Appendix

広告

Entries

孫正義社長の凄さ 倫理より金儲けでムハンマド皇太子の会議出席?


2013/5/6:
ソフトバンク孫正義、ディッシュのアーゲンに個人攻撃と非難される
孫正義社長の「ノウハウがない」という批判はブーメラン
孫正義社長もアーゲン会長も嫌われ者と似た者同士?
攻撃的な発言を繰り返した孫正義社長
同族嫌悪?やっぱり似た者同士という評価
2018/10/26:
孫正義社長の凄さ 金儲けのためなら悪い政治家とも結びつく
孫正義社長と暗殺事件のムハンマド皇太子の関係
倫理より金儲けで砂漠のダボス会議出席?


●ソフトバンク孫正義、ディッシュのアーゲンに個人攻撃と非難される

2013/5/6:アメリカのディッシュ、チャーリー・アーゲン会長もソフトバンクの孫正義社長と似たところがあるそうで、なかなか個性的。最近スプリント買収の件は記事を読んでいなかったので、こんな争いになっているとは露ほども知りませんでした。

 私が読んだのは、米ディッシュのアーゲン会長に朝日新聞が単独インタビューした「孫氏の発言、非常に失望」 米ディッシュ会長一問一答(2013年5月4日2時39分 朝日新聞)という記事。

 これを読んで「ああ、そんなことになっているんだ」と知りました。大部分省略して気になったところだけ。孫正義社長が出てくるのは以下のあたりです。

 ――4月30日、ソフトバンクの孫正義社長は、記者会見やインタビューでスプリント買収について意見を述べました。この内容は、知っていますか。
 「孫氏の記者会見やインタビューはウェブサイトで見たり米国の記事を読んだりしたが、非常に失望した。発言が、まるで私への個人攻撃のような部分もあった。これは、あくまでビジネスとしての『入札合戦』である。資本主義においては、こうした争いはよくあることだが、孫氏の発言は、私たちのことについて正確さを欠くところも多かった」
 「孫氏はやや弱気になっているのではないか。それは会見のビデオからもわかった。だから、私に対する個人攻撃のような発言まで出てきたのだろう」

 この「個人攻撃のような発言」は気になったので検索しました。こちらについては後で。とりあえず、アーゲン会長は上記のように言いつつも、以下のようにフォローしていました。

 「発言に失望はしたが、孫氏がすばらしい起業家であることにかわりはない。ソフトバンクもすばらしい企業で、明確な経営戦略を描いている。孫氏とソフトバンクが、これまで成功を収めてきたことは知っているが、私とディッシュも成功をしてきた」


●孫正義社長の「ノウハウがない」という批判はブーメラン

 ――孫社長は「スマートフォンのビジネスにあまりノウハウがない企業は、スプリントを経営しても、うまくいかない」と語っています。これについてはどう思いますか。

 「その発言には、こう返事をしたい。孫氏がボーダフォン日本法人を買収したときに、ソフトバンクは、そのビジネスのノウハウを持っていただろうか。新たな挑戦をして、事業を大きくしたはずだ。そうであれば新しい挑戦をしようとするディッシュにとっても同じではないか。私たちもできるはずだ」

 これは笑いました。確かにその通りで、ソフトバンクはどんどん異業種に手を出してきました。孫正義さんの発言はまさしくポジショントークですね。


●孫正義社長もアーゲン会長も嫌われ者と似た者同士?

 ――あなたと、孫社長は一代で企業を育て、大胆な経営手法などでも共通点が多いとの指摘があります。こういう見方をどう思いますか。

 「たしかにビジネスキャリアは似ているといえる。私がディッシュを創業したのは1980年で、孫氏がソフトバンクを始めたのもたしか同じ時期だった。二人とも一代で会社を大きく育てた。業界の上位企業に激しい競争を挑んできたところも似ている」

