Appendix

広告

Entries

ミシュランガイド広島2013 備後(福山市・尾道市)の和食・日本料理


 ミシュランガイド広島2013シリーズ、残り二つ。今回は備後地区の和食を。

  ■ミシュランガイド広島2013 三ツ星・二つ星店(和食・日本料理)
  ■ミシュランガイド広島2013・ビブグルマン お好み焼き・穴子料理
  ■ミシュランガイド広島2013 フレンチ(フランス料理)・イタリアン(イタリア料理)
  ■ミシュランガイド広島2013 広島市内の和食(寿司・蕎麦・日本料理)
  ■ミシュランガイド広島2013 和食・フレンチ・寿司などジャンル別
【送料無料】ミシュランガイド広島(2013)

【送料無料】ミシュランガイド広島(2013)
価格:2,520円(税込、送料込)





 最初の阿じ与志だけ紹介済みで二つ星、残りはすべて一つ星です。

 この阿じ与志と次のてっせん・東山は、ミシュランだと日本料理という分類。その後は居酒屋・おばんざい・蕎麦とバラエティに富んでいます。


★★(二つ星)
店名阿じ与志
ジャンル 懐石・会席料理、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理
点数レストランランキングTOP5000 夜の点数:3.62 昼の点数:-
予算夜(平均) ¥10,000~¥14,999
住所 広島県福山市昭和町10-6
最寄り駅 福山駅
食べログhttp://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340301/34006451/


★(一つ星)
店名てっせん(旬菜食彩 てっせん)
ジャンル 割烹・小料理
点数 3.53 [ 口コミ 9件 ]
予算夜(平均) ¥5,000~¥5,999
住所 広島県福山市昭和町10-21
最寄り駅福山駅
食べログhttp://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340301/34004140/


店名割烹 東山
ジャンル 割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理
点数 3.17 [ 口コミ 3件 ]
予算夜(平均) ¥6,000~¥7,999
住所 広島県尾道市久保1-12-14
最寄り駅尾道駅
食べログhttp://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34008892/


店名あかとら
ジャンル 魚介料理・海鮮料理、割烹・小料理、定食・食堂
点数 3.39 [ 口コミ 18件 ]
予算夜(平均) ¥3,000~¥3,999
住所 広島県尾道市土堂2丁目4-43
最寄り駅尾道駅
食べログhttp://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34010934/


店名おばんざい木むら
ジャンル 割烹・小料理
点数 3.39 [ 口コミ 12件 ]
予算夜(平均) ¥4,000~¥4,999
住所 広島県福山市三吉町南2-9-22
最寄り駅福山駅
食べログhttp://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340301/34002803/


店名笑空 (エソラ、手打ちそば 笑空)
ジャンル そば、日本酒
点数 3.31 [ 口コミ 11件 ]
予算夜(平均) ¥2,000~¥2,999
住所 広島県尾道市土堂2-5-15
最寄り駅尾道駅
食べログhttp://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34012224/


 感想はどうしても気になる「おばんざい木むら」を。

 おばんざいの説明は以前も書きましたが、先に再掲載しておきます。
おばんざいとは、昔より京都の一般家庭で作られ食されてきた和食の惣菜のことである。

味付けは京都風に薄味である。近年ではヘルシーなイメージから人気が高まっており、惣菜店で販売されたり、京都をはじめとする飲食店で看板メニューとして提供する店が増えてきている。
Wikipedia

 要するに家庭料理ってことなんでしょうね。でも、看板料理になっているんだそうです。
'12/01/26 ('11/11 訪問) 昼の口コミ
キッチリとした、おばんざい

目立たない場所に、目立たない風情で店を構えるこちらのお店ですが、
毎日大盛況のようで、フラッと行っても、お席がないことも多いのだとか。

この日は友人女性数人との集まりでうかがってみましたが、運良く、
お席をいただけました。

昔ながらの和の風情漂う雰囲気の店内は、とても落ち着ける雰囲気がある、
懐かしい雰囲気でありつつも、マンションなどに住まうことが多い昨今では、
あまり味わえない空間。古民家、というほど、コテコテではなく、さりげない
「昔のおうち」的な空気が心地よいです。

