Appendix

広告

Entries

パクリ大国中国より日本の方が著作権問題がひどい?作家を搾取する日本


2019/09/26:
●パクリやりたい放題というイメージの中国 アップルすら苦戦!
●30年以上著作権侵害を放置した政府、外国曲差し止められて慌てる
●好きなことをしているのだから安くやって…作家を搾取する日本
●パクリ大国中国より日本の方が著作権問題がひどい?その根拠は?


●パクリやりたい放題というイメージの中国 アップルすら苦戦!

2019/09/26:日本では中国の著作権意識がひどいというイメージがあると思うので、最初にそういう記事をひとつと思って検索。ただ、意外なことに検索上位にそういった記事は少なくなっていました。見つけた記事も2012年3月23日というちょっと古いものです。

 とりあえず、その記事である知財暴君国家・中国はなぜ「やりたい放題」なのか?報道だけではわからない“海外商標権”の落とし穴 ダイヤモンド・オンライン(岡 徳之)から少し紹介。この記事は私が想定した音楽や漫画・アニメの著作権問題ではなく、「iPad」などの商標問題がメインでした。

 当時は、中国で自らが有する「iPad」の商標権を米アップル社が侵害していると主張し、アップルに対して中国各地で「販売差し止め」を求める訴訟を起こしていた時期。あべこべです。

 ただ、これは中国特有の問題とは言えませんけどね。ちょっとケースが異なりますが、日本でもアップルは日本最大手のインターホン会社アイホンから難癖つけられて、カタカナ表記が「アイフォン」ではなく「アイフォーン」になってしまった…ということがありました。

 より近いケースですと、民進党ピンチ?ベストライセンス株式会社が先に商標登録出願などで書いているベストライセンスでしょうか。ここはありとあらゆるものを商標登録出願し、一儲けしようと狙っているところ。ということで、どうもこのダイヤモンド・オンライン記事も中国バッシング記事としては適当ではなかったようです。


●30年以上著作権侵害を放置した政府、外国曲差し止められて慌てる

 中国はひどい!という話から次の話へ行きたかったので微妙になってしまいましたが、もともと紹介したかったのは、「漫画村」はなくならない 中国よりひどい著作権事情:日経ビジネス電子版(大西 綾 日経ビジネス記者 2019年8月2日)という記事。なんと日本人のイメージとは全く逆に、中国より日本の方が著作権問題が大きいというのです。さすがに大げさだと思うのですけど、本当でしょうか。

 記事ではまず、海賊版が多いだけでなく、日本では著作者から搾取するような不平等な契約が多く、権利利用料を安く買い叩かれているとしていました。その上で、これは日本の著作権保護意識の低さだとしています。そして、さらにこうした著作権意識は、自ら著作権を守るのではなく、外圧で著作権保護をするようになった経緯があるからではないかとしていました。

 日本で著作権法が制定されたのは明治時代の1899年。こういうと歴史が長いように見えるのですけど、明治政府は法律をつくっただけで権利を管理する体制は整えなかったとのこと。そして、なんと野放しの状態のまま、30年以上放っておいたといいます。全然ダメでした。

 この日本の問題がやっと改善されるようになったきっかけは、1931年。欧州の主要な著作権管理団体の代理人であるドイツ人のウィルヘルム・プラーゲさんが来日し、外国曲が勝手に流されているとして外国曲を放送できなくなる事態に発展。これでやっと危機感を持って、39年に音楽著作権に関わる仲介業務を担う団体として発足したのが今の日本音楽著作権協会(JASRAC)だとのことです。


●好きなことをしているのだから安くやって…作家を搾取する日本

 また、著作権は本来、著作物の価値を認め、その対価を著作者に支払うことで著作者の創作意欲を引き出すものだとしていました。前述の著作権者の搾取はもってのほかであり、著作権者を儲けさせてあげなきゃいけないってことですね。海外で本当にそうなっているのか不明なのですけど、日本はそこが弱いとされていました。

 海外はともかく日本のクリエーターは低年収であることは、よく言われています。「好きなことをしているのだから、給料は安くて良いでしょ」という考え方は、世間でも当人らでも結構あるでしょう。最近でもアニメーターはサービス残業当たり前?サマーウォーズやアカデミー候補のアニメ会社でもという話を書いています。

 海外と絡む話だと、香港のイラストレーター、料金請求してクズ呼ばわりされて謝罪日本のブラックなアニメ業界で中国企業が人集めというのもやっていますね。

 記事では、NPO法人NEWVERYトキワ荘プロジェクトの調査によると、読み切りの作品しか手掛けない漫画家の平均年収は200万円台、連載を抱えても同600万円台だという数字を出して、サラリーマンから見て過小評価されているのではないかとしていました。なお、平均年収は高年収の人が数字を大きく押し上げてしまうことで知られており、人気作家との格差が大きいマンガ業界での実態はもっと悪いのではないか?とも予想します。


●パクリ大国中国より日本の方が著作権問題がひどい?その根拠は?

 ここまでは日本がひどいという話ですが、中国よりひどいという話ではありません。不思議に思っていると、その話はこの後で出てきました。

 中国政府は、世界で戦えるコンテンツ産業を作ろうと、数年前から創作意欲のあるクリエーターの育成に力を注いでいます。まずは自国内で著作権保護への意識を高め、その上でクリエーターが経済的に自立できる環境を整える方針。企業側が漫画家に対して最低賃金を保障するサービスも出しているそうです。

 実際、「日本企業と著作権に関わる契約を結び、正規のコンテンツとして購入した上で、中国のユーザー向けに提供する事業者が増えている」と、アニメなどのコンテンツの日中間での取引を支援するJCフォワードの分部悠介CEOも言っていました。

 ということで、中国政府や一部の中国企業は、確かに日本政府や日本企業より意識が高そうなところが見えます。ただ、日本の漫画村問題にあたるユーザーの意識などの話はなし。<「漫画村」はなくならない 中国よりひどい著作権事情>という元記事のタイトルには問題を感じました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■アニメーターはサービス残業当たり前?サマーウォーズやアカデミー候補のアニメ会社でも
  ■香港のイラストレーター、料金請求してクズ呼ばわりされて謝罪
  ■日本のブラックなアニメ業界で中国企業が人集め でも絵梦は撤退?
  ■民進党ピンチ?ベストライセンス株式会社が先に商標登録出願

【関連投稿】
  ■ルパン三世は著作権侵害だった?フランスなど海外では別名で上映
  ■ちびまる子ちゃん7つの秘密 現実の友蔵おじいちゃんは意地悪で嫌われ者だった…など
  ■クールジャパンが失敗する本当の理由 忍者地方創生で3億円の税金、潤うのは代理店ばかり?
  ■ジャンプとマガジンがまさかのコラボ、理由は? サンデーやチャンピオンとの違い
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由