 また、結構嫌っている人がいるらしいという点でも、似たもの同士だと思います。


●攻撃的な発言を繰り返した孫正義社長

 さて、個人攻撃の件。検索したものの、何となくそれっぽい以下の記事を見つけたくらいで、よくわかりませんでした。一応、以下のあたりが該当だと思います。先程出てきた「お前が言うな」なことを言っていました。
2013年 5月 01日 11:32 JST WSJ By DAISUKE WAKABAYASHI AND MAYUMI NEGISHI
ソフトバンクの孫社長、ディッシュ案に猛反撃―スプリント買収で

 ソフトバンクの創業者の孫正義社長と米衛星放送大手ディッシュ・ネットワークの創業者のチャールズ・アーゲン会長が、米携帯通信大手スプリント・ネクステルをめぐって互いの資金力をむき出しにして激突した。両氏の真剣勝負は時間の問題だったといえる。

 孫社長は30日、初めて攻撃に出た。手厳しく、ときに個人的にアーゲン会長を攻撃した。孫社長は、201億ドル(現在のレートで約1兆9600億円)で資金難にあえぐスプリントの株式70%を取得するとのソフトバンクの買収提案の方が優れている、と訴えた。

 孫社長は米国の選挙運動を思わせるような攻撃スタイルで、スプリント株主がディッシュの提案を受け入れるのは間違いだと訴え、その理由として、ディッシュの買収提案では議決権の85%が携帯通信事業者の運営経験のほとんどないアーゲン会長の手に渡ってしまうことを挙げた。

 "こうしたプレゼンテーションは孫社長のお手のものだ。数時間にわたるこうした説明の間、孫社長はライバルに対する攻撃をためらわない"と記事ではしていたものの、あんまり私は好きじゃないですけどね、こういうの…。
 孫社長は、アーゲン会長が必死なのは分かるが、スプリント株主がなぜ同会長の悩みを引き受けなければならないのか、スプリントがなぜ既に成熟し、もはや成長できない衛星放送事業を抱えなければならないのか、そしてスプリント株主がなぜ株式を希薄にしてまで、同会長の悩みを引き受けなければならないのかと問い掛けた。

●同族嫌悪?やっぱり似た者同士という評価

 こちらでも似たもの同士という話が。
孫社長とアーゲン会長はともにわが道を行く富豪で、両氏とも闘いを恐れない。アーゲン氏は1980年に妻のキャンティーさんとポーカー仲間とともにディッシュを創設した。その1年後の81年にカリフォルニア大学バークレー校を卒業して日本に戻った孫氏はソフトバンクを創業した。(中略)

 アーゲン会長は4月のインタビューで、孫社長には尊敬できる点がたくさんあると述べ、「われわれの考えは恐らくかなり似ている」と話していた。孫社長はアーゲン会長について、批判的な発言をした後、強力な指導者かつ実業家としてアーゲン氏を高く評価していると述べ、米国で最も嫌われている実業家という非難をはねつける強さがあると語った。

 孫社長はアーゲン氏の批判はしたくない、事実を指摘したいだけだと述べた。

 そして、最後はまた「お前が言うな」。
 孫社長はわたしはレバレッジの専門家だと述べ、借り入れの多いことを認めた上で、しかし同社は業界最高の利益率と成長率という結果を生み出したと強調した。

 一方で、ディッシュは創業以来、大型の買収を一度も手掛けたことがなく、破産した企業を買収してきただけで、これほどの規模のファイナンス(資金繰り)をしたことがないと経験不足を突いた。

 皮肉なことに、孫社長は過去において、多くの批判者から同じような攻撃を受けている。通信会社を経営した経験がないとか、債務を多く抱え過ぎるといった批判だ。

 似たもの同士ですので、孫正義さんは鏡に向かって悪口言っているようなものですね。


●孫正義社長の凄さ 金儲けのためなら悪い政治家とも結びつく

2018/10/26:サウジアラビア・ムハンマド皇太子がトルコで記者の暗殺命令?アメリカ情報機関が傍受で書いたように、サウジアラビア・ムハンマド皇太子の指示によると思われる記者殺害事件で、皇太子が力を入れていた砂漠のダボス会議こと「フューチャー・インベストメント・イニシアチブ」への政財界からの欠席が相次ぎました。

