Appendix

広告

Entries

龍の正体はマチカネワニ?龍と関連する様々な動物たち 蛇、恐竜、鯉など


 "龍に関連する動物たち"(2009/11/24)と"龍と玄武とガメラ"(2010/9/29)をまとめました。



●龍の正体はマチカネワニ?龍と関連する様々な動物たち

2009/11/24:龍~十二支の仲間外れ~では、「龍とはもともとワニのことを差していた」という説を紹介しています。

 このワニを含めて、龍に関連する動物を探してみようというのが、今回のテーマ。竜-Wikipediaだけで、かなりの数が出てきます。

(1)ワニ
 古代に長江や漢水に実在したワニの一種(マチカネワニ)が、寒冷化により絶滅した後、伝説化したものが龍であるともいわれています。ワニ学者の青木良輔の説です。これは現在残っている竜の図像の歴史的変化からも窺えるとのこと。

(2)ヘビ
 インドの蛇神であり水神でもあるナーガの類は、仏典が中国に伝わった際、「竜」「竜王」などと訳されたそうです。そうした関係から、仏教伝来以後の中国の竜もまた、蛇神ナーガのイメージから多大に影響を受けたと想像されています。
 ヘビ=龍に関しては、ヤマタノオロチも竜の一種とされるなど、日本の例もあります。元々日本にあった蛇神信仰と融合したためだと、Wikipediaにはありました。

(3)爬虫類全般
 恐竜をはじめとする化石爬虫類の種名や分類名など、巨大な爬虫類を思わせる生物全般を指す場合もあります。Wikipediaでは「伝説上の」生物全般としていましたが、実際には実在して、現在も存在するものの分類名になっています。(例:主竜類=ワニ、鳥類、恐竜)
 また、恐竜など大型動物の化石は、竜の骨(竜骨)と信じられ、漢方の材料として使用されました。


●魚の鯉も龍に関連する動物

 龍に関連する動物としては、意外な動物もいます。鯉なんかは盲点でしょう。

(4)コイ
 コイ自身は龍であるとされませんが、流れの急な龍門という河を登りきった鯉は龍になるという伝説があります(登龍門-Wikipediaより)。鯉のぼりなんかも同じ由来ですね。

(5)蛟(みずち)
 これは実在の動物じゃないです、すみません。でも、後で関係するので、ここで出しておきます。
 本来蛟は、竜の一種を表す漢字ですが、「みずち」の訓が当てられ、日本の水神、蛇神、龍蛇神(ヤマタノオロチなど)を表すミズチと習合されました。龍の一種、あるいは、その成長の一過程のようなものだそうです。(蛟-Wikipediaより)

(6)スッポン
 先述の蛟はスッポンを嫌うそうですが、そのスッポンを蛟と別称することもあるでそうです。ややこしいですね(蛟-Wikipediaより)

(7)サンショウウオ
 蛟を水の神と崇める地方もあり、この場合、蛟はサンショウウオであるとする説もあるそうです。( href="http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9B%9F" target="_blank">蛟-Wikipediaより)
 サンショウウオの英名はサラマンダー(火トカゲ)で、これも龍に近いイメージがあります。


●完全に伝説的な龍に関する動物(?)

 サラマンダーが出てきたので、西洋関係の話にも行きます。

(8)ドラゴン
 ドラゴン-Wikipediaによると、日本語では「竜」と訳されるものの、中国由来の竜とは本来は別みたいです。龍は神聖な動物ですが、ドラゴンは西洋宗教における悪者で、その扱いには差が見られます。
 一部のファンタジー愛好家を中心に、前者を「竜」、後者を旧字体の「龍」で書き分ける慣習があるそうですが、一般には漢字で区別されることはないとのこと。私も初めて聞いた話です。

(9)竜生九子
 なんか空想上の生物だらけになってきましたが、竜生九子は竜が生んだ九匹の子で、それぞれ姿形も性格も異なり、活躍はしても親である竜にはなれなかったとのことです。(竜生九子-Wikipediaより)

