Appendix

広告

Entries

大分大学学長、選挙勝利の学部長や教授を選ばず別の人に 左遷も


2020/01/24:
●大分大学、選挙で決めていた学部長を学長が決めることに変更
●批判を受けた新しい学部長が学生全員にメール「実名で主張を」
●学生・教授・OBらが一斉に批判!調査・検証委員会の結論は?
2020/02/03:
●選挙で勝利の教授を選ばずに別の教授を採用した上に左遷し冷遇


●大分大学、選挙で決めていた学部長を学長が決めることに変更

2020/01/24:大分大学でいろいろとゴタゴタが続いているみたいですね。このゴタゴタの具体的な話の前に、まず、大分大は以前各学部の教授会が選挙で学部長を決めていたという話からします。この決め方は一般的ですし、一部の人が決めてしまう方が不可解で透明性のない人事が起きる可能性があり、望ましいことだったように見えました。

 ところが、大分大学は2015年に規定を変更し、選挙をやめてしまいます。学長を任命権者とし「学部長の変更に当たっては学部などの意見を聴く」という不透明な形に変えてしまったようです。変ですね。選挙するように変えた…ならわかるのですけど、選挙を廃止というのは時代に逆行しているように見えます。

 一方、経済学部教授会は独自に「選挙で学部長候補者を決める」と教授会要項に規定。ただ、大分大学の規定だと前述の通り、選挙は根拠としないものになっています。そのためか、2019年年8月の事前選挙で選んだ教授は任命されず、北野正剛学長が別の人に決めてしまいました。
(大分大、学部長選考巡り対立 教授会と大学側|【西日本新聞ニュース】 2019/12/7 より)


●批判を受けた新しい学部長が学生全員にメール「実名で主張を」

 不透明な形で就任したからといって、新しい大分大経済学部長が傲慢だとは限らず、批判を甘んじて受けいる…といったタイプである可能性は一応あります。ただ、そもそもそういう公正な人は、今回のような不可解な形の就任は固辞するのかもしれませんね。

 そう思ってしまったのは、上記のすぐ後に学部長選考批判に「実名で主張を」 大分大教授、全学部生にメール|【西日本新聞ニュース】(2019/12/10 6:00)というニュースが出ていたためです。

 2019年11月25日に教授宛てに「学生有志一同」と名乗る文書が届きました。「学長は意見も聞かず任命し、民主主義のルールを破った」「学部長を辞任して混乱を収拾し、信頼を取り戻してください」などと書かれていたといいます。学生有志らの指摘は、もっともなものです。

 これに対して新しい経済学部長は、無関係の学生らが含まれるにも関わらず、なんと全学部生約1200人に「実名で主張を」などと書いたメールを送っていたとのこと。心が狭すぎて笑いました。また、これは脅迫的なところも感じさせますね。名を名乗れ!というのは、内部告発者潰しなんかでは基本になっています。


●学生・教授・OBらが一斉に批判!調査・検証委員会の結論は?

 選挙をやめて学長任命に変更というのは正当化がかなり難しく、批判があって当然というもの。上記のように学生有志が批判、さらに教授会が反発。加えて職員OBらでつくる団体が、大学側に選考の再協議を申し入れているという総バッシングの状態でした。当然だと思われます。

 しかし、大学側は経済学部が選挙をしたことや文書を再三提出しようとしたことの方を問題視。これを調べるために設置していた調査・検証委員会はその後、学部が学部長候補を選挙で決めたのは大学の規程に反すると結論づけたそうです。不可解な学長任命がダメってことじゃないですよ。逆です。選挙をやったのが悪いという結論でした。
(大分)学部長選挙は規程に違反 大分大の調査委が結論:朝日新聞デジタル 2019年12月18日 3時00分より)

 最初にあったように、確かに現在の規定では学部長は選挙で決まらないことになりました。選挙実施が違反とまでなるかどうかはともかく、現在のルール的には学長による学部長任命が正しく、こうした結論になることも致し方ないかもしれません。ただ、そもそもなぜ選挙で決めるのをやめたのか?というところが不可解ですね。怪しいと考えざるを得ません。


●選挙で勝利の教授を選ばずに別の教授を採用した上に左遷し冷遇

2020/02/03:「大分大学でいろいろとゴタゴタが続いているみたい」と最初に書いたのは、上記以外にもさらに別件があったためです。これを伝える記事は有料記事が多くよくわからなかったのですけど、その後、ある程度内容がわかる記事が出てきています。

 大分大医学部は2018年3月に教授の一人が退任したことを受け、19年5~6月に後任を大学内外で公募。同年9月、学部内の「候補者選考投票」では、この准教授が最多票を獲得しました。学部の人事会議や学部長でも問題なく、候補者の教授任用を議題とするよう提案されています。

 ところが、関係者によると、議題の決定権がある北野正剛学長は、議題を採用せず。理由は「候補者が大学の方向性に合致していない」などでした。そして、選挙で次点だった人物を新しい教授にしてしまいました。最初のときの話とよく似たもので明らかにおかしいです。
(医学部教授選で何が 次点者が新教授、最多票者は辞職へ:朝日新聞デジタル 小林圭 2020年1月24日 8時00分より)

 准教授は県弁護士会に人権救済を申し立てていましたが、結局、辞職することに。また、別記事によると、准教授と、同じ放射線医学講座に所属する男性講師もいっしょに辞職。さらに、准教授は専門外のポストへの配置が決まっていたということで、教授にしなかっただけでなく左遷して、追い出し部屋的なこともやっていたみたいですね。
(大分大医学部教授選考問題、准教授ら2人退職 - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate 2020/02/01 03:00より)


【関連投稿】
  ■研究費年間3万円、新潟大がブラックすぎ 子供の小遣いじゃねーんだぞ!?
  ■奈良県はなぜ国立の総合大学がない? 奈良大学は私立大学で国立大学ではない
  ■秀才の東大と天才の京大 大学発ベンチャー企業ランキング1位はどっち?
  ■日本人合格者全員が東大を蹴って海外名門大へ 良いこと?悪いこと?
  ■千葉大の海外留学必修化は英断ではなく問題?費用の問題に懸念
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由