の2日後に死んでしまった、との報告も。

 やたらと殺し合っています。1つ目のハムスターはもともとよく殺し合う動物として知られている気もしますけどね。


■ウサギの異常行動ランキング
・4位…大人しくなって、ケージの片隅でじっとしている
・3位…小屋の中を走り回ったり、金網をかじったりして暴れる
・2位…普段鳴かないのに、鳴く
・1位…仲間を攻撃し殺し合う
 ウサギの場合は、地震前にじっとして動かなくなるケースと、逆にケージの中で激しく暴れるケースがあるようです。「前兆証言1519!」では、地震の前日から数時間前に、金網をかじったり、落ち着かなかったという報告が目立ちます。神戸市のある家では、庭に放し飼いにしていた2匹のウサギのうち、1匹がもう1匹をジャンプして攻撃し、血だらけになって死んでしまった。

 やっぱり殺し合い。とりあえず、殺し合いと覚えておくと良いようです。

 なお、他の動物では地震に関係なく殺し合いをするケースがままあります。

  ■共食いはよくあること
  ■チンパンジーは人間を襲う凶暴な動物 子殺し・共食い・集団リンチも
  ■本当は怖いペンギン 幼児虐待,死姦


 最初にWikipediaの記述を書きましたけど、こういうのって後から結びつけて印象に残りやすいってのがありますからね。

 こういった思考は自殺の心理 本気で死にたい人は言わないは大嘘のときに書きましたけど、「あと知恵バイアス」というそうです。

 意味としては、"物事が起きてからそれが予測可能だったと考える傾向"と説明されていました。まさにこのケースにぴったりです。

 動物で地震予知という研究を進められることは価値あることで否定しませんが、現時点で完全に肯定してしまうのもまた早計だと思われます。


 関連
  ■自殺の心理 本気で死にたい人は言わないは大嘘
  ■共食いはよくあること
  ■チンパンジーは人間を襲う凶暴な動物 子殺し・共食い・集団リンチも
  ■本当は怖いペンギン 幼児虐待,死姦
  ■オーストラリアでは「ワニは魚である」と議会で決められている 人食いワニとしても有名
  ■その他の動物・生物について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

広告

最新投稿

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由