Appendix

広告

Entries

妊娠・出産関連の女性への嫌がらせ「マタハラ」はセクハラより多い


2023/12/15:
一部見直し

●妊娠・出産関連の女性への嫌がらせ「マタハラ」はセクハラより多い

2013/7/12:「セクハラ」ではなく、「マタハラ」というものについて。<セクハラより多い“マタハラ”職場の妊婦への無理解が流産招き少子化解消を阻む>(2013年5月22日 週刊ダイヤモンド編集部 清水量介)という記事が出ていたので、気になって読んでみたのです。

<セクハラならぬ、“マタハラ”という言葉をご存知だろうか。マタニティ・ハラスメントの略である。働く女性が妊娠・出産にあたって職場で受ける精神的・肉体的な嫌がらせ、いじめを意味する。実はマタハラの被害はかなり多い。>
http://diamond.jp/articles/-/36364

 たとえば、妊娠中の激務というのが、マタハラにあたります。東京都内のIT系企業で働く女性は、「この2年間のことです。私の周囲で二人の女性が、流産、死産の経験をしてしまいました」と話していました。2人とも、妊娠中も激務をこなしていたといいます。


●体を酷使する女性の3人に1人が切迫流産経験者という衝撃

 女性が仕事を持つようになってこういう問題は増加。確か昨年か一昨年かにも、同様の記事を読みました。私は女性のいわゆる社会進出というものを歓迎していますけど、頭の痛い問題がいくつもありますね。以下のような別の話も載っていました。

<労働問題を専門としているジャーナリストの小林さんがマタハラの問題に取り組むきっかけとなったのは、近年、若者の労働問題を取材するなかで、「妊娠異常が目立って増えてきたことに気づいた」からだという。
 調べてみると、看護師、介護士など体を酷使する職場では女性の看護師の3人に1人が切迫流産(流産になりかけている症状)を経験していることを知る。さらに各種の調査で働く女性に危険が多いこともわかった。
 例えば、厚労省の委託事業として女性労働協会が95年に行った「働く女性の身体と心を考える委員会報告」では、切迫流産は主婦では7%だが仕事をしている女性では14%に上った。他にも同種の調査結果があった>

 上記は調査でわかった…というものですが、そもそも小林さんはこの種の調査があまりに少ないことも問題視しているそうです。また、一般的に「流産は胎児の染色体の異常と判断されることが多い」そうですが、前述の調査結果からすると、働き方とも関係するのでは?と疑っているようです。


 関連
  ■育児休業など子育て支援整備が進む中、「甘やかすな」という逆行企業現る
  ■日本で女性の社会進出が進まないのは離婚しないから
  ■海外の女性役員や管理職 「日本企業の社員は男性ばかりで怖い」
  ■成長戦略「女性の活躍」の根底に女性蔑視?3年育休は失敗済みで古い
  ■アベノミクス成長戦略「女性の活躍」は全部ダメ 待機児童問題編
  ■ビジネス・仕事・就活・経済についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由