Appendix

広告

Entries

一票の格差の原因は政治家 司法が選挙制度に異論を唱えることを否定


 一票の格差に関しては(関しても?)、政治家の傲慢さには呆れ果てました。
「一票の格差けしからん」聞いたことない! 自民から異論続々
2013年4月12日 朝刊 東京新聞

 自民党の中谷元氏は、選挙に関する事項は法律で定めると規定した憲法四七条を挙げ「選挙制度は憲法が直接法律に委ねている。適合するかの判断は第一義的に国会に委ねられる」と指摘し、司法が選挙制度に異論を唱えることに反発。「選挙区は人口比のみでなく、地勢や交通事情を総合的に考慮して定められるべきだ」と一票の価値だけで制度を評価すべきではないとの考えを示した。

 同党の土屋正忠氏も「『鳥取と東京に一票の格差があるからけしからん』という声を、聞いたことがない。国民感覚を代弁しているのか」と高裁判決を批判。憲法の解釈についての判断を下す憲法裁判所の設置を提唱した。

 同じく同党の高鳥修一氏は「判決は重く受け止めなければならないが、裁判所の判断には誤りがないことが前提になってしまっている」と、司法に対するチェック機能強化を求めた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013041202000132.html

 いずれも酷い話ですけど、そもそもの原因は?と言うと、こういうことです。
 最高裁は二〇一一年三月に衆院の選挙制度が違憲状態と判断。国会はその状態を二年近く放置したまま昨年末の衆院選を行った。そのことが今年に入ってからの一連の高裁判決につながっているが、そのことに対する反省の弁は、同党議員からは、ほとんど出なかった。

 時期からすれば、当時の与党民主党がまとめられなかったのが悪いんですけど、今の与党の自民党と公明党も互いに制度で揉めていたのが目立っていました。無責任すぎますわ。


 発言のうち中谷元議員の「国会に委ねられる」というのは、要するに政治家が自分でチェックをするというかなり危ないものです。信用しろと言ったって無理です。

 これは政治献金など他の多くの問題と同様で仕方ない部分があるのですが、そう考えると現在のむしろ「一票の格差」の判断は他より望ましい状態になっています。


 また、「国会に委ねられる」とは言っても、そもそも無制限に何でもしていいなんてはずがありません。

 たとえば、憲法で認められている自由権。自由なのだから際限なく自由なのかと言うと、もちろんそうではありません。他人の自由など皆の基本的人権も守らなくてはいけませんので、これらを害する法律を作ることは憲法違反です。

 この基本的人権との関係で、一票の格差是正も捉えられるかもしれません。票の格差は差別を認め、基本的人権を阻害することとなり、それを行うような立法は許されません。


 中谷元議員は他に何を言っているのだろう?と検索かけると、以下のものが。
2013年4月12日(金) しんぶん赤旗
名実ともに司法独立を 衆院憲法審査会で笠井氏

自民党の中谷元、船田元氏らは、改憲によって最高裁とは別に違憲審査を専門に行う憲法裁判所を設置することを主張。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-04-12/2013041204_01_1.html

 だったら、その憲法裁判所が判断すべきでしょうね。憲法裁判所なるものの人選がときの与党に有利になる危険性は大ですけど、政治家が自分でチェックしますから大丈夫ですなどというものは絶対にダメです。


 この中谷元議員は本当酷いなぁ、今度の選挙では絶対に落とすべきだという発言がいくつも。
衝撃走る永田町 「僕らのせいじゃない」「大歓迎。もう1度勝ちたい」
2013.3.26 00:52 産経新聞

 「一票の価値」が全国で5番目に高い高知2区。同区から出馬、当選した中谷元(げん)氏(55)=自民党=は「驚きとか、怒りというより、到底受け入れられない。まさに不当判決」と憤懣(ふんまん)やるかたない様子。「国会の独立性を揺るがしかねない行為だ」とした上で、「もう…はあ…」とため息をつきながら、「どういう意識で判断したのかを(裁判官に)聞きたい」と語気を強めた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130326/trl13032600530003-n1.htm

 石破茂議員も判決に対して小馬鹿にした発言をしていましたが、増長しすぎです。

 別のもの。
定数1減の県、議員から不満「国会で地方の声減る」
2013/3/29 1:05 日経新聞

 小選挙区定数が1減となった県の議員らは不満を示した。

 高知県の2小選挙区は、高知市を分割する形で東西に分かれた。自民党の中谷元議員(高知2区)は国会内で「高知県は中選挙区時代からどんどん議員が減らされている。国会での地方の声が減ってしまう」と地方軽視だとの考えを示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2805I_Y3A320C1CC1000/

 これも酷いなぁ。今が地方偏重・都市部軽視であるのを是正するのであって、地方の声が大きすぎる今がおかしいのです。

 要するに今は都市部の人間1人の価値は低くて良いと認めているわけですからね。都市部の人たちをバカにした話。


 最後。
自民県連大会:高野元県議を参院選で応援 /高知
毎日新聞 2013年04月01日 地方版

 自民党県連大会が31日、高知市内であり、党員ら約200人が出席、今夏の参院選に立候補を予定している高野光二郎・元県議(38)を一丸となって応援することなどを確認した。

 大会に先立って開かれた総務会は「0増5減」関連法に基づく区割り改定案で高知が減区されることが話題となり、中谷元・県連会長は「高知の3議席を死守できるよう、党本部に要望していきたい」と語った。【倉沢仁志】
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20130401ddlk39010303000c.html

 何だかんだと理屈をこねていますが、要するに自分の議席を守りたいだけです。


 なお、アメリカの上院における「一票の格差」の方が酷いじゃないかと話をそらす人もいるんじゃないかと思って、アメリカという国の特異性について書いたものをセットで投稿しています。

 同時投稿
  ■アメリカの州の独立性・自律性・自治 上院・下院の優越


 関連
  ■違憲無効で、衆議院選挙やり直し?「一票の格差」訴訟の判決次第
  ■やっと選挙無効判決が出て、戦後初国政選挙やり直し 広島高裁が広島1,2区を無効
  ■石破茂と国家緊急権 東日本大震災で国民の権利を制限する必要があったと主張
  ■橋下徹「国会はクイズ番組ではない」 憲法クイズ・漢字クイズ
  ■その他の政治(時事)について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由