Appendix

広告

Entries

福島原発事故は全然チェルノブイリと違う 子供・胎児に影響なし、子供のセシウム内部被曝ゼロ


 福島の子供のセシウム内部被曝がゼロであることなど、予想以上に内部被曝を防ぐことに成功したという報告が挙がっていました。福島にチェルノブイリ適用は過剰なのです。(2013/4/16)

 その後、国連ががん発生率が上がることはないことを、日本学術会議が子供・胎児に影響なしであることなどを報告していおり、そちらについても追記しています。(2017/09/21)


●福島にチェルノブイリ適用は過剰

2013/4/16:また「御用学者が云々」とレッテル貼りされそうな話ですけど、福島県内の子どもの内部被ばく検出人数はゼロ 国内から初、食事による内部被ばく影響論文(2013年4月12日 週刊ダイヤモンド編集部 鈴木洋子)という記事がありました。

 ダイヤモンド・オンラインは不安煽りでも稼いでいたものの、この記事は違っていいて、福島県内在住者の内部被ばくが、チェルノブイリなどの世界的な事例と比べても遙かに低いことを裏付ける論文が発表されたことを伝えていました。

 福島県外ではあまり知られていないものの、原発事故後に福島県内ではありとあらゆる団体により放射線影響による県民の健康影響に対して様々な検査が行われてきたそうです。

 ただ、このような調査では、"1日どの程度の放射性セシウムを摂取しているかなどの詳細はわからなかった"ため、そこらへんを見たというのが、今回の論文のようです。
(東京大学大学院理学系研究科の早野龍五教授が県内で住民の内部被ばく検査の支援をしている医師らとまとめ、日本学士院の英文論文誌、Proceedings of Japan Academy Series B89でオンライン発表された論文)

 そして、その結果、「福島県内の土壌の汚染から危惧されていた内部被ばくのレベルよりも、住民の実際の内部被ばくの水準はかけ離れて低く、健康に影響がでる値では到底ない」(早野龍五教授)とわかりました。


●福島の子供のセシウム内部被曝ゼロ、事故後の対応が適切だったため

 論文では、福島県全域および茨城県の住民3万2811人を計った結果が示されています。うち1万人以上が、土壌1平方メートルに放射性セシウム137が10万ベクレル以上ある地域に居住しています。

 しかし、実際の計測でWBCの検出限界値300ベクレル(全身当たり)を超え、セシウム137が検出されたのは全部で4.7%のみ。さらに、その数値もほとんどがキログラム当たり50ベクレル以下に収まっています。12年3月以降の検査ではこれが1%に下がり、特に12年5月以降に計測した子どもで検出限界値を超えてセシウムが検出された例はゼロでした。

 上記は自主的に検診した人のデータ。なので、原発から約50キロに位置する三春町の小中学生ほぼ全員を対象にした検査結果も示しています。三春町は住民の2割が農家で、作った野菜を自家消費する家庭も多い地域でもあります。

 しかし、こちらも結局、11年冬の検査では、検出限界値を超えたのは1494人中54人だったのが、12年秋の検査では検出限界値超えはやはりゼロになっています。

 チェルノブイリ事故の場合、放射性物質に汚染されている食品を定常的に摂取し続ける状態だったものの、日本では食品の検査や出荷制限などの措置といった適切な対応を取ったために、住民の内部被ばくを食い止めることができました。


●福島原発事故は全然チェルノブイリと違う 子供・胎児に影響なし

2017/09/21:この話、今はアクセスゼロの状態だったのですが、坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論 毎日新聞2017年9月21日を追記することに。

 2017/09/01に日本学術会議から「子どもの放射線被ばくの影響と今後の課題」という報告書が発表されました。坂村健・東洋大INIAD学部長は、学術会議の報告でも、被ばく量はチェルノブイリ原発事故よりはるかに小さいという評価が改めて示されているものの、特に不安の多い子どもへの影響に焦点を絞っている点が重要だと指摘しています。

 報告書では、「福島第1原発事故による胎児への影響はない」こと、「実証的結果を得て、科学的には決着がついたと認識されている」ことが報告されているそうです。そして、これを覆すつもりなら、同量のデータと検討の努力を積み重ねた反論が必要だとも、坂村健学部長は指摘されていました。科学ってそういうものですからね。

 なお、国連科学委員会の報告でも、放射能由来の公衆の健康リスクについて「今後もがんが自然発生率と識別可能なレベルで増加することは考えられない」と結論が出ているとのことでした。世界的な見解なのです。


【その他関連投稿】
  ■子供の甲状腺のしこり検査速報値、福島県41%・他県57% 原発事故問題
  ■鎌田實医師、福島甲状腺検診と甲状腺がんの関係で不安を煽りすぎているおそれ
  ■津波34m・死者32万人南海トラフ巨大地震 発生確率極低で被害も低減可能
  ■甲状腺検査、福島原発事故の影響見えず と 信州大病院の甲状腺ホルモン検査
  ■中国大気汚染で西日本が環境基準値超す 「ただちに健康に影響はない」(環境省)
  ■医療・病気・身体についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由