Appendix

広告

Entries

宮本武蔵、佐々木小次郎との巌流島の戦いで実は無遅刻だった


 宮本武蔵さんの巌流島の戦いを中心に……ですが、何か「無遅刻」って書くと、急に日常っぽくなりますね。とても真剣勝負とは思えません。
朝日新聞デジタル:(文化の扉 歴史編)遅刻しなかった? 宮本武蔵 2013年7月8日 編集委員・宮代栄一

 諸国武者修行で60余度の戦いに勝利し、剣聖と呼ばれる二刀流の達人・宮本武蔵。最後となった巌流島の戦いでは、遅刻して相手をいらだたせ、勝ちを収めたとも言われるが、実際は――。
http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201307070320.html?ref=nmail

 あれ、巌流島の戦いって最後だったんですか? よく知りませんでした。

 とりあえず、まず通説……なのですが、いつの間にか小説の話になっています。
 宮本武蔵は1582年ないし84年に美作国宮本村(岡山県)で生まれた。21歳で武者修行を始め、京都・一乗寺下り松の決闘で将軍家師範を務めた吉岡一門を倒して、天下に名をとどろかせる。

 小説ではその後、宝蔵院流槍術(そうじゅつ)の達人や鎖鎌使いを破り、29歳の時、西国一と言われた巌流佐々木小次郎と巌流島で対決。約束にわざと遅れて相手をいらだたせ、船の櫂(かい)を削った木刀で一気に打ち倒した。壮年期の20年は謎に包まれているものの、晩年は熊本藩に客分として招かれ、兵法書『五輪書』を書き残したとされてきた。

 ところが、この「通説」にはいろいろと疑問があります。

 表題の件の遅刻は?と言うと……。
 有名な巌流島の戦いにしても、武蔵の死後9年目に、養子の宮本伊織が建立した顕彰碑(小倉碑文)には「両雄同時に相会し」とあって、武蔵が遅刻したのではないらしい。「岩流三尺の白刃を手にし来り(略)武蔵、木刀の一撃を以(もっ)て之(これ)を殺す。電光猶(な)ほ遅きが如し」ともあり、戦いは一瞬で決着したようだ。

 これだって身内によるものだから怪しいと思うのですが、識者は以下の見解。
 国際武道大学教授の魚住孝至(たかし)さん(日本思想)は「碑は当時を知る人が多く生存した時期に建てられたもので、虚偽を記したとは考えにくい」と語る。

 相手の佐々木小次郎もまた不確かです。
 興味深いのは武蔵の相手が「岩流(巌流)」とだけあって姓名の記述がないこと。「佐々木小次郎という名は武蔵の死後130年たって書かれた『二天記』(1776年)が初出。同書が準拠した『武公伝』には小次郎とのみあるので、おそらくは歌舞伎『敵討(かたきうち)巌流島』に登場する佐々木巌流から名をとった可能性が高い」と魚住さん。

 歌舞伎からというパターンは他にもあったような気がします。

 しかし、現代の宮本武蔵のイメージは、直接的には大作家吉川英治さんのせい(?)です。
「吉川英治のベストセラー『宮本武蔵』が、クライマックスの巌流島の場面を『二天記』の記述に基づいて描いたことが大きい」と魚住さんは指摘する。「しかし、『二天記』の勝負のくだりは、それ以前にあった様々な話をうまく取り込んだ創作なんです」




 作り物です。

 実際、"武蔵に関する逸話や伝承は、その生前を知る者がいなくなったころから増え始める"ということで、後世の創作が多いようです。


 『二天記』ついて検索してみると、一応宮本武蔵ゆかりの人が書いています。
『二天記』(にてんき)は、安永5年(1776年)に熊本藩の細川家の筆頭家老・松井家の二天一流兵法師範の豊田景英が著した宮本武蔵の伝記。

作者の豊田景英の祖父で松井家家臣の豊田正剛は、二天一流の師範となり、武蔵の晩年の弟子である道家角左衛門、山本源五左衛門、中西孫之丞、田中左太夫等が生前の武蔵について語った内容を、直接または間接的に聞き、覚書として残した。また正剛の子・正脩も、二天一流の師範となり、武蔵の熊本での足跡や武蔵ゆかりの品の所有者について調べた。その調査結果を正剛の覚書に加え、さらに、武蔵が著した『五輪書』『独行道』、武蔵の養子である宮本伊織が北九州市手向山に建てた「新免武蔵玄信二天居士碑」(小倉碑文)や寛文2年(1662年)の『羅山文集』、それらを記している享保元年(1716年)の『本朝武芸小伝』の武蔵に関する部分を参照し、宮本武蔵の史料を集めた『武公伝』を宝暦5年(1755年)に著した。