昼のメニューは、ほとんど種類が無いのかな?
特に選ぶ工程もないままに、1500円のランチに決定。
もしかしたら、同行してくれた方が予約を入れてくださってたかもしれないので、
チョイスがあることもあるのかもしれませんが、ごめんなさい。その辺は不明です。

出てきたのは、大きな皿に盛られた、おばんざいの数々!
小魚の田作りのような佃煮、和え物、煮物、焼き物、そして人気の
飛竜頭(ひろうず)などなど、全体にお野菜メニューが多く、ヘルシーな印象。

おばんざいですから、とっぴな味だったり、珍しいものだったりはしません。
ただし、どのお料理も、きーっちりと作られていらっしゃる印象。
ああ、丁寧に作ったら、同じものでもこんなに違うんだなあ、なんて、
普段の自分の晩御飯を思い返しては反省したり(^^;

同業の方にも敬意を持たれていらっしゃるらしく、後日ご紹介する
飲み屋さんにて、こちらのおばんざいが、メニューとして並べられてました。
こちらのお料理に価値を置かれる方が依頼をして、下ろしてもらってるのでしょうね。

ほぼワンプレートに盛られてるものの、各々の器も風情良く、
軽いスタイルにした懐石とも言える内容なので、ビジネスランチとか、
ちょっとご年配の方との、ゆっくりしたランチなどにはいいかもしれませんね。
お客様の層も、落ち着かれた感じでした。

ただ、難を言うなら、ランチに1500円、というのは、やっぱり普段使いではないかなぁ(^^;
ゆとりのある年代の方には、落ち着ける空間も込みで、当たり前の価格かもしれませんし、
内容は十分、そのお値段につりあっているので、コストパフォーマンスが低いと言う
わけではありません。

でも、絶対値的な価格として、ランチに1500円は、高いなぁ、と(^^;(中略)

あ、お料理はとても丁寧ですが、接客に関しては…あまりこだわりを持って
折られない様子。決して感じが悪いわけではありませんが、素朴と言うか、
飲食店としてのスタイルを持ってというよりは、そのとき手が空いた方が随時、
食器の上げ下げをされている感じ。

ちょっとぶっきらぼう、というか、愛想があまりないというか、でも悪気や手を抜いて、
というわけではなく、なれてない方が接客をされていると言った感じですので、
お客様をお連れする際、その辺が気になられる方は、事前にご承知いただいて
いた方がいいかもしれません。ま、この日は忙しかったから、気持ちにゆとりが
無かっただけかもしれませんけどね(^^;
http://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340301/34002803/dtlrvwlst/3544957/

 こういうお店がミシュラン一つ星というのもおもしろいですね。


 今回は備後地方という分け方なんですが、どうも星獲得店は福山市と尾道市だけみたいですね。

 尾道市の方は蕎麦屋さんの笑空(エソラ)を行ってみましょう。
'12/07/24 ('12/07 訪問) 昼の口コミ
夏のご馳走! すだち冷やかけ蕎麦!

尾道の海岸沿いから、商店街~山手の方向に伸びた路地を、ちょっと入ったところにあるお店。
こちらの、すだち蕎麦が絶品だというので、うかがってみました♪

 「すだち」というのは、「ゆず」の近縁種である柑橘類ですね。外っ皮が緑の酸っぱいやつ。
で、この日はとにかく、すだち蕎麦、というのを頂いてみたかったので、迷わず注文。
実は夜の料理もかなり美味しいとの話だったので、100円でつけられる、
炊き込みご飯(色ごはん、という言われ方をしていたような)と小鉢も注文。
これ、安すぎない?(^^;

冷やかけ、とは、あまりよく見るスタイルではないかもしれませんが、その名の通り、
かけそばの御つゆがキンキンに冷たい代物。韓国冷麺みたいなスタイル、と思って
頂ければいいでしょうか。山形の肉蕎麦なんかも、このスタイルですね♪

