Appendix

広告

Entries

中国の新聞発行部数ランキング 有名な人民日報・環球時報は2位以下


 興味ある方は少ないかな?と思いつつも私がメモしておきたかったので、中国の新聞のランキングについて。

 世界の新聞に関しては、世界の新聞発行部数ランキング 読売新聞など日本が上位占拠で書いています。

 出どころはそのとき使ったものと同じ記事からです。
開かれることもなく廃品回収される中国共産党の機関紙:日経ビジネスオンライン
北村 豊 2012年7月27日(金) 4ページ

【表1】中国の2011年新聞発行部数ランキング(10位まで) 順位 新聞名 発行部数 備考
1 参考消息 350万部 国務院直属の国営通信社「新華社」主管の新聞
2 人民日報 280万部 中国共産党中央委員会の機関紙
3 環球時報 240万部 「人民日報」傘下の国際情報を主体とする新聞
4 揚子晩報 220万部 江蘇省党委員会の機関紙「新華日報」主管の夕刊紙
5 中国電視報 200万部 中央電視台(中央テレビ)が発行するテレビ番組新聞
6 広州日報 185万部 広州市党委員会の機関紙
7 体壇週報 160万部 湖南省体育委員会発行のスポーツ週刊紙
8 南方都市報 160万部 広州市に本拠を置く総合紙
9 斉魯晩報 150万部 山東省最大の発行量を誇る夕刊紙
10 信息時報 148万部 江西省の総合日刊紙

(出所)中国語ネットの関連記事から筆者作成
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20120724/234790/?mlt

 解説も少し引用。
 中国では新聞を含む全てのメディアが“中国共産党中央宣伝部”によって監督されており、報道するニュースは全般にわたって厳しい規制を受けている。従い、全メディアが“党報党刊”と言っても過言ではないのだが、上述した“党報党刊”の本来的な意味で区分すると、表1に名前がある10紙の中で該当するのは第1位の「参考消息」、第2位の「人民日報」、第3位の「環球時報」、第4位の「揚子晩報」、第6位の「広州日報」ということになり、これら5紙の発行部数を合計すると1275万部となる。“中国新聞出版総署”は2011年に中国では発行された新聞は1954種類と公表しているし、2011年1月5日付の「人民日報」は2011年の中国における新聞発行総数は年間で500億部を突破すると報じている。従い、5紙合計の1275万部は大した数字ではないが、1954種類の新聞に含まれる“党報党刊”の年間総発行部数は膨大な数字になるに違いない。

 世界の新聞発行部数ランキングで上位を独占した日本の新聞紙には、押し紙という習慣があるという疑惑があります。
デジタル大辞泉の解説
おし‐がみ 【押(し)紙】

4 新聞社が新聞販売店に、配達を委託している部数を超えて売り渡す新聞。また、そのように売り渡す行為。紙面の広告料を高く設定するために、販売部数を実態より多く見せかける目的で行うが、全ての新聞社がこの行為の存在を否定している。多くは配達されることなく廃棄されるといわれる。
コトバンク

 押し紙の実際の有無はわかりませんけど、中国の「党報党刊」も大したものです。
 “中国共産党中央委員会”が発行する「人民日報」や各一級行政区(省・自治区・直轄市)の党委員会が発行する「省日報」などの“党報党刊”は、共産党および政府の機関にその購読が強制的に義務付けられており、個々の共産党員および政府機関の幹部職員はそれらを日々熟読することにより党および政府の政策や方針を学習することが不可欠とされている。

 強制的に読ませているのです。すごいですね。

 ところが、「強制購読を義務付けられている政府機関や学校が“党報党刊”を開くこともなく放置して山積みし、一定量がたまると紐で縛って廃品回収に売っている」というのが現実のようです。