 異説もあるようですが、『升庵外集』の説を紹介。
   1. 贔屓(ひき、びし)    形状は亀に似ている。重きを負うことを好む。
   2. 螭吻(ちふん)    形状は獣に似ている。遠きを望むことを好む。
   3. 蒲牢(ほろう)    形状は竜に似ている。吼えることを好む。
   4. 狴犴(へいかん)    形状は虎に似ている。力を好む。
   5. 饕餮(とうてつ)    形状は獣に似ている。飲食を好む。
   6. 蚣蝮([虫八][虫夏]。はか)    形状は魚に似ている。水を好む。
   7. 睚眦(がいし、がいさい、やず)    形状は竜に似ている。殺すことを好む。
   8. 狻猊(しゅんげい)    形状は獅子に似ている。煙や火を好む。
   9. 椒図(椒圖、しょうず、じょくと)    形状は貝にも蛙にも似ている。閉じることを好む。

 このうち、トウテツは有名で聞いたことがあります。食いしん坊の怪物というイメージです。

 なんかまだいろいろありそうな気もしますが、ここらへんでやめておきましょう。


●玄武も龍に関する生き物?

2010/9/29:ここから"龍と玄武とガメラ"で書いていたもの。以前書いた浦島太郎 ~実在したのかもしれない人物~で、「東洋で亀を龍とみなすことは無理がある」と書いたところ、「いえいえ、玄武もガメラも「龍」のイメージがあるのでは?」とのコメントをいただきました。

 興味深かったので詳しく教えてくださいとお願いしたのですが、お返事をいただけませんでした。仕方ありませんので、少し調べてみた…というものです。

 私はそのコメントの返事で「確かに玄武を考えると、亀と蛇の同一視、そこからさらに龍というのはあるかもしれません」と書いたものの、よく考えるとけっこう苦しいこじつけのような気もします。

 玄武が龍系となると、以前四季を司る神様で書いた四神が、青竜(龍)、朱雀、白虎、玄武(龍)でバランス悪いような気もします。でも、まあ、そんなこと言うと、十二支の動物なんて竜、蛇とが連続していますから、構わないのかもしれませんが……。

 で、玄武と龍で検索かけましたが、結局それらしい記述は見つからず。ただ、"龍に関連する動物たち"で書いたように、爬虫類全般の分類名によく使われますので、爬虫類は龍のイメージとしてみなすのかもしれません。

 しかし、これも亀自身は爬虫綱カメ目で分類名に「竜」が出てきませんので、ちょっと苦しいのです。また、分類名だと主竜類=ワニ、鳥類、恐竜というのもあって、これをやっちゃうとさっきの四神が、青竜(龍)、朱雀(龍?)、白虎、玄武(龍)となって、白虎がかわいそうなことに…。


●ガメラも龍に関する生き物?

 行き詰まりましたので、ひとまずこちらは置いておくことにして、ガメラに行きます。しかし、ガメラが龍もモチーフにしているという話があるのかなと期待して検索したものの、これまた発見できませんでした。

 かなりひねったものとなりますが、AmazonのGE-09 超合金ガメラのカスタマーレビューで以下のようなコメントがありました。

「今までのガメラがどちらかと言うとワニガメなどの水棲種をモチーフにしていたのに比べ、新生ガメラはリクガメがモチーフになっています」



 ワニガメは背中がギザギザしていて、ガメラも背中が龍みたいにギザギザしたのがあります(あれ、なんて言うんでしょう?ステゴサウルスみたいなのと思って調べると、ステゴサウルスでは「背中の板」と素っ気なく呼ばれていました)。

↓ちょっとそれっぽい画像


 これがやや龍っぽいのでしょうか? あと、ワニガメ自体は顔がワニのようだかららしいですが、ワニ自体は"龍~十二支の仲間外れ~"で紹介したように、龍の正体の有力候補です。

 これらの理由で亀≒龍としても良いのかなぁとも思いますが、すっきりとした説明ではありません。私はこれ以上の話を見つけられませんでした。


【本文中でリンクした投稿】
  ■龍~十二支の仲間外れ~
  ■浦島太郎 ~実在したのかもしれない人物~
  ■四季を司る神様

【その他関連投稿】
  ■さまざまな動物の可聴域
  ■大人の嫌いな動物ランキング
  ■ホトトギスと読む漢字多すぎ 時鳥,杜鵑,子規,不如帰,郭公,杜鵑草,杜宇,蜀魂,田鵑,霍公鳥,沓手鳥,霍公
  ■子供の嫌いな動物ランキング
  ■動物・植物・生物についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由