Appendix

広告

Entries

ドコモ一人負け、iPhone以外の理由 謝罪するKDDIとの誠意の違い


 ドコモ関係の話をまとめ。

ドコモ一人負け、iPhone以外の理由 謝罪するKDDIとの誠意の違い 2013/5/7
KDDIを口が軽いと笑ったドコモもiPhone参入をスクープされる? 2011/12/2


●ドコモ一人負け、iPhone以外の理由 謝罪するKDDIとの誠意の違い 2013/5/7

 2012年冬のボーナス企業の平均支給額ランキングトップ30でNTTドコモは3位でした。

 また、ドコモは財務力優良企業ランキング ヤフー、NTTドコモ、グリー、DeNAなどでは5位、ホワイト企業(優良企業)ランキング 新卒離職率低・定着率高の会社でも採用者数が多いにも関わらず定着率が高いという優良企業ぶりを見せています。

 一方でiPhone 5が売れない アップルのiPhone売上不振の理由は何か?の枕部分でも使った通り、ドコモは一人負けともよく言われており、将来性に関しては長く不安視されています。

 ずいぶんとギャップがありますね。


 今回は「ドコモヤバい」論に立ったお話で、iPhone以外の理由もあるよというお話です。
ドコモ一人負けの原因はiPhoneだけじゃない
山本 一郎 | 個人投資家 2013年5月1日 12時35分

山本一郎です。ドコモの一人負けっぷりが素敵過ぎて、思わず会議中に立ち上がってしまいました。

国内3大キャリアの2013年3月期連結決算が出揃ったので見物していたわけです。興味深いことに、iPhoneを扱うKDDIとソフトバンクが共に過去最高益を更新したのに対して、iPhoneのないドコモだけが営業利益でマイナス成長となりました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20130501-00024660/

 まさに「一人負け」。決して大げさな表現ではなく、むしろ「一人負け」の用法としては、これ以上ない適確な例と言えます。是非辞書の用例として載せるべきだと思います。

 さて、このドコモ惨敗の理由について。
ドコモのiPhone扱いについては、それを待望するような趣旨の論考も巷には多く見られますが、今からドコモがiPhoneを扱ったとして、はたしてそれだけですぐに業績が回復できるほど簡単な話でもないような気がします。 (中略)

かなり致命的だった一件にドコモメールの提供開始延期があります。(中略)ただ、そこまでであれば、他のキャリアでも似たようなことは起きています。

実際、KDDIはこのところ、目玉のiPhone向けサービスで大きなメール障害を起こし、さらにその後にLTEの通信障害まで起こしています。上手だなと思うのは、その後の決算発表会冒頭で社長自らがしっかりと謝罪する姿勢を見せることで、メディアにとりあげられ、顧客へもその意志を伝える努力をしていることです。 (中略)

一方で、ドコモはspモードメールの不具合やドコモメール提供延期の件で、顧客に向かって何か伝える努力をしたかというと、プレスリリースを発表した程度で、社長が出てきて謝罪するなどのような顧客向けへのしっかりしたPR活動は行っていないようです。もしかしたらどこかで行ったのかもしれませんが、それが報道などを通じて表に大きく伝わってきていません。

 "現在のドコモはどこに向かって商売をしているのかがとてもわかりにくい"、つまり、客を向いて商売していないということなんでしょうね。元国営・国有の企業にはありがちです。

 コメント欄でも"docomoのfacebookを見ていて思うのですが顧客と向き合う気が100パーセント無いようなので、顧客のニーズを汲み取ることは永遠に出来ないと思います。それがこういう結果に結びついているんじゃないですかね"という手厳しい指摘も。

 その他、"iPhoneまで手を出し内蔵を喰われる危険を犯さないまでも、NOKIAやOPPO、BlackBerry Z10など特色を出せる端末にさえ手を伸ばしていないあたり、さすがに「やる気あるの?」と疑わざるを得ません"という感想もありました。

 まあ、ドコモはサムスンと組んでモバイル端末向けOS(基本ソフト)「Tizen(タイゼン)」をやっていますから、それが顧客への回答なのかもしれませんが……。


●KDDIを口が軽いと笑ったドコモもiPhone参入をスクープされる? 2011/12/2

 とりあえず、KDDIの話から。

 KDDIのiPhone参入をスクープしたのは、日経ビジネスオンラインでした。

 このことをKDDIの新型iPhone販売にまつわる“スクープ騒ぎ”を読み解く 2011/09/23 18:00 (アイティメディア)という記事の冒頭では、

9月22日に日経ビジネスオンラインが「KDDIが新型iPhoneを販売する」と報じ、新聞各社もそれを追いかける形で一斉にそのことを報道した。AppleやKDDIは「ノーコメント」を貫いている

