Appendix

広告

Entries

アメリカ人は優秀さを自画自賛、日本人は真面目さを過大評価


 過大評価……なのですが、これは記事では必ずしも悪いものと捉えているわけではありません。

 「ポジティブ・イリュージョン」と呼ばれる"自分に根拠のない自信を持つ傾向"には、良い働きもあるようです。
"俺"ではなく"俺たち"を自慢しがちな日本人[橘玲の日々刻々]|橘玲の日々刻々 | 橘玲×ZAi ONLINE海外投資の歩き方 | ザイオンライン 2013年6月18日

 子どもに対して「もっと現実を直視しなさい」と説教する親や教師がいますが、自己評価と他者の評価が一致している、すなわち“勘違いしていない”ひとの典型はうつ病患者です。あらゆる出来事をネガティブにとらえてしまうのがうつ病だとされていましたが、最新の研究では、彼らの自己認識は正確すぎてポジティブな勘違いができないのだと考えられるようになりました。
http://diamond.jp/articles/-/37583

参考文献:菊池聡『「自分だまし」の心理学』




 能力をネガティブに勘違いしてしまっているのではなく、正確に把握できるだけで落ち込むということです。「本当のことがわかるだけで」と言われると、何だか余計辛いんですけど……。


 その点、アメリカ人は異常にポジティブです。
 アメリカの高校生にリーダーシップがあるかどうか質問すると、7割が「自分は平均以上」と答えます。大学教授を対象とした調査では、94%が「自分は同僚より優秀だ」と回答します。平均より優れたひとは半分しかいないはずですから、これは明らかにおかしな現象です。

 心理学では、無意識のうちに自分を過大評価することを「平均以上効果」といいます。私たちの住む世界では、ほとんどのひとが平均以上に知能が高く、平均以上に公平で、平均以上に車の運転がうまいのです。

 「平均以上効果」はダニング-クルーガー効果 上から目線の人や自信家はむしろ愚かであることが多い「アメリカ人は30カ国中数学25位、科学21位、自信は1位」でも、出てきました。

 私はここで批判的に捉えていましたけどね。

「日本人はうつ病にかかりやすい」という話を前にしましたが、このことは国際比較調査において、日本人の自己評価の低さとして表われています。

 日米中3カ国の高校生約3400人を対象に行なわれた調査では、「私は他人に劣らず価値のある人間である」という質問に肯定的に答えた高校生はアメリカで89%、中国で96%だったのに対し、日本ではわずか38%でした。その一方で、「自分にはあまり誇りに思えるようなことはない」と答えたのは、アメリカ24%、中国23%に対して日本の高校生は53%と半数を超えます。


 ところが、俗に「自己卑下」、より正確には「正確な自己認識」ができる日本人にも「ポジティブ・イリュージョン」と呼ばれる"自分に根拠のない自信を持つ傾向"を持つ分野がちゃんとあるようです。
男女を問わず日本の大学生が「自分は他人より優れている」と思っているのは、“優しさ”“真面目さ”“誠実さ”です。知能や容姿のような比較が容易なものではなく、評価基準があいまいなものには過剰な自信を持てるのです。

 これは他国の人と日本人を比べたんじゃないですよ? 「自分は他人より優れている」という聞き方ですからね。

 なかなかおもしろいものです。


 この他にも、社会心理学の研究によれば、日本人の特徴があるようです。

 それは元記事でタイトルになっていた"「人間関係を仲介として自分自身を高く評価する傾向」が顕著なこと"だそうです。
自分は平均以下かもしれないけれど、自分の夫婦関係や友人との関係は平均以上だと思っているのです。(中略)

 日本人は“俺”ではなく“俺たち”を自慢しがちです。これが「自分はたいしたことないけど会社は一流だ」とか、「俺はリア充じゃないけどニホンは世界から尊敬されている」という意識につながっているとしたら、心当たりのあるひとも多いのではないでしょうか?


 ポジティブな勘違いは悪いことじゃないよという話が最初にありましたが、確かにそれはわかります。

 自分が何一つ優れたことがないと思っている人が、楽しい人生を送れるか?というとなかなか難しいということが想像できます。いわゆる自己承認欲求の類でしょう。

 日本人は個人的な劣等感を民族的な優越感で補っている面があるのかもしれません。


 ただ、度が過ぎた勘違いはやはり害悪になることもあるはずです。

 たとえば、得意じゃないことを得意だと他人に思わせることでトラブルが起きることがありますし、真面目じゃないのに真面目だと思うこともまた同様にトラブルの元になります。

 ワタミの渡邉美樹さんなんかは本当は全然そうじゃないのに、自分は優しくて誠実だと思って周りに迷惑を掛けているタイプでしょう。あの方は社員に慕われていると信じていて、社会貢献も大好きです。

 私は好きで日本の良さについて書いた記事をよく紹介しますけど、日本人が日本民族を優れていると過剰に思うことは、外国人への差別感にも繋がります。

 やはりほどほどのところでバランスを取っていてほしい……のですが、それが一番難しいんでしょうね。


 関連
  ■ダニング-クルーガー効果 上から目線の人や自信家はむしろ愚かであることが多い「アメリカ人は30カ国中数学25位、科学21位、自信は1位」
  ■外国人が好きな日本の店 コンビニ・100円ショップ・居酒屋・漫画喫茶など
  ■教科書のごんぎつねの感想文で解釈論争 日本的価値観の現れか?
  ■イギリス日本食ビッグ4が世界へ 本場感よりローカライズが成功の秘訣
  ■海外の変わった法律 自国では合法だけど他国では違法なこと
  ■その他の文化・芸術・宗教・海外との比較などについて書いた記事


Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由