西の方では、まだあまり見かけないスタイルのような気がしますが、ちぇりはこれ、
ざるそばや盛り蕎麦よりも清涼感があって、暑い夏にはご馳走お蕎麦になるんじゃ
ないかと思ってます。

で、着丼。
おおおおおおおっ、どんぶりの一面いぱいに、スダチの薄輪切りが折り重なるほど
贅沢にたくさん浮かんでいらっしゃる!!!!
なんと涼しげ!でも一見蕎麦には思えない!(笑)

そぅ…と、浮かぶスダチを箸の先で分けてみると、中には当然ですが、お蕎麦が
たゆたっていらっしゃいます。キンキンに冷えた器からは、爽やかなオーラすら立ち上っており、
一刻も早く手を付けたい!という衝動に駆られつつ、人目があるので、いきなり押し倒す
ようなこごがないよう、そっと、とにかく心がけて、そっと、箸を蕎麦の間に滑らせます。

持ち上げると、写真ではわかりにくいのですが、光を吸って、半分透けるかのような
たたずまいを見せるお蕎麦。美しい。。。。

口元に持っていくと、口中に入る直前、口先数ミリのところから、爽やかなスダチの香りと
涼やかな冷気。もう今まさに食べんとしているというのに、思わず生唾ゴックンこ(笑)
果たして口の中に滑り込んだお蕎麦は瞬間…

凛とした冷気を放ち、爽やかたることこの上ない!
また、きりりと冷たく締められているから、というだけではなく、気持ちお蕎麦も凛々しく
打たれているのでしょうか、シャープなエッジに、クミリクミリとした噛み応え。

蕎麦は喉越し。
はい、そういう味わいもあるのですが、このお蕎麦は、いやよいやよの抵抗感を
持ち合わせてるので、せっかくですから、「良いでわないか、良いでわないか」の
楽しみも味わいましょう(笑)


といって、やはり喉越しも味わいたい。
というか、こっちの意思に関係なく、胃から食道に続く道が、自ら蠕動するかのように
蕎麦を引っ張り込んでいく!

ああ…これは、ファチェの冷麺を頂くときに感じる感覚に近いものが…。
口で咀嚼して取り込むのではなく、もう、胃が自ら意志を持って引き込む感じ。
よもや、ファチェ以外で、しかもジャンルの違う日本そばで、この感覚を味わえるとは!

また、手打ちらしく表面が荒目に仕上げられているのですが、それがおだしをよく
持ち上げていて、具合がいい♪ 冷たいと、塩味や出汁のうまみ成分が感じられにくく
なるものですが、それを持ち上げ具合を上げることにより、見事に解消。
計算されてらっしゃるなぁ。。。(中略)

うーん…さまざまな点で、こんなお店があったのか、と、驚愕の連続。
今度はざるを食べてみたいきもするけれど、夏の間は、スダチ冷やかけで行きたいなぁ。
冷やかけ自体、まだやってるところが少ないだけに、貴重なお店だと思います。

ほんと、この夏、ぜひ、行って! と、人に薦めたいお店です♪
http://tabelog.com/hiroshima/A3403/A340302/34012224/dtlrvwlst/4351310/

 変わってますけどおいしそう。最近暑いですので、余計おいしそう。よだれが出ました。


 次は最後になる安芸地方です。


 追加
  ■ミシュランガイド広島2013 安芸(東広島市、廿日市市)の和食・寿司など
  ■ミシュランガイド広島2013 食べログ高評価&低評価ランキング

 関連
  ■ミシュランガイド広島2013 三ツ星・二つ星店(和食・日本料理)
  ■ミシュランガイド広島2013・ビブグルマン お好み焼き・穴子料理
  ■ミシュランガイド広島2013 フレンチ(フランス料理)・イタリアン(イタリア料理)
  ■ミシュランガイド広島2013 広島市内の和食(寿司・蕎麦・日本料理)
  ■ミシュランガイド広島2013 和食・フレンチ・寿司などジャンル別
  ■その他の食べ物・嗜好品について書いた記事

【送料無料】ミシュランガイド広島(2013)

【送料無料】ミシュランガイド広島(2013)
価格:2,520円(税込、送料込)



Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由