のようにまとめていました。


 このときは「KDDIの社員は口が軽いんだよ」ドコモもあきれる「iPhone5騒動記」の行方は?(2011年9月28日08時00分 日刊サイゾー) で、



 一方、「今回の報道はあまりにソースがあいまい」として、情報自体の信ぴょう性を疑うのは、モバイル業界に詳しい武蔵野学院大学准教授の木暮祐一氏だ。

「交渉自体はauもドコモもアップルとはしてきているはずですから、その意味ではどちらも可能性がゼロということはありませんが、現時点での報道内容を見る限り、懐疑的にならざるをえませんね」

といった見方もありましたし、

今回の一連の報道のソースがKDDIからのリークであった場合、契約に厳密な米アップルが黙っているかという問題もある。

「アメリカでは機密保持契約に対する概念が、日本とは比較にならないくらい厳しい。過去にも海外で、アップルと提携した経営者が記者発表の前日にポロっとしゃべってしまい、それで契約破棄になったという事例もあります。(中略)仮に今回、KDDIが本当にアップルと合意に達していたとしても、この大騒ぎをアップルがどう見るかというのは、今後注目すべきところでしょう」

(同じく武蔵野学院大学准教授の木暮祐一氏)

という懸念もあったのですが、無事に発売となりました。

 おそらくこれを踏まえていたのであろうドコモ関係者は、

あきれ気味に言う。

「そもそもKDDIは脇が甘い会社でしてね。ドコモ以上に官僚体質というか、頭が固い会社の割に、口が軽い方が比較的多いんですよ(笑)。記者からドキっとする裏情報を聞いたときは、たいがいソースがKDDIだったりする。今に何か大きな問題に発展すると噂していたんですが......」

などと言っていました。


 しかし、今回もまた日経ビジネスオンラインがスクープで、ドコモ、来年夏にiPhone参入 次世代高速通信規格「LTE」に対応 小板橋 太郎,白石 武志,原 隆 2011年12月1日(木)(登録要)という記事を出しています。

 NTTドコモは米アップルの人気スマートフォン「iPhone」とタブレット端末「iPad」の次世代機を日本国内で販売することで、アップルと基本合意した。


 複数の関係者によると、11月中旬にドコモの山田隆持社長と辻村清行副社長らが訪米し、アップル本社でティム・クックCEO(最高経営責任者)らと会談。次世代iPhoneと次世代iPadの販売で基本合意し、販売数量などの条件について本格的な交渉を開始した。


 LTEは次世代の携帯電話技術の本命と目されており、国内外の携帯電話会社がそれぞれ導入を急いでいる。国内ではKDDIやソフトバンクモバイルも導入計画を公表しているが、今回はライバルに先駆けてLTEを商用化したドコモの取り組みがアップルに評価された形だ。


KDDIとソフトバンクモバイルが最新版のiPhone4Sを発売した10月、ドコモの純増数(新規契約から解約を差し引いた値)は大手3社の中で最下位に転落。これまで強みを持ってきた法人市場でも、iPadを武器に攻勢に出るソフトバンクモバイルに顧客を切り崩されつつある。こうした営業不振に対する焦りが、ドコモがアップルとの交渉を急ぐ背景となったようだ。

 ドコモも口が軽いんですかね?


 ただ、KDDIが当時ノーコメントとしたのに対し、

「NTTドコモ広報部は、販売に関する合意はなく、交渉の事実もないとコメントしている」
「NTTドコモ広報部は、販売に関する合意はなく、そもそも交渉の事実もないとコメントしている」

 ので、日経ビジネスオンラインの誤報の可能性がありそうです。(公式コメントでは否定、果たしてドコモからiPhoneは発売されるのか? [2011/12/01]、マイナビニュースより)


 それでも、一つ付け加えておくと、先の契約破棄を懸念した武蔵野学院大学准教授の木暮祐一さんは、その例として、

「国内でも過去にドコモの山田社長が『iPadで使えるSIMを提供する』としゃべってしまい、後日撤回する騒ぎがありました」

 とドコモを挙げていたということがあります。

 口の軽さでドコモは全然よそのことは言えず、アップルによる契約破棄の先駆者であるという事実は、ドコモ関係者の方も承知しておいた方が良いと思います。


 関連
  ■2012年冬のボーナス企業の平均支給額ランキングトップ30
  ■財務力優良企業ランキング ヤフー、NTTドコモ、グリー、DeNAなど
  ■ホワイト企業(優良企業)ランキング 新卒離職率低・定着率高の会社
  ■iPhone 5が売れない アップルのiPhone売上不振の理由は何か?
  ■ソフトバンク電波表示詐欺? アンテナ5本がau・ドコモの2本相当
  ■その他のインターネット、パソコンなどについて書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由