このような経緯により祖父や父の意思を継いだ景英は、世間で誤って語られることが多くなった流祖武蔵の生涯を二天一流の門下の者が正しく知ることができるよう、『武公伝』を読みやすくするために添削、安永5年(1776年)に『二天記』を著した。
Wikipedia

 しかし、宮本武蔵ゆかりの人というのは、逆に脚色する動機が大きいとも言えます。

 上記の二天一流というのは要するに宮本武蔵の起こした兵法であり、開祖のことを良く書くことはそのまま自分たちの宣伝となります。


 とはいえ、Wikipediaでは"『二天記』の記述すべてが創作である"というのは"短絡的な記述"であるとしており、私の思った脚色だとか創作だとかって書き方はしていません。

 Wikipediaでは「史料価値が下がった」という書き方をしています。
景英は添削の過程で、武蔵ゆかりの品の所有者についての記述を完全に除き、『武公伝』が記述していた伝聞の語り手に関する記述をいくつも省いた。また、話を書状の形に書き改めたり、原資料が不明な新たな記述を加えるなど、文章として体裁を整えるために史料価値を著しく低めてしまった。例えば、『武公伝』に書かれていない巌流の姓を佐々木とし、『武公伝』で巌流が18歳で流派を立てたという記述を船島の決闘(巌流島の決闘)の時の年齢が18歳と書き改めたり、原史料不明の槍の奥蔵院や鎖鎌の宍戸某との決闘などを書き加えている。

 書き換えた内容を詳しく見ると、めちゃくちゃひどいんですけどね。

 Wikipediaは以下のような結論。
述内容の中には、当時の二天一流門弟間に伝えられた武蔵の伝聞を記したものも多く、『二天記』の説話総てが全くの虚構という訳ではない。だが、史料としては、元になった『武公伝』を直接用いるべきであろう。

 じゃあ、武公伝は信頼できるんだろうなと思って、そっちを見るとこれがまたひどいんです。
巌流の出自や小説などで有名な「小次郎負たり、勝は何ぞその鞘を捨んと」という武蔵の言葉も含む詳述された説話の大部分は、武蔵が巌流島に渡るときの梢人であった小倉商人の村屋勘八郎が、正徳2年(1712年)に語ったものと記されている。しかし、『武公伝』では巌流との決闘は、100年前の慶長17年(1612年)に行なわれたとされており、勘八郎が語った決闘の内容も、決闘当時の門司城代であった沼田延元の家に伝えられた説話を記した寛文12年(1672年)の『沼田家記』と全く異なるなど矛盾点が見られる。

そのため、これら他史料との整合性がほとんど無い、本書記載の巌流島の決闘に関する内容は、承応3年(1654年)に建立された新免武蔵玄信二天居士碑(小倉碑文)に記載された巌流との戦いを元に創作された可能性が高く、決闘の内容をはじめ年月や対戦相手の氏名・経歴を含めて信憑性がほとんど無いと思われる。
Wikipedia

 ここで否定しているのは巌流島の決闘のみであり、他の戦いまでは否定していません。

 ただ、この内容のいい加減さから言うと、「他は合っています」と言われてもイマイチ信じづらいですね。部分的にめちゃくちゃで、それ以外は綿密な調査を元に……ってのもおかしな話です。


 追加
  ■宮本武蔵卑怯者説は真実?巌流島の決闘で約束を破って集団リンチ
  ■宮本武蔵の虚像を作り上げた吉川英治は罪深い?吉岡一門との決闘も嘘かと疑い

 関連
  ■変わる教科書の徳川綱吉と生類憐れみの令の評価 名君と動物愛護
  ■今の教科書では大化の改新は645年じゃない 645年は乙巳の変
  ■大化の改新の謎と過大評価 日本書紀は班田収受の法施行など嘘だらけ
  ■聖徳太子はいなかった!ついに教科書にも記述 日本書紀は捏造か?
  ■生類憐れみの令の勘違い 捨て子や病人も対象・厳罰ではなかった?
  ■その他の歴史・考古学について書いた記事



Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由