 そんな中で孫正義社長はなかなか態度を表明せず。私は向こうの投稿で「政治家と結びついて金儲けする非常に彼らしい話」と書いていました。孫社長はこれまた評判の悪いトランプ大統領とも結びついている人物のためです。ただ、孫正義社長とトランプ大統領は似てる?スプリント・TモバイルUS統合問題で期待で書いたように、アメリカ企業がトランプさんを批判する中でさすが!と、孫正義さん信者は前向きにこれを捉えていました。

 また、政治家関係だけでなく、もともとソフトバンクはお行儀の悪い企業。違法行為スレスレの悪徳なものや、倫理的に問題があること、詐欺まがいやマジで是正勧告を受ける宣伝など、お金儲けのためなら何でもやるという企業。砂漠のダボス会議に出席する人がすべて悪とは言いませんけど、孫正義社長なら当然出席するだろうと思っていました。


●孫正義社長と暗殺事件のムハンマド皇太子の関係

 トランプ政権がサウジアラビアをあまり批判しないのは、トランプ大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問とムハンマド皇太子の個人的な結びつきで関係を強化しているためでした。これは、孫正義さんにもそのまま言えるみたいですね。以下のように報じられています。

"孫社長は六月の株主総会で「通信事業に97%使っていた頭を投資に回す」と述べ、投資会社を目指す考えを強調した。核になるのが、サウジの政府系ファンドなどと設立した「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)」だ。
 立ち上げには、疑惑の渦中にあるムハンマド皇太子が大きくかかわる。二〇一六年九月、孫氏が来日していたムハンマド氏と会い、構想が具体化したのだ"
(東京新聞:各国企業、サウジ投資と距離 孫氏「砂漠のダボス会議」講演中止:経済(TOKYO Web)より)
"ソフトバンクの「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(運用資金1000億ドル=約11兆円)は、サウジ政府系ファンドが450億ドルを出資。孫社長とムハンマド皇太子のパイプが出資を実現させたといわれる"
(ソフトバンク以外にも サウジ事件で青ざめる日本企業24社|日刊ゲンダイDIGITALより)

 上記の東京新聞によると、ニッセイ基礎研究所の矢嶋康次さんは「孫氏の『カネの出所』への懸念が強まっており、サウジと考えていた事業計画は実行が難しくなっている」と指摘していました。


●倫理より金儲けで砂漠のダボス会議出席?

 また、日刊ゲンダイDIGITALの方では、「孫社長は会議に出席すれば欧米企業から批判を浴びるだろうし、欠席だったらサウジとの蜜月関係に大きなヒビが入る。追い込まれています」(市場関係者)というコメントを入れていました。先のニッセイ基礎研究所の矢嶋康次さんも「サウジとの協業に早々に見切りを付け、ほかの事業に力を入れていくのではないか」としています。

 ただ、やっぱり孫正義社長は砂漠のダボス会議に参加してましたからね。講演を取りやめただけで、お茶を濁しました。「サウジとの協業に早々に見切りを付け」といった感じには見えません。未練ありありでしょう。

 前述の通り、参加した人が全部悪い人とは言いませんけど、本当に孫正義社長らしい話。そして、トランプ大統領のときの反応からすると、彼の支持者らにとっても「さすが孫正義社長!」という判断なのだと思われます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■孫正義社長とトランプ大統領は似てる?スプリント・TモバイルUS統合問題で期待
  ■サウジアラビア・ムハンマド皇太子がトルコで記者の暗殺命令?アメリカ情報機関が傍受

【関連投稿】
  ■ソフトバンクのつながりやすさNo.1はやはり大嘘「2強1弱」が本当
  ■ソフトバンク信用情報誤登録問題 損害賠償・補償・お詫び金などは?
  ■ソフトバンク電波表示詐欺? アンテナ5本がau・ドコモの2本相当
  ■日本では地味な京セラ携帯電話、アメリカでは4位で日本トップ
  ■ネット・コンピュータ・ハイテクについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由