Appendix

広告

Entries

「365日24時間死ぬまで働け」会長が29年考えてできた理念だった


2024/02/08:
一部見直し


●某企業会長事務所「理念集は会長が29年考えて書いたもの」

2013/6/12:某企業の『理念集』に、どのようなことを書いているのか?というのを、週刊文春が紹介していました。理念を紹介されて問題があるというのことはあまりないと思うのですけど、これに関しては、某企業会長の事務所は残念とした上で、この理念への思いを語っていました。

 事務所は「会長が29年前に創業して毎日社員のことを思いながら書いたものが、なぜ出てしまうのか、残念でなりません。本件に限らず、個別の社内規定や、社内発言、社内活動に対しては個別企業情報となるため、基本的にお応えは差し控えさせて頂いております」という手指の説明をしていました。
(スクープ速報 - 週刊文春WEB 2013.06.05 18:00 文「週刊文春」編集部より)

 「毎日社員のことを思いながら書いたもの」は普通公開されてもなんの問題ないと思うのですけど、それはともかくこの29年前うんぬんってのは、たぶん「29年も一生懸命考えて作ったんだぞ」って意味でしょうね。週刊文春によれば、某ブラック企業グループ全社員に配布される『理念集』という冊子の言葉だそうです。


●「365日24時間死ぬまで働け」会長が29年考えてできた理念だった

 では、その会長さんが29年間考えに考えてたどり着いたという、"社員のことを思いながら書いた"理念というものを見てみましょう。(一部省略しています)

<自民党公認で参院選に出馬する予定の(中略)会長が、「365日24時間死ぬまで働け」、「出来ないと言わない」などと社員に呼びかけていることが週刊文春が入手した(中略)社内冊子からわかった。『理念集』と名付けられた冊子は、(中略)グループ全社員に配布され、(中略)著書で「(中略)仕事すべてに直結し、根底で支えている思想の原点」、「この理念集を否定したときは、君たちにこの会社を去ってもらう」としている重要文書だ>

 29年間"社員のことを思いながら書いた"という理念が、「365日24時間死ぬまで働け」、「出来ないと言わない」でした。29年間社員のことを思いながら書いてできた理念がこういったものというのは、私としては予想外。そこらへんの経営者では思いつかない文言でしょう。


●過労死や長時間労働などの是正勧告多数でも「死ぬまで働け」

 なお、特に某企業の場合は過去に過労死事件を過去に起こしているという問題があり、「365日24時間死ぬまで働け」、「出来ないと言わない」といった言葉を理念集に載せ続けるというのは、かなり勇気がいると思います。よほど内容に自信がなければできないことです。

<2008年に入社3カ月の女性社員が1カ月141時間の時間外労働で抑うつ症状となり、飛び降り自殺。昨年2月に、過労による自殺として労災認定されている。
 また、自殺の翌年から昨年にかけて、時間外労働の上限時間を超えて従業員を働かせていたとして、労働基準監督署から10件の是正勧告を受けていることも明らかになっている>

 理念集に「365日24時間死ぬまで働け」、「出来ないと言わない」といった言葉がある場合、これを社員らが文字通りに実行した場合、またしても同じような悲劇を起こすおそれがあります。にもかかわらず、これらの言葉を載せ続けるというのは、すごいですね。


●新入社員には「勤務時間は関係ない。仕事が終わるまでやれ」

 さらに新人教育資料もすごいみたいですね。入社内定者に配布される人材開発部作成の『質疑応答』では、勤務時間について、以下のように記載されているそうです。これも社員らが文字通りに実行した場合、な悲劇を起こすおそれがあります。

『「仕事は、成し遂げるもの」と思うならば、「勤務時間そのもの」に捉われることなく仕事をします。なぜなら、「成し遂げる」ことが「仕事の終わり」であり「所定時間働く」ことが「仕事の終わり」ではないから』

 上記の"「勤務時間そのもの」に捉われることなく仕事をします"なんかは、文字通りにやると、相当な長時間残業になってしまいます。法的に問題がある長時間残業はできないため、社員側が忖度してサービス残業をしてしまうかもしれません。やはりかなり思い切った文言です。

 「週刊文春」では、この会長に<出馬要請した安倍(晋三)首相、公認した自民党の責任はあまりに重い>と書いており、この記事によって再びこの話題が大きく注目されました。こうやって騒ぎになってしまうともうさすがに安倍晋三首相も折れるしかないんじゃないでしょうか。

2020/03/20追記:以上のように書いていましたが、ご存知の通り、そのまま自民党で出馬して無事当選されています。自民党も安倍首相も特に問題だと感じなかったようで、この企業の経営方針がお墨付きをもらえた形。これを問題視した週刊文春の考え方とはだいぶ違うようです。


【関連投稿】
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由