 「購読」を強制しているというんじゃなくて、実際の強制は「購入」だけですね。ほとんど読まれていないようです。えらい無駄ですね。


 ところで、ランキングの話。

 普段私がよく耳にするのは、人民日報、環球時報です。

2 人民日報 280万部 中国共産党中央委員会の機関紙
3 環球時報 240万部 「人民日報」傘下の国際情報を主体とする新聞

 人民日報は国内情報紙、環球時報は国際情報紙と私は捉えていますが、日本の新聞とは異なり、中国共産党の意向が色濃く反映されますので、引用される機会も多いです。
人民日報(じんみんにっぽう)は、中国共産党中央委員会の機関紙。人民日報社発行。(中略)

かつては発行部数1000万部以上あったが近年(2005年末)では100万部ほどに落ち込んでいる。党と政府の政策や思想を宣伝する機関紙としての性格からメディアとしての信頼性は低いと言われ、中国においてさえも「題名と発行日しか合っていない」と揶揄されることがある。一方、政府や党の公式見解や方針を知る上では、やはり重要な情報源であるとする見解も存在する。
Wikipedia

環球時報(かんきゅうじほう、中: 环球时报)は中国共産党中央委員会の機関紙『人民日報』の国際版。
Wikipedia

 また、私は同様に中国の公的な見方を知るためにといった目的の引用で、広州日報も見たことがある気がします。

6 広州日報 185万部 広州市党委員会の機関紙

 しかし、他の2紙の「党報党刊」は聞いたことがありませんでした。

1 参考消息 350万部 国務院直属の国営通信社「新華社」主管の新聞
4 揚子晩報 220万部 江蘇省党委員会の機関紙「新華日報」主管の夕刊紙

 特に参考消息は国内発行部数1位なのに聞いたことがないってのは、ちょっと不思議です。

 これは私が無知なだけかな?と思いましたけど、Wikipediaでも参考消息の項目はありませんでした。(なお、揚子晩報、広州日報もなし)

 ただ、ひょっとしたらこれは単に「新華社通信によると」といった言い方がされるため、参考消息の名前が出てこないだけかもしれません。

 新華社通信なら先の人民日報、環球時報とともに非常によく聞く名前です。
新華社(しんかしゃ)は中華人民共和国の国営通信社。正式な名称は新華通訊社。

中華人民共和国の一般ニュースを海外向けに配信するほか、政府要人の発言を独占的に配信することも多い。実際、政府の幹部人事などは新華社を通じて発表する。なお、新華社は国務院直属の機関であるため、日本のメディアで「新華社によると」といった伝え方をしたときは、政府及び共産党の公式見解を報道していると考えて差し支えない。
Wikipedia

 「党報党刊」以外だと南方都市報だけ知っていました。これを出している南方報業メディアグループは政府の意向に逆らうような「熱い」報道をときどきやっていて、個人的に好感度が高いです。

  ■南方都市報の魅力と平和賞メッセージの解説

 なお、中国の新聞事情はこんな感じだそうです。
中国の新聞は基本的に宅配が無く、党や政府の機関および大学などの機構、さらには企業やホテルなどへの配達と郵便による配達を除いては、街中にある“書報亭(書籍新聞売店)”、雑貨店やコンビニで買うのが通常である。しかし、一般庶民が好んで買うのは紙面が政治的色彩で埋まった“党報党刊”ではなく、テレビ番組ガイドの「中国電視報」やスポーツ主体の「体壇週報」あるいは地元の日刊紙や週刊紙であり、街中の売店には置いても売れない「人民日報」は最初から置かれていないこともままある。

 世界のランキングのときにも言ったかもしれませんが、日本でいうスポーツ紙みたいなタブロイド紙が中国だけでなく世界の主流であり、こんなに真面目な新聞がたくさん読まれる国は他にありません。

 日本は世界的に珍しい独特の文化がたくさんありますが、新聞文化というのもその一つであるようです。


 関連
  ■世界の新聞発行部数ランキング 読売新聞など日本が上位占拠
  ■全国五大紙、三大紙 全国紙は読売、朝日とあとはどこ?毎日・日経・産経・中日・東京新聞
  ■世界基準の航空会社ランキング2012 ANAとJALで大差 World Airline Awards(Skytrax)
  ■機内食・客室乗務員で見る航空会社ランキング2012
  ■その他のランキング・世界一・日本一について書いた記事

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由